2010年11月12日

1日で100キロを歩く体験

「第15回 三河湾チャリティ100km歩け歩け大会に参加しました。

今年2月、主催者である「白だし日本一」の七福醸造さんに企業訪問
した際、犬塚社長から、「100kmなんて歩けるはずはない!と思
うでしょう?その様な常識を捨て、自分の限界に挑戦する事で感動が
得られる!」とお誘いを受けました。

以前からお誘い頂いていた事もあり、チャレンジすることにしました。

参加することを決め、練習でランニングを始めたりしましたが、10
0km歩くということは、想像できない世界でした。

経験者に聞いたりして、ギリギリまで出来る限りの準備をしました。

 “茲譴砲く、マメのできにくい厚底の“大きいサイズのシューズ”

 肩がずれにくい軽いランニングリュック

 E仍獲僖好肇奪2本とヘッドランプ

 ぅ┘優襯ー補充飲料

 イ劼桐僖汽檗璽拭

など

スタート当日は、会場で何人もの知り合いに出会い、アドバイスを
頂いたり、応援しあったりしました。

9:00に元気よくスタートし、ペースを抑えて歩いたので、最初の
33kmのポイントに17:45分着。タイムオーバーまでの余裕は
45分。

少し休憩して、再スタート。

その後、ふくらはぎ、ひざが痛くなり、ストックを使いながら、次の
52kmポイントには23:15分到着。タイムオーバーまで15分し
かありませんでした。

この後、さらに歩くのが遅くなるであろうと思われ、リタイヤしよう
とも思いましたが、知人が頑張っているのを見て、再スタート。

ふくらはぎやひざの激痛も、麻痺してきたのか、少し収まり、歩くペ
ースも上がり、70kmポイントには4:35分着。25分の余裕がで
きました。

この後、睡魔が襲ってきて、何度か歩きながら眠りそうになりました。
この頃が一番苦しかったです。

ペースも遅くなり、一歩一歩足を前に出すことだけを考えて歩いてい
ると、途中の道に立っているスタッフさんが、応援の声をかけてくれ
て、元気をもらいました。

最後は海沿いの道を歩き、皆さんの声援を受けながら13:50分、
感動のゴール!!

28時間50分のタイムでした。(タイムオーバーまで70分)

できないと思っていた100kmを完歩できました!
全国から1309名の方が参加し、772名(59%)の方が完歩。

チャレンジすることで、新しい自分を発見できたと思います。
しかし、ふくらはぎは現在も筋肉痛・・・
その様子は(カチッ↓)
http://www.sumai-anzen.net/chokobousiryou/82gou2.html

興味がありましたら、一度はチャレンジしてもいいかも?
http://www.ajitokokoro.co.jp/100km.html


 ↓ポチッ 世の中の防犯意識を高める事に貢献します! 年間1位
     にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ


╋━■ 日本防犯住宅協会  ━■━━━━━╋

   柴山 明輝
   愛知県名古屋市中川区長良町5-103 
   【電話】 052(363)7014
                   (株)防犯住宅
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


sumai_anzen at 08:49│Comments(0)TrackBack(0) 今日の学びと課題 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