ごまだれ鳩居



地球に優しいダメ人間         ***頻繁にトチ狂いますが仕様です
一つの事に夢中になると数日間その話しかしなかったりしますが、そのうち戻ります。たまに戻らないこともあります。

大戸屋の沖目鯛の醤油麹漬け炭火焼き定食食べたい病発症中

しばらく数か月単位で忙しいので簡易更新orお休みの日が増えるかも
だいたいのことは筋肉で解決できるので、筋トレおすすめ

意味が解らな過ぎてツボに入った。
そのうち出そうね、糖類擬人化乙女ゲー(出ねーよ)。
甘い恋愛モノ(物理)。
多分スクラロース君はがっつり甘すぎて作り物っぽいとか体に悪そうとか言われちゃって病んでく枠。
砂糖くんは乙女ゲーのパケで中央取るタイプの正統派王子キャラだけど、血糖値上げるって悪者にされて、糖質制限ブームで迫害される。
キシリトールくんは白い歯が印象的なナイスガイだけどおなかが緩い。
エリストールくんは甘さ控えめだけど体に優しいって最近人気な天然幼馴染。
(詳しいわけじゃないのでこのへんで限界が来る)
(誰か作ってください)
(でも別に作らなくてもいいです)


康一くん大好きなので、待ちに待った由花子さん登場回。
アニメ版由花子さんは能登さんなのね。
ピングドラムのゆりさんみたいな感じになるのかなーと思ってたらもっとすごいことになってた。
でも普段と狂気のギャップがとっても良かったんじゃないかと。
次のお話は康一くんはイケメン回なのでも楽しみだけど、それ以上に大分後になるけどシンデレラ回が楽しみ。


小熊時代のナツが可愛すぎてお持ち帰りを考えた。できなかった。ちくしょう二次元の壁が厚い。

「お迎えデス。」は次の話が来る前にギリギリ視聴。
今回は完全オリジナル回だった(といってもいつも別物だから結局似たようなものかもしれない)。
ここにきて阿熊さん幽体離脱設定持ち出すとは思わなかった。

(ダイエットするならきちんと体脂肪率が測れる体重計買おうねって話題をしようとしたけど、気力が足りなかった)
(すでに思い切り夏バテしてるらしいよ)
顔が濡れて力が出ない
(とっても気温の変化に弱い)

(体重だけで判断してると筋肉を敬遠しがちだけど、体脂肪率とBMIで総合的に判断すると筋肉の重要性がわかるんじゃないかと)
(体重同じでも筋肉多めの体と脂肪多めの体じゃ大分見た目も変わってくるし)
(食事制限だけのダイエットは減った体重の割に見た目がいまいち変わらなかったりする)
(逆に体重落ちない時期でも体脂肪率が下がってた時のが見た目はがらりと変わる)
(そんな感じでkgだけで判断してると勿体ないので、体脂肪率は測れるのにしようね)

(できれば毎日決まった時間に測定)
(ご飯後2時間以内は避けて、激しい運動後や水分補給直後やお風呂の後も避ける)
(おすすめは朝起きてすぐと晩寝る前の二度の測定)
(寝る前にお風呂に入るタイプの人はお風呂の前に)
(どうして朝晩どちらも記録するといいかといえば、体重が減りつつあるのか増えつつあるのか、若しくは停滞期に入ったのか等々変動がわかりやすいから
(それから毎日の記録をおすすめします)
(多分最初の一か月か若しくは二か月目はストレスになる)(なった)
(というのも、何しても太る日ってのが出てくる)
(消費カロリー>摂取カロリーなのに、運動してるのに体重が増える日が出てくる)
(そのパターンを知るためにも毎日付けた方がいい)
(私の場合は1ヵ月目は減り続けたけど2か月目でこの現象が発生)
(ネタバレすれば、女性の場合生理周期に関係する場合が多い)
(段々パターンがわかってくると、太りやすい日・痩せやすい日がわかってくるので対策が練られるようになる)
(ストレスになるなら測るのをやめてしまえという記述のあるサイトもあるけど、個人的には最初の一か月は我慢して毎日朝晩二度の測定&記録をおすすめ)
(段々そういう日の増減はわかるようになるので、増えても慌てなくなる)
(体脂肪率が上がってないしこれはむくみだなーと判断できるようになる)
(ついでに、そういう時にどういうものを食べたらいいのかとかもわかってくるので、段々対策できるようになる)
(月の半分以上が太りやすい日ってのに絶望したくなるけど、むしろそこをうまく凌げば生理後に一気に体重に反映されるようになる)
(対策しておけば太りやすい日もコワクナイヨー)
(ついでに測定時間が違うとかなり体重や体脂肪率が増減してるのが分かると思う)
(これも気にしなくて大丈夫)
(なんなら一日何度も測ってみると、減ったり増えたりを繰り返してるのがわかるかと)
(測定として数値を使うには同じ時間帯同じ条件で測った方がいいけどね)

