スタッフブログ

今年も夏祭り♪

今年もTOTO佐久平ショールームで
夏祭り開催します。

7月8日(日) 10時から15時

★食コーナー★
たこ焼き、焼きそば、焼き鳥、かき氷、タピオカドリンク

★キッズコーナー★
ミニ縁日

★愛犬家住宅コーナー★
ワンちゃん用の家具の展示など
・愛犬家住宅コーディネーターがワンちゃんのお悩みを解決します!

★住まいの展示★
ZEH、マイホームサービスの家具などの展示や販売

★お抹茶コーナー★

★スマイイチDIY部作品展示★

★工作コーナー★
お試しハーバリウム 800円
写真 2018-06-11 11 26 28

(写真はイメージです)

★クイズラリー★

★イベント★
11時30分〜  キッチンサイエンス
12時30分〜  カラリナ演奏会

ご来場者様へ粗品をプレゼント(1組様おひとつ)

遊びにお出かけください!!

マイホームサービスのネットショップ

家具工房KITODE♡Iから
おススメの商品2点。

【kara−style イヤリング・まる】
maru1


【kara−style イヤリング・かく】
kaku1


2点とも若手女性職人が考えた作品です。



なまずのひとり言 6月

今が盛りと野山の若緑が燃えています。

一年で最も日が長く、春から初夏のすがすがしい自然の姿、私の最も好きな季節です。

田んぼには稲が植わり、カエルが合唱しています。

世の中の全てが元気はつらつ、生き生きと輝いているように見えますね。

朝四時ごろ起き、豆柴犬の「ハル」と散歩し、その後、一時間ほどウォーキング、

健康とはなんとありがたいことかと想いながら、緑一色の中を歩く喜びを感じています。 


四月末、中部横断道が八千穗インターまで開通になりました。

先日、川上村まで行く機会があったので初乗りをしました。

緑一色の中を車を走らせながら、国道一四一号線の沿線を上から眺めると、

なかなかすばらしい景観です。

佐久平から千曲川上流にかけては、本当に美しい景色が続いていて、

地域の誇れる景観だと感心させられました。但し、ふっと気付くと、

今までの国道沿線は、多分、車の量は半減してしまい、沿線周辺の商店街や街並みは、

どんどん忘れさられていってしまわないかと不安にもなりました。

便利さと早さの追求がもたらす良い点と古き良きものが忘れられていく弱点とが、

同時に起きてしまっているなと考えさせられもしました。


何はともあれ、若葉が燃え、様々な花が咲き、日が長く、

すばらしく徳をした気分になっている今日このごろです。


とりとめもなく…。


 『ふるさとをつくろう。』 

5月のイベント報告

5月はふたつのイベントがありました。

5/19 「愛犬家住宅セミナー」
午前、午後と2回のセミナーです。
家族同然のワンちゃんの為の住まいについてのセミナーです。
犬

すまい一の系列会社 マイホームサービスでは
ワンちゃん用のゲージを作成。

引き出しと側面のほねほねマークがキュートです。
犬2

ゲージではいろいろな質問を受けました。
BlogPaint

その他にもワンちゃんの為のフローリングの塗料を
塗ったものと塗ってないものを比べたりしました。


5/27 「DIY部」
定員5名に達しました。
ありがとうございました。
BlogPaint

材料や道具の使い方などの説明を職人さんにしてもらいました。
diy1

今月は作りたいものの絵を描いたり、材料を決めたりしました。
担当したスタッフとわいわい言いながら決めました。
皆さん、力作になりそうです。6月は作成です。とても楽しみです。

○○○とであい

最初に虫嫌いの方は見ないでください。

先々週、地域のチラシ配りをしていたら
BlogPaint

なにか茶色いものが目に入りました。







写真 2018-05-17 9 06 14


"とかげ"でした。
写真を撮るにもビビッて
遠くから・・・
写真 2018-05-17 9 06 22

へびじゃなくて良かった!

使われていたカラマツ

佐久市役所臼田支所が
3月末から新しくなり、完成見学会?に行った時に
写真を取らせてもらいました。

佐久市平のカラマツを腰壁に使用してました。
他にも市長さんの部屋の一面がカラマツでした。

その内赤味を増すのか
用事が出来たら見てみたいと思います。

写真 2018-03-21 10 15 56


写真 2018-03-21 10 21 01

カラマツのカッティングボードとバターナイフ

マイホームサービスで作製した
カラマツのカッティングボードとバターナイフ!

