昨日、福島県伊達市霊山町にて、生まれて初めてボルダリングに挑戦!実は霊山はボルダリングにぴったりの岩場の知られざる宝庫だそうで。朝、まずウォールで練習後、東京からの私たち3人と地元の始めて間もない方ひとりと、先生役の高野伸一くんと5人で山に出かけてみた。

自然が作り出した巨大な岩に数ミリの手掛かりを探し、何手も先まで頭の中でコース設計をしながら、筋力の限界に挑む。1、2歩進むのでさえ困難だ。しかし、みんなに応援してもらいながら、怖い気持ちとも戦いながら、一歩でも上へ、一手でも先に進む感触は一度味わうと忘れられなくなる。悔しさと好奇心と達成への渇望感。ちょっと病みつきになる気持ちがわかっちゃったかも!

連れていってくれた伸一くんはすっかりボルダリングに魅せられ、身体もバリバリに鍛えられ、もはや指の第一関節で懸垂ができるようになっている。すごいよ。

自然の中にこれだけ最適な岩がたくさんあるのは日本では貴重なことだそうで、これから霊山町をボルダリングの聖地に育てていきたいそうだ。イベントもあるよ。いずれボルダラーが押し寄せているかも。

私ももっと登ってみたいぞ!


#ボルダリング #福島県 #霊山町 #bouldering #ryozen #fukushimaIMG_3690

IMG_3643
IMG_3645
IMG_3651
IMG_3655
IMG_3657
IMG_3659
IMG_3694
IMG_3605