(ちなみに、体脂肪率測れ測れ言っておりますが、メーカーや機種によって測定方法が違うので、全く違った体脂肪率が表示されるのもよくあること)
(レビューでは○○は厳しめ、▲▲は甘い等の情報もあるけど、体型によってそれが逆転したりもするので一概には言えない)
(実際の脂肪をぼんと取り出すわけにもいかないので、あくまでも参考程度に)
長期的に同じ機械を使って、どのくらいの変化をしたのかを見るということが大切

パナソニック 体重・体組成計   ビビッドピンク EW-FA13-VP
パナソニック(Panasonic) (2012-10-01)
売り上げランキング: 836

体重・体脂肪率測定ならこれで十分だしコスパもいい。
ほかもいろいろ測れるけど、筋肉量測定的に観ると他のが欲しくなってくるけどね。

自分用メモ:女性の美Body体幹トレーニング・ダイエットの効果とメニュー!

クックパッドのダイエット診断やってみた。
現状メールアドレスほぼ必須。
というのも、メールアドレスなしでわかる部分は現状の体重や体脂肪率から観る現状分析だけで、55問分の質問に答えてもそっちの結果は反映されてないので(むしろメールアドレス使わないなら回答し損になる)。
メールマガジンは拒否して結果だけ受け取ることもできるし、捨てアドでも大丈夫なので、どうせ回答するならメルアドも入れて詳細結果を観た方がいいんじゃないかな、と。
これはメールアドレス登録なしでも観られる部分。
流石に実際の体重と体脂肪率が表示されてる部分はカットしてあるけど、体重も体脂肪率もどっちも健康範囲からオーバーしてるから仕方ないねー。
ちなみにこの診断では所謂健康な「標準」の値がなくて、「1やせ」か「1ぽちゃ」になってる。
健康な値から体重だけはみだすと「2ぽちゃ」(サイトによっては「筋肉質」と表示されていることも)で、体脂肪がはみだしてると「3ぽちゃ」(こちらは体重側は越えてなくても「3ぽちゃ」判定になるので隠れ肥満タイプもこの表示になる)、さらに一定値を超えると「4ぽちゃ」「5ぽちゃ」と上がっていって、逆に一定値よりさがると「2やせ」「3やせ」になる感じ。
でも大分減ったのよー。下の方に「肥満初期段階」って書いてあって、むしろようやくその段階に戻せたんだなあと。
(体重的に言えば、ようやく運動を始めてからの目標値での折り返し地点を超えました)
(運動始める前も含めれば折り返し地点をだいぶ通り過ぎてる)
体重も体脂肪率もどっちもあとちょっとで標準の上限にようやく入る。
標準中の標準を目指すのでまだまだ早くても秋までかかるのだけども。
(1か月に落とせる体重は体重の5%以内なので、どんどん1ヵ月に落とせる体重自体も減っていく)
でも体重が減れば減るほど落ちにくくなるし実際にいつ到達できるかはわからないけどねえ。
生活習慣は割と改善できてるで、メールアドレスを登録すると観られるのが55問の質問で判断される現状の生活の問題点などなど。
大分生活習慣は改善済なので、いい結果で良かった。
こちらは全部ぺたり。
体重自体も体脂肪率もきちんと落ちてるし(※停滞期除く)、このまま続ければいい感じかなーと。
(甘い物我慢しろ問題に関しては、以前書いた通り200kcal以内に制限して食べたら動く方式で対応)
(ストレス溜めないの本当に大切)
(野菜食えに関しては、朝は全く野菜食べてないからなあ。昼夜はだいたい食べてるけども)
(面倒でサラダに逃げてしまうのでもう少し温野菜食わねばとは常々思っている)
(ビタミン云々より代謝方面で考えて)
(とりあえずブロッコリーのおかか和えが魔性なので、ブロッコリーが安い時に買って冷凍でもしておこう)

