あらすじ・・・
新は、一家で具合の悪い祖父のいる福井に帰ることになった。 かるたを続けていれば再会できると信じ、三人は別れる。 高校生になった千早は、太一とのかるた部を作る約束を果たすため、 A級を目指し大会に出場する。力いっぱいかるたを楽しむ千早。 そんな千早をみて、太一の心は動かされていく―。

「青春全部賭けたって強くなれない?・・・賭けてから言いなさい」
flv_001019018

「楽しそうだな・・・千早」


flv_001110943

「かるたやろ!太一!!」


flv_001208665

「新!あたし今日A級に上がったんだ!!」


flv_001219760

「電話とかせんといて、かるたとかもうやってへんから」


と言うわけで、やっとここで公式に書かれているプロローグが完全に終わったとこですねw
またみんなでやりたいと言う一心で頑張ってA級になって
太一も部に入れてやろうって時に新がコレですよ・・・
まぁ、かるたを教えてくれた最愛の祖父が他界してかるたをやめてしまったんでしょうか?
かるたを見ると思い出してしまって辛いんでしょうか?
それとも周りに何か言われたんでしょうか?
なんにせよ新は壁にぶつかってしまって一人では越えられなかったわけですねw
再び三人でかるたを出来る日はやってくるのか!?
これからが本番ですねw
楽しみですw


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
ポチっとしてくれると変態が喜びますw

関連商品の紹介
ブログパーツ