ごまだれ鳩居



地球に優しいダメ人間         ***頻繁にトチ狂いますが仕様です
一つの事に夢中になると数日間その話しかしなかったりしますが、そのうち戻ります。たまに戻らないこともあります。

カテゴリ:ゲーム > →J-MENT+笛ゲー

3f0c4c05.jpg憧れの人に大ファンですと伝えに行ったよの巻

本当に前日の思いつきで、カタハネのペーパー&ショッパー配布会に行ってきた。
カタハネを新品で買ったよと証明できるレシートや納品書や送り状があればもらえるよーと言うグッズ配布企画でね。
明日の大阪ならトークショーがあったからできれば明日行きたかったんだけどね、日曜遠征はなかなかしんどいのでせめて今日にということで。

でも個人的なメインは、大好きなシナリオライターJ-MENTさんに大ファンですと伝えにいくことだったり。
頑宣chを見てお顔は知ってたので、すぐに分かったんだけどなかなか勇気が出なくて話しかけられず。
話しかけていいのかなと迷いまくった上に声をかけて。(後でTwitter観たら普通に話しかけて良かったんだねーとわかったけど、Twitter観てなかったから思い切り迷いまくった)
5〜10分弱くらいかな?
一対一でお話できて夢のような時間でした。
憧れの人が目の前にいるんだよ!
もう頭からいろいろ吹っ飛んで、ぼるしちのタイトルどころか大好きなピロシキも名前が飛びかけるという失態っぷり(話しながら思い出したけれども、あんだけピロシキピロシキ言ってたのに忘れるとはピロシキファン失格である)
「はしりやナナ」の話まで聴けて嬉しかった。
あのお話本当にだいすき。何度も読んでますと伝えた。
あとは何より、カタハネではセロとワカバが大好きですってのも伝えた。
Jさんは女性の方はそういってくれる方多いですよーと言ってたけど、10mileの社長さんは珍しいねーと言ってた。だろうねえ、やっぱり百合目当ての人が圧倒的に多いだろうし。
でもセロカバが好きなのです……。
Jさんの描く男女カプが好きなのです……。
もしもVita版が実現したら、百合カップルだけでなく是非セロとワカバにも新規イベントを! と要望も言えたわ。
いや、エロカットのあおりでそのままセロカバ分には追加シーンなしとかだとね、辛いからね、ちゃんとここに需要があるのよと伝えるのは大切かなあと。
カタハネ英語版の次に来るであろう「ヴァニタスの鷹」も楽しみ。
あとは冬コミでひょっとしたらカタハネの同人誌が出るかもしれないらしいので、そっちも楽しみ。
とはいえ冬コミに行く勇気はないので、通販があることを祈る状態だけども。
無かったら泣くしかない。

思い切りテンパりまくったものの、本当に幸せなひと時でした。
Jさんとお話できて本当に良かった。
勇気を出して話しかけて本当に良かった。

コミュ障なので、配布会から離れた後に思い切り胃が痛くなったので、あったかいスープを飲んだら大分よくなった。
ジムに通い始めてから人ごみをヘッドフォンなしで歩けるようになって、人の顔を観ることができるようになった。
以前よりは痩せたものの、あと5kg(とりあえずの目標のBMI21)痩せてからだったら等々よくわからないことを考えたり。
やー、私にとってはアイドルに逢いにいくようなものだったのよ。本当に憧れの人だからね。
憧れのアイドルを前に感極まって泣き出してしまうファンの子の気持ちがちょっとわかった。
Jさんの紡ぎだす世界感が空気が、本当にだいすき。

個人的にはとっても勇気を振り絞った一日でした。


ちなみに、イベント開始前には師匠とおデートでした。
前日唐突に明日逢えるかとか言い出したものの、丁度師匠のご用が同じ駅の場所で午後からだったので午前中に逢えたのが良かった。
お盆に逢えなかったからねえ。
地元じゃなく出先で逢うのは動物園以来かな?
今日は久々に師匠のお子さんとも逢った。
元気だった。
ますます師匠に似てきてた。
何度も脱走して、パワフルだったわ。

あ、イベントのあったお店で夏のおまつり分のウサギキノコのCD+αは入手してきた。
でも事前に数枚しか試聴してなかったので、結局残りは通販頼りになるんだけども。
また聴いたら感想書けるといいなーと思うけど、習い事優先なのでどうなるかわからないんだな。

