鳥写真マンガ

管理人 LOU (ルー) 撮りためた野鳥の写真で短いストーリーを創っています。ネタ切れが続き、ほとんど日記になりつつあります。 画像の転載使用は、堅くお断り致します。

梅林のノビタキ、空壕のノゴマ、エゾビタキなど

今日も7時頃お城に。
梅林でツグミ類2羽を見るが、逃げられる。。特定できず。
桜広場でH田さんご夫妻、I藤さんに出会う。
H田さんも、昨日の朝ジュッジュッという地鳴きを聞かれていた。黒っぽい茶色の鳥だったとか。
空壕がとても気になり行くことに..。

空壕では、地鳴きが聞こえたが、昨日の声とは少し違うようだった。
チャッチャッという乾いた声。
しばらくしてI藤さんが、「窪んだところに鳥が出ている。」と言われた。
わからなくて焦った。
「喉が赤い。ノゴマだ。」とI藤さん。
やっとわかり、撮れて嬉しかったが、昨日からコヨシキリだと思い込んでいたので、少しがっくり。
DSC05404

DSC05421

DSC05423

DSC05436

DSC05443

喉が綺麗な赤色だった。

梅林でY野さんが顔の黒いノビタキを撮られているとI藤さんから教えていただき移動。
途中、Sやさんに会ったので、空壕のノゴマを報告したのだった。

梅林では、Y田さん、A木さん、S水さん、S本さんが顔の黒いノビタキを撮り終えて広場側に来られるところだった。ノビタキはしばらく行方不明だった。
がんばって探すも、なかなか見つからない。
S本さんが、奥でアリスイを見つけて撮られた。

しばらくしてやっとノビタキを自力で見つけて撮れた。ワンチャンスだった。嬉しい。
DSC05591


DSC05603

Eちゃんが来られた。
Sやさんも来られ、Sやさんが旅先で撮られたツメナガホオジロが載っているA木さんの図鑑を皆で見たりした直後、ノビタキがまた現れた。
今度はオス、メス2羽が近くにいて、左右に飛んだそうだった。
私はメスを撮っていた。
DSC05880

DSC05902

DSC05924

右に飛んだメス。
DSC05994

DSC05996


DSC05997
ノビタキは、配水池と梅林を行ったり来たりしてるそうだった。探しても、なかなか見つからないのは配水池で休んでいるからなのだった。


ノゴマ、ノビタキと撮れたので、今度はノジコかな?とEちゃんと梅林を探した。
いたのは、ムシクイだった。
DSC06010


DSC06013

DSC06055


DSC06059


ムギマキを探しにEちゃんと桜広場へ移動。
いたのはエゾビタキ。
DSC06157

DSC06237

蓮如上人近くでエナガの声。
嬉し。
DSC06436

DSC06443


DSC06444

DSC06445

DSC06448

DSC06450

DSC06451

修道館でコサメビタキ。
DSC06555

コサメビタキは、水たまりで水浴び。
DSC06856


DSC06951

六番櫓は、オオルリのメスがいた。先日いた若オスは、見かけなかった。
モッコクの実とオオルリのメス。
DSC07183

その後、梅林ではヤマシギが飛んだりしたのを目撃されているとか。

今日は、ヤマガラに会えなかった。
でも代わりにエナガやノビタキなどに会えてよかった。

今日出会った皆さん、お疲れさまでした。
お世話になり、感謝です。ありがとうございました。

今日は8100歩だった。

雨になる前に

今日は雨になる前の2時間だけ、お城へ鳥見に行った。
飛騨の森へ行く。

Y田さん、I垣さん、Y野さんに出会った。
昨日のコマドリ、ノゴマは抜けたようだった。

空が暗くて、鳥を見つけるのが難しい。
ユキヤナギの奥で、クロツグミを見つけた。
DSC05129

DSC05140

DSC05170

キビタキのオスも。
DSC05208

梅林では、ツグミ類の声が聞こえたが、見つけられなかった。
桜広場でSやさんに出会う。しばらく旅行されていたそうで、旅先での鳥の話をお聞きする。

メボソムシクイ?がいたので撮る。
DSC05287

DSC05306

DSC05337

DSC05362

DSC05373
Sやさんの話では、今朝の桜広場ではオオルリの若オス、コサメビタキ、キビタキのメス型、メボソムシクイがいたとのこと。

昨日午後、空壕でN山さんがヤマシギを撮られたとY野さんからお聞きしてたので、Sやさんと空壕へ行ってみる。着いた途端、地鳴き。
小さめの茶色の鳥がススキに潜ったのが見えた。
出てこない。。。
Y野さんも来られて、桜門側から鳥の姿をチラッと見られたそうだった。

動きがあるまで待つつもりだったが、背後で騒音。草刈機が入ってきた。
騒音はだんだん大きくなってきたので、移動することに。。
でも空が暗く今にも雨が降りそうで 9時になり 帰ることにした。

2時間の鳥見だった。見つけたのが3種類というのは少ないけれど。。
魔の月曜日ということにしよう。(^^;)

