2007年02月04日

お熱いのがお好き Some like it hot3

映画のタイトルはよく知っていた。ふとあるきっかけでこの映画を見ることになった。久しぶりに白黒の映画を見た。名作はやはり名作として残るものだとあらためて実感した。
そもそも私はあまりマリリンモンローのことを知らない。知っているのは貧しい家に生まれ、スターへ向かった数少ないアメリカンドリーマであること、ケネディ大統領にハッピバースディを歌ったスター、アメリカのセックスシンボルとして兵士の憧れであったこと。それくらいだ。
早速調べてみると、この当時のマリリンモンローは情緒不安定だったようだ。映画のなかでは微塵も感じさせない。サンディエゴの暖かい気候と、きれいな海がきっとこの映画を撮る中で、彼女を癒してくれただろう。
この映画を見た数日後に、その場所に行きなんとなくそう感じだ。
お熱いのがお好き〈特別編〉 [スタジオ・クラシック・シリシーズ]

sumeyes at 10:49│Comments(0)TrackBack(0)映画鑑賞 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