ごまだれ鳩居



地球に優しいダメ人間         ***頻繁にトチ狂いますが仕様です
一つの事に夢中になると数日間その話しかしなかったりしますが、そのうち戻ります。たまに戻らないこともあります。

カテゴリ:ゲーム > →TetraScopeさん関連

43b6f08e.jpgそういう感じで、わたじゅうこと「私のリアルは充実しすぎている」のパケ版届いたよ〜。
ゲーム内容自体はフリーDL版と一緒だけど、冊子とポストカード付で400円+送料200円+振込み手数料 ってのはとってもお得だと思うんだ。
他、通販利用ありがとうございました、なペーパーも封入だけど、隼と希美のミニキャラが可愛い。
あと、パケ版とは関係ないけど、公式HPのダウンロードページでOP&EDをDLできるようになってたのね
特にOP大好きだからフルで聴けるのは嬉しいわ。

まずはネタバレなしの冊子のページ内訳をば。
全20頁(うち表2・表3は印刷なし)
・表紙はピンクの色上質に墨印刷でミニキャラ一同(裏表紙はサークルロゴのみ)
・目次1頁
・キャラクター紹介 隼・歩・穂積 各2頁ずつ
(身長体重、血液型、誕生日・星座、趣味、将来の夢、今までで一番うれしかったこと について、各キャラと主人公希美の会話形式で掲載。1点ずつ未公開ラフあり。スタッフさんお2人の各キャラに対するコメントあり)
・サブキャラ紹介は全員でまとめて1頁
(希美はなし。各キャラプロフはなく、スタッフさんのコメントのみ)
・おまけ漫画1本(8頁・登場キャラは隼と希美のみ)

ちなみに、ポストカードの絵柄は攻略対象のキャラ3人の描き下ろしカラーイラスト。
少しだけどネタバレを含む(主に歩君の髪型的な意味で。後は関係性とかも微妙に含むのかな)ので、冊子に挟まれた状態で届いたよー。
まだプレイしてない場合は、冊子・ポストカード共に一応クリア後に観た方がいいかも。
ちなみに、ネタバレ有という記述を観て勝手に押井コラ的な何かだと思い込んでいた私は逆にびっくりしました。(むしろ押井コラだと何故思い込んでいたのか……

冊子のネタバレ感想をちょろちょろと。
漫画に関しては隼メイン、というか隼と希美以外は出ないので、隼最愛の方は是非パケ版を購入して頂きたいな、と。
√に入ったお話ではなく、どちらかといえば普段の姉弟という感じだけど、隼の生殺し感が不憫で可愛い
でも隼本命じゃなきゃ楽しめないのかと言えばそんなことはなく。
プロフページの未公開ラフが非常にいい感じだったってのもあるし、何よりスタッフさんのコメントがいちいち面白い。裏話的なものもわかって、特に穂積√の没展開が非常に気になる……。
企画立ち上げ当初は穂積はいなくて瑞穂が腹黒王子な攻略対象キャラだったとか、押井君の設定は共通√執筆時点では存在しなかった設定だったとか。むしろ今の設定だからこそ押井君を好きになったので、ただの当て馬じゃなくて良かったなあ。

プロフはメインキャラで歩君の身長が一番高くてびっくり。
や、歩君髪切った後は背が高そうな外見に見えるんだけど、髪切る前はそんなに高くない感じに見えるので。(※個人的な印象です)
希美ちゃんとの会話形式のプロフィールは三者三様で希美ちゃんと各攻略対象キャラのそれぞれの関係性が見えて面白い。
身長の項目だと希美ちゃんの基準がヴァルト様なので、ヴァルト様より高い歩君は他と反応が違うのにもにやにや。
後は、歩君との出会いというか仲良くなったきかっけが他己紹介だったので、歩君のプロフは希美ちゃんが結構覚えてるってのも嬉しい。
隼との気安いやりとりや、穂積とのガンガン言い合う関係もいいけど、やっぱり歩君との会話はほのぼのしてて可愛くていちいちツボだわ



