ごまだれ鳩居



地球に優しいダメ人間         ***頻繁にトチ狂いますが仕様です
一つの事に夢中になると数日間その話しかしなかったりしますが、そのうち戻ります。たまに戻らないこともあります。

カテゴリ:ゲーム > →indigo

propeller新作にindigoの渡辺さんが参加してると聴いて久々にきゅんきゅんした。
ひょっとしてこれが恋?!(違います)
とりあえず、複数シナリオライターみたいだし、今のとこ公開されてる情報だけだと特に好みじゃないので、体験版待ち。

とりあえず、半端マニアソフトの方は冬のおまつりの詳細がわからないままだけど、indigoのサントラ出るよね? どきどき。
出ると決め付けてたけど出なかったらどうしよう。
今回は茶太さん新作がない(1〜2曲歌うやつや、トークCDはでるけど)分、買うもの少ないのに。
数日中に挙がるだろう、まさに今日やったらしい竹本まさお企画楽しみです。
(そもそもindigo楽しみにしてた期間より、竹本企画に通ってた時間が圧倒的に長いという……)
・当日は半端マニアソフトのアイドル、竹本まさお本人と会えます!
・他、喪服姿の渡辺僚一や、極限まで疲れた表情の木緒なちが多分います!
・来なくても何の影響もありません!あと、サントラはここでは頒布しません!
『indigo』本体は少しだけ持って行きます!
これは今日のインディケット(前日告知のオンリーイベント。冗談抜きでオンリー。多分、メインは竹本企画公開撮影会)の注意文だけど、サントラ出るよね? ね? ね?(誰に聞いてるんだ)
とりあえず出るなら買うよ。絶対買うよ。

ところで今日ブログのアクセス解析(といってもいつも見るのは検索ワードだけ)観たら、「ブタっぽいコが好き」って検索ワードがあって吹いた。
いや、どの記事がひっかかったのかは大体想像ついたけど。indigoの針子ちゃんと西居さんに触れた記事のどれかだろうなーって。西居さんは豚じゃありません。ぶひぶひ言うけど人です!
んで、それは合ってたんだけどね。
自分でぐぐってみたら、その記事が1番上に挙がっててウーロン茶吹いた。
ちなみに、ひっかかってて一番テンション上がる検索ワードは「1ドングリ付」ですよ。いや、ドングリいいよね、ドングリ。

あとは、TARHS Entertainmentさんのネヴァジスタマスターアップしたみたいでこちらも楽しみ。
というか、冬のお祭りの大本命。
イベント価格2000円です。通販は+送料、書店委託は手数料が掛かって2600〜2800くらいに
とのこと。
通販待ちだからまだまだプレイできるのは当分先だけど。
通販は12/25から予約開始とのことでどきわく。
多分次かその次くらいに出るだろう副読本も楽しみ。
拍手イラスト更新されてて、ボツスチルが公開されてるんだけどね。槙原絵にきゃーきゃー言ってたら喉が枯れました。
それぞれのキャラに対する概要や作画ポイントもあったりで、なかなか面白い。
しかし、怖いのが公式コメント。
時間をかけた分、楽しんで頂けるものになったと思いますので、
……いや、凄く好き嫌いの分かれそうな、
好きが嫌いに、嫌いが好きになるような、トンがった出来ではあるのですが、
お正月ののんびりした雰囲気で、のんびり遊んで下さったら嬉しいです。

もう槙原は嫌えないよって領域にまで溺愛しちゃってるんだが、嫌いになったりするんだろうか。どきどき。ま、まきはらがしあわせになるえんどがありますように……。
もう同人誌出すとこがいくつかあるみたいだけど、BLはNGなので多分ほとんど買えない……。槙原分は本編で補給するよ。

