鳥写真マンガ

管理人 LOU (ルー) 撮りためた野鳥の写真で短いストーリーを創っています。ネタ切れが続き、ほとんど日記になりつつあります。 画像の転載使用は、堅くお断り致します。

コマドリ♀、ノゴマ♀

今日も8時頃お城へ。
飛騨の森を見て廻る。コサメビタキの幼鳥、キビタキのメス、ムシクイを見たが、他は見つからない。。
桜広場に行くと、鳥友さんが、飛騨の森でコマドリを撮った人がいると教えてくださった。(ありがとうございました。)
すぐに飛騨の森へ戻る。
常連さんが見つけられていた。土手沿いの暗い木の根元。可愛い子だった。
DSC03279


DSC03350

DSC03413

DSC03935

DSC03940

DSC04041

DSC04084

DSC04213

DSC04443

DSC04461

DSC04514

DSC04675

DSC04696

DSC04698

DSC04724

DSC04786

DSC04808

DSC04840

コマドリは突然近くに飛んで来て、飛騨の森と書いてある石に乗った。
そして、石の下へ。
DSC04990

DSC05049

それからツツジの中に入り、また土手に戻った。
DSC05310

DSC05314

光の具合が悪く、綺麗に撮れなかった。残念。

しばらくして、桜広場へ。
鳥友さんが朝ノゴマのオスとメスの並んでいるのを撮られていた。
行ってみると、ノゴマのメスだけが出てきた。
DSC05582

DSC05590


DSC05858

DSC05861

DSC05874

DSC05890

DSC05891

DSC05901

DSC05911

DSC05915

DSC05918

DSC05928

今日はジョウビタキのオスが飛騨の森、メスが山里丸と配水池で撮られている。
つい数日前まで真夏のような暑さ、そして昨日から急に寒くなり、人間だけでなく鳥も困っているのかも...と思ったりした。

12時を過ぎて帰路へ。9980歩だった。

ムギマキの後、母と面会

今日は対面での面会の日。
雨が止んでいたので、面会前2時間の鳥見に出かけた。
飛騨の森で、きビタキのオスを見つけた。
DSC09664

ムシクイも。
DSC09906

DSC09941

DSC09970

鳥友さんが、双眼鏡でムギマキを見つけてくださった。
昨日のがまだ残ってくれていた。昨日午後、水を飲みに降りてきたのだとか。

それからムギマキを追いかけた。
DSC00038


DSC00214


DSC00330

DSC00383

DSC00576


DSC00590


DSC00617

DSC00660

DSC01098


DSC01101


DSC01128


DSC01149


DSC01276


DSC01363


DSC01381


DSC01394

DSC01407

クロコノマチョウもいた。
DSC01665

DSC01776


DSC01815


DSC01902


DSC02202


DSC02388


DSC02462


DSC02463

DSC02766

DSC02911


DSC02945

あっという間にお昼になり、母のところへ。

母は元気そうだった。
誕生日のプレゼントにセーターを贈ったら喜んでくれた。
今日はフォトブックを忘れて行ったので、代わりに、スマホに入っていた昔のムービーを見せた。
生前の父の姿に、母は嬉しそうだった。
スマホの待ち受け画面のアカショウビンにも気づき、笑顔になった。
「この鳥、面白い表情してるね。何か問いかけてきそうな感じ。」と気に入ってくれた。
来週は土曜日は空いてないので、日曜日にリモート予約したのだった。

面会の後、実家の掃除に姉と行った。
郵便物の整理と、各部屋の掃除と、草取りや植木の剪定。
帰宅は5時になり、疲れてしまった。。
9600歩だった。

ムギマキのオス若、エナガ、コサメビタキ幼鳥など

今日は8時頃お城へ。
飛騨の森で鳥友さんが早朝はツグミ類が飛び回りよかったけれど、7時からは今ひとつになったと教えてくださった。鳥影は少なかった。。。(--;
キビタキのオス、カワラヒワ、ムシクイなどがいた。
キビタキのオスを。
DSC05852

梅林から桜広場へ。
着いてすぐにエナガの混群。
DSC06402

DSC06440

DSC06442

DSC06446

DSC06649

鳥友さんと神社裏へ。
途中でアカタテハを。
DSC06740

一番櫓でオオルリのオス若。高い木の上。証拠写真のみ。
DSC07179

修道館裏で、コサメビタキの幼鳥。可愛い。
DSC07214

DSC07223

神社横のソテツにクロマダラソテツシジミがわんさか。一部を。
DSC07577

DSC07578

DSC07581

再び桜広場へ。ここで花友さんに飛騨の森でムギマキのメスかオス若がいると教えていただいた。
飛騨の森へ。
かなり手強かった。。。(--; 遠い場所。光が強くて綺麗に撮れない。
DSC07815

