そういう感じで2010のやり残し、マイベストゲームいってみよー。
たぶん今日あたりネヴァジスタが届くと思われる(希望)ので、槙原一色になる前に宿題は終わらせなくっちゃと。
ルールは発売年ではなく、あくまでも私が2010年プレイした中でのお気にを挙げようというゆるゆるまとめコーナー。
ちなみに、1週でもいいのでクリア前提(AVGの場合は全クリ前提)なので、途中で止まってるゲーム等は省く方向で。

2008年版はこちら2009年版はこちら

□BEST1

indigo / 半端マニアソフト

当時の感想(はじめの記事のみ)

言うまでもなく昨年のマイベスト。
ずっと楽しみにしてて、それでも期待以上ものがプレイできたのが本当に良かったなと。
プレイ前というか体験版段階で高尾無理高尾だけは無理というほど嫌悪してたくせに、桜野さんとのやりとりがツボであっさり苦手意識は克服、終盤は高尾が好きすぎてうおおという状況に。
針子ちゃんと西居さんのやりとりもいちいちよかった。
プレイ前も一番好きだったけど、プレイ後もやっぱり針子ちゃんが一番好きよ。
あと、高尾以上に意外なキャラにハマったなってのはラーメンの人。
結果的にラーメンの人が好きすぎて、だからこそあの終わり方がとてもとても愛しい。
カプではないけど、コンビとしては海保くん&ラーメンの人、桜野さん&高尾の組み合わせが大好きです。

ただし、問題は検索しにくいことと、ネタバレなしでの感想が非常に難しいこと。
あとは、順番にプレイしてると一旦心が折れるポイントがあって、下手するとそこで止まって最後までやらずに積んじゃう可能性があること。
外伝が多少読みづらい分余計にあそこで積む可能性があるんじゃないかなと。
事実外伝1は普段だと積んでるくらいには苦手だったけど。(ただし、いったんクリアしちゃうと、あそこ以上に外伝を挟むのに最適な位置はないのよね。あそこにあれが挟まるからこそ終盤が締まる)。
でも最後までぜひプレイしてくださいな。
エンディング(蛇足的な次回予告部分は除く)が本当に好き。

はやくサントラ委託されないかな〜。
BGMやOP、ED曲もいいんだ……。

非常に人を選ぶ話でもあるので、まずは体験版をどうぞ〜。
体験版をプレイして楽しめた人はほぼ確実に本編も楽しめると思うので、是非!
最終的に登場キャラみんなみんな好きになっちゃうくらいみんなが好きだ。

□BEST2

フェイト/エクストラ(通常版)
マーベラスエンターテイメント (2010-07-22)
売り上げランキング: 998


当時の感想(はじめの記事のみ)

とりあえず本編の感想の前に。
EXTRA好きなら何も言わずに

買っとけ。
おまけDVDがEXTRA的にすげえおいしい。
無個性主人公???当たり障りのなさそうなあたりをぱちり。
新規立ち絵&新規スチル満載でおまけにフルボイス。
1本15分前後の小ネタが3話で約45分と結構なボリューム。
登場人物は赤セイバー、キャス狐、紅茶、サクライダー(+男女主人公ボイスなし)だけだけど、非常においしかったです。
特に赤セイバー好きと、アーチャー&女主人公の主従が好きな人は超おすすめ。
Pixivでざわざわ噂になってるの観て、買ってみたららららら。
3話目で萌え転がった。ごろごろ。何あれ何あれ何あれ。
娘自慢、おひめさまだっこ、照れぱんち、裾持ち、脳みそから変な汁が出まくった。
にやにややべえ。
ちなみにこの雑誌買ったのは昨年の年の瀬で、これみてから(&積んでたゲーム数個をクリアしてから)マイベスト更新にしようと思ってたので遅くなったってのもあったり。
これまで買うだけ買って積んでたけど、こんな大燃料ならさっさと観ておけばよかったよ。

と、本編そっちのけで語っておりますが。
2010年で最も二次創作的意味でハマったのがFate/Extraだったなあと。
久々に同人誌(数冊だけど)買ったよ。アンソロも買ったよ。
Pixivも観まくったし二次SSも読みまくったよ。
おいしい部分とマズーな部分(システムというより保健室的意味で)が同居したゲームだったけど、マズーな部分があったせいで余計に二次にのめりこんだんだろうなって部分も。
べ、別にリアルマイルームにアーチャー降臨したから入れざるをえなかったわけじゃないんだからね! 勘違いしないでよね!

敵主従では緑茶ペアとか、わかめペアとか、序盤が好き。
あと、モブのクラスメイト君と結婚したいのですが、どうしたらいいですか?(無理です)
あの子が好きすぎて、終盤いないのが寂しい。
購買君(こっちもモブ)といなくなるタイミングが同じってのがまたしんどい。
あの2人は私の中でのオアシスだったんだ……。

女主人公がどストライクすぎて、まだ男主人公一切触ってないけど、キャス狐選ぶときは絶対男でと決めてるのでその時に。

直前まで買うつもりは全くなかったのに、発売前に先行プレイ会があってそこの感想を読んで「赤セイバーはご主人様大好きなわんこなのか!」(だいたいあってる)と一気に購入に傾いて買ったんだけどね。
値段分以上に楽しめたし買ってよかったんじゃないかなと。
あと、アーチャー爆発しろ。

□BEST3

四月の魚〜Poisson d'avril〜 / TARHS Entertainment

当時の感想

とりあえず、本編完成おめでとうございます!!
たぶん今日届くはず(希望)なので、楽しみで楽しみでたまらん。
四月の魚は単体でも楽しめるし、槙原もおいしい役割だったのでお気に。
何度も何度も読み返したよー。
選択肢なしの一本道だけど、フリーだし、コメディでさくっと楽しくできるので、未プレイの方はぜひぜひ〜。

あと、本編の公式通販は終わってるけど、とらのあな委託がはじまってたよー。本編の方もぜひぜひ!

□次点

Cafe Co., Muggy & Co.(カフェ・コ・ムギコ) / in the air

当時の感想(はじめの記事のみ)

長女カプが好きだっただけに、この2人のメイン部分が描かれてれば個人的ベストになってた可能性も。
他2人分は完結してるものの、長女カプはここからがメインってとこで終わっちゃってるので。
あああ、ツボなだけに続きが続きが気になるー。
追加パッチや続編が出たら喜んでホイホイされるのにー。
とりあえず、ミタラシ可愛いよミタラシ。
カフェ経営部分も楽しいし、3姉妹それぞれの恋愛模様はにやにやできるし、DL販売始まったようなのでぜひぜひ〜。
副読本付の初回限定版は既に売り切れてて再販予定ない模様。
迷った方は中盤まで体験版でプレイできるのでそちらをどうぞ。