私は習い事でリアルタイム参加できないので、気になる方は是非どうぞ。
実況したいなーとも思ったものの、盆明けで折角習い事が復活したばかりだし、できることはできるうちにってことで。
Jさんと笛さんのノーガードの殴り合いやりとり好きだから週末にタイムシフトで観るの楽しみにしてる。

ちなみに、運動開始前含めたら、人生で一番太っていた時期より30kg以上痩せたらしいよ。
運動開始前も実は5kg以上10kg未満程度落としてたので。
割と別人。

少し前から立ったまま靴下が履けるようになった。
それくらい当たり前って人はまだまだ若いのでそのままでいてください。
出来ないぞって人は、体幹トレーニングおすすめ。
他はやったりやらなかったりだけど、プランクはだいたい毎日やってる。
腹筋や背筋鍛えても駄目だったのが、プランクやるようになったら多少バランス感覚がついたので。
スクワットも良いんだそうな
私の場合は筋力がないというよりバランス感覚側の問題が大きかったのでプランクの効果だなと思ってるけども。

ウインナーをプリプリパリッ!と仕上げる方法が面倒くさくないし簡単!「早速ウインナー買って来るかな」「ほぼ毎朝やってる」
知らなかった……

プールに行ったら更衣室で自撮りしてる中学生達がいたのでここでの撮影は禁止ですよと注意した結果
想像力の欠如

娘(1)のテレビへのいたずら対策であるものを設置したら娘が近寄らなくなった
娘さんが烏だった可能性が微レ存

息子「くそう!こうなったら最後の手段だ!」 娘「しぬの?」
慈悲はない

卓球選手で中国の「馬龍」という方のお名前を見て、「馬に龍ってずるいよね、強いに決まってるもん」と発言。
父が30分後くらいに、「ああ、ようやくわかった」と真意を悟った模様。
ヒント:将棋
や、将棋クラスタだと強いに決まってるって思っちゃうよね、やっぱり。
なお、弟は当然のようにすぐに気づいていた模様。
Twitter検索したらやっぱり似たようなことを言ってる人がたくさんいて、だよねえと思ったり。

今日から夏休みー。習い事もお休みー。
昨日習い事で同じところに通ってることが判明した人と遭遇。
「おっす●●」「おー、本当にいたのか」程度のあいさつで済んでホッとする。
トレーニング時間削られたくないんじゃー的な何か。
向こうもぼっちトレーニングの方が捗るって言ってたのは本当だったようで他は誰とも話すでもなく黙々とやってた。
ずっと観てたわけじゃないし、ちらっと確認した限りはだけども。
そっちの方がいいよねえ。
顔見知りとはいえ特別話すことはないし、話すとしたらあまり習い事の場所ではしたくない職場のことや個人的な会話になるし(その人にではなく周囲の人に個人情報与えたくない的な意味で)。
やー、楽しく通ってるけどね、闇の深い場所だとも思うのよ。
ロッカールームでの噂話とか聴こえてくる内容が割とえげつないし。
たとえ他の場所で遭遇したとして、あの人顔だけは観たことあるような気がするけどどこでだっけくらいのポジションの方がいい。
●●さんって▲▲らしいわよ的な話題に挙がる人にはならない方がいい。

ただ、時々しか来ないらしいとはいえ知り合いが同じところに通ってるってのは多少気が重い。(時間帯が違う親戚は習い事で遭遇することはほぼないので特別困らない)
今まで知り合いいないから俺は自由だぜヒャッハーしてた分。
やー、今までも散々目撃されてたみたいだし今更なんだけどもね。
知らないままの方が気楽だったなあと。
でもそれ言っちゃうと、数年前ならさらに顔見知りが多いどころか同じ職場の人まで複数いたらしいので、そういう状況じゃなかっただけまだ良かったんだけども。それだと嫌気がさして辞めちゃってただろうなあ。
折角楽しいんだから辞めたくないし、ダイエットで目標に達してからも頻度は減らすけど通い続けるつもりだし。
何より最大のストレス解消の場所になってる分。
逆に、ぼっちトレーニング推奨の人&人にいろいろ言いふらす人じゃないし私に悪意を持ってる人じゃない分良かったと思っておこう。
むしろポジションで言えば恩人に近い人ではあるんだけど、こいつ結婚前から不倫する気満々なんだよなと思うと近寄りたくない気分。(良くも悪くも女に不自由したことがない人で、私が狙われることはありえないのでそういう心配はしてない)
仮に奥さんが納得したとして巻き込まれる女の子が可哀そうで、はよそういうこと言えなくなるくらい禿げろと。
そいつが結婚してるの公表してそれでもOKって言うような女ならまあさっさとバレて慰謝料取られればいいんじゃねって思うけど、公表せずにふつうに出会った感覚で恋人になっちゃったとしたら、その子が可哀そうで可哀そうで。
恋愛結婚じゃないから他で恋愛したいって言い訳にするより、はよ奥さんと愛が芽生えてしまえ。他に目移りできなくなるくらい。
そうしたら素直に応援できるのになあ。
元々応援するつもりだったのに、結婚後も恋人が欲しい云々発言でドン引きして「なら結婚すんなや」と思ってしまった分点が辛くなってる。お見合いとかじゃないし、しなきゃならない状況だったわけでもないし、相手に惚れられてるわけでもないし。
習い事の場所でその人と話したくないってのは、そういう方面の話になった時にディスらずにいられる自信がないってのもある。
(乙女ゲーやエロゲー等主に紙芝居ゲーで股がけ√大嫌いで股がけ展開になるとゲーム画面に毒を吐きはじめる人並の感想)