ちなみに生活改善前から夜食は食っておりません。
というか、そもそもお腹が減らない状態だったので真夜中に食べる意味がなかったのと、胃腸が弱いのでそんな時間に食べたら胃もたれして眠れなくなる的な感じで。
今は普通にお腹が空く状態なので、むしろ夜食を食べないように方面はこれから注意しなきゃいけなくなってくるのかなー、と。
(でもよくよく考えると胃腸が弱いのは未だに治ってないので、結局そんな時間に食べたら胃もたれするわと食べない方向に行くか。良かった…………の……か?)

このままでOK
とりあえずいい感じに改善できてるようなので、このままできることをこつこつ続けていきたいな、と。

とりあえず運動習慣のない方は、ウォーキングからでもはじめて観ると大分違うよー。
私と同じく気虚の人でもウォーキングならできるからね。
ある程度習慣化してきたらスロージョギング(超スロージョギング)に切り替えるといいんじゃないかな、と。
歩くスピードと同じくらいの息が上がらない程度でゆーっくり走る。
慣れてきたら心拍数はかって効率いいあたりに調整するともっといい感じ。
内臓脂肪や体脂肪率落としたいならおすすめよー。
あまりやりすぎるとコルチゾール出ちゃうので、長くやりたいときも30分に一度くらい休憩入れるといいんじゃないかな、と。
ただし本当にゆーっくり走るので、公道でやるとちょい恥ずかしい。
まあ、うん、慣れだ慣れ。

内臓脂肪落とせたら今度は皮下脂肪落とすために筋トレはじめましょう。
筋トレ楽しいよ、筋トレ。
今は回数を沢山するより効率のいい方法があるし(ダイエット目的かウェイトアップ目的かでやり方が変わってくるのでそこらへんは最初はトレーナーさんに相談するのが吉)。
筋トレの後に有酸素運動するとボーナスタイムって感じに効果が上がるし。
そもそも女性は筋肉つきにくいから筋肉つくのが云々等の言い訳するより、やった方がお得よー。筋トレすると成長ホルモンでるし、お肌にもいいのよー。
筋肉が落ちやすいダイエットの時こそ筋トレが必要なのよー。
しかし、皮下脂肪は本当に手ごわい……。
内臓脂肪は簡単に落ちるんだけど、皮下脂肪はなかなか落ちない。
内臓脂肪は普通預金、皮下脂肪は定期預金ってのは本当だなあ……なかなか崩せない。
まあ継続こそが何よりの鍵だから、結果の出ない時にいかに続けられるかだよね。

何よりダイエットには意識改革が必須。
動きたくないけど痩せたいじゃいつまでたっても痩せない。
楽して痩せようと思ってる限り、根本はちっとも変われない。
そもそも食事制限だけのダイエットだと体重は落ちても体脂肪率はある程度落ちた段階で落ちなくなってく。さらに体重が落ちた割に見た目が変わらない状態が長く続いたりする。ついでにリバウンドしやすい体になってダイエットを繰り返す度に痩せにくい体のできあがり。
よっぽど専門家監修とかじゃない限り筋肉落ちやすいし、きつすぎない食事制限+適度な運動が一番よー。
消費カロリーと摂取カロリー見直すことから始めるのもあり。
明日からって言ってるうちは痩せないよー。ソースは過去の自分。
(ただし、嫌なことを嫌々やっていると結局続かないので、運動嫌いの人でも何か一つでも好きな運動が見つかると突破口が見えてくるんじゃないかなと)
(私の場合は水泳は鬼門でございました)
(水着着るのが恥ずかしい云々ではない)
(楽しいと思えなくて、筋トレやってた方が楽しいわとストレスになるだけだった)
(ウォーキングにしろスロージョギングにしろ陸上なら好きな音楽聴きながらやるとテンション上がるけど、水中じゃそれもできないし)
(でも本来は太った人ほど水泳がいいのよ、膝への負担も少ないし)
(まあそこらへんは自分に合った方法を模索していくしかないよねー、と)

