sumichiyoのブログ

焼き物「好き」のsumichiyoのブログです。

お盆

IMG_1147

毎日本当に暑い日が続いています体調を崩されている方も多いのでは ないでしょうか?

 Iさんより リクエストがあり電動ろくろ を してみたいとの希望です。来週より始めますが 意欲満々 チャレンジします。伸びようとする意欲の表れで とても嬉しい事です。
 焼き物は電動ろくろが主なのですが ここアトリエでは 大半の方が手回し轆轤で仕事をしています。一度は電動ろくろにチャレンジは 体験してほしいものです。 大量に数を造るための物では在りますが 経験は焼き物の腕を確実に上げます。良い経験となることと思います。
楽しみが増え其のうえ
 我が母校の玉川中学の美術部の方々の 昨年に続き今年の夏も作陶に見えることになりました。
今年は1年男子が二人含め 総勢8名だそうです。2,3年の方とは一年ぶ振りの再会なので楽しみです。

早い回復を

 ブログの更新をおろそかにしてしまいました。5月の終わりに 九州での焼き物の旅に出て 本当に感激の極みで 興奮が収まりませんでした。最終の見学が終わったった時 ジャンボタクシーの中で 感極まり涙がとりませんでした。
  25年ぐらい前の備前の旅の時にも 藤原啓美術館鑑賞野後の後 感激と溢れる思いの大きさに やはり涙が止まらず困ったものでした。ただ まだ私の心の中には 感激の炎は健在していたので それはそれで 嬉しい事でした。
  6月13日 F社の陶芸体験5回目でした。 粘土での作陶は上手くできました。 本日只今素焼きが終わりました。 後は釉薬をかけ 本焼きをして来月の中ごろには納めなくてはなりません。そつがなく収めたいです。こうご期待、、、、その際に スタッフとして橋本さん 山口敏さん 太田ユさの ご協力があってのことです。本当に有難うございました。

今 アトリエでは60代前半の方の 体調不良が何人かいらっしゃいます。 70代の方も多くいらっしゃいますが 心配しています。  一日も早い回復をと願っています。

新しくお目見えした 鉄赤

DSCN2641

前々回ぐらいの 午年の 太田講師からの新庄美術研究所時代 干支のぐい吞みです。

 この鉄赤 TD−500という釉薬が終わりました。メーカ∸さんからの変更でもう材料が手に入らないものと思います。 懐かしい限りになりましたが 時代の移り変わりですねから 致し方ありません.大田講師もこの 釉薬には開発から携わったようで 残念がっていらっしゃいました。 
  同じ名前ですが 新しく来た鉄赤は別物でした。鉄釉のような感じです。
  素敵な鉄赤の作品が焼き上がりましたら 御披露したいと思っています。

五月になりました

 只今 連休中ですが 皆さんアトリエに来てくださり いつもと違った不意粋のもと 作陶しています。 窯の線が切れて焼くことができませんので 棚に作品がたまっています。10日には笠間より窯屋さんに来ていただき直る予定です。 楽しい連休であります様に

雨漏り手 続き

焼き物好きな方から 器を使っているうちにそうなるのですか?と 聞かれましたが 窯出しの時の景色なのです。私も窯出しした時には それとは気がつきませんでした。 御本手とも違いましたし あれ〜 と いう感触は有りましたが 2、3日後に若しかしたらと早く来た会員さんに雨漏り手かも? と 確認は講師に伺ってみる事にしました。間違いありませんでした。 嬉しい火の神様からのプレゼントでした。

後日談 焼き上がった雨漏り手の方は 貴重過ぎて使えないと思われアトリエに又お持ち頂いたのですが 使わないと意味がありません。。 後日 金目鯛のお魚の煮付けを 盛り付けた写真を 見せて頂きました。豪華な金目の煮付けのご馳走でした。
Archives
Categories
livedoor プロフィール

sumichiyo

TagCloud
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