IMG_E3166


盛り付けてみました。
IMG_E3158

5月のイベントのご案内

今月のイベントは

5月19日(土)に
野沢会館の視聴覚室にて
「愛犬住宅セミナー」を開催します。
午前、午後とあります。
相談コーナーもございますので、
愛犬家の皆様、ぜひお出かけください。

5月27日(日)
すまい一会議室にて
6年目「スマイイチDIY部」
9:30から12:00です。
もうすぐ締め切りになります。
お早めに。

マイホームサービスのネットショップ

マイホームサービスでは
昨年10月末から
ネットショップを始めました

4月から店名を「家具工房 KITODE♥I」に
変更しました。”木とであい”と読みます。

これからはガンガンいきますよ−

新しい商品がでました

収納ボックス スタック KIRI−
s-1

s-6

s-7


収納ボックス スタック KIRI−機,佞辛
f-7

f-15


桐でできていて、重ねても並べてもいいです
軽いから持ち運びも楽です

すまい一も応援していきます

ネットショップはBASE、マイホームサービスのホームページなどから
ご覧いただけます。

4月のイベント報告

4月はすまい一の系列会社のマイホームサービスの
1周年記念のボーリング大会とBBQでした。

お客様と業者さんとマイホームサービスとすまい一だけの
イベントでしたが、とても楽しい一日になりました!