パケ版再販予定はあるようなので、欲しい方はこまめにtetrascopeさんのHPやTwitterをチェックしてるといいかも。

追記:再販に関して公式よりアナウンスがあったよー。

2月4日(火)の夜頃から受付の予定&今回の再販分で最後の頒布とのことなので、パケ版が欲しい方はご注意を。

650_120
わたじゅうやばい!
本気でやばい!
元々TetraScopeさんの作品は「firstcomplex」も「桜哉」も大好きで、わたじゅうも完成を楽しみにしてたんだけどね。
思ってた以上に良かった!
パケ版既に予約してあるけど、これはパケ版欲しくなるわ。ゲーム自体の内容は一緒でも、ブックレットの内容も楽しみだし。
元々歩くんは結構好きだろうなーと思ってて、隼もキャラの方向性によっては駄目かもだけど多分大丈夫だろうとは思ってて、穂積は全く想像がつかなかったんだけど。
本当に全員余すところなく良かった!
何より主人公の希美が良かったなあ。
公式キャラ紹介やストーリー観てる時点だといまいちキャラクター性がつかめなくて、完璧女子系はあんまり好みじゃないんだけどなーと思ってたらこう来たか、と言う感じで。
でもいざ始めてみたら、今までのTetraScopeさん作品で一番好きな主人公になったわ。
乙女ゲー好きな人には是非是非プレイしてもらいたい作品。
主人公自身が乙女ゲープレイヤーなので、色々共感できるんじゃないかな、と。
更に主人公=自分な自己投影タイプの方だと更にわかるわかる状態になるんだろうなー。(私はカプ厨で、キャラ萌え+カプ萌えで自己投影せずに俯瞰して観るタイプなのでちょっと違うけど、自己投影タイプだとおそらくもっともっと共感できるんだろうな、と

顔良し、頭良し、性格良し。
完全無欠のリア充女子が送るドタバタラブコメディ!(たぶん)



難関私立高校に入学して一年と半年。
主人公・姉崎希美は充実した日々を過ごしていた。

学園では常に明るく、礼儀正しく。
生徒会役員も学級委員長も学外ボランティアも積極的に務め、生徒だけでなく先生からの人望も厚い。

しかしそんな彼女にも、誰にも言えない悩ましい秘密があったのだ——(別にたいしたことではない)

いつも仏頂面で生意気な弟、憧れの生徒会長、突然やってきた転校生……
個性的なメンバーに囲まれて、今日もリア充な一日がスタートする!

あらすじを観て共感できなそうだなーと思ってる方も、きっと思ってるのと印象変わるから是非是非プレイして観て欲しいな、と。

プレイ順は隼はラスト推奨とのことだったので、最初は第一印象が一番良かった歩くんから、次によくわかってない穂積、ラストは隼でプレイ。

(時々「タイトル+攻略」で検索が引っかかってるけど、公式サイトをよく観れば攻略情報載ってるのでどうしてもわからないところがあれば再度公式サイトを観るのが吉。
他はコンプして後日談も全部読んだはずなのにスチルが1枚埋まらない場合はエクストラメニューページの右下あたりに……)


ayumu【倉口 歩ルート】
とにかく歩君が可愛くて可愛くて何度も悶えた。
途中で思わず叫びたくなったり、堪えきれずにベッドにごろごろ転がったり。
あー、歩君大好き!!
中学時代ただ一人の親友だった男の子との再会とかいいよね。
ノーマルエンドはノーマルエンドで絶妙に切なくて好きだわ。
一番はじめにみたのがこのエンドで、ぼろぼろ泣いた。歩君の場合は共通√のラスト選択肢で分岐があって早い段階で内容が変わるけど、泣いたのはこっち側だけだったりする。
別人として接しているからこその過去の自分への嫉妬とか、王道だけど切なくていいわ。
自分の保身を優先させて壁を作っているからこそ、相手からも壁ができて。
というか、こういうヒリヒリした余韻の残るエンド大好き!

