真実の住まい造り日記

住宅検査相談サイト『住まいの検査ドットコム』の代表者であり、1000棟以上の住宅の設計、工事、検査に関り住宅業界の裏の裏まで知り尽くした中年一級建築士のブログです。

一戸建て引き渡し検査でした


またまた、更新さぼっていましたが・・バタバタしてますが・・元気でやっています・
先先日、は一戸建て(建売物件)の引き渡し検査へ同行してきました。
マンションの内覧会よりも一戸建ての方が・・説明を買主さんはずーーと受けるだけで、なかなか自分たちでチェックできないので・・その事を良く理解されている方は依頼される場合があります。
自分で言うのもなんですが・・良い方法だと思います・・
そんなこんなで頑張ってきました・・
昔は、建売の場合は・・売主と施工業者が違うから・・特に建売下請け専門の工務店は、何の不具合があってっも補修しないことも多かったから・・申し訳ないので、建売物件の調査については全てお断りしていましたが・・
最近は時代が変わって・・殆どが快く対応してくれる感じです・・(一部に酷い業者もありますが、そんなのはいまだにお断りしていますが・・)
もしよろしかったら・・ご依頼くださいませ・・

検査物件↓
1










では再拝・・

住宅検査依頼の方はこちらのHPも見てね
ドットコム


マンション内覧会同行調査好評中
『マンション内覧会施主検査チェックシート好評販売中』


適正価格住宅設計・施工依頼の方はこちらのHPも見てね
ヒロプランニング



ブログランキングに参加しています。クリックで応援をお願いします
banner_21





















断熱・漏水検査もいたします↓
2

マンション内覧会同行でした。


日曜日は朝から、マンション内覧会同行でした。
10時からの内覧は多くありますが、9時からとは・・あまりない時間だったかな?
それでも・・いつもより早起きして、頑張ってきました。
少しでもお力になれたなら幸いです・・
業者も快く対応してくれそうで・良かった感じで終了でした・・

一生に一度か二度?の高額な買い物・・

終の棲家・・

自分たちで大丈夫と思わずにプロの判断も必要だと思いますよー

遠慮なくご用命くださいませ・・

佐伯区のマンションでした↓

IMG_2351






















では再拝・・

住宅検査依頼の方はこちらのHPも見てね
ドットコム


マンション内覧会同行調査好評中
『マンション内覧会施主検査チェックシート好評販売中』


適正価格住宅設計・施工依頼の方はこちらのHPも見てね
ヒロプランニング



ブログランキングに参加しています。クリックで応援をお願いします
banner_21












今年度の耐震診断補助等が開始しています。

各市町村での今年度の住宅耐震診断補助並びに住宅改修補助などが開始されています。広島市の場合は5月末までの申し込みになっています。詳しくは当社まで連絡いただければ説明いたします。


当社の耐震診断士(建築士)は
広島市
東広島市
三次市
熊野町
坂町
海田町
北広島町
上記の市町村で、補助申請登録の耐震診断士になっています。
なんなりと、ご相談くださいませ



では再拝・・

住宅検査依頼の方はこちらのHPも見てね
ドットコム


マンション内覧会同行調査好評中
『マンション内覧会施主検査チェックシート好評販売中』


適正価格住宅設計・施工依頼の方はこちらのHPも見てね
ヒロプランニング



ブログランキングに参加しています。クリックで応援をお願いします
banner_21












久しーーぶりの宣伝・・


どうも、世間は9連休だとか、いろいろ楽しんでいるみたいですが・・ありがたいことに今日も仕事頑張らさせていただいております。感謝

で・・飛び込みで来られたフリーペッパーの営業の人にに押し切られて・・本当に久しーーぶりに、営業的広告をだしてみたりしました。
「まるごと安佐南・安佐北」って言うフリーペッパーですが・・少しだけ載ってますので
是非とも「耐震・省エネ・準耐火」の住宅を適正価格で考えてみたいなーーっと思われる貴方はご一報いただけるとう嬉しいです・・
話だけでも何かの参考になると思いますのでお気軽にどうぞーー