今日はお出かけでごちそう食べてきたー。
押し寄せるカロリーの波におぼれてきたけど、毎日続くとたいへんなことになるので、できるだけ休み中も動くようにしたいわ。

そこでまた服を買ってしまったんだけど、ちょっと嬉しいことが。
試着して悩んでたら店員さんが色違いもありますよって持ってきてくれたのがMサイズだったってだけのことなんだけども。
ちゃんと傍目でもMを着られる体形に見られてるんだなと思うと嬉しくて(なお下半身は腰回りごんぶとでまごうことなきLサイズの模様)
実際その服はMでも問題なく着られたけど、中に長袖を着たりすることも考えて今回はLを購入。
もうちょい絞ればMでもいいかなとも思ったけど、体重減らしたからってどこの肉が落ちるかわからないしね。
でもまあ夏以外も秋や春なら着られる服なのでよいのです。よいってことにするのです。

***************************

カタハネマスターアップしたねー。ますたー、あぴぴ。懐かしい。
一応開発日誌はあるものの、JさんのTwitter観てた方が情報が多いという。まあいつものことだね。
カタハネの冊子、すごいことになってた。
ボリューム満載みたいでとても楽しみ。

クロハネ側の体験版も公開されたようなので、よろしければ是非。
控えめに言ってとってもおすすめ。

頑宣chにJさんと笛さんが出るのもとても楽しみ。
リアルタイム視聴はできない分タイムシフト予約してある。
Jさんと笛さんのノーガードの殴り合い、すき。
本当、復活してくれてよかったなあ。
今でも大好きな作品だから、もっと多くの人にプレイしてほしいし、この機会に新規のファンも増えると良いなあ。

今回は店舗特典はなく予約できるところならどこでも予約特典付とのことなので、予約するなら今よー。今なのよー。

追記:
冊子のサンプルまで! 豪華!

今回は店舗特典ないよという告知が正式にあったので、既に予約済。

予約受付してるところなら予約特典はつくとのことなので、お値段で決めるもよし、お近くのお店で予約するもよし。
貼ってあるのはAmazonだけど、予約したのは別のところ。
楽しみですね(積みゲーから目を逸らしつつ)。
プレイする時間あるのか問題は正直わからないよ!
ついでに、プレイして感想を再度書くににしても私はセロ×ワカバ目当てなので、世間一般が求めてるような感想にはならないことは確定済という。
未だに一番好きなえろげでの男女カプえろしーんなのよ。ものすごく好き。