グッドエンドに向かう流れも文句なしで良かった。
過去何のしがらみもなく話していた頃とは違うジレンマだとか、自分から突き放してしまったのに気になってしまったり。
いざ話してみればやっぱり話が合って、自分を隠していた時よりずっと楽しくて。
隠れオタあるあるだらけでいちいちうなずいたり、2人組組んでーに苦々しい思い出が蘇ったり、歩君が優しすぎて苦しくなったり。
歩君は途中で髪型チェンジイベントがあるけど、どっちもすごく好き。
歩君に徹底的に堕ちた時の主人公の反応には笑った。
やーでもわかるよ本当。
同時に歩君の気持ちもとてもよくわかる。
今は書いていないけれど過去小説を書いていた分。
自分の書いたものを肯定してもらえるって、感想をもらえるって本当にうれしいよね。

アフターの怒った歩君もたまらない。
でもキスできなくて真っ赤になってしまうところがもう可愛くて可愛くて。その後のほっぺちゅーでごろごろ転がった。
本当歩君好きだわー。

隼も未歩もいい子だなあ。
特に隼はプレイ前に思ってた子と全く違った。
歩君にも優しかったし、歩君と希美がつきあいはじめてからの関係も友好的だったし。
主人公&歩君&隼とか、主人公&歩君&未歩のやりとりもとても好きだった。
歩君に主人公以外の味方ができるたびに良かったねえと本当に嬉しくなった。

アフター2本目は歩君というより未歩メインだったけど、ああそうだったのかと納得するとともにいろいろ考えさせられたり。
未歩はもろ私の苦手ジャンルが好きな方だったのでちょっと「お、おう」となったけど。
でも別にすみわけができればいいんじゃないかなと。主人公=自分派な希美に自分の趣味を押し付けることはなかったし。
ただし、私は私で希美とも未歩とも違う第三の勢力勢(カプ厨)なので、いろいろ視点が変わってくるのだけど。希美にとっては私の考え方も地雷なんだろうなあと(必ずしも主人公×攻略対象にハマるわけではなく、時々脇役×攻略対象とかいばら道にハマったりしてる分)。押しつけはせずにきちんとすみわけは尊重しなければと改めて自戒したり。


穂積クリア後に再度歩君√やって、更に隼クリア後にまた歩君√やって、と都度歩君のターンを挟む程度には歩君にめろめろです。
他√も好きなんだけど、歩君が一番ツボで何度もごろごろしたので。
他√より短い分補完ではあるんだろうけど、分岐が早くて2展開あったのも良かった。より歩君を好きになったよ。

hozumi【星名 穂積ルート】
同じ顔ではあるんだけど瑞穂より穂積、更に言えば穂積眼鏡バージョンが好きです。
や、瑞穂には特に食指が動かず、眼鏡オフの穂積もそこまでではなかったんだけど、穂積眼鏡バージョンが非常にツボで。
ともあれ、外見だけじゃなく、内面、というか主人公のやりとりも非常に良かった。
早々に本性がばれる分、猫を被らずに済む気安さもあって遠慮のないかけあいがとにかく楽しかった。
ケンカップル、いいよね!
第一印象最悪からどんどんどんどん接近していく様子ににやにや。
特に終盤の破壊力が半端なかった。
サブ2人の思いは大体想像がついてはいたものの、収まるところに収まって良かったなあと。
口は悪いし態度も悪いけど、何だかんだで優しいよなあ。
男子赤面顔も大好きなので非常に美味しかった。