ヒロプラン






20170429185357



































では再拝・・

住宅検査依頼の方はこちらのHPも見てね
ドットコム


マンション内覧会同行調査好評中
『マンション内覧会施主検査チェックシート好評販売中』


適正価格住宅設計・施工依頼の方はこちらのHPも見てね
ヒロプランニング



ブログランキングに参加しています。クリックで応援をお願いします
banner_21










マンション修繕コンサル会社も怪しいのがおおいからなー

ネットニュースでみましたが、マンションの大規模修繕の時にうまく言って入り込んでいるコンサル業者が・・住人にはええのええの言っといて・・裏では発注先のゼネコンに、初めから多額のリベートを要求するってのが横行しているらしいです。
本当に困ったもんです・・この平成の時代に、まだ、そんな事が横行しているとは・・少しでも安くする為に住民がすがる思いで頼んだ大規模修繕のコンサル会社が・・結局多額のリベートの上乗せをゼネコンの見積もりに入れさせる手口は・・許せないですねー
もっと、国交省も本気になって取り締まってもらいたいものです。
第三者のコンサルをチェックする仕組みが必要になるとは・・
詳細は下記をクリックしてください。


毎日新聞ネットニュースより転記↓
記事はこちらをクリック

では再拝・・

住宅検査依頼の方はこちらのHPも見てね
ドットコム


マンション内覧会同行調査好評中
『マンション内覧会施主検査チェックシート好評販売中』


適正価格住宅設計・施工依頼の方はこちらのHPも見てね
ヒロプランニング



ブログランキングに参加しています。クリックで応援をお願いします
banner_21










中古住宅、インスペクション依頼で「安く購入できた」8割ですと

住宅関連の情報によると、中古住宅を購入されたお客様の8割が購入前に外部インスペクションを導入して何らかのメリットを感じているらしいです。
まだまだ地方では、認知されてないですが・・すでに首都圏では常識になりつつあるとか・・・
10年以上前から当社は取り組んでいる事だけどやっと時代が追いついてきましたねーー

変なインスペクション会社が出てこない事を祈ります・・



↓【以下はネットより転記です】


住生活情報サービスを提供するLIFULL(ライフル、東京都千代田区)はこのほど、中古住宅の購入経験者(約400名)を対象とした「中古住宅調査」を実施した。

 売り出し価格に対する値引きがあったかどうかを、ホームインスペクションの依頼有無別に尋ねたところ、ホームインスペクションを依頼した人(43人)の場合には、「大幅に安く購入できた(500万円以上の値引き)」が20.9%、「安く購入できた(100万円以上の値引き)」が32.6%、「少し安く購入できた(100万円未満の値引き)」が25.6%となり、約8割の人が売り出し価格よりも安く購入できたことが分かった。

 回答者全体で見た場合の値引き状況では、「大幅に安く購入できた」が6.2%、「安く購入できた」が23.3%、「少し安く購入できた」が34.8%となり、売り出し価格よりも安く購入できたと回答した人の割合は、合計64.3%にとどまった。

 そのほか、新築住宅と比べた中古住宅のメリットを聞いたところ、「安く購入することができる」が59.3%で最多だった。続いて「実際に物件を見ることができる」(33.1%)、「自分に合ったタイミングで住むことができる」(24.8%)が多かった。



新建ハウジングより転記


では再拝・・

住宅検査依頼の方はこちらのHPも見てね
ドットコム


マンション内覧会同行調査好評中
『マンション内覧会施主検査チェックシート好評販売中』


適正価格住宅設計・施工依頼の方はこちらのHPも見てね
ヒロプランニング



ブログランキングに参加しています。クリックで応援をお願いします
banner_21










床下湿気対策工事終了です・・


以前、耐震リフォーム工事をされたOB様から連絡をいただきまして、床下の束石が腐食しているという事で・・
確認したら、たしかにでした。
原因は盛り土の酸化による科学反応もあるでしょうが、何分、ええのええの訪問販売に言われて設置された竹炭袋もかなり悪い影響をだしてましたね。
確かに、炭は対湿気対策に効果もあるのですが、それは適所に的確な施工をした場合であり、単にぽんぽんと置いて設置するやり方は、逆に床下の換気の妨げをつくる事にもなりますし、湿気たまりをつくる事になりますので、私的にはお勧めしません。(訪問販売が多いので、全国的に問題にもなっているみたいですが・・)
そこで、湿気対策と白蟻対策を考えてテクノガード工法という床下前面に、水生のアクリル樹脂を散布する工法を採用しました。