基本的にはおまつり関係はいつも茶太さんCD買ってそれ+αなので、今回は捕獲物少ないかなーっと。
いずれにせよ通販待ちなんだけど。
あ、茶太さんのトークCDは買うつもり。
他の音楽CDは、いきつけのサイトさんの感想とか評判とかみてからおいおい。(基本的に茶太さん関連以外は下調べほとんどせずに、他サイトさんの感想見てから試聴して気になったやつとか買うので)

indigoのサントラは多分冬に出ると勝手に思ってるんだけどね。
いや、今までの半端マニアソフトさんの動向見るに、サントラはほぼ確実に出てるし。
で、それは購入確定として。
できれば公式の副読本とか設定資料集欲しいなーと。
乙女ゲー(同人)界隈だと、割と出ること多いんだけど、男性向けや一般ってそういやあんまり聞かないなと。
ラフとか初期設定とか、キャラクター概要とか、用語集とか、製作中裏話とか、後日談SSとか。
うん、単に私が欲しいだけなんだけどね。
そもそもそういうの作る暇あったら次回作に移っちゃうんだろうけど。
折角だから紙媒体の読み物が欲しいなあ、とか。
出たら絶対買うんだけどなあー。

高尾と桜野さんがひたすら海保くんについて会話するだけのSSを書こうとして、見事に挫折。
俺が書くと高尾が高尾にならねえええ。ちくしょー。(八つ当たり)
基本的に二次創作できないからなあ。
かといって書けるレベルまでかみくだいて再構築すると別人になっちゃうし。
一から作るより、元あるものを把握するほうが苦手なので。
うまく性格や特性掴める人が羨ましいわ。
……という、ダメな感じから、「そうだ、副読本あればすげえ欲しい」とか思いついたという。
結局欲望だらけ。

昨日書く予定だった内容は未だまとまらず。そのままお蔵になりそう。
概要だけ言っちゃえば、同人音楽同好会さんでやってる茶太さんアンケートで好きな曲3曲挙げろってやつ、好きな曲がありすぎて絞れねーって内容を延々言ってるだけという。

某ブログさんでindigoの某カプ(ラストで成立したカプ)の4コマ上がっててにやけた。いや、素晴らしい。
デリシャスだよぉ。

ラーメンの人と海保くんがラーメン食べにいくだけの話が読みたい。

indigoで結局一番誰が好きなんだよと聴かれたら、迷わず針子ちゃんと答える。
んでも、好きなキャラベスト5まで挙げろとか言われたらすげえ迷う。
クリアするとみんな好きになっちゃうもんなあ、なんだかんだで。
うんうん迷った挙げ句、針子ちゃん、高尾、ラーメンの人、桜野さん、藍かなあ。
桜野さんまではすらすら出たけど、その後20分くらい迷いに迷って藍とか、自分にびっくり。多分5人目は毎回変わる。いや、でも本当にみんな好きすぎて選べないんだ。
海保くんも好きだし、霧&マボーも好きだけどセットって感じだし、西居さんも好きだし、スズちゃんも好きだし、キヨも好きだし、岡井先輩&のののも好きだし、インディゴも好きだし、ヒールも好きだし、ガールも好きだし、イェル三姉妹も好きだし、某赤パーカーわんわんも好きだし、チョウも好きだし、明恵も好きだし、(以下キリないので略)
桜野さんは、完成前に渡辺さんが
……ちなみに桜野さんを操ろうという試みはもう止めました。 成功すれば桜野さんのおかげだし、失敗すれば桜野さんのせいです。
って言ってたのがよくわかる。
桜野さんを好きになれるかどうかで、かなり作品の印象が変わると思うんだ。
体験版時点では好きも嫌いもなかったけど、進めていく内に自然と好きになれたなあ。
まあ、すげえとっちらかった人ではあるんだけど。
他の女子キャラは別キャラ視点で見た方が可愛いんだけど、桜野さんの場合は本人視点で見た方が可愛かったし。
というか、しつこくいうように本当に高尾とのやりとりがツボだったんだ……。
恋愛関係ないコンビでは一番好き。

久々にFate/Extraやって、アーチャーのデレっぷりに悶絶。
やべえな、奴は俺を本気で殺す気らしい。
マトリクスをEXにするイベントがすごくよかった……。
アーチャーと主人公の絆がきっちり構築できたんだなあってのが嬉しくもあり、これからもう一緒に居られる期間がほとんどないことが寂しくもあり。
というか、2周目だから某隠しボス倒さなきゃなんないし、まだまだレベル上げしなきゃ挑めないんだけどさ。
どんだけ上げればいいんだろう……(遠い目)。

