記念すべきKi Creative Studioの1周年にあたるVol. 13が、
2018年3月19日に行われました!

もちろん、モデレーターはドローイングへの愛がいっぱいのKi Innis(キー・イニス)氏@ki_innis
満員の会場に、モデルをお二人お迎えし、熱気あふれる会になりました
DSCF0101

******************************
   キーさんおススメ書籍
******************************
1516588459500_9784862463845

肖像ドローイングの最初の一歩は本書から! 
名講師ネイサンが教えます。







******************************

モデルさんたちは、二人一組で、ストーリーを込めたポーズを
取っていきます。
設定について説明はなく、描き手が自由な解釈で描きます。

仲良し!
DSCF0278


行かないで―!!
DSCF0237

ツーリング、楽しいー!!
DSCF0106



キーももちろん、一緒に描いています。
DSCF0124


休憩時間には、キーの机の周りに集まります。
DSCF0169


ペンケースの中には何が?
DSCF0153


1分から5分まで、ごくごく短い時間でジェスチャーを描きとめます!

Ki Creative Studio Vol. 13のレクチャーポイントは、前のブログ記事
Ki Creative Studioより ジョー・ランフトによる効果的なストーリーテリングの原則
でご覧いただけます。

ワークショップ(ドローイングの会、デッサン会)の最新スケジュールはこちら


****************
    関連書籍
****************
1468489965500_Figure_Drawing_coverobi

構造から人体をとらえる線描の指南書、
待望の日本語訳!

人体は複雑な構造をしています。はじめから資料やモデルを観察して輪郭を描いたり、似せて描こうとしてもなかなか難しいものです。
本書の手法は、人体をごく簡略化したデザインとしてとらえ、ライン(円、直線、曲線)で描くことからはじめ、段階を追ってパースやボリュームを与えていきます。



クリックお願いします!

アートランキング