2007年09月04日

活動報告ブログ 引越し

2007年9月以降の活動報告は、
ここへ引越ししました。
以後の活動報告はそちらで更新されます。

2005年9月〜20007年8月までの活動報告はこのブログで今後も公開します。

sumida3_vs at 02:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月03日

8月10〜13日 夏期キャンプ

8月9〜13日まで、墨田3団合同の夏期キャンプが行われました。
ビーバー・カブ・ベンチャーは10日〜13日までの3泊4日の長期キャンプ。

ボーイスカウトは9月始まりの制度を取っているので、このキャンプが一年の集大成。我らがベンチャー隊は、スカウト自ら企画・計画してこのキャンプに挑みました。

一応の計画は
●1日目
・ビーバーカブとともにバスで奉仕をしつつ移動
・団のキャンプ地である「郡山自然の家」で一泊
●2日目
・朝食後、キャンプ装備を持って、安達太良山縦走開始
・くろがね小屋到着後、荷物を置いて安達太良山山頂へ
・くろがね小屋にもどり、自炊して就寝
●3日目
・くろがね小屋出発、鉄山方面へ
・山を尾根沿いに下山し、沼尻温泉方面へ
・原RS隊長と合流し、車で温泉&天神浜キャンプ場へ
・湖水浴&バーベキュー&花火後就寝
●4日目
・天神浜キャンプ場を出発し、源田温泉へ
・郡山自然の家に戻り、閉会式
・バスで東京へ

さてさて、前置きが長くなってしまいましたが、実際の写真とともに報告したいと思います。

●1日目
このキャンプの参加者は2人(和田は不参加)・・・だったはずでしたが、河合が前日に体調不良で突然不参加に・・・_| ̄|○

ということで、加瀬&高橋副長というサシでのキャンプが決定。
寂しさを紛らわせるために、テンションをあげるのに必死でしたね。

朝、長崎橋集合し、ビーバーカブと同じバスで出発。
ビーバーの女の子にいじめられつつ、最初の目的地「入水鍾乳洞」へ
01鍾乳洞
ビーバー・カブのハイクの奉仕です。詳細はビーバーの活動報告ブログの方で・・・。
何も知らされずTシャツ短パンで入って、後悔しました。寒いっちゅうねん!!(気温14℃、水温10℃)後半は水に浸からないと進めないところがあって、なんだかもう、途中から感覚が麻痺して大丈夫になりましたが・・・
とにかく、「ビーバーが行くところだからたいした所じゃないだろ〜」とタカを括っていました。すまん、ビーバーよ。


その後、再びバスで団のキャンプ地「郡山自然の家」へ
02キャンプ場
到着した時はボーイ隊は安達太良山へハイク中。設営後、時間が余ったので、郡山自然の家の敷地内をぐるりと一周散歩しました。
03きのこ

この日の夕食は親子丼
うちのベンチャー隊の得意料理?
04親子丼
明日の分の卵まで使ってしまった子沢山親子丼なのは秘密だ。

夕食後はビーバーカブの肝試しのお手伝いをちょっとして、管理棟のお風呂に入って就寝。



●2日目
朝起きてすぐに朝食(今度はハム過剰のハムハムエッグ)
05朝食


朝食後、すぐに徹営してキャンプ場出発。
原隊長の車移動。

途中食料を買い、安達太良山奥岳登山口へ
06出発
さぁ、安達太良山→鉄山の縦走開始!!!加瀬&高橋の2人だけで!!

・・・テント・炊具・食料等を積んだザック(20kg位)が肩に食い込み、早くも気持ちが萎えそうになりました。
・・・いや、それよりも、2人しか居ない寂しさの方がテンションを下げていきます・・・・