後は隼がいろいろ可哀そうだった。
やー、血のつながりがないのは分かってるけど、ここまでシスコンだったとは。
前√が割と友好的だった分、そういう意味でも新鮮で、より「弟」っぽい様子を堪能できたわ。


yu【押井くん】 ※「非攻略対象」です
隼√に入ってまずはじめに押井くん寄りの選択肢があることに警戒。
逆ハー嫌い云々じゃなく、TetraScopeさんの作品で「非攻略対象」と書かれたら必ず攻略できないから。
彼を好きになったら辛い目に合いそうだと慎重にプレイ。
見た目は好みじゃないから大丈夫かなとか思ってたが色々な意味で甘かった。
最初は警戒してたのと、なんとなく腹黒そうと思ってたのもあってそこまではまらず。
でも隼に対する劣等感や、主人公を好きになったきっかけを聴いてすとんと落ちた感じで。
ただしここでもまだ警戒は解かず。
デートのやりとりが可愛いと思っても、ちゅーしても警戒は解けず。
名前は一応ノーマルエンドになってるけど、押井√ではなくあくまでも隼√内の分岐でぼかすような終わり方で。
同時に隼との対比になってるってことは多分こういうことなんだろうなーとは想像がついていたものの、これこのエンド後にこのままお話が続いたらどうなっちゃうんだろうという興味も。(人によっては核地雷でしょうが)
というか知らずに好きになった子が……とか非常に可哀そうだ……。
更に本来の自分のポジションすら隼に奪われてるとかもうね。
隼のグッドエンドに向かう途中のイベントも押井くんが不憫で泣いた。
同時にラストで良かったねとも思った。
敬語で遠慮してる様子よりも、弟ポジに収まってずけずけ話すようになってからの方が好き。
というか隼アフターでの押井くんがとても好き。


後は、フルコンプ後の反省会は押井くんの独壇場ですね!
押井様と呼びたくなる。
押井様が楽しそうで何よりです。
後はその押井様にかかっても毒気を抜かれてしまう歩君マジ天使。
コラ職人押井様には爆笑した。
やー、押井様素晴らしいわ

最終的に誰が一番好きなのかと言えば、なんだかんだで歩君が一番きゅんきゅんして好きなんだけど、それとは別の次元で押井君も好きだなあ。
押井くんに関しては好きだけど攻略したいかといえばそうでもなく今のポジションが好きで。
一番幸せになってほしいのは彼かもしれない。

関係ないけど中学時代の立ち絵をみるとセイ君と呼びたくなる(ガンダムBFのセイくんと似た髪型なので)。
クリアに応じて立ち絵で遊べるようになるのでいろいろいじってあるけど、なぜか押井くんは恐怖顔ばかり多用してしまう。(もしかして:反省会のせい)

shun【姉崎 隼ルート】
√に入るまで+入ってからも本当に可愛くて好きで√を終えたら隼について書きまくろうと思ってたのに、ノーマルエンドとの分岐付近で色々な意味で押井くんにやられてしまい押井くんについて語りまくった結果、隼に対して語ることがあまりなくなってしまった罠。
最初は押井くん邪魔だなー(ひどい)と思ってたのが、どんどん押井くん側に肩入れするようになって最終的には押井くん視点でお話を観るようになってしまったものだから。

や、隼は隼でめちゃくちゃ好きなんだけどね。
お話もメインだけあってとても良かったし。
過去話も感情の動く経緯もとても丁寧で良かったんだけどね。
終盤は泣きっぱなしだったし。
多分断トツ人気なんだろうなーと人気投票の途中経過観てきたけど、現時点でやっぱり大差をつけて1位なんだなーって思ったし。
どの√の隼も本当に可愛かった。
プレイ前思ってたタイプと全然違ったけど、それが良かった。

でも本当どの√も良かったなあ。
乙女ゲーって何だかんだで好みじゃないキャラが1人くらいいたりするものだけど、本当に全員好きで、全√良かった……。
やっぱりTetraScopeさんの作品はシナリオがいいなあ。
ルート回想のシステムも便利だし。
差分が細かくてスチル中もころころ表情が変わるのが楽しい。
是非是非色んな人にプレイしてもらいたいなー、と。

ものすごく楽しくてまだまだ余韻に浸りたいので、歩君√4周目に行ってくる。
(他ルートへ行くには歩君フラグをボキボキに折る必要があり、それが非常に辛い)