カタハネリマスター版ですと!?
12/25以降のツイートを覗くとカタハネの豆知識的な情報や作成秘話がでてきてて楽しい。
Twitterは基本野球関連の公式系しかフォローしてないし知らなかったから仕方ないけど、ライブ配信観たかったなー。
前にニコ生のゲストでJさん出た回見たけどすごくお話の仕方というか作品のプレゼンが上手で観ててとっても楽しかったもん。
久々にJさんのTwitter覗いて、クオリアの2つ目のパッチのことなにか情報あるのかなーと見てたららら。
……肝心の求めてた情報は潜った範囲じゃわからなかったけども。
ともあれ、楽しみ。
絶対買うわ。
それでクオリアのパッチは一体(略)
ちなみに百合ゲーとして有名な作品ですが、私はセロワカガチ勢のため、セロ×ワカバへの愛を全力で叫ぶ所存です。
本当、エロゲのエロシーンで男女カプ的に心底歓喜した貴重なえろしーんがたまらんのです。
(えろくはない、どちらかというといちゃらぶ的に非常にツボだった。特にココ√でのセロワカ初えっちシーンは至高)
好きなカプとか脇カプとかでえろしーんがあっても、コレジャナイ感にかえってがっかりってパターンが多かった中、セロワカのえろしーんは本当にいちゃいちゃがたまらんくてですね……。
未だにえろげで一番好きなえろしーんだったり。
笛さんが百合好きだからどうしても百合作品寄りになっちゃうけど、私はJさんの書く男女カプが好きなんだ……好きなんだ。
Jさんに関しては信者と言われても仕方ないくらいJさんのテキストすきなのよね。
シナリオ面ではもう少し頑張ってというか、山場でいつもだいたいもうひと押しなのにどうしてそこの山場を越えずにすり抜けてしまうんだと悔しくなるのだけども。
でもJさん大好きなんだ……Jさんの紡ぎだす世界観が大好きなんだ……。
でもどうして予約して買ったクオリアまだやってないんだって言ったら、2つ目のパッチがですねいつまでたっても(以下略)
→さらに潜って、昨年の8月のJさんの返信を発見。
ほかの方に対するリプライなので該当部分だけ抜粋。
ふたつめのパッチに関しましては、「公式の発表をお待ち下さい」としか言えない身の上(その辺りの権限がない1スタッフ)です。

結局そうなるのね。
公式HPの情報が2014で途切れたままだし、望み薄なのかなあ。


師匠夫妻は修造さんを愛しており、鬱屈した気分になったときはこれを見るんだそうな。
普通は頑張れは禁句だけど、修造さんくらい暑苦しいと逆に元気になるんだとか。
修造さん偉大だな、そりゃ気候も操れるもんな。
ちょっとした悩みや不安があって師匠にメールをしたら即電話をくれて終わるころには元気をたくさんもらえた。
いつも本当にありがたい。

よく血液型の話題になると師匠は「世間はB型ディスがひどい」と怒ってるけど、個人的にB型の人は居心地がいいことが多くて好きなのよね。
長く続いてる刹那もBだし、師匠もB。
血液型占いに根拠も何もないのは知ってるけど、だいたい居心地がいいのはB型の人とO型の人が多い。
例外もあるけどね。
だいたい私はOかBでしょと言われます。まあ、うん、そうだね。

「昭和元禄落語心中」5話見たよー。
Amazonプライムでは5話は夜から配信の模様
今回も30分がとっても短く感じたわ。
みよ吉さんに今まであまりいい印象なかったけど、今回の役割は結構好きだったな。
わりと菊比古にベタ惚れっぽい?
泣くような場面じゃないところでちょっと泣いてしまった。
菊比古の助六へのコンプレックスとか葛藤とか、練習している自分のより遊んでばかりの助六の方が落語で上だということへの焦りとか。
自分は落語に向いてないのかと悩むくだりや、その心情をみよ吉に話して思いきり甘やかされるくだりとか。
関係ない話題でも泣くと楽になれるので、そういう意味では泣いてだいぶ気持ちも軽くなった(悩んでたことは泣くほどの話題ではなく、単純に気の持ちよう程度のことだったのでそれでも十分だったのよね)。
や、本当に泣くような場面じゃないので、たぶん観た人もどうしてそこで泣くんだって反応になるんだろうけど。
小説うまく書けないときの焦りや葛藤とか、これはやられたってくらいに自分がこういう話を書きたかったって小説読んだ時の嫉妬とかそこらへんを思い出したりしてね。
嫌がってた芝居だけど、これでふっきれて自分の落語をみつける手掛かりになったりするのかしら。
だんだんノリノリに変わってく様子が楽しかった。
菊比古がどうやってあの八代目八雲師匠に変わっていくのか、とっても興味深い。
来週も本当に楽しみ。
あと今回は実家テレビで観たので、自宅で観るときよりずっと大きい分迫力があったなあ。ちょうど芝居回見るのに向いてたかも。
OPテーマの「薄ら氷心中」発売したみたいだからitunesで買おうと思ったらまだ配信してないっぽい。
時期をずらすパターンか、DL販売しないパターンかどっちかしら。

Youtubeで公式PV配信されてるから聴けるけども。
シングルCD買うほどの熱はない分、配信あるといいなー。
どうしても同人音楽以外の音楽CDには財布のひもが固くなるというか、逆に同人音楽CDへの財布のひもがゆるゆるというか。