目指すは第一ポイント、「くろがね小屋」。山頂近くにある山小屋です。
上り始めはまだまだ標高が低く、気温が高い。暑い。汗かきまくり。

そんなぐったりしている二人に回復の泉が!!
07水
本当に水だけでHPって回復するんですね。

そんな回復ポイントから程なく、くろがね小屋到着
08くろがね小屋12:10到着
ここまでくると、だいぶ涼しくなってます。

買っておいた昼食を食べ、一休みしてから、荷物を置いて出発。
目指すは第二ポイント安達太良山山頂。

クソ重い荷物から開放されて、心も軽やかに登っていきます。
・・・と同時に、明日、同じ道をあの荷物を背負って登るかと思うとテンションは下がっていきます。

途中、別ルートで登ってきたビーバーカブと遭遇しつつ、山頂到着
10安達太良山頂13:45到着
・・・山頂へ登るルートが2つあって、どっちが早く行けるかを試すために、加瀬と別れて山頂を目指したんですが、途中で道を間違えてプチ遭難しかけましたが、なにか?

山頂から下って、再びビーバーカブと遭遇しつつ、くろがね小屋に戻ってきました。
09部屋
ちなみに内部はこんな感じ。僕らの部屋は2階のさらに上段の屋根裏みたいなところ。

くろがね小屋の天然温泉はものすごい白濁&硫黄臭のお湯。
こんな山頂近くでお風呂に入れるのは幸せだ〜

ちょいとお昼寝をした後、くろがね小屋の自炊室で夕食のカレー作り。
11カレー1

くろがね小屋管理人のへんな兄ちゃんに絡まれつつ、カレー完成!!
12カレー2
ナスカレーのつもりでしたが、標高の高さが想定外。イモ&ニンジンがまったくやわらかくならず、そんなごたごたでナスの原型がなくなってしまったよ・・・。そして無洗米&標高の影響で、米もうまく炊けないし・・・
でもうまい。

その後、部屋に戻って就寝。


●3日目
くろがね小屋の朝食は5:30。早いよ。

食事後、何もすることがないので、6:15くろがね小屋出発
予定よりも2時間近く巻きでスタート。

目指すは第三ポイント鉄山避難小屋

途中まで昨日登った道を進み、牛の背から南の安達太良山頂方向ではなく、北の鉄山方向へ

この鉄山、山頂近くは急な上り坂。というより崖。
両手使わないと登れない。重い荷物背負って登るものじゃない。

ものすごく息が切れるのは、標高が高いせいか、運動不足のせいか・・・

とにかく山頂まで行き、そこから尾根沿いを下って鉄山避難小屋へ
13鉄山避難小屋7:50到着
14中中はこんな感じ


ここまでくれば、後は尾根沿いをだらだら下るだけだ〜〜
・・・地図上は。

・・・なんだなんだこの急な下り坂は!!
写真を撮る余裕もないところから、激しさをお察しください。

途中、崖すれすれの道を通ったり、胎内岩という岩の間を滑り降りたり、急勾配の砂利道で足を取られたり・・・

とにかく気軽に歩ける道じゃなかったです。

湯ノ花採取場を通過し、沼尻登山口へ到着。
二人とも本当〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜にぐったりです。

そこから、原隊長との待ち合わせ場所、中ノ沢温泉へ。
途中、地元のおじいさんに騙され分かりやすい道を教えていただき、遠回りしつつ中ノ沢温泉へ。

原隊長と無事に合流し、中ノ沢温泉はスルーし、車で五色沼温泉へ


いや〜〜〜ここの温泉は本当〜〜〜に気持ちよかった!!!
縦走でぐったり溜まっていた疲れが泥のように溶けていき、温泉から出たときには体重が半分くらいになった勢いです。言いすぎではなく。


さてさて、命の洗濯後、目指すは猪苗代湖湖畔の天神浜キャンプ場。といっても原隊長の車移動なので楽チンです。

途中食料を買い、目的地へ到着。
15天神浜キャンプ場
キャンプ場は割りと混んでいました。適当な場所を見つけてすぐに設営。砂浜のせいでタープが立たなくて苦戦しました。

設営完了後、近くのファミレスで昼食。手抜きっていうな。

戻ってきてから、湖水浴
16湖
え〜と湖に入ったのは、加瀬と高橋の2名。
歳の差10歳離れた、男2人。なんだこの不自然なペアは・・・
周りはカップルor家族。
・・・テンションを無理矢理上げるために、色々苦戦しましたよ・・・
くそぅ!!河合に和田!!なんで休むんだ!!!