工事前の床下の状況


P2080001



まずは古い竹炭の撤去

DSCF0199



腐食した束石、床束を撤去して鋼製束の新設

DSCF0203



床下を綺麗に清掃して

DSCF0212




床下木部の防蟻処理

DSCF0215



テクノガード散布中

DSCF0221



テクノガード散布終了

DSCF0228

こんな感じで工期は一日でした。
今のところは、床下の湿気対策にはこの工法が私なりには最良かなって思っています。




テクノガード工法詳細はこちら

クリック


では再拝・・

住宅検査依頼の方はこちらのHPも見てね
ドットコム


マンション内覧会同行調査好評中
『マンション内覧会施主検査チェックシート好評販売中』


適正価格住宅設計・施工依頼の方はこちらのHPも見てね
ヒロプランニング



ブログランキングに参加しています。クリックで応援をお願いします
banner_21

















2000年以降の住宅も耐震診断(補強)を考えましょう。


前回の記事でも耐震診断(補強)の重要性を書きましたが、日本経済新聞の記事に熊本地震での2000年以降に建築された住宅の被害状況が掲載されていました。
もうすぐ1年が経ちますが、改めて命と財産を守る事を真剣に考えていきませんか?

詳しくはこちらを(日本経済新聞電子版(2016.6.7)記事より転記)

日本経済新聞記事




では再拝・・

住宅検査依頼の方はこちらのHPも見てね
ドットコム


マンション内覧会同行調査好評中
『マンション内覧会施主検査チェックシート好評販売中』


適正価格住宅設計・施工依頼の方はこちらのHPも見てね
ヒロプランニング



ブログランキングに参加しています。クリックで応援をお願いします
banner_21










新耐震基準でも耐震診断を勧めます・・


またまた久しぶりです・
ネタは結構あるのに・・家で更新する事が多いのだが
この業界・・・帰宅がおそいので・・ついつい帰ってばたんきゅーって感じですいません

タイトルにも書きましたが、最近は新耐震基準の住宅にお住まいの方からも耐震診断の依頼が増えてきています。
簡単に言いますと
昭和56年6月以前に完成した住宅を旧耐震基準
それ以後を新耐震基準・・
その新耐震基準でも平成12年の建築基準法改正後の建築物については現行基準・・ですが
それ以前の新耐震基準は旧基準てかんじですかね・・
実際の昨年の熊本地震の被害状況では、旧耐震基準の住宅は30%を超える住宅が倒壊
新耐震基準でも旧基準の住宅は10%ちかくの住宅が倒壊という調査結果があります。

結果的には、我が家は新耐震基準だから大丈夫という考えにはならないということです・・

劣化の状況も大きく左右しますし、ぜひとも昭和56年〜平成12年まで完成の住宅も、耐震診断を受ける事をお勧めします。

身体の健康診断は毎年ですが、住宅も5年に一度は健住診断いたしましょう・・・


基礎のコンクリート強度試験しています↓
IMG_2166


















では再拝・・

住宅検査依頼の方はこちらのHPも見てね
ドットコム


マンション内覧会同行調査好評中
『マンション内覧会施主検査チェックシート好評販売中』


適正価格住宅設計・施工依頼の方はこちらのHPも見てね
ヒロプランニング



ブログランキングに参加しています。クリックで応援をお願いします
banner_21










マンション内覧会同行その

明日も仕事ですが・・少し遅い出勤にしようかなーって事で、続けてブログの更新を・・
今日も、行ってきました・・マンションの内覧会同行検査・・・
今日は・・市内街中で・・高層でしたので・・眺めも良く・天気も良く・・ご依頼者もこちらとしては理想的な・依頼者でありまして・非常にやりやすく満足いく内覧会検査だったのではないかなーー
たぶん・・広島地区では誰もやってない大昔から、このような仕事のサービスを提供している自負がありますが・・

それだけ数と実績を重ねてきた誇り!もありますので、プロに任されたのなら・・全面的に任せてもらえるのが・・実は一番やりやすい流れなのです・・

そういう意味では、今日の仕事は任せていただいたかいのあった結果も出せたのではないかなーと思っています・・・

これからも老舗?の誇りをもって頑張ってまいります・・・

↓本日の同行検査マンション・・最近このザ・パーク・・・・も依頼が多くなってきましたね


IMG_2124















では再拝・・

住宅検査依頼の方はこちらのHPも見てね
ドットコム


マンション内覧会同行調査好評中
『マンション内覧会施主検査チェックシート好評販売中』


適正価格住宅設計・施工依頼の方はこちらのHPも見てね
ヒロプランニング



ブログランキングに参加しています。クリックで応援をお願いします
banner_21










Profile
Archives
アクセスカウンター

QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