続・真面目に働くアニオタ日記

もっさりしたアニメの感想を垂れ流しつつ神姫やゲームで遊ぶ事に共感を求めるブログですw

2013年01月

GJ部 第4話「放課後文化祭パーティ」

あらすじ・・・
文化祭が近づいてきて、GJ部も部活として催し物を行うための準備にいそしんでいた。その催し物とはなんと、結婚式の出前だった。準備中にヤキイモ屋が通るのを聞きつけると、一時中断しておやつタイム♪最後のヤキイモを食べられるのは誰??
続きを読む

たまこまーけっと 第4話「小さな恋、咲いちゃった」

あらすじ・・・
祭りの日、あんこは気になる男の子と一緒に博物館に行く約束をしたけど、店の手伝いが忙しくて・・・続きを読む

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第14話「憧憬」

あらすじ・・・
中堅戦オーラスで予定通りハーベストタイムを発動する白糸台の渋谷尭深。
そして、2位で迎えた副将戦。
鷺森灼は赤土晴絵のリベンジを胸に必ず決勝へ連れて行くと意気込みますが、
リザベーションを行う新道寺の部長、白水哩にペースを握られてしまい・・・続きを読む

さくら荘のペットな彼女 第16話 「ずっと、好きでした……」

あらすじ・・・
新学期を迎えてバレタイン直前。
プレゼンを控えて緊張する空太だったが、七海のメールで勇気を貰ってプレゼンは大成功。
そして、メールのお礼として七海のオーディションのセリフ合わせを手伝う事に・・・

続きを読む

イクシオンサーガDT 第16話「HB(Hit Back)」

あらすじ・・・
エレクたちは、エカルラート姫とジャグラバーク卿の政略結婚阻止の特命に失敗したために謹慎処分を受けた。
一方、エカルラート姫はいよいよとなった婚礼の儀式のため、飛行船で帝都からジャグラバーク領へと向かう。
そして、教団からの謹慎を不服とするバリアシオンは船員に紛れ、エカルラート姫を暗殺するためただひとり飛行船に乗り込んでいった。
続きを読む

ラブライブ! 第4話「まきりんぱな」

あらすじ・・・
μ'sのメンバー募集のチラシを見て昔からアイドルが夢だった小泉花陽がスクールアイドルになるか悩んでいると、幼なじみの星空凛が背中を押してあげる。しかし、一人で入る勇気が無い花陽は凛も一緒に入ってと誘うのだが、凛にはコンプレックスがあって・・・
そんな花陽はμ'sのメンバー募集のチラシのところに落ちていた西木野真姫の生徒手帳を見つけて家まで届ける事に・・・
続きを読む

閃乱カグラ 第4話「臨海修行・忍島」

あらすじ・・・
修行の一環として海を渡ってやって来た忍島に臨海合宿にやってきた飛鳥たち。
海で遊べると楽しみにしていたのだが、ついた合宿場はお化け屋敷と言っても良いほどの年代物だった。
そこで、飛鳥たちは商業と称して合宿場の掃除をさせられるのだった・・・
続きを読む

スマイルプリキュア! 第48話(最終回)「光輝く未来へ!届け! 最高のスマイル!!」

あらすじ・・・
強大な力で暴れまわるピエーロ。プリキュアたちはピエーロに立ち向かうが、跳ね飛ばされて変身もとけてしまう。もうプリキュアに変身できないみゆきたち。しかし、みゆきたちは絶対に希望を捨てなかった!続きを読む

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第4話「男の戦いは修羅場」

あらすじ・・・
坂上とのデート当日、千和は真涼コーディネートのファッションで待ち合わせ場所へ。
鋭太と真涼は隠れてその様子をうかがう。
なかなか現れない坂上に、いらいらしながら見守る鋭太、無表情の真涼…。
約束から一時間が過ぎ、ようやく坂上が現れるが―――?!続きを読む

仮面ライダーウィザード 第20話「近づく真相」

あらすじ・・・

 主婦の志保(深谷由梨香)がグールを引き連れたファントムに襲われた。が、そこへ晴人(白石隼也)がさっそうと登場。瞬平(戸塚純貴)が志保を保護、晴人はウィザードに変身しグールを一蹴するが、ファントムには逃げられてしまう。

 いつものように晴人は志保にゲートであることを説明し、警護を約束しようとするのだが、肝心の志保は話に耳を貸さず夫の寿史(中村英児)に電話をかけている。どうやら人と繋がっていないと我慢できない、極度のさびしがり屋らしい。

 あくまでもマイペースの志保は友人とのランチへ。晴人らも仕方なく同行するが、レストランにいた友人たちはなぜか全員で志保を無視。怒った志保は店を飛び出し、今度はダンススクールへと向かうのだが…。
 そのころ凛子(高山侑子)はケンカで酔っ払いにケガを負わせた男を追っていた。その男がファントムのユウゴ(篤海)であることも知らずに…。続きを読む
プロフィール

s4460

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ランキング参加中

アクセスカウンター
記事検索
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
画像使用について
当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。
著作権法第32条(引用)
『公表された著作物は、引用して利用することができる。 この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。』の定義に基づき画像を引用させていただいております。
引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。
著作権者さまからのメールによるお問い合わせがありました場合、その内容を確認致したうえで対応させて頂きます。
楽天市場
DDM
  • ライブドアブログ