しょほしょぼ

他人のミスは蜜の味。自分のミスは一生の恥。

 気になったことをネットなどで調べて書いたり、勝手な考え・主張を書いたりしています。
 リンク、トラックバック、転載はご自由に。批判コメント歓迎です。但し、論理的でないものは削除するかもしれません。
 転載の場合は元が「しょほしょぼ」であることを書いて下さると、当方のアクセスが増えるかもしれないので、有り難い。

告白されたのを他人に漏らすことが禁止される時代が来るのかも

 誰しも他人に言えない秘密の1つや2つはあるでしょうし、もっとたくさんある方いるでしょう。そして、それを何かの拍子に他人に話してしまうこともあると思います。

これは絶対に秘密だからあなただけに話す。誰にも言わないでね

というようにして。
 じゃあ、その秘密を聞いた相手はどうするかと言えば、

a.絶対に他人に話さない
b.本人が黙っていられないのだから自分も黙っていられないとして第三者に話す

の2つが考えられます。
 秘密の内容にもよるのでしょうが、b.であってもやむを得ないと考えてしまう拙ブログです。本人が秘密を打ち明ける相手の選択を誤ったのですから。

 ところが、「本人の同意なしに話してはいけない」と“御上”が指導し、既に条例までできているというのが今日の話です。
続きを読む

ネットで拾った写真と名誉毀損罪[追記あり]

 ネット上あちこちで見かける写真があります。これです。

銀座のクラブ・web

 これについて写真に写っているとされる議員の事務所が名誉毀損罪で告訴すると言っているそうです。「『とても恥ずかしい写真』が拡散…霞が関ブローカーと交際の立民議員か」から。

以下引用(太字は済印によるもの。以下同じ)

 文科省の局長級幹部が逮捕・起訴された汚職事件に絡み、ネット上で仰天写真が拡散している。「霞が関ブローカー」と呼ばれた医療コンサルタント会社の元役員との交際を認めた立憲民主党の衆院議員の「とても恥ずかしい写真」といわれるものだ。
・  ・  ・  ・  ・
 この議員の事務所によると、出所不明のネット上の自身に関する記述について「虚偽の事実記載がなされ、名誉毀損(きそん)にあたる」と判断して、今月上旬までに刑事告訴に踏み切っているという。

引用終了

 名誉毀損罪になるかどうかについて拙ブログなりの検討をしてみようと思います。
続きを読む

外患誘致罪に続いて今度は内乱罪で告発だってさ 知的怠惰は限りなく進む

 今度は内乱罪(刑法77条~79条)だそうです。外患誘致罪(81条~88条)の告発の内容の酷さに驚いて、


を書いたのですが、これは「余命三年時事日記」という匿名ブログのうえに法律についても“ほぼ素人”と思われる内容の煽りに“ど素人”が乗せられたというものでした。
 これに対して今回は平野貞夫氏という単に元議員という程度を超え、政治の裏も知り尽くした有名人の発言であり、それなりの発行部数を持つと思われる日刊ゲンダイの記事でもありますから、影響力は相当違うと思われます。
 それなのに内容は「余命三年時事日記」と同じ程度の酷さですので、取り上げることにします。
続きを読む

ドイツ降伏に関係なく原爆は日本に落とすことが決まっていたようだ

 明治以降の歴史は学校であまりやらなかったため、疎いと言う方は少なくないと思います。本(教科書含む)をちゃんと読むようになったのは高校を卒業してからという情けない状態の拙ブログは、広島、長崎への原爆投下について漠然と、

原爆はできたけど、ドイツは降伏しちゃったので日本に使うしかないか。折角2種類作ったので(ウラン型とプルトニウム型)、2種類とも試してみよう

というような経緯だと思っていました。ところが、最初から日本への投下を想定していたらしいことが分かりました。今日の産経新聞3面(15版)「米原爆投下 7月1日に署名 チャーチル首相、深く関与」という見出しの記事です。まず、リード部分を引用します。

以下引用(太字は済印によるもの。以下同じ)

【ロンドン=岡部伸】第二次大戦中の1945年7月、英国のチャーチル首相(当時)が米国による日本への原爆使用に最終同意して署名していたことが、英国立公文書館所蔵の秘密文書で判明した。約1カ月後の広島と長崎への原爆投下に至る意思決定に、チャーチルが深く関わっていたことを裏付ける資料として注目されそうだ。

引用終了
続きを読む

杉田水脈議員への次の抗議者は高齢女性団体?

 相変わらず杉田水脈議員への反発があるようです。今日の朝日新聞朝刊第3社会面(27面-14版)に「『生産性』障害者・難病者も抗議」という記事が載っていました。

以下引用(太字は済印によるもの。以下同じ)

 自民党の杉田水脈(みお)衆院議員が月刊誌で、子どもを産まない同性カップルなどを念頭に「生産性がない」と主張した問題で、障害者や難病患者らが7日、「出産できない障害者や患者の人権をも踏みにじるもの」とし、抗議声明を発表した。杉田氏に対して謝罪を、安倍晋三首相には、党総裁として杉田氏に対して「相当な処分」をすることを求めている。・・・

