あらすじ・・・
桃果が死んだのは自分たちのせいだと言う昌馬は16年前の事件を起こしたのは自分たちの両親だと打ち明け、
16年前の事を語り始める。一方、冠葉は帰ってくるなりかかって来た電話に出ると運命の至る場所から来たと言う男から「高倉陽毬は今夜また死ぬ」とだけ言われるのだった。

「陽毬の命は俺の命で贖う・・・それでいいはずだろう?」
flv_001095594
flv_001131588

「生存戦略・・・しましょうか」

flv_001188812

「だって罰は一番理不尽でないとね」

flv_001287786


エロいよプリンセス!
なんて言ってられない展開に・・・
昌馬たちの両親がテロリストだったのにも驚きでしたが・・・
メリーさんの羊ってそんな悲しい話だったの?
と思いつつ見ているとまさかの時間切れ!?
ペンギンが消える演出がなんとも悲しい・・・
それに、なんか迎えが来たっぽいですがいったいどうなるんでしょうか?
日記を取り返せば復活できるんでしょうか?
もう予想もつかない展開ばかりで・・・
まさか1話のラストのシーンが冠葉から命を貰ったシーンだったなんて思いもよりませんでしたからねぇw
運命の至る場所とはいったい?
プリンセスって結局何なのか?
いろいろ考えても考えがまとまりませんw
もう、俺には見守ることしか出来ないようですw


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
ポチっとしてくれると変態が喜びますw

関連商品の紹介
ブログパーツ