DSC08380


DSC08397

どれだけ被ったら気がすむの?
DSC08523

DSC08590

DSC08598

枝被りだけど、これが一番可愛いかな。
DSC08902


DSC08928


DSC08992

DSC09002 2

DSC09010

DSC09146

DSC09163

DSC09181


DSC09235


DSC09261

DSC09264

DSC09347

DSC09438


DSC09556


DSC09634
いいのがなかった。
尾羽の付け根を撮りたかったが、そんな余裕もなく。。
2羽いるとのことだけど、私にはわからなかった。
眉斑はあるし、どちらもオス若だと教えていただいた。

8400歩だった。

今日出会った皆さん、お世話になり、ありがとうございました。

クロツグミ♂、キビタキ♂、ムシクイ、モズ

今日も8時頃お城へ。
飛騨の森で水を入れていると、「ズイー」とツグミ類の声。
鳥友さんが来られて、「今クロツが4羽ほど入ってる。」と言われた。
今日こそは...とがんばって追いかけた。何秒も同じ枝にいてくれない。。
それでも何とかクロツグミのオスをゲット!。
DSC04394

拡大。
DSC04392

DSC04393
やっと撮れてうれしかった。
他にはムシクイの数が多かった。

その後、別の鳥友さんが来られて、「ミライザ裏でツグミ類が3羽いて、クロツを見ていたら、別の鳥が動いたので 写したら、ムギマキのオス成鳥だった。」とモニターを見せてくださった。
ムギマキの成鳥はそれから桜広場方向へ飛んで行ったそう。
それからすぐに桜広場へ。
いなかった。。。残念。
いたのは、キビタキのオス。
DSC04490


DSC04544

その時、鳥友さんが、修道館裏でホオジロ系の鳥を撮ったと見せてくださった。
アオジかカシラダカか、もしや別の何か?
ということで、神社裏から修道館裏へ。
ここも、エンベリザ系の声はなく、いたのはキビタキのメス。
DSC04609

それからムシクイ。
DSC04659

DSC04703

DSC04719

DSC04728

神社東でモズ。
DSC04878

再び桜広場へ。
鳥友さんが、キビタキのオスを教えてくださった。
DSC05207

DSC05012

DSC05072

ヘリポート角で、黄色の鳥を見かけるが、撮れなかった。。。これもキビオスかな。。

梅林のヒマラヤスギにまたモズ。
DSC05636

DSC05663

DSC05664

蓮如上人前でアサギマダラが飛んで追いかけたが見失う。

帰る途中、沖縄復帰の森も通ったが、シジュウカラ、コゲラがいただけ。
ムギマキにもエナガにも会えなくて残念だった。

お昼がきたので帰路へ。
9000歩ほどだった。

ノビタキ、ムシクイ、コサメビタキなど

今日も8時頃飛騨の森へ。
お水をあげた後、廻る。
見たのはカワラヒワだけだった。鳥影がない。
梅林から桜広場へ。
桜広場にはトケンの姿もムギマキもいなかった。
鳥友さんから、ヘリポート側の柵にノビタキと教えていただく。
DSC03426

DSC03456

綺麗には撮れなかった。
ウバメガシの下にヤブサメ。歩いていたが、暗くてゴチャゴチャで撮れなかった。

梅林側にいたのは、コゲラ。
DSC02991


ムシクイは沢山いた。
DSC03151

DSC03161

DSC03200


DSC03254


DSC03257


またコゲラ。
DSC03565


DSC03573


DSC03702


DSC03784


鳥友さんと神社裏へ。途中、トケンの飛ぶ姿を見た。
神社東のモズが大きな声で高鳴き。
DSC03847


他は撮れなかったので、また桜広場へ戻った。
コサメビタキがいた。
DSC03921

DSC03991

沖縄復帰の森では、キビタキのメス型が2羽。
DSC04025


DSC04146

市民の森へも行く。
カラスが大勢で大騒ぎ。オオタカがハトを捕まえて飛び立ったとのこと。
お昼になり、帰路へ。
8900歩だった。
ギャラリー
  • コマドリ♀、ノゴマ♀
  • コマドリ♀、ノゴマ♀
  • コマドリ♀、ノゴマ♀
  • コマドリ♀、ノゴマ♀
  • コマドリ♀、ノゴマ♀
  • コマドリ♀、ノゴマ♀
  • コマドリ♀、ノゴマ♀
  • コマドリ♀、ノゴマ♀
  • コマドリ♀、ノゴマ♀