引用終了

 拙ブログに読解力がないのかも知れませんが、


の中で、
続きを読む

戦後は遠くなりにけり サマータイム導入

サマータイムで日本人は塗炭の苦しみを味わった

と、山本夏彦氏は度々書いていました。「塗炭の苦しみ」の内容を読んだ記憶がないため、「どう苦しんだか」は分かりません。
 オリンピック・パラリンピックに向けてサマータイムの導入を検討しているようですが、山本氏がご存命なら反対したことは間違いないと思います。 本日の産経新聞1面トップ(15版)「サマータイム導入へ」から。

以下引用(太字は済印によるもの。以下同じ)

 政府・与党は、平成32(2020)年の東京五輪・パラリンピックの酷暑対策として、夏の時間を2時間繰り上げるサマータイム(夏時間)導入に向け、本格検討に入った。与党はお盆明けにも制度設計に入り、秋の臨時国会への議員立法提出を目指す。平成31、32両年の限定導入となる公算が大きい。複数の政府・与党関係者が明らかにした。
・  ・  ・  ・  ・
 五輪組織委員会の森喜朗会長は先月27日、首相官邸を訪れ、安倍晋三首相にサマータイムの導入を要請した。これを受け、政府・与党で検討したところ、国民生活に直結する案件だけに、政府提出法案ではなく、議員立法として超党派で成立を目指すべきだという方針に傾いたという。

引用終了
続きを読む

義理と人情の自民党 参院竹下派の石破支持

 8月1日の産経新聞5面(15版)「自民党総裁選2018」シリーズは「吉田氏 義理と人情の板挟み」でした。リードの部分を引用します。

以下引用(太字は済印によるもの。以下同じ)

 9月の自民党総裁選で、竹下派(平成研究会、55人)の参院側21人を束ねる。政治の師と仰ぐ青木幹雄元参院議員会長の要望を受けた判断だが、吉田氏は連続3選を狙う安倍晋三首相吉田博美参院幹事長が、石破茂元幹事長の支持の取りまとめに動き出した(総裁)の信頼も厚い。心情的には首相支持なのに「親分」を裏切れず、義理と人情の板挟みに苦悩している。(田中一世)

引用終了

 安倍晋三総理大臣を支持している吉田博美参議院幹事長が青木幹雄氏の要望を受けて、総裁選での参議院の自派(竹下派)議員の投票先を石破茂議員にすべく動いているという記事です。その最後(ネット上だと3頁目)にこんなことが書いてありました。
続きを読む

菅野完氏が踏み倒した保釈金は消滅時効が成立しているのだろうか?

 杉下右京の影響ではありませんが、どうでも良いようなことが気になってしまう拙ブログです。今日は、表題にあるように「菅野完氏が借りたまま日本に帰国したと思われる保釈金の消滅時効は成立しているのか」という疑問ですが、アメリカの話ですので結論は出ないことを初めに断っておきます。

 いきなり話が逸れます。
 昔はアメリカ製のテレビドラマを結構やっていて、リー・メジャース主演の「俺たち賞金稼ぎ!!フォール・ガイ」も見ていました。日本テレビの日曜夜10時半からの枠だったと思います。
 ウィキペディアで確認したら昭和59年(1984年)だったようです。

 主人公はスタントマンが本業なのですが、サイドビジネスとして「賞金稼ぎ」をしているという設定です。
続きを読む

LGBTの人たちが求めているのは杉田議員の辞職なの?

 平等や差別の判断は難しいと考えています。平等について消費税と累進課税を例に取ると、

・誰も皆8%ですから消費税ぐらい平等なものはないのですが、相対的に低所得者ほど負担がきつくなるのだから不平等な制度
・所得が多くなるほど税率が高くなる累進課税は一見不平等な制度ですが、高所得者ほど税負担が重くなることこそ平等な制度

ということになっています。
 差別についても、


で取り上げた国立の女子大学は女性のみ入学できるとして「男性差別」をしているのですが、少なくとも大学側は「差別ではない」又は「差別だとしても存続意義がある」と考えているようです。

 今回の杉田水脈議員の文章も、


で取り上げたように「生産性」の部分に関しては、税金を使った特別の支援は必要ないと言っているに過ぎず、拙ブログには差別とは思えないものでした。
続きを読む

「伊東様」か「伊東先生」か「伊東部長殿」か

 「常識は人それぞれであり、その人によって違う」と考えています。それはその人が生まれ育った環境や知識、経験によって異なってくると思っているからです。
 このことを前提に、さらに拙ブログの常識からして「いくらなんでもこれは・・・」というものを「みっともない」のカテゴリーとして取り上げています。従って、取り上げたものの中には、

みっともないどころかこれが常識!

というものもあるかも知れません。

 「学生が人の苗字に 様 をつけてメールをよこしてきた」というまとめ(Togetter)がありました。既に削除されているようなのですが、東大の先生によるもののようです。

以下引用(太字は済印によるもの。以下同じ)

Ken ITO 伊東 乾 @itokenstein 2018-07-26 02:04:56
何を勘違いしたのか 履修学生で 人の苗字に様をつけてメールをよこしたものがあった 単位など出さないほうが本人のためではないかと思う こんな非礼が通ると勘違いしないよう きちんと教えてやるのが適切だろう

引用終了
続きを読む
RSSリーダーで購読する
記事検索
プロフィール

済印

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