今日出会った皆さん、お疲れさまでした。
お世話になり、ありがとうございました。

今日は3200歩だった。

コマドリの証拠写真、ツグミ類、ノゴマのメス、オオルリ若

今日は7時頃お城へ。
曇り空で、暗い。
沖縄復帰の森のムギマキは抜けていた。

桜広場へ移動。
ツグミ類の声が多い。
空が暗いのと、葉っぱ被りがひどく、綺麗には撮れなかった。
クロツグミのメスの喉の証拠写真。
DSC02305

シロハラ。
DSC02310


エゾビタキ。
DSC02079


ヤマガラ。
DSC02160


DSC02138


空濠を覗いたが、何も見つからず。
六番櫓へ行くと、一昨日のオオルリのオス若がまだいてくれた。
モッコクの実と。
DSC02619


サンゴジュでも。
DSC02767


ロープ。
DSC02724

DSC02726


モッコクの実を拾うと、
DSC02934


ロープに移動して食べていた。
DSC02842


ミミズを見つけると、
DSC03023


Y野さんの自転車に乗って食べていた。
DSC03034

「Y野さんには内緒やで。」とオオルリ。
DSC03055

気に入ったらしく、長い間乗っていた。
DSC03061

配水池へN山さんと移動。
いたのはキビメス。
ツグミ類の声もするが見つけられず。
待宵草。
DSC03216




飛騨の森へ移動。
ここも、オオルリの若オス。
DSC03454

マミチャジナイを見つけた。
DSC03666


DSC03692

DSC03774

クロツグミも。暗くて証拠写真。
DSC04222

DSC04225




サメビタキのような...。
DSC04128


愛の森にコマドリがいるとのことだったが、移動してて、道沿いの生垣にいた。
証拠写真1枚のみ。
DSC04605

近くにはノゴマのメスもいた。
DSC04407


DSC04424

DSC04513

DSC04363


DSC04542


愛の森でヤマガラ。
DSC04637

DSC04645

いきなり降りてきたムシクイ。遠い。
DSC04688

近すぎて撮れなかったヤブサメ。
DSC04749


お昼になり、終了。
今日は午前中ずっと空が暗くて、遠いのは証拠写真が多かった。。。

でも、いろいろ見られて楽しかった。

今日出会った鳥仲間の皆さん、お疲れさまでした。
お世話になり、ありがとうございました。

9200歩ほどだった。

最近のアニメGIF

昨夜から雨。
でも今日は、母の誕生日なので、姉と待ち合わせてケアハウスへ。
姉と会うのは半年ぶりだった。

母は機嫌良くて、プレゼントのセーターを渡すと大喜びだった。
姉もカーディガンを渡していた。
今日は寒かったので、すぐにカーディガンを羽織ってもらった。

フォトブックも持って行き、三人で写真を見ながら昔話。楽しかった。
母は昔のことは、よく覚えていて、安心できた。

3時半頃帰宅。

今日は最近のアニメGIFをUP

DSC00959-ANIMATION

DSC01122-ANIMATION


DSC01136-ANIMATION

DSC01144-ANIMATION

DSC01190-ANIMATION

DSC01552-ANIMATION

DSC01676-ANIMATION

DSC01752-ANIMATION

DSC01972-ANIMATION

DSC06602-ANIMATION


ムギマキのオス若、ジョウビタキのオス2、オオルリのオス若2

今日も7時頃お城へ。
昨日のムギマキがまだいるかどうか、沖縄復帰の森へ行った。
S水さんが居られ、少し前にムギマキが降りてきたと教えてくださった。
待つ間、そばに来てくれたヤマガラ。
DSC06020

DSC05862

DSC05868

7〜8人が集まり、ムギマキが出てきた。
DSC06319


DSC06469

DSC06488

DSC06559

DSC06233


DSC06256


DSC06260

DSC06277


DSC06280

DSC06565


DSC06648


DSC06668

ムギマキのオス若。とても可愛かった。

神社裏へ移動。
H田さんご夫妻と話をしていたら、Tさんも来られた。
S水さんM尾さんもムギマキを撮られた後、六番櫓へ。
ムギマキのメスらしいのを六番櫓で見られているとか。
私も行ってみた。
いたのは、薄い橙色のキビタキ? 翼帯もはっきりせず、微妙な感じ。。。
DSC08148


DSC08167 2

M山さんにも見ていただいた。やはりキビタキ。
キビタキのメス型は個性がありすぎて。。でも面白い。

Tさんが、空壕にジョウビタキのオスが2羽いると呼んでくださった。S水さんと写す。
鮮やかな色だった。
DSC07752


DSC08021

六番櫓に戻ると、オオルリのオス若が2羽、追いかけまわしていた。
DSC08381

水場に。青い色がとても綺麗。
DSC08476


DSC08510


DSC09786

DSC00198


DSC00237

DSC00458


DSC00511


DSC00605

DSC00836

DSC01085

DSC01414

DSC01472

誰かの自転車の荷台にも乗っていた。
DSC00938


オオルリやキビタキのメスタイプは、モッコクの実の争奪戦を繰り広げ、大運動会となった。
尾っぽを上げ、大きな声で自己主張。面白かった。
マミチャジナイもいた。撮れなかった。。
S尾さん、A田さん、Eちゃん、ケチャップさんも来られた。

あっという間にお昼になり、帰路へ。

今日出会った皆さん、お疲れさまでした。
お世話になり、ありがとうございました。

今日は2000歩。あまり歩いてないみたい。
ギャラリー
  • 梅林のノビタキ、空壕のノゴマ、エゾビタキなど
  • 梅林のノビタキ、空壕のノゴマ、エゾビタキなど
  • 梅林のノビタキ、空壕のノゴマ、エゾビタキなど
  • 梅林のノビタキ、空壕のノゴマ、エゾビタキなど
  • 梅林のノビタキ、空壕のノゴマ、エゾビタキなど
  • 梅林のノビタキ、空壕のノゴマ、エゾビタキなど
  • 梅林のノビタキ、空壕のノゴマ、エゾビタキなど
  • 梅林のノビタキ、空壕のノゴマ、エゾビタキなど
  • 梅林のノビタキ、空壕のノゴマ、エゾビタキなど