……ところで主人公が初めてプレイした乙女ゲーの攻略対象の名前が「淳君」(※「firstcomplex」の「非攻略対象」キャラで私の最愛キャラ)で血の涙を流しました。
(他、ゲームショップやらゲーセンやらでちょくちょく桜哉やファスコンのイラストが出てたりしましたが)
私も淳君を攻略できるゲームが欲しいとです……。

ようやく重い腰をあげて、ぐちゃぐちゃになってたフリーゲームを整理。
お気に入りのサイトさんのはフォルダで纏めたり、解凍すらしてないのはとりあえず解凍して未プレイフォルダにつっこんでみたり。
こうやって整理してようやく自分のポカに気づく。
お気に入りのところは過去作(既に公開終了済だったりサイト自体が潰れたり)を保存してるつもりだったけど、いくつか行方不明ががが。
バックアップもしてあるつもりだったけど、そういえばそのUSBは丸々母にあげちゃってデータも上書きしてたわという詰みっぷり。
随分前にCD-Rに焼いたのは覚えてるんだけど、その中にあるかなあ……。
データ消した覚えは全くないので、そもそもパソコ変更前だから残ってないのか、はたまたどこかに紛れ込んでるのか。
おおざっぱだとこういう時に困るねー。
取ってあるはずだと自信満々だった分、ショックも大きいわ。

とりあえず未プレイのフリゲは2011〜2013のエイプリルフールゲーがほとんどでした。時々ハロウィンだったり、バレンタインだったり、とにかく季節限定モノが多いこと多いこと。
2014が更に積み上げられる前にさばいていきたい……。
フリゲ以外の詰みゲー(既に年単位で詰んでるヴァルーシアやらシュタゲやら)からは目を逸らしつつ……。

とりあえず「THE FOOL」の発送メールが届いたので、運が良ければ明日の委託発売日には入手できるかなー、と。どっちにせよプレイできるのは1/13以降になるし、わたじゅうと思い切りかぶるので、実際いつプレイするかは未定ですが。

追記:
公開日にDLしたのにずっと積んでたtetrascope様「桜哉」のスピンオフで榛誕生日記念のミニゲーム「Sweet Present for Shin」クリア。
短いけどいいお話だった。
時間切れなので今日は無理だけど、本編の「桜哉」もまた再プレイしたくなったよ。(特にED6 ←鬼)
恋愛まではいかなくても、榛の反応ににやにやしまくったわ。
榛も桜哉も「現在」より「5年前」の方が好きかもしれない。ころころ表情変わって可愛い。
何だかんだで三人揃ってるエンド2つが好きだなあ。
しかし、本当にtetrascopeさんのゲームは非攻略対象が非攻略対象なので、本命が非攻略対象キャラになってしまうと血の涙を流すことになるため、来るわたじゅう公開日が楽しみでもあり、冷や冷やでもあり。

180_180keyvisual180_180yoshitsuguということで、ラスボス一寸木先輩クリア&ファスコンフルコンプ〜。
たいへんたのしゅうございました。
ラスボスだけあって、それまでの攻略キャラでは封じられてきたことも解禁されて、とても楽しかったです。
んでもって、あんだけ散々いろいろ言ってた三角関係√も必然性がわかったのもあって好きになれたよ。理不尽モテモテ展開だと、うへーってなるけど、これならしかたないよなーと。
一寸木先輩√は王道ならではのルートで大変たのしゅうございました。ラスボスなだけあるねえ。
が。
メモってきた感想観ると、なぜか颯先輩と淳君のことしか言ってない不思議。
あれー?
ちゃんと一寸木先輩と主人公のやりとりに萌えたんだよ? にやにやしたんだよ?
なのに残ってるメモは(ry
……あれー?
本当に良かったんだよ、個人的には灰原君√と同じくらい楽しかったんだよ。
なのに楽しかった√ほど感想が残ってない不思議。

灰原君に関しては、√入らないと本当に出番ないねえ。
でも、一人だけ異色のシナリオだったのもあるけど、灰原君√大好きだったりする。
√に入らない限りは絶対に主人公に振り向きもしない人が好きだってのもある。