IMG_3068

BlogPaint

BlogPaint

IMG_3074

BlogPaint

・↓はBBQで作ったバームクーヘン。マイホームサービスで
木でできた焼く機械?を作製。(焼いてるところを取り忘れました・・・)
IMG_3100

お客様、業者さん、ありがとうございました。

マイホームサービスは4月から新入社員が2人入って、
5人体制になりました。
これからもどうぞよろしくお願いします。



なまずのひとり言 5月

端午の節句、「端」は初、「午」は5。

5月の初め、すなわち上旬の5日の意。

ショウブ、ヨモギを軒にさして、陰の気を払う節句のことで男子の節句の意である。

現在の6月ごろにあたるが、旧歴の節句で

ショウブとヨモギを軒先にかざったのをうすうす覚えているが、今では全く見られなくなった。

5月5日、男子の節句としての鯉のぼりは皆、誰でも知っていることでしょう。

けっこう歴史のあることだと思います。

「柱の傷は、おととしの♪、5月5日の背比くらべ♪、チマキ、食べ食べ♪♪・・・・・ 」の唄は

子供のころに唄ったなつかしい唄ですね。

今はこの唄もあまり聞こえなくなってしまったなぁ――と想いながら・・・・・・。


我家には、男の子がいないが、小さくかわいい黒い豆柴がいる。

八方美人で誰にでも愛嬌を振りまいている。

朝4時ごろには「ワンワン」うるさく鳴き出すので

近所迷惑だと思い、仕方なく連れ出して散歩するのが毎日です。

「愛犬家住宅」を始めましたが、我家の犬「ハル」は外で飼っているので

あまり気をつかいませんが常にクサリにつないでいるので

「ドックラン」などを作って自由に遊べるようにしてあげないといけないかなと思っています。


5月、春、真盛り、一年の中で一番元気のでる季節。

子供のころを思い出し、なつかしさと、時代の変化に複雑な気持ちをいだいています。
  
「ふるさとをつくろう」

なまずのひとり言 4月

四月、春満開である。毎年のことながら、ランドセルから二本の足が出て

楽しそうに歩いている姿を見る。なんとも春の嬉しくなる光景です。


四月は新たな出発の月、弊社にも、上田営業所に新卒の女性が一名

木工所マイホームサービスへは、女性一名、男性一名、合計三名が入社しました。

新しい息吹を多いに感じさせてもらっています。

将来を楽しみにしてくれる若者に期待と、感謝の気持ちでいっぱいです。


四月は新たな挑戦の月でもあります。

2020年からは、新築住宅は省エネ住宅が義務付けになります。

家の性能では差別化が図れなくなります。

そこで、一つの挑戦ですが「愛犬家住宅住まいづくり」に挑戦します。

現在、住まいの四〇%のお宅で犬が飼われています。

ほとんどが家の中で飼われるようになっています。
核家族化が進み、中高年の方々が家族として犬を飼う

また子ども達の動物愛護のため犬を飼う等々、目的はあると思いますが

家族の一員として、犬と住まいの中で、どう共生していくかに答える家づくりに挑戦していきます。

勿論、新築のみならず、既存住宅のリフォームでも「愛犬家住宅リフォーム」として取り組みます。

木工所マイホームサービスも建具、家具等でその要望に答えて行きます。

興味のおありの方どうぞご相談下さい。

付属の外構、ドッグラン等も手がけていきますので宜しくお願い申し上げます。


四月、桜、すいせん、チューリップ、様々な花が庭先で咲き乱れています。

やはり春は気持ちが前へと向いていきます。躍動の春ですね。
                  
『ふるさとをつくろう』

春ですね♪

本日、打ち合わせでお邪魔したM様宅のお庭にて、

きれいな福寿草が咲いていました

DSCF8233


DSCF8231



黄色いビタミンカラーのお花

元気をもらいました春ですね



明日はすまい一、マイホームサービス合同の入社式

新卒のフレッシュマンが3名入社になります

ドキドキ、ワクワクです

「明るく、元気に、前向きに」 新しい風を吹かせてほしいです

3月のイベント

今月は3月11日に
『お客様宅訪問会』を予定しています。

南佐久郡佐久穂町と上田市です。
どちらも予約制となります。

時間は 9時から15時まで

締切は昨日でしたが、
まだまだ間に合いますので、
お問い合わせください。

(0267)63-7676 佐久本社
(0268)75-8444 上田営業所

ご無沙汰してます

1月からいろいろと仕事が重なり
すっかりご無沙汰のすまい一ブログ。
皆様いかがお過ごしですか。

さて、2月に開催した
すまい一・マイホームサービス感謝祭の様子です。
IMG_2764

◎もちつき大会とキッズコーナーの射的
IMG_2750
IMG_2756

◎藍染展・水墨画展
IMG_2723

IMG_2693

IMG_2694

◎マイホームサービスコーナー
IMG_2716

◎インスタ映え?スポット
IMG_2771

DSC_0161
IMG_2701

BlogPaint

◎コカリナ演奏会と大豆まき大会
DSC_0184

DSC_0206
DSC_0207


たくさんのご来場ありがとうございました


なまずのひとり言 3月

2月10日(日)のNHK大河ドラマに「なぞの密航」者として

登場した人物「ジョン・マン」こと中浜万次郎。

この人こそ幕末から明治にかけ、大変な功績を残した人物であることは

承知のことと思います。

大河ドラマでは西郷隆盛との出会い、

島津斉彬との出会いが面白く演出されていましたが、

その辺は正確かどうか解りませんが、

この人こそ、大河ドラマでいつか取り上げて欲しい人だと思っています。

ジョン・万次郎は14歳の時、漁船に乗って漁に出ます。

