2007年03月25日

中国の労働力が人気の理由5

中国の労働力が人気の理由

「中国の労働力が人気な理由はわかるか?」

「物価が安い。」

人命軽視。

限度を超えた搾取!

「人命軽視って・・・結局高くつくと思うけど・・・・」

「中国では年間に11万9,827人(2005年)が労災で亡くなっている。

外資系の企業でも危ない薬品を使ってるのに対策をしないから腕が動かなくなったという似たようなことが結構おきているんだ

(中国じゃ労災管理全くやってません)

それでもどんな賃金でも働きたいという農民達はたくさんいる」

「要するに郷に入れば郷に従えの如く中国の企業だけではなく外資系の企業側も人命軽視で働かすことができるのが魅力なんだ。

都市の連中から見れば農村の連中は蛮族。死んでも構わないというわけだな。」

「モラルってもんがあるでしょうが・・・・企業利益中心にも程があるわよ。」

「だが、そういう魅力がなかったら誰が治安と環境が悪くて作った製品も都市ぐるみで偽造品を自分達が所有する工場以上の数を作り、法律がコロコロ変わる国に進出するかよ。

それに人がコロコロ死ぬことを前提にできているような国家なんだぜ?

外資にとっちゃ雇った労働者を搾取しまくってラッキー

薬品とかで体が動けなくなることも想定済み

「なにせこの国が作った本人の毛沢東が

「中国は人口が多いから核戦争で多少死んでも大丈夫」と言ってた国だからな。」

「ここで言いたいことは今までの中国の労働力の安さは労働者の人権を蹂躙し、人命なんてケンチャナヨだから成り立っていたわけだな。次は失業率だ。」

 

 

失業率(向こうでは失業はあってはならないので「下崗」(一時帰休)と呼んでいる)

「中国の失業率は公式統計では4.2%だが、これは少なく見せた捏造報告の結果だと思われるので信用してはならない。公式より遥かに多いと考えるべきだろう。

それと蛮族扱いの農村籍の人達はもちろん中国人として思われてないから、この統計には入っていない。

都市籍と農村籍を含めれば失業率は20%近くなると推測されている。」

「中国の人口って確か・・・・13億でしたっけ?」

「公式的にはそうだが、浮浪民を含めると14億人以上いると推測される。」

「浮浪民?」

「土地を失った人達のことだ。」

土地がなーい。それは誰のせーい。

「つまりだ。こういう人達を含めて少なくとも2億人以上が余剰労働力ってことだ。」

 

 

工業化と賃金の値上げ。

「最新の設備を購入して工業化を推し進めようとしたことがあるんだが・・・・・失敗した。

購入した設備を使いこなすことができず、結局無駄な投資になってしまったんだ。」

「失敗を教訓にもう一度・・・・」

「それにな。別にハイテクにしなくても二億人以上の余剰労働力がいる中国だと賃金が安いからな。

ハイテクより大量の労働者を雇って人海戦術を使える分野の企業は利益がいいんだよ。

それに中国は足りないところに惜しみなく人命を注いでカバーするのが伝統になってるからな。」

「だが、最近では人件費の上昇などの問題がある。」

どれくらい中国の賃金は上昇しているんですか?」

「世界的に流通しているドルで換算すると彼らの平均時給は

2002 0.67ドル  

2003 0.75ドル  11.9%上昇(前年比較)

2004 0.84ドル  12%上昇

2005 0.95ドル  14%上昇

上昇傾向にあるわけだな。

「何で元で換算しないんですか?」

国際社会で流通しない貨幣だからだ。

「要するに信用がないと思ってくれればいい。」

「でも何で賃金が上がってるの?中国にとっては安さも売りの一つでしょ?」

「胡錦涛政権の農業重視政策のおかげで農民達も金を持つようになったからさ。

内容は農作物の買い上げ価格のアップや税金の減免だ。

「いい話ですね・・・・」

「その政策と西部大開発政策や建設工事の大量労働力需給、長工デルタの比較的に待遇がいい仕事に大量の労働力が移動したことで労働者を募集しても集まらない会社がある。」

「え?余剰労働力が二億人以上もいるから労働力には困らないんじゃないんですか?」

「確かに労働力には困らない。

だが、企業が払う金が極端に安いのと劣悪な環境に人が集まらないんだ。生活費も上昇してるからな。

労働者の権利意識が携帯などでの情報交換で強まったせいでもある。」

「・・・・・これって実は・・・・働くやつは存在するけど、権利意識のせいで安すぎるから働く気がなくなっただけじゃ・・・・

「ああ、そうだ。中国は今まで「人命軽視」「安すぎる賃金」「使い捨てできる労働力」を売りにしていたわけだが・・・・・・権利意識の強化と生活費の増大で賃金が安すぎると働かなくなりつつあるんだ。

しかもこの状態で中国政府が企業所得税法ってのをだして、外資の今までの優遇政策を取り消したんだ。

だが、外資に極端に依存している中国ではこれが命とりになる可能性がある。

「企業所得税法....要するに労働者の待遇を向上させる政策の一つだ。」

「でも、おかしいわよね。

中国じゃ搾り取るだけ絞りとるのが普通のはずなのに・・・・・・

労働者を搾取しまくっても無問題じゃなかったの?」

「それは次の話にしよう。

人は長すぎる話は読まない傾向があるんでな。ある程度の区切りをつけないと・・・・」

「そんなことケンチャナヨです。」

 

 

アイコン漫画をまとめたものはこちらにあります。

 



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/suliruku/50903210
この記事へのトラックバック
投資をされているサラリーマン、主婦の方へこんにちは!バツイチのパート社員とらです!アメリカの不気味な動きです。ドルへの投資をしている方、わたしも含めてですが頭の隅にでも入れておいてくださいませ。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−...
アメリカの最新の不気味な動き【バツイチのパート社員が発掘した生ニュース】at 2007年03月25日 20:50