やきそばシリーズ
もしも村上春樹が『算数の問題』や『カップ焼きそばの説明』を書いたら→文体の絶妙なウザさが笑えると好評
もしも夢野久作と椎名誠が『カップ焼きそばの作り方』を書いたら→見事な完成度とオチに笑い止まらず
『もしも◯◯がカップ焼きそばの作り方を書いたら』が増殖していて凄いことに→江戸川乱歩・原田宗典、他→※ご本人降臨
もしもミュージシャンたちが『カップ焼きそばの作り方を書いたら』→それっぽ過ぎる歌詞にジワジワくるポルノグラフィティ他
だばあ

昨日の「重版出来!」がまた良かった……。
2016年5月31日(火)21時59分まで無料配信されてるよー

結局先週の6話感想書く前に今週分来ちゃったけど、先週も良かった。
安井さんが安易に心に感化されて昔のように情熱を取り戻す系のオチではなかったのが良かった。
もちろん新人潰しを横行してる分、潰された方に立てばたまったもんじゃない。
ただどうしてそうなったのか知ってしまうと、彼だけを責めることはできない。
涙目だった部分に、本来の感情が見え隠れして切ない。
編集長が責めないのは、どうして安井さんがああなってしまったのか知ってるから。汚れ役ではあるけれど、「雑誌を潰さないため」という意味ではきちんと採算を取れるところで取るのは大切だもんねえ。そしてそれを理解してくれる人が1人でもいるってのは本当に救いだ。
こぼれそうで零れ落ちない涙が印象的だった。
東江さん目線だと本当にたまったもんじゃないけど、ただ自分できちんと決めて今度こそやり直す下地はできた。このままで終わるんじゃなく、いつか這い上がってきて心と一緒に仕事できるようになるといいなあ。
ところで、リアルタイムで更新されてたらしいTwitter(ドラマと同じタイミングでアカウント削除)は公式だったのかファンのいたずらだったのか、どっちなのかしら。

今週分はより身に染みた。
今までのお話で一番自分に近い立ち位置だった分、ぐさりと来た。
これ、クリエイター目指したことがあって挫折した・諦めてしまった人間にはクリーンヒットよね今回のお話。
まさに作家を目指してた人間としては、観てて沼田さんの気持ちがわかりすぎて辛かった。

悪い言葉を口に出して言うとその通りになってしまうから言わない方がいいってのは本当に。
自虐がどんどん自分の首を絞めていくのはとても思い当たることが。
中田くん観てると思い出すひとが居て、とっても「おおう」となる。
こういう人の傍にいるのはとてもとても辛い。
私の場合はジャンル違いの人だったからまだ良かったけど、同じ創作活動してる人間目線だと余計に辛いよなあ……。
他の人に理解されなかった作品を初めて正しく読み込んでくれたのが中田くんだったってのがまた皮肉だ。

今どうしても書きたい小説があって、半年後くらいまでに書きあげられたらなあと思ってる。
一度書かずにやめてしまった話だけど、むしろこれは今書かないでどうするのというお話だったから、ドラマを視終えてから再構築。
テーマも大筋も以前決めた通り。
でもあのころの私よりも今の私だからこそ書ける話だと思う。
書きたいお話は書けるうちに。
その時その時じゃないと描けないお話が確かにあるから。
ここで公開することは多分しない。
自分のための、それから読んでもらいたい大切な人に向けてのお話。

