2007年03月19日

中国人との付き合い方5

中国人との付き合い方

「ところで中国人は日本人からの援助をどう思ってるか知ってるか?」

「どうって・・・・・感謝?」

「いや、違う。

中国人ってのは脅して従えることで付き合ってるからな・・・・・・

何かするってことは何か弱味を握られて援助させられているとしか思ってないんだ。

「要するにギブ・アンド・テイクだ。

弱味をばらさない代わりに金を払うと思っているわけだな。」

「あんな歴史を2000年も続けてりゃそうなるわよね・・・・」

「要するに・・・・・友達になっちゃいけないってことですか?」

「付き合うのは別に構わん。

だが、本音を話したり、結婚するのはあまりオススメできないな。」

恋に国境なんて関係ありません。

「・・・・一族全員ついてくるのにか?」

「え?」

「これは実例を話したほうが早いな。

1994年中国残留孤児の帰国永住及び自立支援の「援護法」の時の話だ。

帰国する一人の孤児に・・・・・50〜60人の中国人がついてきたんだ。

場合によっては一人に150人という一族総出の移住までする始末だ。

「どうせ昔からやってるんでしょ?」

「そうだ。昔からやっている。

一族で一番優秀な子供をアメリカに送り込んで市民権をゲットした後、一族で移住とかな。

要するにそういう目的の中国人と結婚すると一族全員の面倒を見なければならないんだ。

「いくらなんでもそれは嘘ですよね?」

「いや本当だ。結婚したら親類縁者の日本入国の保証人になってくれといってくるぞ。」

「彼らと付き合うには

1.腹を割って話さない。(弱味になって脅されます)

2.日本人同士で付き合うような感じでの友達にはなってはいけない。

3.ギブ・アンド・テイク

あと付け加えるなら強気でいこうだな。」

「どうしてこうなったんでしょうね・・・・」

「これはあの国で生きていく手段なんだ。

中国ってのは何千年も搾取するだけ、国民は守らないってのを平然とやってるからな。

皇帝システム使ってるから民族意識もない。一族も・・・・信用できるかどうかわからない。

だから何も信用しないってのが生きていく基本なんだ。」

「つまり伝統ね」

(俺の決めゼリフが)

伝統なんてケンチャナヨです。

アイコン漫画をまとめたものはこちらにあります。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/suliruku/50896015
この記事へのコメント
あんな大きい場所で皇帝システムつかうから・・・
かわいそうに・・・・
Posted by TOM at 2007年03月22日 11:38
>TOM様
秦の始皇帝以来、彼らは統一したいしたい病にかかってますからね〜。

大きいから皇帝システムを採用する→分裂する→統一病→皇帝システムの繰り返しです。

他の地域みたいに複数の国が存在して共存することができないとこが辛いとこです。
Posted by スィルク・パルメ at 2007年03月22日 19:27
うたわれで学んで欲しいですね・・・(何を?w
Posted by TOM at 2007年03月23日 15:50
うたわれるもので学ぶもの・・・・・・

神様か!神様を作って人類を管理させ・・(ヤメレ
Posted by スィルク・パルメ at 2007年03月24日 08:32
あの地域は武力や権力で無理やり支配している事が常識ですからね。

歪んだプロパガンダや理不尽な政策を毎日見ているからこうなるのかも。

まあ日本は海外の(米韓中など)プロパガンダに影響され過ぎているような気もしますが・・・。

反日はOKだが親日・擁護的な内容を検閲する新聞がある時点で報道の自由は無いかと。

やはり新聞を改革するか某新聞が恐れているネット情報主義時代を作るしか方法はないかな。
Posted by DDG-168 at 2007年03月24日 10:40
>DDG-168様

ネット情報主義時代・・・・・・

韓国みたいな感じになりそうですが・・・・・基本的に内容が真実かどうかなんてどうでもいいようですし。
Posted by スィルク・パルメ at 2007年03月25日 13:55