体調まだ本調子じゃないっていうのに、明日仕事だってのに、一気に駆け抜けてしまったよ。(数時間前に言ってたのはなんだったんだっていう安定の自己管理の甘さ)
ちなみに今回はお風呂以外でほぼ脱線してないのにこんな時間なのは、純粋に初めた時間が遅かったから。
脱線が少なかったからこそ、メモった量が少ないってのもあるんだけど。
(淳君に関してはぎゃーぎゃー言ってても諦めてください。淳君が好きすぎて好きすぎて仕方ないので。本当淳君が攻略できないとか・略)

以下ネタバレを含むのでお気を付けを〜。続きは反転仕様になってるよ〜。続きを読む

untitled※ガチです。
√ないって知ってたのに。
虎太朗√のNORMALエンド(2つ目側)で悔し泣き。
泣くようなシーンじゃないところでボロ泣き。
ああ、本当、淳君√欲しい……。淳君を悲しませるような当て馬展開のない√が欲しい……。
淳君を傷つけるような選択肢がない√が欲しい……。

そういう感じで、バナーのとおり虎太朗くん√だったわけですが、感想はほぼ淳君関連しか言ってないよ!
だいたいこれまでもそうだったけど、これまで以上に淳君淳君言ってるよ!
ああ、切ない……淳君を幸せにしたいです……。
淳君が好きすぎて、最後まで虎太朗君の事は友達としか思えなかったよ……。
本当に淳君√が欲しいと今まで以上に切なくなったわ。
淳君が優しすぎて辛い。

まあ、実際淳君√作るとしたら大変だろうなあとは思う。
周りをよく見てて察しがよくてすぐにいろんな変化に気づいてくれる分、すれ違い展開作りにくいだろうしねえ。
攻略対象じゃないからこそ余計に良さが出るってこともあるし。
公式人気投票で攻略対象4人を差し置いて1位になってるのも本当によくわかる。
私は既に投票終わっちゃってからプレイしてるけど、まだやってたら淳君に入れてたし。
√があったら地味で隠れちゃう存在になってた可能性もあるとはいえ。
それでも私は淳君が好きなんだよー。淳君といちゃいちゃしたいんだよー。

これまでの3√で言うと、一番面白くて先が気になったのが灰原君√。
颯先輩√も本人の個別√に入ってからは好き。三角関係√の逆ハー展開は個人的趣向の関係でちょい胃もたれしたものの、個別イベント自体は面白かった。
でも、虎太朗君√は多分やり直せないなあ。ラスト以外の淳君のシーンはともかく。
ラスボスの一寸木先輩√は、帰省の関係で一番早くても日曜夜以降になるかと→体調の関係で帰省取りやめにつき、体調が回復したらになるかと。その間にダメージを癒すよ〜。

以下ネタバレ注意ー。※本当にほぼ淳君の話題です。
折り畳み後に反転仕様にしてありますよー。続きを読む

180_180hayate颯先輩√も読了。
まずはじめに断っておくと、股がけプレイが出来ず逆ハー・ハーレム展開が非常に苦手な人間です。
1人の√をプレイしている間はその人にだけ自分が考え得る最高の答えを返したいタイプです。
そういうわけで颯先輩個人√確定前までの三角関係ルートが非常にしんどかったでごわす。
多分逆ハー好きな人ならにやにやのたまらん展開なんだけど、こればっかりは個人的な趣向だから仕方ないねー。
個人√確定、というか三角関係回避でTRUEに向かう過程からのお話はとても好きなんだけどね。

あ、あと展開に関係なく淳君の話題が多いのは仕様です。
仕方ないね、淳君にぞっこんだからね。
淳君が出るたびにうっとりしちゃうからね。
逆ハー展開より何より三波ちゃんの私の妹に〜発言でにやにやする人間だからね。

ちなみに、灰原くん√の時はプレイ後に一気に感想書いてるけど、今回は封印したはずの実況風味。
実況形式は基本垂れ流しなので無駄に長いよー。
(記事の長さでは倍以上違うけど、実際灰原くん√側は全く止まることなく一気にプレイしてて、今回は何度も脱線してたりする)

