今日も8時前にお城へ。
青屋門を出て、堀沿いの柳にエナガが一羽。
DSC04614

DSC04658
すぐに対岸の石垣に生えた植物の中へ入った。複数の仲間が休んでいたようだった。



まず梅林へ行った。石垣のところで鳥の影。ルリビタキっぽかったがわからなかった。見失う。
桜広場に移動。Iさんに出会う。話をしてたら、目の前の木に鳥影。Iさんが「ミヤマホオジロのメス」と教えてくださった。
DSC04695



DSC04752


DSC04724


すぐに地面に降りた。
DSC05426


近づいてきた。でも日陰ばかりで暗かった。
DSC05071



DSC05029



DSC05064



DSC04798



DSC05097



DSC05118



DSC05307



DSC05323



DSC05357




DSC05362


写していたらSさんも来られた。Tさんが少し前に修道館でもミヤマホオジロを見られたそうで、もしや同じ個体では?という話になった。
他にはメジロの中に一羽だけキクイタダキが混じっていたそうだった。

神社裏ではツグミ類の声がした。
Y野さんがマミチャがいてたと教えてくれたので探したが、真上の枝にそれらしき鳥の姿。
DSC05557
お腹だけではわからない。その時はマミチャジナイだと思い込んでいたが...。


他にはシロハラ。
DSC05550



沖縄復帰の森に移動。
昨日は確認したヤマガラには今日は出会えなかった。でもIさんが見られていて安心。
ノースロップの森で話をしていたら高い杉の木に一羽だけ鳥影。
キクイタダキだった。証拠写真1枚だけ。すぐに見失う。
DSC05681




それから梅林に再び行くと、ルリビタキのメスタイプを見つけた。
DSC05799


DSC05825




飛騨の森では、やはりルリビタキのメスタイプを見つけ近くで撮った。
DSC05977



逆光で。。。
DSC06045


DSC06108



DSC06120



お昼過ぎたので下に降りた。
緑のリズムでY本くんが三脚で構えていた。キビタキのオスと教えてもらう。
え?まだ夏鳥が残っていた?と驚く。
キビタキのオスは近くでも平気だった。(^^)
DSC06165



DSC06192



DSC06233



DSC06209


Y本君に昨日のオオコノハズクの感触などを聞いてみた。
「とても軽かった。フワフワのぬいぐるみみたいだった。」と言われていた。
力を入れないように手を添える程度で持っていたそうだった。
神社裏でもM山さんからU君が発見した時のことなどをお聞きした。
植え込みの下にいたらネコやカラスなど天敵がいるので犠牲になる前に保護しなくてはと思われたそうだった。とにかく回復して、山などで生き延びてほしい。


1時半頃帰宅。

鳥仲間の皆さん、今日もお世話になり、ありがとうございました。