最初は八雲師匠、お年を召してからと若いころと声変える予定だったのね。
アニメでは〈八雲と助六篇〉ということで、まずはメインのふたりである菊比古と助六が決まりました。それから、老境の八雲を選ぼうと、それと同じ年頃の声優さんのテープもいただきました。けれど、なんだか菊比古さんの声が変わるのがさみしくなってしまって、私から「石田さんに通してやってもらえませんか」とご提案しました。

10代から70代までひとりの方に演じていただく。それって、前例もなくてとても難しいことだとは思ったんですが、アニメでならできるんじゃないかと思ったんです。石田さんが「やってみます」と言ってくださったときはうれしかったですね。実際、ご本人はもちろん、音響のスタッフさん、プロデューサーさんにいたるまで相当緊張されたみたいです。でも結果、見事に演じてくださった。音響監督の辻谷耕史さんも大絶賛されていました。
皆さんのご英断には感謝しかないです。このアニメを最後まで見て頂いたら、一人の方にやって頂く意味もきっと実感して頂けるんではないかなと思っております。

原作者さんのインタビューより
ちなみに8回あるインタビュー全部ざっと読んだけど、原作のネタバレがちょくちょく出てくるので注意。
ちょっと踏んだ。明らかにこれ原作のネタバレだってところは飛ばして読んだけど回避できなかったのもちょくちょく。
……まあこれくらいなら1話で予測できてるしいいかなくらいのことだけ踏んで、後は踏んでないのでまあセーフ。
でもアウトな話題もあるかもしれないので読むときは自己責任でどうぞ。
ところで、八雲師匠70代だったのか……ということは、松田さん一体何歳なんだ…………。


当たり前のように今回もひどかった。
あれね、パーティーメンバー全員ぽんこつってすごいね。4人中3人上級職って言っても強い気が全くしない。
ダクネスさんただのドMって言われてたけど、同時にとっても痴女だと思った。
壁役はゲームによってはとっても有用だったりするけども、攻撃面は全く期待できないのは困るね。
華麗なるキャベツ泥棒の称号に笑ったわ。
駄女神さま分がちょっと薄かったのが残念。
もっとクズなのに駄目な子だから結局ぽんこつな感じを盛大に披露してほしい。
スティールスキルはこれからもラッキースケベというかラック値のおかげでいい思いができるのかな。
とりあえず男女比はハーレムなのに、今のところちっともフラグが立ちそうにないのは逆に安心か。
や、みんなが主人公取り合うようになったりするとうんざりしだすからね、私が。
とりあえず駄女神さまにはデレてほしくないなあという思いが。デレない方があの子はあほかわいい。

【ひとりのクオリア】【ふたりのクオリア】【クロスクオリアセット】2014年7月25日発売予定!
【ひとりのクオリア】【ふたりのクオリア】【クロスクオリアセット】2014年7月25日発売予定!

長らく進捗状況が更新されてなかった、クロスクオリアのHPが更新されて、進捗の項目も細かくなったね〜。
前の進捗だとスクリプトの項目がなかったけど、本日時点で20%とのことで。
やっぱりそうだよねえ。
むしろシステム的に(画面サイズが固定ではないため)スクリプトにこそ時間かかりそうだから、バグつぶし大変そうだなあと。
音声も昨日から録ってるみたいだし、まだまだ発売日に出るかどうかはわからない感じかしら。
大きなバグさえ出なければ7/25に出るかもだけど。
当初2本合わせて400KBの予定だったシナリオ容量が、
まさか1180KBになるなどとは想像もできませんでした。

容量増えたとは聞いてたけど、そこまでとは……。
 これは大人の事情による、開発にまったく関係ないトラブルの渦中で、
 「時間あるなら書きたしてもいいですよね?(J-MENT)」
 という純粋極まる提案に対し、
 「おお、かまやしねえ。尻切れライターなんぞと二度と言わせないくらいやっちまえ!」
 と返したがための結果です。恐るべしは調子にのったJ-MENTよ。