湖水浴を無理矢理楽しんだ後、先ほど買った食材でバーベキュー
17バーベキュー
バーベキュー後花火
18花火1
19花火2
・・・なんてベタな企画なんだ・・・
が、ベタすぎて逆に楽しい。

花火終了後、星空が綺麗だったので、しばし観測してました。かなりの数の流れ星が見えましたよ。
20星空・・・?
・・・ま、デジカメの写真じゃ見えっこないけど。

後で知ったのですが、2007年8月13日、つまりちょうどこの日は、ペルセウス座流星群の極大だったらしい。シマッタ、もっとちゃんと見ておけばよかった。


●3日目
キャンプ場でいつもの朝亭
21朝亭
この頃になってようやく無洗米の炊き方が分かってきました。

朝食後すぐに徹営して天神浜キャンプ場出発。
当初の計画にあった源田温泉へ
22温泉
今回のキャンプのコンセプトは「毎日お風呂」。この温泉でとりあえず完遂です。

その後郡山駅前でお土産と昼食。
「郡山自然の家」へ戻って、閉会式。
その後行きと同じバスで帰りましたとさ。


まぁ〜今回の感想を一言で言うなら、「2人は寂しい」です。
23河合24和田



来年は新メンバーが5人増えるからもっと楽しくなるはずだ!!!

sumida3_vs at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月15日

5月12日 VS章面接 隊会議

この日は加瀬VSのベンチャー章面接。

これでようやくスタート地点。
これから楽しくがんばって行きましょう!!
面接


面接の後は隊会議を行いました。
議題
●夏の企画
早速ベンチャー章をとったばかりの加瀬がプロジェクトリーダー。
→2日にプロジェクト会議

●GW報告書
和田VS報告書よろしく

●今後の予定
救急法講習会
BVS父母会奉仕




sumida3_vs at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年05月01日

4月29日 山手線のまわりをラーメン食べ歩き 報告編

4月29日は山手線を自転車で一周して、ラーメンを食べてきました。
(長いので2部に分けます。企画の経緯、ルールは下の記事参照)


さて、当日。
いきなり和田VSが集合場所を間違えて、ジョナサン集合のところをいきなりスタート地点の秋葉原に行ってしまうというトラブル発生。早くも波乱の予感がするが・・・

とにかくルールをさっさと決めて、秋葉原で合流して企画スタート。

<秋葉原>10:16 スタート地点
01秋葉原
目的地を決めるサイコロの目は(和田) →  。臼愎覆燹文翕鳴)
 いきなり ΑΑα畭食事か・・・?


<御徒町>10:25 第1中継点
02御徒町
食事の有無を決めるサイコロの目は(和田) → Α,覆
 おぉ!!スキップ!!食べずに済んだ!!

次の目的地を決めるサイコロの目は(河合) →  。臼愎覆燹幣緻遏
 また ΑΑ進まない・・・


<上野>10:31 第2中継点
03上野
食事の有無を決めるサイコロの目は(河合) → Α,覆
 またスキップ!!

次の目的地を決めるサイコロの目は(加瀬) → ぁ。官愎覆燹陛鎮次
 やっと進んだ

<鶯谷>10:43 通過
04鶯谷


<日暮里>10:55 通過
05日暮里


<西日暮里>10:59 通過
06西日暮里


<田端>11:08 第3中継点
07田端
食事の有無を決めるサイコロの目は(加瀬) → ぁ,覆
 またスキップ!!!・・・そろそろお腹が空いてきたので何か食べたかったのだが・・・

次の目的地を決めるサイコロの目は(高橋) → Α。怯愎覆燹聞眦椎肋譟
 やばい!!あと6駅分進まないとご飯が食べれない!!
 しかもこの流れだと、食べれるかどうかとっても不安だ

<駒込>11:19 通過
08駒込


<巣鴨>11:26 通過
09巣鴨


<大塚>11:34 通過
10大塚


<池袋>11:50 通過
11池袋


<目白>12:02 通過
12目白


<高田馬場>12:10 第3中継点
13高田馬場


食事の有無を決めるサイコロの目は(高橋) → ァ.蕁璽瓮
 やっと食事が出来る!

