2007年03月29日

中国の労働力が人気の理由2&中国経済。5

中国の労働力が人気の理由2&中国経済。

「なぜ?外資に依存しすぎている中国で外資を優遇する政策をなくして、労働者の待遇を向上させるのか?

普通なら国民のためと日本人は思うかも知れないが、中国じゃ基本的に人間は家畜同然だということを忘れてはならない。

無論中国国家経済の安全を守るためでもない。」

「久しぶりの登場あるよ!

この政策の影にあるのは国内企業の保護ね!」

「日本も保護して欲しいですよね・・・・・」

「公表では国内企業と外資企業の所得税率は

国内が25%

外資が12%前後

国内は外資の二倍以上の負担をしていたわけだな。

税金は賄賂で軽減することが可能ね!

「この状況で国内と外資の税率を一緒にしたんだ。」

「それで国内の負担は軽くなったんですか?」

「いやどっちも25%にしただけで負担は今までと一緒だ。

この政策で一番利益を得るのは中国政府の連中だ。

税収が増えるからな。

あえて国内の利益を言うなら、外資も税が上がったので商品の販売価格が上昇する

                    ↓

国内企業の大量粗悪商品での低価格戦争で一部の市場をゲットできるかもしれない。

「粗悪品?」

「中国国内企業で作られ普通に売られている商品は海外でいう粗悪品より遥かに劣っている。

つまり外資がいると国内の消費者は外資の品質がいい商品ばっかり買ってしまうわけだな。」

「そこで国内企業は考えたわけだ。

どうやって自分達の劣っている商品を国内で売りさばくか?

考えた結果はこれだ。

民族主義の感情を利用し、自分達の利益を守る。

「保護しなければ国内企業が滅ぶ・・・・仕方ない。」

「保護しても劣化は劣化。質を向上する気すらないようだぞ?

消費者にとっては迷惑な話だ。」

「外資を追い出して、独占の利益を保護すればそれでいいあるよ!

 

 

 

 

労働者の待遇をなぜ改善するか?&中国経済

「中央で

あれ?安すぎるかな?」と今さらのような考えが広まってな。

生産効率も今のところ優位だし、改善すれば暴動が減ると思ったから実行したんだ。

何せ出稼ぎだけでも2億人いるからな。

問題はこの状態が長く続くわけがないということだ。

現状では賃金と生産性のバランスでは優位だが。

賃金の上昇率からいっても生産性がそれに伴うとは思えない。

そうなると外資は撤退する。待遇改善どころか仕事もなくなる。

そうなると今より最悪な状況に突入することになるわけだが・・・・・・・・・」

生産性が賃金とともに上昇すれば問題ないあるよ!

「まぁ要するに外資が撤退するかどうかは今までどおり国民を家畜同然に使って賃金を安くするか。

賃金の上昇に伴って、生産性を上げて優位を保つかのどちらかしかないな。

前者の場合だと反乱の件数が今以上に上昇して国が分裂するだろうし。

後者でも地方政府は言うこと聞かなくなってるから遅かれ早かれ分裂するだろうし・・・・・・・」

「なんでしょう・・・・・それ聞いてるとまるで・・・・・一度滅んでからやり直せば?という最低な結論に聞こえるんですが・・・」

だが年間の貿易額も外貨準備高も世界一だぞ?」

「・・・・・だってこういう構造だぜ?

 

 

 奴隷のように人を働かして安すぎる賃金

             ↓ 

       大量な安価な製品を輸出する

             ↓

         大幅な貿易黒字

             ↓

       元高に圧力がかかる。

             ↓

     輸出競争力が弱体化する。

             ↓

          失業者が増える

             ↓

     元高圧力を回避するためにドルを買う

             ↓

        外貨準備高が上がる

             ↓

          バブル経済

             ↓

       不良債権も急激に上昇中

             ↓

     この状態を放置するとドルを中心とする市場の影響で一夜にして価値が大幅に下落してバブルが弾ける恐れがある。

             ↓

    経済成長が止まれば、北京政府の糞どものせいあるよ!ってな感じで分裂する。

経済成長が止まったら統一戦争に突入だ。

「・・・・・・・・・・・・・・改善するすべはあるのか?」

「そんな無理難題を言われてもな・・・・・・・

日本でもこれと似た状況があったが。

原材料を安く購入したり、生産拠点を安い海外に移転したり、輸出主導型から内需主導型へ転換したりしたから乗り切ったが

中国が今さら内需主導型へ変更できると思うか?

 

不良債権をバブルが崩壊する前から隠蔽して

バブルによる巨額の新規融資すらそれに上乗せして不良債権になるような状態だぜ?

「外貨準備高を国内に回せないんですか?」

「外貨準備高は人口規模から言えば少なすぎる。

国内に使えば通貨が増えていたらずに元高とインフレを起こすだけだ。

要するに国内経済に外貨準備高をまわすことができないということだ。」

 

 

 

結論

何かをがんばれ

「とりあえず残った手段は外貨準備高を海外に投資し、少しでも長く延命させるしか方法はないが・・・・・

優秀な企業を買収した割には業績が上がってないな・・・・・・・・買収した本体のほうがぼろぼろだ。

おお神よー

我々をお救いくださいー

 

アイコン漫画をまとめたものはこちらにあります。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/suliruku/50908370
この記事へのコメント
おぉーすげー文字が多くて読めない;

ていうかやっとこのブログにたどり着いた;;
Posted by 弐号機 at 2007年04月02日 17:31
>弐号機様

確かに・・・・・色々作って放置してますから、検索でくるの大変でしょうね。
Posted by スィルク・パルメ at 2007年04月04日 17:17