4d341521.jpg7月25日、現在自宅をリフォ−ム中の施主一緒にと、工務店の親方の車に便乗させてもらって、親方がいつも木材や家具を調達している長野県の木曾に日帰りで行って来ました。今回は食堂のテ−ブルを発注するのが目的で、家具屋さんの他に漆工房も見学させてもらい、大変勉強になりました。写真は途中で立ち寄った「木曾奈良井宿」です。奈良井宿は古く鎌倉時代から宿駅として知られ、江戸時代には中仙道六十七宿中でも屈指の大宿で「奈良井千軒」といわれる程栄えたそうです。昭和53年には、国の「重要伝統的建築物保存地区」に指定されています。