以下颯先輩√+三角関係√+ノーマルENDのネタバレを含むのでご注意を〜。
折り畳み後に反転仕様にしてありますよ。続きを読む

180_180itsukiTetraScopeさんの「firstcomplex」プレイはじめたよ〜。(昨日既にちょろっと書いておりますが)
購入経緯はこのへんで。
そういうわけで、最初は灰原くん√読了。
通常私は恋愛ゲーは本命をラストに回しますが、今回の場合はちょい違って。
ズバリ、淳君の出番が多そうな√は後回しにしよう作戦。
……どんだけぞっこんなんだっていう。
そういうわけで、灰原くん→颯先輩→虎太朗君→一寸木先輩で進んでく予定。
仲良しグループの虎太朗君ラストじゃないのは、一寸木先輩はやっぱりラスボスだから+生徒会役員的意味でそっちでも出番があるかなってことで。
灰原くんは後輩なだけに、クラスメイトの淳君の出番は少ないかなーと思ってたけど、要所要所で出てきては毎回惚れ直す。
本当、淳君大好き……!
三波ちゃんも大好きだけど、淳君を比較対象に淳にはときめくことないでしょという感じで恋と友情の説明をはじめた時には、「ちょっと私の淳君にひどい!」って気分になりました。や、私のじゃないけどさ。うん、わかってる。
淳君が好きすぎて、淳君が出てくると淳君が一言発するたびに、表情を変えるたびにキャーキャー言ってしまいます。病気です。あー、本当、淳君攻略対象じゃないとか(以下略)。
それにしても本当に主人公、渡良瀬姉妹、虎太朗君の4人の空間が居心地良くて癒しだったわ。

さてはて、そんな理由で一番最初にプレイした灰原くん√ですが。
以下ネタバレ隔離〜。折り畳み後に反転仕様にしておきますよ〜。続きを読む

180_180
桜哉は大切な家族で、桜哉は桜哉で、桜哉は――?
西暦2XXX年。
生活の機械化が進み、人間とロボットが日常で当たり前のように共存するようになった頃の日本。

今は亡き父の研究のもとに生み出された桜哉(さくや)は、自我と感情を持つ限りなく人間に近いアンドロイドだった。
10年以上共に生活をし、桜哉との間に"家族"以外の関係性を疑うことなど無かったある日。
久しぶりに再会をした幼馴染みの上村榛から、桜哉についての取引きを持ちかけられる。
その日から少しずつ、桜哉との関係に変化が現れ始めて――。

人間とロボット。
それぞれの感情と記憶が交差する、ショートラブロマンス。


さて、ちょい前から何度か話題にしてるつい先日発売したばかりのTetraScopeさんの「桜哉」なんだけどね。
もういいから、18歳以上で鬱耐性のある方は是非シェア版をプレイしてください。
15禁版ならフリーであるんだけどね、えっちいシーンがないだけじゃなく、6つあるEDのうち2つしか解放されないのね。(ただしそちらの片方がベストEND)
シェア版のみで解放の√にがつんとやられたので。
何で鬱耐性のある方はと付けたのかというと……EDによっては、ハッピーエンドしか観たくない人にはちょいキツイ展開があるから。耐性のない方でも該当ED以外なら多分大丈夫だと思うけど。
逆にそういう展開が好きな人には15禁版だと勿体ないよーと。
(あと、某ENDは某属性持ちの師匠にものすごく薦めたくなったけど、乙女ゲーが苦手な人なので薦められないジレンマ)

とはいえ、そういうエンドだけでなく、ベストエンドもとても良かった!
えろい意味だけじゃなく、18禁であることにしっかり意味のある作品で大満足。
良質の痛みを与えてくれる作品は大好物なので、頭からしっぽの先まで存分に堪能できました。