話題が変わるので一旦切り替え。
偏頭痛がひどいので書けなければまた明日。→まとまらなかったので明日以降にしたよ〜。

追記:
ついったー普通に読んでたら、マツリセイシロウさんって「マイティーハート」(師匠に布教されて買った漫画。結構面白かった)の作者さんか。
indigoの話題で渡辺さんとこから飛んだら、布教しまくっててびっくり。
そして友達が一人『Indigo』買った。いいことばっかりだな今日は
posted at 12:18:53

ついでにTLでもindigo推しとこう。
posted at 12:19:26

『Indigo』てのは半端マニアソフトさんの同人ゲームです。ひとつの街で殺人鬼と妖怪と豚が殺しあいます。
posted at 12:23:54

どうも俺は紹介がヘタだ。うるせーなーもうイイから体験版でもやれよー http://bit.ly/aptIUP
posted at 12:25:22

ヒロインが殺人鬼可愛いです。可愛い子はだいたいみんな人殺しです。
posted at 12:26:04

@ygoblog だからindigoやれって イケメンの人殺し一杯いるから
posted at 12:31:22

indigoは色んな殺人鬼と文字通りイチャイチャ出来るゲームです。イケメン好きもショタから豚までそろってるので楽しんでください
posted at 12:34:29

本当、どんどん買ってくれる人増えるといいなー。
いろんな人の感想読むの大好き。
渡辺さんの
@maturibooo続編は未定です。ある程度、売れるようだったら考えようかなぁ、という感じで。もしよろしかったら身の回り方々に『Indigo』勧めてください!(切実な願い)。最終回+をああいう感じにしたのは別の理由があって、それは近いうちにサイトで公開します。
約20時間前 webから maturibooo宛

@maturibooo あっ、ありがとうございます! 本当に赤字まみれなのもので! ……続編作れるくらい売れれば最高なんですけどね。
約20時間前 webから maturibooo宛
発言も気になる。
まじで売れてくれ……。

433827a7.jpgと言い張る。

絵が描けない人間が必死こいたものの、やっぱり駄目だったの図。
他力本願よくない、まずは自分でとやってみたものの、見事に大火傷。(そもそも西居さんは豚似だけど豚じゃない)
ごらんの有様だよ!

針子ちゃんのダメっぷりが愛しくてたまらない。


追記:
「indigo」感想は8/22から9/5まで書いてます。その後もぼそぼそ語ったりしてます。
客観性のあるレビューではなく、あくまで個人感想です。
あと、頭悪い実況形式&ネタバレに一切気を使ってないので、プレイ前の方・プレイ中の方は近寄らないほうがいいかも。
1行で内容をまとめれば、高尾は生理的に無理といっていた人間が、高尾ラブになっていく過程です。

半端マニアソフト『Indigo』
↑よそのブログとか見た時、一番このバナー見る気がする。

indigo終わったのでシュタゲをはじめるはずだったんだけど、余韻がとてもよかったのもあってまだ浸っていたくて、ちょっとだけ「冬は幻の鏡」(以降フユガミ)に手を出した。
フユガミってのは、indigoと同じ世界観のお話で、半端マニアソフトさんから7年前に出たソフト。現在フリーで配布中。
フユガミちょろっと冒頭だけやってわかったのは、渡辺さん文章うまくなったんだなあってこと。
いや、上から目線でもなんでもなくてね。
フユガミ、一人称と三人称が混在してて読みにくい部分が結構あって。
indigoプレイ中は特に詰まることもなく、基本的に読みやすい文章だったので。(誤字脱字は多かったけどまあそれはご愛嬌)

世界観一緒と言っても、別にフユガミやってなくてもindigoできるよ〜。
針子ちゃんと西居さんが時々関連する話はじめるけど、スルーしても問題ないので。
ただし、indigoやった後だと、フユガミの一部ネタバレを知った状態でのスタートになるんだけどね。(幽霊の定義とか、フユガミの一部登場人物のその後とか)
基本的には別のお話なので、好きなほうからやって大丈夫。

あ、ちょこっとだけやったって書いたのは、えちいシーンでとまったから。
indigoは全年齢対応だけど、フユガミは18禁なのね。
んでもって、私はえろシーンで眠くなる悪癖があるので。
案の定えっちいシーンで止まってそのまんま。