開発面じゃないトラブルがあって、どうせならと書き足した結果とのことで。
まあ、いつまででも待つよー。
きちんと次に続く成果が出るといいなぁ。
何度も何度も言うように、Jさんのテキスト本当に好きなのよ。
声優さんも新たに公開されてたけど、花梨役も来夏役も知らない方だった。
真希理は事前公開されてた通り成瀬さんで、公式HPにはまだないけど前の頑宣chでナツメも五行なずなさんって言われてたから(約1年前の情報から変わってなければ)、実際にあと明らかになってないキャストはギンザだけかな〜。
個人的にはこの人かなーと思ってる方がいるけど、良く出る方じゃない人もでてくるならわからないなあ。(勝手にかわしまりのさんだといいなーとは思ってるんだけど)

ただ、延期が何度もあったってのもあるけど、採算取れるのか心配だわ……。
DL販売だと1本1500円(+税)で、パケ版だとドラマCD付で3000円(+税)。
2本とも買えば倍になるとはいえ、容量増えた分赤字になっちゃいそうで心配だわ。
次回作につなげるためにも、黒字出るといいなあ……。
Tarte、Rococoworksときて、今度こそ腰を落ち着けてJさんと笛さんが開発できる環境ができるといいなあ。

前々から割とクオリアの発売日意識してゲームプレイスケジュールをざっと決めるので、そろそろ止まってるゲームもいろいろ再開しないと間に合わなくなるなあ(と何度も言っている)。
とりあえずはうたプリSS終えてから〜。

そういう感じで「ひとりのクオリア」&「ふたりのクオリア」が3/28から4/25に延期されたので、とりあえず今プレイしてるフリーゲームが終わったら「ファタモルガーナの館」をプレイ開始しちゃおうかな、と。
(「夏空のモノローグ」最終√は手付かずのままでできれば先にプレイしちゃいたいけど断言はできない)
言い方は悪いけど延期しそうだなーと思ってたのでダメージはなく。
というか、進捗状況自体は載ってたけど、声録りのタイミングが2月いっぱいだったり、彩色がまだ終わってなかったりで、そうなるとスクリプト組むのもこれからだろうから間に合わないだろうなーとは思ってたので。
進捗にスクリプト関係全く出てなかったしなあ。
(シナリオや原画は終わってるって言っても、彩色のパーセントの伸びが遅かったりしたので、間に合わないんじゃないかなとは思ってた。バグとかなければ間に合う可能性もあったけど、厳しいだろうなーと)

でも今回の場合既に予約時にお金払ってるんだけどそういう場合消費税差額分更に徴収されるのかしら?
さてはて。

それにしても胃痛がひど(略)

チートバグ動画すき

伝説の学部阿修羅部


1つ前の謎のドレスアップ祭りも好き。



前回追い出された時外部プレイヤー貼っておいて助かったので、自分用にぺたり。
本日20時以降に再生ボタン押せば都度放送が観られるんじゃないかな、と。
とりあえずJさん待ち。(私は訓練されたJさん信者です)
「ひとりのクオリア」&「ふたりのクオリア」の発売日来るかなー?

前回Jさんと笛さんが出た時の頑宣ch感想も貼っておきますね

追記:
そういう感じで観てきたよー。
前回はいちいちちゃんとメモってたけど、今回はメモらずニコニコに直接コメントしちゃってたので手短に。
結論から言えば発売日は未定のままだったー。
まあいつまででも待つよー。
今回は台本がない回ということで、割とゆるーい感じだった。
宣伝的な意味では前回の方が宣伝してたかな?
「ひとりのクオリア」&「ふたりのクオリア」に関しては新たな情報よりは、おさらい的な感じだった印象。
後はロココの終わりの時のお話とか、今までを少し振り返りつつ、ゆるゆる楽しかったよー。
でも相変わらず笛さんがフリーダムだったり、笛さんをなんとかやりこめようとJさんが無茶ぶりするもカウンターで返ってきたり。
ラストのJさんの復讐ターン(ただし割と返り討ち気味)には笑ったわ。
普段の打ち合わせの再現だったんだけど、Jさんがどんなに無茶ぶりしても、笛さんが返してしまう(ただしカンニングあり)あたりが、ノーガードの殴り合いで面白かった。
結局ジャッジは笛さんの勝利で笛さんがガッツポーズしてたけど。
後は笛さんがやっぱり放映時間中どんどん絵を描いてくんだけど、途中ガチに天皇賞の予想が挟まれたりなかなかカオスだった。
それ以上にぱんつの色を聞いてくる山の4コマとか、いろいろな意味でいつもの笛さんワールド全開だった。
ニトリのクオリア(違う)楽しみです。

ff70b2be.jpg思わず写メってしまった本日の私内ハイライト。
ギンザの説明がひどかった(褒め言葉)。
キャラクターを表す3つのキーワードを表示ってコーナーなのに、全部「ひも」だったり。
ルビまでひもになってた。
後でちゃんとしたキーワードも出てきたけど、やっぱりひどかった。
Jさんが割とギンザに対しては冷たくて面白かった。
(途中でバッテリー事件があったとはいえ、ギンザの紹介だけガチで忘れてたみたいだし)