個人的に、
・ED6は最後に回さない方がいいと思う
・ED1はできれば最後に観て欲しい
ので、フリー版を途中までやって好きそうだなと思ったら、ラストまでやるより前に、是非一気にシェア版買っちゃって欲しい。
ルート制限ない分いきなりED1に辿りつくこともできるけど、他のEDやanotherルートを観てからの方がより感慨深いと思うので。
通ってきた√順によっていろいろ印象が変わるんじゃないかなと。

以下ネタバレを含むのでご注意を〜。
そのものズバリなネタバレはしてないつもりではあるものの、プレイ中にも観ない方がいいよー。クリアしてからどうぞ。続きを読む

876377e1.jpgしかし明日は夜まで予定があるので、平日と同じくらいしか時間ないけど。
新作のが短いみたいだし、「桜哉」からプレイ予定。
フリーの15禁版も昨日からTetraScopeさんで配布はじまってるよ〜。
シェアの18禁版は、パケ版の公式通販かDL販売か好きな方を選べるよ〜。
パケ版とDL版は価格も同じ(ただし送料分パケ版のが高くなるけど)。
パケ版のジャケ綺麗だし、何よりポストカードがとてもステキだったのでおすすめだよー。
とりあえず今日プレイできたら追記するかもだけど多分明日以降になっちゃう。
一旦仮眠取るー。(そのまま朝まで寝落ちの可能性あり)。


*************

仮眠から起きるも、体調が悪めなのでそのまま寝る予定。
喉がやばげなのでこじらせないうちにー。というか明日朝も早いから何としても体調を少しでもマシにしなければ。

今日になってようやく「セツナメモリア」を気持ちよく聴けるように。
今までひっかかってた声の加工もようやく気にならなくなって、曲そのものを楽しめるようになったよー。嬉しい。

近々発売される同人乙女ゲーを滑り込み予約してきた。
というか、発売前の事前通販締切が16日なのにそのサークルさんの体験版やったの自体が昨日が初めてという滑り込み具合。
しかも最新作ではなく、旧作体験版やってとてもよかったからという。
や、最新作は最新作で良さげだったんだけど、それ以上に旧作のとあるキャラに恋をしてしまったのです。
攻略対象外だがな!!
……紹介頁観た時点で好みだとは思ってたけど、体験版開始して即購入を決めた。
本当に好き。大好き。もう既にベタ惚れ状態。
攻略対象外だけどな!!!
最新作と一緒の通販やってて、せっかくだからとどちらもえいやと購入確定。
まだ振り込みしなきゃ確定にならないので、明日は残業ないといいなー。……や、あるけど絶対あるけど、長引かないといいなー。
そういう感じで、tetrascopeさんのfirstcomplexに登場する渡良瀬姉弟が好きです。二人とも大好き。
180_180minami180_180jun淳君が好きすぎて辛い。
攻略対(以下略)
まだこちらは体験版やってる最中なんだけど、彼が出るたびに惚れ直す。
三波ちゃんも本当好き。
主人公と渡良瀬姉弟と虎太朗くんの4人の空間の居心地がいいので楽しみです。
攻略対象内だと颯先輩が好みっぽいかな、まだわかんないけど。こういう人の恋愛観がひん曲がってたりしたら非常に好みだなあと。


180_180最新作で一緒に注文した「桜哉」は18禁版はシェアだけど、15禁版はフリーの模様。
そういうシーン以外にもエンディングの数も違うみたい。
こちらはこちらで面白そうなので気になるところ。
折角発売日近くだし、こちらからプレイしようかなと思ってるものの、耐えきれず淳くんに会いに行ってしまうかもしれない。
(いろいろとダメっぽい)

また届いたらゆっくりプレイしようかと。
とりあえずfirstcomplexはもう申し込んだんだから体験版やるより製品やるのを楽しみにした方がいいと思いつつ、淳君の出番が楽しみすぎてついつい続けてやってしまう。
(ようするにまだ体験版途中だけど、淳君に顔バレするところがとても好きすぎて思わず叫びに来た)
あー、好きだ……。

このページのトップヘ