今朝は8時前にお城へ。
梅林に行ったら、半分以上草刈りだった。石垣側を見るが、今日は小鳥の鳥影を見なかった。
桜広場は、ジョウビタキのメスがいた。アオジのような地鳴きも聞こえた。

神社裏へ移動。Hさんご夫妻と出会う。奥さんとしばらく立ち話をしていたら、Y野さんとHさんのご主人がツツジに猛スピードで入る小鳥を目撃された。その後、しばらく見守るものの、全然出てこなかった。
Sさんがツツジをバサバサとしてくださったが、何もいなかった。
しばらくしてTさんが手招きされたので、行ってみると、最初の場所の隣のツツジの前の柵にコマドリが乗っていたと教えてくださった。
T将も来られて、しばらく4人ほどでそのツツジを見張ってたけれど、ツツジの先側(死角)にいた人が、コマドリが塀の瓦に乗って神社の中へ降りたと教えてくださり、そこから長い時間が過ぎた。
もう諦めかけていたが、11時を過ぎた頃、突然コマドリが姿を見せた。
ねばった甲斐あって、やっと撮ることができたのだった。
最初は草被りの位置で周りがモヤモヤだった。
DSC06403



DSC06428



三脚の方が前にしゃがんでくれていいと言ってくださり Sさんが椅子まで貸してくださった。感謝です。ありがとうございました。

DSC06564



DSC06636



DSC06648



DSC06674



DSC06690



DSC06707



DSC06712



DSC06962


DSC06977



DSC06985



DSC06995



DSC07009



DSC07013



DSC07042



DSC07063


これが今日のベストショットかな。
DSC07065




DSC07066



DSC07131



DSC07201


お風呂へ。(^^)  この水浴びの動画も撮れた。
DSC07298



DSC07339



DSC07379



DSC07395



DSC07472



DSC07594



DSC07598


鮮やかな濃い色のイケメンコマドリだった。
秋のコマドリは出会いが少ないので貴重だと思った。見つけてくださった皆さんに感謝です。
お世話になり、ありがとうございました。

1時半頃帰宅。