と、ドラマにお話を戻して。
今週も小泉くんと心ちゃんのやりとりが癒しだった……。
先週の枝豆も可愛かった……。
今週のSNS作成を奨められた小泉君の舞い上がりっぷりがかわいいのなんの……。
「黒沢さんの励みに!」とかいって、ごはんかっ込んだり、なにこれなにこのかわいいの……どんだけにやにやさせたら気が済むのこの子ったら。
本当、毎週この2人のやりとりが楽しみで楽しみで。
小泉くんと心ちゃんが2人で話している様子を、遠くからにやにやみつめていたい。
毎週少しずつ少しずつ2人のやりとりのシーンを入れてくれるドラマ版に感謝。
本当この2人可愛すぎるんだよ……。

よくムーミンになってフローレンみたいな彼女が欲しいと定期的に言っておりますが、今はポインコになって人々の頭にかえるの被り物をかぶせるだけの簡単なお仕事がしたいです。

ポインコ、可愛くないなーと思ってたのに、蛙の被り物してるのを観た途端に可愛く見えてきたあたり、重症です。
仕方ないよね、蛙は正義だからね。
弟ジム通いしてるのか……。んでもって好物はからあげなのか……。

ダイエットを続けていくのに、ストレスを溜めないことはとても大切だと思う。
なので、続けられないことはしない。
ダイエットが終わったらすぐに元の生活に戻したいくらいのハードなことやってたら、リバウンド待ったなしだもんね。
それこそ維持が一番難しいから、目標達成後も半年、できれば一生続けても苦にならない方法ならなお良い。
私が糖質制限しないよーと言ってるのも、単純に「私には」続けていくことができないから。
糖質制限を辞めた時が一番大変みたいだからねえ。
といっても、元が炭水化物しかとってないような生活だったから、バランスよく食べるだけでも炭水化物量は減ってるんだけどね。

もちろん好きなものを好きなだけ食べてたら意味がないから、ある程度の我慢は必要。
でも我慢「しすぎ」はストレス溜まって余計に太りやすくなるだけだからねえ。
元は1日1200kcal一律制限だったのを運動量によってばらけさせたのも、運動する日もこの摂取カロリーだと筋肉が減ったから(いつものトラウマ)
あとは間食を完全になくす形じゃなく200kcalまでと決めてるのもストレスを溜めないため。(ただし、食べたら必ずその分動く。若しくはよく動いた日のご褒美にする)
甘い物完全我慢も私には無理だなーと、ヨーグルトはほぼ毎日1個くらい食べてるし。ついでにヨーグルトは高くても美味しくてタンパク質含有量の多めなのを選んでる。まあようするにパルテノやオイコスだ。ギリシャヨーグルト美味しい……美味しい……。
朝と運動後に飲むプロテインも甘いので、お蔭で甘い物食べたいけど我慢してストレスという状態になってない。

運動も「やりすぎ」はストレスが溜まる。ついでに続かなくなる。
私が目安にしてるのは、運動していて口の中が苦くなってきたら運動は辞めること・休憩をいれること。
ストレスホルモンのコルチゾールが出て来たぞーというお知らせなので。(もちろん別のことが原因の場合もある)
寝てる間に出るコルチゾールはいいコルチゾールだけど、ストレス原因で出るコルチゾールは太りやすくなる原因にもなるからねえ。
(ちなみに私は思い切り気虚なので本来激しい運動は向いてない)
(たまたま筋トレ楽しいタイプだったのと楽しめる運動を見つけたのが救いだった)
(ただ一旦始めると思い切りやりすぎるタイプでもあるので、よく元気を使い果たして気力不足に陥る)

ストレスは溜めずにできることを「続けていく」。
そうすれば結果はついてきてくれる。
ここ数か月で身を持って学んだこと。

なんとかわいい……もふりたい欲求が止まらない……。
#秘密にしておきたかった生き物 のタグがスゴ過ぎる「このタグ全部神」「自然界恐るべし」
こういうの大好き

なんとか山場は越えて一息。
本来は私はマイナス思考を絵に描いたような存在で、普段だったら数日前から憂鬱になり始めて嫌だなという気持ちばかり溜め込んでしまうところだった。
今回は直前に同期と話したり、久しぶりな方の近況を聴いて、それがとても力をくれた。

