続・真面目に働くアニオタ日記

もっさりしたアニメの感想を垂れ流しつつ神姫やゲームで遊ぶ事に共感を求めるブログですw

2013年04月

這いよれ!ニャル子さんW 第4話「恋愛の才能」

あらすじ・・・
休みという事で買い物に出かける真尋。
それにニャル子たちがデート感覚でついて来てしまい・・・
続きを読む

翠星のガルガンティア 第4話「追憶の笛」

あらすじ・・・
海賊との一件の功績を認められてガルガンティアでの生活を認められたレドだったが、壊した格納庫の修理代を払う為に働かされていた。しかし、上手く働けないレドは仕事をチェインバーに任して待機しているとエイミーがやって来て五賢人の一人であるオルダム先生を紹介してもらうのだった。
続きを読む

ドキドキ!プリキュア 第13話「ついに発見!?王女さまの手がかり!」

あらすじ・・・
マナたちが、バラを愛する最高のレディを決める「ローズレディコンテスト」に参加することになった。目的は優勝者に贈られるバラ“ロイヤルイエロー”。そ のバラはトランプ王国の王女が好きなバラで、マナたちの世界にはないはずのもの…。ロイヤルイエローが手に入れば、王女のことがなにかわかるかもしれな い。いくつもの審査に挑戦する4人だが、ありすの幼なじみで五星財閥の娘、五星麗奈が何かとありすたちに嫌がらせをしてきて…。

続きを読む

仮面ライダーウィザード 第33話「金で買えないモノ」

あらすじ・・・

 ファントムのボギーを倒し、仁藤(永瀬匡)の旧友・土屋(松澤傑)を含む6人のゲートを守った晴人(白石隼也)。仁藤も土屋から「友情の証」ともらったギターのピックを手にご機嫌。6人のゲート全員が東京を離れ、晴人らもホッと胸をなでおろす。

 ところが晴人はテレビで偶然、ゲートのうちの一人がとあるショッピングモールで10万人目のお客様になった、と祝福されているニュースを見てしま う。なぜゲートが東京に!? 晴人はボギーを倒したときのソラ(前山剛久)の不可解な言葉を思い出し、「面影堂」を飛びだしていく。

 そのころ仁藤も東京で土屋と再会していた。いったい、どういうつもりだ!怒りを露にする仁藤だが、土屋は落ちてきた商店街のくじ引き券を手にする と、これを引いたら福井へ戻るという。なぜか最近ツキまくっているという土屋。仕方なく了解した仁藤も立ち会うと、なんと特賞が当たってしまった!
 これもファントムの仕業なのか?いったい何が起ころうとしている?

続きを読む

変態王子と笑わない猫。 第3話 「哀しむ前に声を出せ」

あらすじ・・・
小豆梓から建前を取り返そうとするあまりに彼女の気持ちを考えずに傷つけてしまった事で、いつものようにエロい事を考えれなくなってしまった陽人。そこで陽人は小豆梓の家へと会いに行くのだが・・・

続きを読む

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。2期 第4話「俺の妹のライバルが来日するわけがない」

あらすじ・・・
学校から帰宅した京介が家のドアを開けると、玄関に風呂上がりの全裸の少女が立っていた。動揺する京介だったが、彼女は桐乃の留学していた時のルームメイ トで高坂家にホームステイをしにきたリアという少女だった。無邪気にふるまうリアは二人に日本観光に連れて行ってほしいと提案する。続きを読む

進撃の巨人 第4話「解散式の夜」

あらすじ・・・
訓練兵団入団から2年後。
エレンを含め218名が卒業を迎えた。
そして、上位10名に選ばれたエレンには憲兵団へ申請できる資格が得られるのだが、
当然の様にそれを放棄して調査兵団に入ると言うエレン。
そんなエレンの言葉に胸を撃たれて調査兵団を希望する訓練兵団卒業生たちだったが・・・

続きを読む

ちはやふる2 第16話「みゆきまたなむ」

あらすじ・・・
総集編・・・orz
続きを読む

百花繚乱 サムライブライド 第4話「将の花嫁」

あらすじ・・・
幸村は黒字が続いて余裕の出てきた道場にメイドを増やして客の回転率を上げようと考えていると、
そこに倒したはずの義仙が現れてメイドとして雇ってくれと言いだし・・・
続きを読む

とある科学の超電磁砲S 第3話「超電磁砲量産計画(レディオノイズけいかく)」

あらすじ・・・
布束砥信と事が気になり長点上機学園の生徒名簿をハッキングして情報を得る美琴。
その情報から研究所の事を知り、侵入した美琴は超電磁砲量産計画の事実を知ってしまい・・・
続きを読む
プロフィール

s4460

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ ランキング参加中

アクセスカウンター
記事検索
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
画像使用について
当ブログでは著作権侵害ならびに 営利目的のために画像を利用いたしておりません。
著作権法第32条(引用)
『公表された著作物は、引用して利用することができる。 この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。』の定義に基づき画像を引用させていただいております。
引用している画像の著作権は各著作権者さまにあり、無断転載を禁止致します。
著作権者さまからのメールによるお問い合わせがありました場合、その内容を確認致したうえで対応させて頂きます。
楽天市場
DDM
  • ライブドアブログ