1ceb863e.jpgついでに、笛さんの天皇賞ガチ予想。
競馬はよくわからんとです。

ということで、成瀬さんとJ-MENTさんゲストの番宣聴いてきたー。
もう一方の○やまさんは知らない方だったけど、Indigoの渡辺さんの新作ゲーのプロデューサーの方だったのね。
「はるまで、くるる」もタイトルは知ってたけどハーレムと聴いてそれなら苦手だから回避かなーと買ってなかったけど、新作の「なつくもゆるる」面白そうだったからまた余裕があったら体験版やってみようかと。
前半はすみっこソフトさんのターンで、Jさんがずっと緊張してる感じで大丈夫かしらとハラハラしてたのだけど。
終盤10mileのターンが始まってからのJさんの覚醒っぷりが凄まじかった。
というか、Jさんのお話本当に面白い。
元々Jさんに関しては信者と言われても仕方がないくらいJさんの作品が大好きで、世界観が好きで、テキストが好きなんだけど、ご本人が喋ってるところは観たことなかったんだけどね。
実際に喋ってるの聴いて、もっともっと好きになったよ。やっぱりJさんの視点や切り口がとても好きだなあとしみじみ。
ナツメ側の設定は同人誌購入してる人ならわかると思うけど、すごく独特なんだけど、その説明もすごくわかりやすかった。
後は、笛さんのフリーダムっぷりもすごかった。
実質シークレットゲスト状態で、妖精なので出演NGとのことで、顔出ししてないし喋ってもないんだけど、素早くどんどん落書きやイラストを描き上げてそのクオリティたるや。
ニコ生中に仕上げた色紙のクオリティも凄まじかった。欲しいー。
後は観てた人を一瞬で虜にした謎の男キャラ・織田横長とかね。番組観てる最中にユーザーさんにAAがつくられちゃうくらいに大人気。



制作に関するお話も聴けて、すごく面白かった。
というか、ここまでつっこんだ話聴けると思わなかったから嬉しい。
斜面の上から雪玉投げたら下で誰かが死んでた、とか、笛さんとJさんのやりとりがいちいち面白い。
私が何度か恨み節を言ってたギンザの性別が変わった話も、Jさんの口から実際に笛さんとのやりとりを聴いたら面白そうと思えるようになったし。

ちなみに、1度ニコ生追い出されたんだけど、ブログにプレイヤーを貼り付けてたのでそちらから見てた。
というか、今は放送終わったからブログパーツに戻したけど、これを貼るつもりで間違えたんだけど怪我の功名だった。
立ち見側ですぐ入れたけど、立ち見側はコメント少ないし、パーソナリティの方々が触れてるコメントも観られないからね。

声優さんを決める時のお話では、Jさんが今までお世話になったことのある声優さん幾人かに打診を取った際に、真希理をやりたいって成瀬さんが立候補したって聴いてすごく嬉しくて。
後はナツメのCVだけ更に公開されたけど、五行なずなさんとのことで。
五行さん、絶対来ると思ってた。ついでに、ナツメか花梨どっちもできそうだなーとは思ってたけど、まさにその二人のどちらかになるって状況だったのね。
真希理役の成瀬さんとギンザ役の声優さんとで、五行さんに自分のパートナーになってくれと口説きまくったお話とか面白かった。
んでもって、五行さん自身が最終的にナツメにするって決めたのね。
個人的には花梨の声優さんは五行さんがいいなーとは思ってたけど、ナツメも五行さんにぴったりとは思ってたし、何より五行さん自身が決めた結論ならそれでいいんじゃないかな、と。

あと、Jさんちょう器用!