食事の人数を決めるサイコロの目は(高橋) →  ー,烹渦鷽兇
食事する人を決めるサイコロの目は(高橋) → ◆_蝋

 ・・・ということで、河合のみ高田馬場でラーメンを食べることに。不安的中。
 残りの4人は腹が減るし、河合は一人で寂しくラーメンを食べる・・・
 誰も得した人がいないのは何故だろう・・・?
13-ラーメン


次の目的地を決めるサイコロの目は (原) → Α。怯愎覆燹雰暖羲)
 再び6・・・6駅先まで食事はおあずけ・・・
 この企画、食べ過ぎる心配をしていたのですが、ここまで絶食の旅になるとは完全に予想外
 
<新大久保>12:40 通過
14新大久保


<新宿>12:48 通過
15新宿


<代々木>12:54 通過
16代々木


<原宿>13:12 通過
17原宿


<渋谷>13:22 通過
18渋谷


<恵比寿>13:35 第4中継点
19恵比寿

食事の有無を決めるサイコロの目は (原) →  ラーメン
食事の人数を決めるサイコロの目は (原) → ◆ー,烹臆鷽兇
食事する人を決めるサイコロの目は (原) → Α〜完、食べたい人だけ食べる
 さすが!原隊長!!これでやっと全員食事が出来る!!

 ようやく食事にありつけた4人。河合は前に食べているので餃子のみ。
19-ラーメン


次の目的地を決めるサイコロの目は(和田) →  。臼愎覆燹別楾)
 また1・・・

<目黒>14:28 第5中継点
20目黒

食事の有無を決めるサイコロの目は(和田) → Α,覆
 スキップ。最初と同じ展開。1駅進んで食事なし。

次の目的地を決めるサイコロの目は(河合) →  3駅進む(品川)

<五反田>14:38 通過
21五反田


<大崎>14:45 通過
22大崎


<品川>15:00 第6中継点
23品川

食事の有無を決めるサイコロの目は(河合) → ァ.蕁璽瓮
食事の人数を決めるサイコロの目は(河合) → ぁー,烹寛鷽兇
食事する人を決めるサイコロの目は(河合) → じ供´ハ妥帖´_胆ァ´じ

 ということで、加瀬・和田・原隊長がラーメンを食べにいき、河合・高橋は待機。
 初めてこの企画の主旨っぽい感じになりました。
23-ラーメン


次の目的地を決めるサイコロの目は(加瀬) → ◆。憶愎覆燹壁余渉)

<田町>15:46 通過
24田町


<浜松町>15:55 第7中継点
25浜松町

食事の有無を決めるサイコロの目は(加瀬) → Α,覆
 それにしても、食事なしが連発します。

次の目的地を決めるサイコロの目は(高橋) → ァ。輝愎覆燹塀葉原)
 ここでぴったりゴール!!
 正直、あんまりラーメンを食べてないので、もう一回くらい食事があってもよいと思ってましたが、
 みんなかなり疲れてましたので、直接ゴールに行けることが決定してほっとしました。

<新橋>16:05 通過
26新橋


<有楽町>16:13 通過
27有楽町


<東京>16:20 通過
28東京


<神田>16:29 通過
29神田


<秋葉原>16:39 ゴール
30秋葉原

 ゴール!!!
 食べている時間も含みますが、約6時間くらい自転車漕いでいたので疲れました・・・・


感想
和田 沢山食べれなかった
河合 サイコロの運がよかった
加瀬 笑いの神がサイコロに宿った。ぴったり止まれたのはうれしい


企画自体があやふやだった割には、完遂できてよかったです。

sumida3_vs at 15:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

4月29日 山手線のまわりをラーメン食べ歩き 企画編

4月29日は山手線を自転車で一周して、ラーメンを食べてきました。
(長いので2部に分けます。当日の報告は上の記事参照)


GWの企画は「食べ歩き」ということだけ決定してました。
 →近場で山手線の駅とかで良いんじゃない?
 →ついでに自転車で山手線一周してみよう!
 →じゃあ、どこで食べるかはサイコロで決めよう!