といっても、indigo全年齢でいいのかな、って思うシーンもあったりするんだけどね。
えっちい意味でも、戦闘描写・殺人描写があるのでそこらへんの意味でも。
大体個人的主観で言うと、男性管理人さんが作った場合は全年齢対応にして、女性管理人さんが作った場合はR-15指定(気にする人だとR-18指定)にする感じかな、と。あと、PSPだったらCERO C(15歳以上対象)くらいという印象。
基本的に同人ゲームやフリーゲームの場合、女性管理人さんが作る時は、些細な場面でもそういう要素があるとレーディングを上げるイメージがあるので。

でもindigoは眠くなることはなかったわ。
いちゃいちゃの範囲内なので、存分ににやにやできました。

あ、えろ以上に下ネタが結構あるので、そういうのが苦手な人は回避した方がいいかも。基本シモいので、下ネタ耐性ある人推奨。

元々カプ厨なので、群像劇形式は相性がいいのよ。
indigoは公式カプ、みんな好き。
元から西居さん&針子ちゃん、マボー×霧、岡井先輩&のののは好きだったし。
最初はあまり興味なかった海保くんと桜野さんにも存分ににやにやできたし。
ただ、コンビって意味では、海保くんとラーメンの人、桜野さんと高尾の組み合わせが好きだったりするけど。(でも、カプではなくあくまでもコンビで、だけど)
というか、最初と最後で一番印象が変わったのがラーメンの人と高尾だったり。
ラーメンの人は海保くんとのやり取りを見て、高尾は桜野さんとのやりとりを見て好きになったので、その分思い入れの深い組み合わせなのよ。

indigo原画の秋雨前線さんのブログ覗いたら、アイス食べてるおっさん3人が居て非常にかわいらしかった。
西居さんとインディゴとヒール(仮)の3人でアイス食べてるの。
ヒールの食べ方が必死すぎてこわかわいいのでステキ。
おっさん+アイスはアリだということを学びました(なんじゃそら)。

全部のプレイ時間は多分体験版重複分も飛ばさず普通のペースで読んで30時間前後だと思う。
ちなみに私はブログ用に感想メモりながらプレイしてたので50時間くらいかかったけど。(平日でも1日3〜5時間やってた)
個人的には短すぎず長すぎず丁度いい分量だったかな、と。

そういえば、イェル三姉妹の名前「カトリーナ マリーナ ザリーナ」でぐぐったら、「邪悪な女の妖精」と出て、いろいろ笑った。いや、結構好きなんだけどね、イェル三姉妹。
そうか、邪悪だったのか……。

901315b7.jpg西居さんの似顔絵描いたよ!!
ぶひぶひ言っててもにしーさんは人です

ええと、いろいろすまんかった。

追記:フユガミは1√終えたものの、一旦終了。
今のところ可もなく不可もなく。
好きなキャラができればのめりこめるんだろうけど、今のところ誰にも感情移入できてないので一歩引いた感想になっちゃうんだろうな。
全クリに価値がある、というか終盤の伏線回収する展開が面白いみたいだから、いつかクリアしたいとは思うけど、まずは別ゲームに移ろうかなと。

「indigo」クリア!
ほんっとーに楽しかった! 面白かった!!
ずっと待ってた甲斐があった。
心から、この物語に出会えてよかったなあ。
スタッフの方々に、渡辺さんに感謝!
制作期間長かったこともあって赤字なようなので、どんどんみんな買えばいいと思うんだ!
今なら在庫あるし!
同人ゲームも一期一会。入手できなくなってからじゃ遅いんだよぉ!

元はと言えば、竹本まさお企画の読者だったんだけどさ。
「ザ・ジャッジ」くらいからリアルタイムで読んでる。
夏のお祭りや冬のお祭り近辺になると挙げられる、宣伝以上にカオスな読み物。

でもゲームは体験版すらやったことなかったんだけど、「indigo」体験版の感想書いてるサイトさん見て、そんなに面白いならやってみようかとやってみて、以降ずっとずっと楽しみにしてて。
ずっと、と言っても私が初めてindigoに触れたのは2009年2月。4年待った人に比べれば、半分以下の期間だったけど。
でも本当、出てくれてよかったなあ。