一見悩んでいるように見えない人にも悩みはあって、ストレスの元もあって。
それが身近な問題であればあるほど解決も難しいし、行き場のない感情にむしゃくしゃしたり。
私はどちらかというと就職初期からずっと彼女に頼ってばかりだったから、相談してくれたのは嬉しかったな。
話をただ聴いてもらうこと、それから共感してもらえることがどんなにありがたいかは、おかしくなりかけた時期にしみじみと実感した。
だから少しでも、彼女の気持ちが楽になっていればいいなあと。

今身近に、自分自身の問題で今まで見て見ぬふりをしていたことに改めて立ち向かっている人が多くて。
まさに私が今その最中だからこそ、みんなが己に立ち向かって足掻いてる足跡がとても心強い。
抱えている問題自体は違うのだけど、ひとりじゃない、そんな気持ちになれるから。
目を逸らし続けていたことに立ち向かうのはとても難しい。
だからこそ、同じ時に自分を変えるために努力している人たちの姿がとてもとても励みになる。
きちんと壁に向き合ってる人たちが、報われる結果になったらいいなと思う。
だからひそかにこっそり応援してる。
私も頑張る、一緒に頑張ろうね。
立ち向かった問題を乗り越えた時、それは必ず糧になってくれるはずだから。

私は子供の頃からずっと太っていた。
それが当たり前だったし、もうこういうものだと諦めきっていた。
何かあってもすぐに言い訳と自己保身が先に出る。
「どうせ私なんか」
歪んだマイナス方面への自意識過剰が膨れ上がって、嘲笑もすべて自分のことなんじゃないかという被害妄想に憑りつかれる。
その結果、認めてくれた人への依存が酷くなり、自分の足で歩けない状態に陥った。
自分に自信がないからこそ、評価してくれた人に縋った。
そんな自分が嫌でますます自分が嫌いになる悪循環。

これまでもダイエットをしていたことはあったけれど、どこかに甘えがあった。
運動したくない、楽に痩せたい、食事を減らすだけでもどうにかなるかな、なんて。
結果筋肉から先に落ち代謝は減り、おまけに最初のダイエットの時に摂食障害までついてきた。
摂食障害というとまず過食や過食嘔吐、拒食なんかが浮かぶけれど、私の場合は食事がとにかく面倒で仕方なく空腹が訪れない状態だった。
もちろん極限まで食べなければお腹が減るのだけど基本お腹はあまり減らない、食事を食べるのはエネルギー補給でしかなく面倒くさいことで食べない時は一日全く食べなくても平気で、逆に一旦食べはじめるとお腹を壊すまで食べ続けてしまう。結果あまり食材を買い込めなくなった。その時食べる量だけにしておかないと、食べつくすほど食べてしまう(といっても胃腸が弱いので大食いの人レベルではないし、どちらかというと平均1日1〜2食しかご飯を食べずにあとはお菓子ばかり食べているような状態。食事は食事で食べる量自体はそこまでないけど炭水化物過多でカロリーの高いものばかり食べている状態を思い浮かべればだいたい合ってる)

ストレスが募ってこのままじゃ本当に鬱になるわという状態で、敢えて今まで逃げ続けていた運動を始めた。
最初はストレス発散のためだった。
体を動かすと自然と気持ちが軽くなり、ストレスも悩みも忘れられた。
はじめのうちは嫌なことから目を逸らすための運動だった。
運動しているうちはいいけれど、何もしていないと嫌な事ばかり考えてしまう。だからこそ余計に運動にのめり込んだ。

空元気も続けていれば本当に元気になってくるもので。
支えてくれた人たちのお蔭で、本来の問題にも向き合えるようになった。
自分に自信がないからこそ、依存がひどくなってしまっていた。
もう2度と人に依存しないためには、何より自分を好きになること。
自分を認めて、きちんと自信をつけること。
そのためにまずできるのは、嫌いで仕方がない太った自分を、きちんと自分の力で改善すること。