という、訳がわからないノリで決まったこの企画。

タイトルは
「山手線のまわりをラーメン食べ歩き」
・・・正確には自転車で周るから食べ走りか?
まぁ、細かいことは気にしてはいけない!なぜなら勢いだけの企画だから!

07-サイコロ
ということで、細かいルールも当日の朝決めるという無計画っぷりで行なうことになりました。


当日の朝決まったルールは、以下の通り

#######################################
(1)秋葉原をスタート地点とする。

(2)まずサイコロで、御徒町周りか神田周りかを決める。

(3)サイコロを振り、目的地を決める
   サイコロの目の数だけ進んだ山手線の駅を次の目的地とする。
   移動手段は自転車。サイコロで止まらなかった駅も全て通過し、駅の写真を撮る。

   例:秋葉原スタートで、サイコロの目が4だった場合、日暮里が目的地

(4)目的の駅に着いたら、サイコロを振り、メニューと食べる人を決める。
 <1投目> メニュー その駅で食事をするかどうか、何を食べるかを決める。
   1:ラーメン
   2:何でも可
   3:ラーメン
   4:なし
   5:ラーメン
   6:なし

   なしの場合、その駅での食事をスキップし、(3)に戻り、次の目的地を決める。

 <2投目> 人数 次に投げるサイコロの回数を決める。
   出た目の数だけ、次にサイコロを振る。

 <3投目〜> 食べる人を決める。
   サイコロの目にそれぞれ人が割り当てられていて、出た目の人が食べる。
   1:加瀬VS
   2:河合VS
   3:高橋VS副長
   4:原RS隊長
   5:和田VS
   6:全員、食べたい人だけ食べる

   同じ目が出た場合も投数にカウントし、出た目の人だけが食べる。
   出なかった人は食べれないが、出た人は必ず食べなくてはならない。

   6が一度でも出た場合、全員食べたい人だけ食べる。食べなくてもいい。

   例:
    1投目:1 →ラーメン
    2投目:4 →4回投げる
    その後、1、3、5、5 が出た場合、
    加瀬、高橋、和田の3名がラーメンを食べる。

    1投目:2 →何でも可
    2投目:2 →2回投げる
    その後、1、6が出た場合、
    全員、食べても食べなくても良い。メニューも何でもOK

   食べたら、(3)に戻り、次の目的地を決める。

(5)山手線29駅、全て廻って秋葉原にもどればゴール。
   サイコロの目がぴったりじゃなくてもOKとする。
#######################################



とにかく山手線29駅、約40kmをラーメン食べながら自転車で走破しようぜ!
という企画です。

すべてがサイコロまかせのこの企画。果たしてどうなることやら・・・・


懸念事項は、ラーメンをメチャクチャ食わなくちゃいけない可能性があるということ・・・



計算したところ、

ある駅で食べることが確定した場合、
1人食べる確率:0.167
2人食べる確率:0.166
3人食べる確率:0.144
4人食べる確率:0.069
5人食べる確率:0.009
食べても食べなくても良い確率:0.446 (←1回でも6が出る確率)

駅で食べる確率が4/6だから、都合強制的に食べる人数の期待値は0.834人
29駅あって、サイコロの平均目が3.5だから、止まる回数は8.29回。

つまり、この企画で強制的に食べる回数は6.909回

これを5人でやるから、一人当たりの平均食事は1.382回。
もちろん、「食べても食べなくても良い」が平均2.46回でる計算になるので、食べれない人が出る確率は低いが、強制的に食べる6.909回の食事が連続して同じ人に当たる可能性もある。

(※暇な人は計算してみよう!!)