Twitterで告知されてるこの子、本当に立体化して作ったの持ってきてた。可愛かった。
あとこういう工作スキルが高いのは知ってたけど、女子力まで高いのね。
成瀬さんにプレゼントした真希理のバッグ、とっても可愛かった。製品化してほしいくらい。


バッグが本当にこの通りだった。可愛かった。

アンケートでぷち人気投票モドキやってたけど、結構意外だった。
ナツメ 41.3%
真希理 24.8%
花梨 18.0%
ギンザ 15.9%
私、同人誌版読んで以来、真希理大好きだけど、正直もっと真希理低いと思ってたよ。でもナツメ一番人気は大体想像通り。

後は、縦書き表示+立ち絵なし(小説の挿絵のような形式にしたかった模様)だとか、画面比率なしだとか、低価格帯ゲームにも関わらず結構挑戦的なことしてるのね。

しかし、特典情報が来ないのでまだ予約できないー。
無事発売されて、あわよくば続編が作れる展開になればいいなあ。クオリアシリーズの世界感は元々はもっともっと広いものだったのを、広がりすぎて収拾がつかないからと個々のエピソードに絞った感じとのことだし。
(過去作品+同人誌発表の短編みるにその形式は正解だと思う。
短編小説「はしりやナナ」大好きだし。
実際プレイしてみないとわからない部分はもちろんあるけど、Jさん多分短編向き、というか関係性絞ってスポットで描いた方が向いてそうだから。
カタハネ以降というかロココ時代に出た作品はいつも世界観はとても良くて広がりも奥行きも感じられて好きなんだけど、広すぎる世界感に収まりがつかなくなってる部分はあったからね。
ある意味Jさんと笛さんの相性が良すぎるんだなあ。デッドボールも平気で取って投げ返しちゃうから、ストッパーがいない。
後はラストの壁を乗り越えずにすり抜けてしまうところがあるから、そこが解消されてるといいなー)
久々にマキリのクオリアを引っ張り出して読み返しつつ、発売日を楽しみに待つよー。
今度こそ、Jさんと笛さんが腰を据えて制作に専念できるところだといいなあ。

いつのまにか特設サイトができてたようなのでバナーぺたり。
横だと小さいのしか貼れないので、せめてここだけでも大きいやつを〜。
【ひとりのクオリア】【ふたりのクオリア】【クロスクオリアセット】6月28日発売!
ストーリー(ひとりのクオリア)

不注意から車道に歩み出た真希理の危機を救ったのは、謎の少女・花梨。
真希理は、助けてくれた花梨に感謝の気持ちをこれでもかとぶつける。
が、他人との接触を控えている花梨としては、多少引き気味。
それでも真希理の純粋さに当てられ、少しずつ心を開いていく。

やがて始まる、ふたりの同棲生活。
しかし、そこで明らかになってきたのは――
学園にも行かず、家に引きこもってゲーム三昧の時間を過ごす真希理の実態だった。

「このままではいけない!」

想像を遥かに超えたダメ人間を見て、花梨はあらゆる手を使って更正させようと決意する。

【ひとりのクオリア】【ふたりのクオリア】【クロスクオリアセット】6月28日発売!
ストーリー(ふたりのクオリア)

ある夜、ナツメは道に倒れていたひとりの麗人――ギンザを見つける。
周囲には人もなく、困ったナツメはとりあえずギンザをアパートに連れ帰ることに。
介抱の甲斐もあり、ギンザはほどなくして元気になったが、出て行く素振りがまったくない。
どころか、「しばらくご厄介になるよ」 とか言い出す始末。

常識の通じない自由奔放な “彼女” に手を焼きながらも、ナツメは妙な充実感を覚えていた。

しかし問題がないわけではなかった。
ナツメの住むアパートは一人暮らしが前提。
もしもギンザが見付かれば、ふたりとも追い出されてしまうかもしれない。

今後、自分はどうするべきなのか?
ナツメは自身が抱える悩みと共に、ギンザとの未来を模索し始める。

【ひとりのクオリア】【ふたりのクオリア】【クロスクオリアセット】6月28日発売!
発売が楽しみです。
……というか、未だに特典情報出揃ってないから予約できてないー。テレカや布ものなら回避なんだけど、でもソフマップのタペストリーラフが可愛くて迷う……。


カタハネのココの印象が強いけど、どんな風になるのか楽しみ。
一応独立してる話でどちらからやってもいいみたいだから、ふたり→ひとりでプレイ予定。や、好きなものは後に残す方なので。
しかし、未だにギンザの性別について男の子だったらよかったのになーという悔しさが拭えないってのもある。ちくしょー、笛さんめー。

ちなみに、公式サイトにはまだ表記なかったけど、DL販売もある模様。該当部のJさんのツイートを再掲。



追記:

Jさんと成瀬さんゲストの番宣、見忘れないようにタイムシフト予約してきたー。

このページのトップヘ