ちなみに、竹本まさお企画で一番好きなのは「ごらんの有様だよ!」の時のやつ。当時はすげえタイムリーな話題で笑ったわ。
(某エロゲが大惨事で、HPのお詫びトップ画像のパロディがあったのよ)

あ、体験版は捨てずにとっておくことをお勧め。
「キャラクター紹介」内の「殺人自己紹介」は本編にはないので。キャラ紹介自体なら公式HPにあるんだけど。
プレイし終えた後に読むと、プレイ前とは違った印象抱くので、ぜひぜひプレイ後にもじっくり読み返してくださいなー。
体験版やらずにクリアした方も、ぜひDLをお勧めしときます。

クリア後にサウンドモードで主題歌やBGM聴けるようになるんだけどさ。
聴いてて、全部シーンが頭に思い浮かぶんだ。
もう早くもサントラ欲しくてたまらい。
「カタハネの少女」「向日葵の海」「蒼色の先に」辺りはやばい。聴くだけでもう無条件に涙腺が緩くなる。

以下ネタバレなので、未プレイの方はご注意を〜。続きを読む

もうすぐ終わっちゃうよー。
早く続きが知りたいけど、もっともっとこのお話に浸っていたいジレンマ。
プレイしてると、みんな好きになってくなあ。
最初は理解できないと思った人も、事情を知って考え方を知って何をどう感じるのか知ったら好きになっちゃう。

とりあえず、Pixivで検索して1枚も絵がみつからなくて絶望した。
あああ、誰か哀れな私に西居さんと針子ちゃんの絵を……。
高尾と桜野さんと海保くんが仲良くしてる絵を……。
海保くんとあの人がラーメン食べてる絵を……。
霧とマボーがいちゃいちゃしてる絵を……。
岡井先輩とのののが仲良しな絵を……。
(以下自分の欲望につぶされてフェードアウト)

以下、ネタバレ感想なのでご注意を〜。続きを読む

しまったー。
ネタバレになっちゃうので細かいことは置いといて、読む順番失敗したー。
とりあえず、Phase5で海保くん視点の4つ目より先に、桜野さん視点の5つ目を進めることをお勧めしておきます……。(ただし、桜野さんが部屋に戻ったら一旦海保くんを進めることを更にお勧め)
いや、別にどこからでもはじめられるんだけどね。
その順番で読んだ方がよりハラハラできると思うので。

まあ、うん、人によってどっちが先のがいいかは別だろうけど。
個人的にすげえもったいないことしたーって思ったので。

以下いつものように垂れ流し感想ー。ネタバレだけだから未プレイの方は見ちゃだめよー。続きを読む

Phase2であんなシーンにもこんなシーンにも泣かなかったのに、Phase5の海保くん視点4つめで号泣。
あああ、本当に大好きだったよ……。
Phase2の時はあの人に対してこんな気持ちになるなんて想像すらできなかった。
早くも、サントラ欲しくてたまらない。冬に出るかなー。出たらあのBGM聴きまくるんだ……。

以下ネタバレだらけなので未プレイの方は近寄っちゃダメー。続きを読む

Phase5は選択肢があるのと、3つ(+α)の視点を切り替えながら進めるのもあって、428思い出す。
1つだけ進めてると詰むので、視点をこまめに切り替えながら、障害を取り除いてストーリーをつなげていく。
話もいよいよ盛り上がってきて、いろんな思惑がわかりはじめて面白い。といってもずっと面白いんだけどね。更に段違いでPhase5は楽しい。

個人的に、針子ちゃん・西居さん視点が一番好き。まあ、理由はいわずもがな。
桜野さん視点も海保くん大好きっぷりや高尾とのやりとりが好きなのでお気に。
海保くん視点は、ラーメン大好きなあの人とのやりとりが割りと好きだったりするので、Phase2の時より好きかも。
苦手なのは霧視点・マボー視点。体験版時点ではすげえ好きだったのに。いや、今でもすきなんだけど、カプとしては。
視点での読みやすさとしては霧視点はキツイ話題な時が多いのでしんどい。マボー視点は正論すぎて西居さん(凶暴な時)みたいな気持ちになったり。

以下、いつも通り垂れ流し感想〜。ネタバレ注意!続きを読む

このページのトップヘ