間違ったダイエットではなく、きちんと知識を得てきちんと痩せようとしたら、自然と摂食障害も治っていた。
きちんとお腹が空いてご飯を美味しく食べられるようになったら、適切な量で済むし食べ過ぎてお腹を壊すこともなくなった。
大切なのは食べないことじゃなく1日3食をバランスよく食べること。
(ちなみに私の現在の食事はカロリー自体は1日1200〜1800kcal程度でその日の運動強度によって調整。バランスで言えばタンパク質多め。1か月目に筋トレしてるのに筋肉が減るというトラウマ体験をしたため。ペースが早すぎたりタンパク質やミネラルが足りないと筋肉が減る。筋肉が減ると代謝が落ちて恐ろしいことになる)
消費カロリー>摂取カロリーをきちんと意識して、食べたものをきちんと書きとめる。カロリーを把握する。
消費カロリー側はカロリー計算さんを諦めて活動量計のカロリズム先輩に頼ってる。らくちん。

そしてもっと大切なのは、きちんと続けること。
運動を始めてから4か月以上経過したけれど、今もきちんと続いている。
そして続けているからきちんと結果も出るし、結果が出ると嬉しくて余計に続ける活力になる。
「続けていられること」自体が何より自分に自信をつけてくれる。
やるじゃん、私。
やる前から諦めていた。
言い訳ばかりしてやらない理由を探していた。
だけどちゃんと続けられてるし、大嫌いだった運動を「楽しい」と感じるようになった。
その変化がとても嬉しいし、少しずつだけれど自分を好きになることができるようになった。

停滞期になって急に痩せたねと言われることが増えたのも、ある意味モチベーションが下がらないように神様がご褒美くれたのかなー、なんて。
なんとか停滞期は抜けたようで、少しずつまた落ちるようになった。
服のサイズも上下共に2サイズダウンして、買い物の選択肢も一気に広がった(号数表示ではないので号数換算ならもっと落ちてる)。
以前はぽっこり出ていたお腹が服をきても膨らんでない、そうすると大分見た目が違うねえ。
まだまだ途中。
経過段階ではある。
これでいいやって甘えはない。
まだまだ頑張る。
何より続けること自体が自信になっていくのだから。

自分を好きになるのは難しい。
だけど「私なんか」と殻に籠もる前に、精一杯足掻いてみよう。
楽をしようとすると、どんどんどんどん楽な方向に流れていく。
だからこそ、立ち向かおう。
逃げずに立ち向かう人がまぶしくて、ずっと見上げていたけれど。
今横をみると、一緒に同じ時に自分自身に立ち向かう人がいる。
自分の壁に立ち向かうのはもちろん自分自身。
それでもひとりじゃない。
必死で頑張るあなたの存在が、私にも勇気をくれています。
いつも本当にありがとう。
よし、私も頑張るぞ。

ところで、鍛えてるのに風邪ひいたという話を弟にしたら、これが原因じゃね?と言われた。
ハードな筋トレは風邪をひきやすい…?その理由と予防法とは?
前日薄着だったからとばかり思ってたけど、とっても身に覚えがありますね。
あれよね、停滞期続くともっとやらないとってハードになってって結果オーバーワークになるっていう……。
そういう意味では、まだまだいろいろ学んでいかなくちゃね。
日々勉強。

(ちなみに筋トレするとセロトニンがドバドバ出るのでハッピーになれます)
(ウソジャナイヨホントダヨ?)
(筋トレばんざーい、ばんざーい)
(結局いつもの筋肉オチだった)

「つまらねぇ」。そんな気分に呑まれちゃって、 つまんねぇヤローになんないで。
「変わらねぇ」。そればっか、まだ言うだけで、 君も変わらないんだねぇ。

まぁ、こっち向いて、
あれがダメだ、これがダメだ、ばっかだったら、
もうホント、 オレの全て、今の全て、 カラッポさ。

飛び込んで行こうよ、その手をかして。
飛び込んで行こうよ、見えるから。
たとえ、離れ離れになって、
たとえ、共にいれなくても、
あの日くれた声が今も、本物ならば。
脳内BGM 「ショートホープ」中村一義
ERA
ERA
posted with amazlet at 16.05.22
中村一義
EMIミュージック・ジャパン (2012-03-21)
売り上げランキング: 138,441