次回に続く!!




sumida3_vs at 15:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月18日

4月1日 ボーイスカウト体験会

ボーイスカウト体験会で奉仕を行いました。

今回のテーマは「防災」
ベンチャー隊はローバー隊と合同で、「災害時に役立つ搬送法、救急法」のブースを設けました。

ロープを使った担架、衣服を使った担架、毛布を使った担架を作ったり、三角巾での包帯法を実演しました。
担架

包帯

プログラムの都合上で、実際には子供達に教える機会がなかったんですが・・・
まぁ自分達の勉強にはなりました。

あとは全体ゲームにも参加
家

なかなか大人気なく白熱しました。

sumida3_vs at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年04月05日

3月30-31日 ベンチャー章挑戦キャンプ

ベンチャー章挑戦キャンプに加瀬VSが挑戦しました。

鎌ヶ谷大仏鎌ヶ谷大仏

競馬学校競馬学校

親子丼親子丼・・・?

朝食朝食!?


井部RSが同伴したんですが、これじゃぁ井部RSがキャンプしたみたいですね〜

感想は

寒かった
寂しかった
楽しかった
うまかった

だそうです。

sumida3_vs at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月21日

3月10日 隊集会

スキー訓練中に、隊集会を行いました。

場 所:志賀高原スキー場 志賀グランドホテル
参加者:和田・河合・加瀬 高橋VS副長 原RS隊長
議 題:
 1、スキー訓練
 2、ベンチャー章挑戦キャンプ
 3、炊事章講習会
 4、GW
 5、BS体験会
 6、その他

1、スキー訓練
 現在実施中 ちゃんと報告書を書きましょう

2、ベンチャー章挑戦キャンプ
 3/30-31に実施 →加瀬
 3/24の炊事章講習会の時に計画書提出。その際、課題を渡す。

3、炊事章講習会
 3名参加決定
 事前課題・「防水マッチ&ケース」「ろ過装置図」を忘れずに

4、GW
 そば打ち体験? 4/7までに調べてくること →和田

5、BS体験会
 RSと合同で救急法体験を行う。
 3/14,19,20,26,27のどれか2日に訓練を行う
  担架担当  和田 河合
  三角巾担当 加瀬

6、その他
 他のVS隊がどんなことをやってアワードを取っているのかを調べて発表する。
  課題は事前に高橋副長が連絡
  各自、HPを見てその内容を隊集会にて発表(5分くらい)
  この課題をとりあえず毎週やってみようと思う。

 エネルギー章講習会 4/4


・・・それにしても、最近何かのついでに隊集会するの多いなぁ・・・

sumida3_vs at 00:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月20日

3月9日〜12日 VS隊スキー訓練

3月9日(金)〜11日(日)BS隊スキー訓練の奉仕に行きました。

参加者は和田・河合・加瀬・原RS隊長・高橋VS副長
BSから荒井・和田
場所は志賀高原スキー場

金曜日に新宿から深夜バスで出発。
原RS隊長・高橋VS副長で恒例のカツ丼バトル(2人だけ・・・)

土曜日の早朝に現地到着

和田兄弟・原RS隊長がスキー
河合・加瀬・荒井・高橋VS副長がボードと分かれて訓練(?)開始

スキー訓練1

スキー訓練3

スキー訓練2夕食・すき焼き食べ放題

和田兄弟は原RS隊長の厳しい(?)訓練を受けてだいぶ上達しました。
ボード組も、加瀬はボード2回目とは思えないほどの早さでメキメキ上達。
河合・荒井も二日目の最後でターンをマスター。

来年はガンガンすべれそうです。

sumida3_vs at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年02月20日

2月10日〜12日 BS隊スキー訓練奉仕

2月10日(土)〜12日(月)BS隊スキー訓練の奉仕に行きました。
参加者は、和田VSと河合VS
場所は新潟県の岩原スキー場

奉仕内容はスキー中の安全管理が中心でした。
 GB会議




GB会議




スキー1スキー2







河合VSと和田VS、手前は當BS副長

スキー3スキー4







奉仕の合間にスノーボード初挑戦の河合VS。
なかなか難しい...

今回は奉仕でしたが、3月には、ベンチャープロジェクトの一つとして
志賀高原にスキー、スノーボードの訓練に行ってきます。

スキー6

sumida3_vs at 20:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)