荒波に遭い漂流、無人島で生活している時、アメリカの船に救われます。

そのアメリカの船長、ホイットフィールドは大変すばらしい人物で、

万次郎をアメリカに連れて行き、アメリカの学校に入学させ、教育を受けさせます。

その後日本へ帰国するわけですが、年老いた母親との再会、

そして明治維新で、通訳や教師として活躍、日米和親条約へ尽力されています。

西郷隆盛、坂本竜馬達が幕末から維新にかけて有名ですが、

この時代、日本開国の時代の偉人の一人といっていい人物でしょう。

最近では作家山本一力が「ジョン・マン」を詳しく書いています。


3月弥生、ようやく春ですね。

オリンピック冬季大会での日本選手の活躍もありましたが、

長く感じた冬がようやく終り、心ウキウキする春になりました。

身も心も「頑張るぞ」と声高らかに叫びたい心境です。


「ふるさとをつくろう」

なまずのひとり言 2月

NHKの大河ドラマで「西郷どん」が1月からスタートした。

江戸幕末から明治維新にかけて、

誰1人として知らないのもはいない人物である。

昨年2月、鹿児島を訪れた折、

西郷隆盛の銅像や墓を訪ねて来たが、

今年大河ドラマとして観れることは大変嬉しいことです。


西郷隆盛は薩摩藩の下級武士の生まれであるが、

当時の薩摩藩主、島津斉彬との出会いが

彼を大きくはばたかせたことは皆さんの知るところである。

島津斉彬の教育と、下級武士であろうが

見込みのある者を引き立てていく政治力(リーダーシップ)が

優れていたことはいうまでもない。

大久保利通第幕末から明治維新にかけ

多くの志士を生み出していることで証明されている。

斉彬は49才という若さで亡くなってしまい、

その後の薩摩藩の最高権力者となる

公武合体運動の推進者、島津久光と

尊王攘夷運動の推進者西郷隆盛は意見が合わず、

西郷は二度に渡り遠島(島流し)になる。

二回目の沖永良部島での牢獄はかなり悲惨なものであったらしい。

現在もその牢獄が残されているとのこと、一度は訪れてみたいと思う。

大河ドラマがどう描かれていくのか楽しみである。


平成の元号が今年最後になりそうだ。

「昭和」「平成」「?」の三元号の時代を生きることに

嬉しさのような感じも受けるが、

時代の変わり目にいることに、興味を覚えます。


「一つの挑戦」の年になればと思っています。


2月、「鬼はーーー外ーーー福はーーー内」

良いことがいっぱいの年になることを祈って。

  「ふるさとををつくろう」

2月のイベントの御案内

「すまい一・マイホームサービス感謝祭」を
2/3、4に開催いたします。
時間は10時から15時。
場所はすまい一事務所です。

すまい一25週年ということで
盛り沢山の内容で
お待ちしております。

食コーナーは
戌年なので
「ホットドッグ」と
「やきそば」など。

展示コーナーは
藍染展や水墨画展
すまい一の施工例など。

工作コーナーは
鍵を指して保管する「キーサス」他。

マイホームサービスの木工コーナーは
キャスター付収納BOXづくり。

キッズコーナーは
射的と唐松で作った竹とんぼ飛ばし。

スペシャルイベントとして
・カラマツのカラリナ演奏会。
・オリンピックイヤー挑戦5種目競技。
・20分個別セミナー。

その他に
2/3(土) 11時からもちつき大会。
2/4(日) 14時から大豆まき大会。

両日は、福引や包丁とぎコーナー、
マイホームサービス建物探訪などがあります。

インスタ映えするインテリアも登場しますので
遊びに来てください。

今年もよろしくお願いします

新年が明けて、早6日。

今年は予定通りのスタートではなかったので
お正月気分もすぐに仕事モードへ。

とにかく年が明けたら
2月の感謝祭が待ってます。

今年はすまい一25周年、マイホームサービス1年目記念、
そして、オリンピックイヤーと"ワンだふるな"感謝祭になりそう。

内容も昨年よりパワーアップしてお届けしますので、
お楽しみに!

詳細はこのブログなどでお伝えします。

素敵な一年になりますように!

なまずのひとり言 1月

新年、明けましておめでとうございます。

昨年中は多大なる御支援を賜り厚く御礼申し上げます。


お陰様を持ちまして、本年創業二十五周年を迎えることができました。

これも皆々様の御力添えの賜と心より感謝申し上げます。

まだまだ未熟な会社ですが、一つの節目として、

新たなスタートの年としたいと願っています。


「睦月」、あらためて辞書を開いてみました。

「陰暦の正月のこと」とあり、「睦」は「むつまじい」、「親しい」の意味があります。

古くから先人達は、正月、新しい年の初めに、人の睦まじさや親しみを大切にすべく、

「睦月」と名づけたのかなと、浅薄に考えたりもしています。

人が睦まじく、親しく、平和な社会であって欲しいと年頭に願ってもいます。


今年の二月には隣国韓国にて冬期オリンピックが解される年、

長野県関係の選手には大いに期待されます。

頑張って欲しいし、年のスタートを金色で飾って欲しいと思って、応援しようと思います。

スポーツは平和の祭典、選手は国境、人権を越えて、

親しく、そして力一杯全力をつくせるものでしょう。

期待したいものです。


昨年スタートしました木工所が「和MODERN」という住宅雑誌に載りました。

今年は飛躍の年になるべく挑戦の年だと思っています。

皆々様の御力添えを宜しくお願い申し上げます。

また、四月には、フレッシュな顔が上田営業所に一名、

木工所マイホームサービスに二名、入社してきます。

希望に満ちた若者を迎え、より一層の挑戦を社員一同してまいります。

本年も皆々様にとってすばらしい年でありますよう、お祈り申し上げます。

『ふるさとをつくろう』