カカフカカ(3) (Kissコミックス)
講談社 (2016-05-13)
売り上げランキング: 352

今まで本行本行本行言ってきましたが、今回は長谷さんがやばかった。
や、今まで何考えてるのかわからない腹黒そうな人って感じだったのが、心情が分かると一気に印象が変わるもんだから。
幼少期の母親との関係で、自分の母を連想させる女性が駄目で、「〜してあげる」「〜してくれない」がい地雷ワード。
だからこそそれを使わない亜希が「ちょうどよかった」んだなあ。
んでもって、あのタイミングで自覚してから看病してもらったら、本当に大切になってしまうよなあ。
恋愛感情かどうかは別として。
母は吐いても文句を言う人だった。
亜希は文句を言わないどころか率先して吐瀉物を片付けて押しつけがましいところもなく気遣って。
弱ってる時に手を添えてもらうと本当に沁みるもんなあ。
思わず流れ出した涙が、根深い幼少期のトラウマを流してくれればいいのに。
以前の結婚の申し込みはちょうどよかっただけだけど、今回のはそれだけじゃないんだろうなあ。
自分の子はまっぴらだけどトモの子なら興味があるって言ってるのも、昔の母親とのトラウマもあってあんまり自分の血を残したくない人なのかもなあ。
本当石田さんこういう面倒くさいタイプの人描くのうまいよなあ。
最近はあまり立ち読みしてなかった分雑誌で読んでない回の方が多かった。

あ、値札の話良かった。
「私なんて」と自分からハードルを下げてしまうのは自分に自信がないから。
自意識過剰ってのもその通りだね。悪い方向に自分を下げていくのも自意識過剰だからね。
それはもう私にも思い当たることがあって、だからこそその後のあかりさんの切り返しが目から鱗だった。
「てゆーかそもそも高いも安いも
買わないモノの値札には興味ないから
だから大丈夫よ寺田さん
わざわざ低く見せなくても大抵の人は寺田さんの値札に興味ないから
で 興味ある人は値段交渉可能だから」

あかりさんサイドの掘り下げも進んで、泥沼がどんどん混沌化していくけどさてはてどうなることやら。
今回はあかりさん・長谷さんの掘り下げ回メインだったものの、亜希と本行の間にも大変な事件が起こっていて、早くも4巻が待ち遠しくてたまらないわ。
マンボウ系男子……確かに生活力なさすぎる感じだもんねえ。
巻末に乗ってる長谷さん幼少期イラストはなかなか闇が深かった。


夜は忙しい可能性があるので書けるうちに書いておく
あとは夜に余裕があれば先延ばしにしてた重版出来ドラマ最新話感想もちょろっとでいいから書いておきたいな

ごぼうチップス だししょう油 20gx12個セット
あじかん
売り上げランキング: 694,055

ごぼうチップス美味しいです。
カロリー的にも1袋(20g)82kcalで食物繊維も7g取れるから罪悪感なしに食べられる。
ついでにするめのようにしゃぶったり良く噛んで食べれば結構満足感もあったり。

ちょっと前からしいたけを探していますがみつかりません。助けてください。

土日とちょっと忙しいかもしれないので、更新が滞るかも? 予定は未定。
今日中にいろいろドラマやアニメの感想を書いておこうと思ってたけど力つきたのでばたんきゅー。

すてきなプレゼントを戴き、幸せな一日でした。
しまったところからこっそり出して何度も何度も観ては、にやにやしてる。
感激でお礼の手紙を書くも、そういう時に限って回線の調子が悪くエラーの山でぐぬぬ感。
今日は諦めてまた明日リトライしよう。
早くお礼言いたいわ。

このページのトップヘ