July 2014

きょう22日(火)の23:59〜24:54、
日テレ系『今夜くらべてみました』に出演します。

今までで一番、日常の私をさらけ出しました。
番組に取り組む中で、久しぶりに”テレビ制作モード”な自分も帰ってきました。
それは自分にとっては勇気の要ったチャレンジであり、実験でもあります。

恥ずかしいけど、見た方は、なんだか勇気が湧く…かも…?

『今夜くらべてみました』HP

きょうは
私が展示映像でナビゲーターを務める
鹿児島県いちき串木野市
『薩摩藩英国留学生記念館』
グランドオープニング!
オープニングパーティに参加し、
また、オープン記念イベントの司会をさせていただくため訪れた。
半年ほど関わってきたプロジェクトだけに
完成が待ち遠しかった!ワクワク。

記念館に着いて、早速、興奮!
IMG_2105
なんて素敵なパノラマ!
お祝いで地元の漁船もたくさん海に浮かんでいる!
快晴で海が気持ちいい〜。

あまりに美しい建築デザイン、
カッコイイ展示に大、大、大感激!!
総合プロデューサーの砂田光紀さんのセンスが素敵過ぎる!

IMG_2024

IMG_2030

IMG_2031

IMG_2049

IMG_2106
プロデューサーの砂田光紀さんと。

『薩摩藩英国留学生記念館』は、
150年前に幕府の禁制を破り
この地からヨーロッパやアメリカに留学に出た
19人の若者たちの、
先見の明と偉業を記念する博物館。
初代文部大臣・森有礼や、
東京開成学校(後の東大)の初代校長・畠山義成、
大阪の大実業家・五代友厚、
カルフォルニアワインの礎を築いたブドウ王・長沢鼎
サッポロビールの醸造所を札幌に作った村橋久成などなど、
後の功績も偉大な留学生たち。
当時ヨーロッパに行くなんて、
いま宇宙に行くのに匹敵するくらいの、
すごい勇気が必要だったろうな…
そして、
私は海外に住んだ経験があるから
思うところ、共感どころ多々なのだ。

特に、森有礼が残した言葉に、
私は深く共感する。

「いずれ人間宇宙を遊観せすんば、
十分の大業遂げがたし。
この度渡海以来、魂魄大いに変化して
自分ながら驚くくらいに御座候」

広い外の世界を見ないと、人は大業は成し遂げられない。
井の中の蛙では、なにも変わらないのだ。
自分の環境を出ないとわからないことが、人生には沢山ある。

うん、本当にそう、と感じる。

意外にまだまだ知られていない
薩摩藩英国留学生。
今の時代こそ、次の世代の日本のため、
この留学生たちのことが再び広く知られることに、
かなり意義があると思う。

このプロジェクトに関わらせていただけているご縁に、深く感謝である。

機会のある方、是非足を運んでみてください!
ロケーションも最高です。
私は講談師風にプレゼンしているビデオなど
数本に登場しています(笑)
IMG_2067

IMG_2018

最近起動できなくなっていた、うちの”i-Mothership”(i系機器の母船)。
仕事の合間にアップルストアで診てもらいに。
頼り過ぎだったね、彼女に・・・
夏休み欲しかったんだわ。ごめんよー。
なんとかヨタヨタ起動するようになったから、
メンテナンスしてあげないと。

先週も胃腸の調子が悪く、週末は夏風邪、
昨日から胃腸がまたダメダメに。
気候のせいもあって、
今年前半の疲れがまとまって出てきているのかな、なんて思っていたが、
今回の胃腸は、も〜しかして、梅雨時の軽〜い食中毒系かも・・・
確実にはわからないけれど。
思い当たらないわけではない・・・
えーん。
ということで、今夜は鶏とニラの夏雑炊を作ってみた。

IMG_1792
癒され過ぎる出来に自分で感激(笑)!
日本の出汁という食文化は,本当に素晴らしいのねぇ。
舌と胃が実感。

デザートに、季節らしく、水羊羹も作ってみた。
こちらも優しい甘さ。
美味〜。
IMG_1797

みなさま、この季節、どうぞ食中毒には気をつけてー。

旬の空豆の鎧煮と
IMG_1786

粉吹き芋を作る。
IMG_1787

そして、最近、ステーキの美味しい焼き方研究中で、
折にふれ、うちで焼いてみているのだが
今夜も食べたくなって、牛ランプを焼く。
いただく段になって、あれ、和洋折衷(汗)

IMG_1788
しかし、組み合わせてみたら、ちょうど付け合せ風ではないか(笑)
お芋と緑のもの!
そして、全部美味に出来た(^^)うふ。

さらに、先日の自家製ガリも大成功。
美味しいもの作れたとき、幸せ。
IMG_1783

待ってました、新生姜!
今年は、ガリ、つまり、生姜の甘酢漬けを作ってみたかったのだ。
数日後が楽しみ。
とりあえずつまみ食いしてみたら、すごく美味しい!
ちゃんと美味しかったら、追加作ろーっと。
2014-07-05-22-02-50

2014-07-05-22-02-47

Happy Canada Day!
きょうはカナダの建国記念日「カナダ・デイ」であった。

私は高校時代をバンクーバーで過ごし、
その後も家族の本拠地的な場所はバンクーバーなので、
地元=バンクーバー、みたいな感じだ。
だからカナダ大好きだし、
日本とカナダの橋渡しのようなお仕事もこの先もっとできるといいなぁ、
という思いを強く持っている。
そんな中、少しずつカナダ大使館の方とも知り合いが増え、
この度、
カナダ大使公邸でのカナダ・デイ・レセプションにご招待いただいたのだ。
うれしい!

”カナディアンスタイル”のレセプションということらしく、ガーデン・パーティ。
ラッキーな梅雨間の晴れ。
気持ちいい〜。
IMG_1747
ほんと、ちょこっとカナダにいるみたいだ。

サーモン、アイスワイン等々、カナダの美味しい物も並んでいた。
IMG_1749
冬のオリンピックの会場のひとつでもあった、
ウィッスラーのアイスワインまで!

日加外交樹立85周年のお祝いのケーキも♡
IMG_1750
何切れも食べたくなるほど美味しかった♪
(ひと切れしか入らなかった自分の胃が残念)

クラグストン駐日大使とも、初めてお会いできた!
「花子とアン」流行ってますね〜、に始まり(笑)、少々立ち話。
IMG_1748
なんと、お父様が宣教師でらしたそうで、神戸生まれのクラグストンさん。
私も神戸は長かったから、神戸の話でも盛り上がる。
時期は違えど、私が住んでいた駅の隣の隣の駅に住んでらしたこともあったそう。
親近感!
日本にも複数回赴任してらっしゃるクラグストン大使。
こういう素敵なあったかいオーラの方が、日本とカナダの太い架け橋になってくれているなんて
うれしいな、と思った。

私ももっと役に立てる日が来るといいな。

最近はただでさえ「花子とアン」に激しくハマりまくりで、
カナダのことを考えることが多い日々。
それに加えて、きょうさらに思いを馳せていたら、
あ〜。久しぶりにカナダに帰りたくもなったのであった。
今頃のバンクーバー、超、気候いいんだろうなぁ・・・

↑このページのトップヘ