ぶらり神戸、長田で〜銭湯の町

先週2日間のダンスワークショップを受講後
やはり神戸市内の2ヶ所で予定があった私は
「そうだ、近くのお風呂屋さんで汗を
流そう!」と思い立ち、前日ネット検索。

その前の日のワークショップでは「こんなに
激しく身体を動かしていたら体力が
もたないわ!」 おそらく一番年上であろう
私は若者達と同じように動きながら息が
ハアハア、流れるような汗をかいていた。
シャワーも無い劇場を出て30度近い
暑さの中歩くことを思い、何かいい方法が
無いか考えていた。

image





神戸、長田はさすがに庶民の街、予想以上に
銭湯が有り、劇場から徒歩圏内に13時から
営業している所が見つかり、「ここに行こう!」
銭湯が大好きな私は嬉しくなって、前夜
ウキウキとお風呂セットをバッグに入れた。

前日とは逆に思ったより静かなダンスワーク
ショップを12時過ぎに終え、劇場向かいの
ビルの地下、アスタくにづか5番街?に
降りると、阪神大震災前は地上に有った
お店なのか、魚屋、乾物屋など個人商店
がずらり。特に目を引いたのが、味噌屋と
鰻屋だ。こんな専門店が有るのが興味深かった。

2017-05-19-15-12-50







そこからさらに地下をずっと南へ進んで行くと
(再開発ビルで、ずっと地下が繋がっている
ようだ)だんだん閑散としてきて、次のビル
はシャッターが殆ど閉まり、昼の1時前だと
いうのに人影はまばら、店舗も数軒しか無い。

2日間のワークショップで疲れ、お腹も空いて
いた私は、その中で唯一広々とした洋食屋に
入ることにした。お昼時なのに私しかいない
のが気になったけれど、(事前調査の無い
お店の飛び込みはちょっとリスクは高い?!)
そこで食べたランチのエビフライはプリプリ
とした食感、揚げ具合も丁度良く、サラダの
野菜は美味しく、マリネの味付けも私好み
だったので「ホッ」。ボリュームが
有ったけれど、空腹の私は見事完食。

地上に上がると、お目当ての銭湯、
扇港湯はすぐだった。のれんには昭和7年
創業の文字が!(震災の火事も免れた
らしい)そのいかにも昔のお風呂屋という
レトロな風情に私の心はウキウキ!

2017-05-19-13-17-52












「いーないーな、こういう銭湯大好きだぁ」
テンションが上がった私は、中に入って
下駄箱に靴を入れ、番台で入浴料を払い
女湯の中をキョロキョロ。見ると天井の
灯りがまたレトロで、思わず「写メしても
いいですか?」 番台人さんに確認して
パチリ。(写真が黒くなり、イマイチ
雰囲気が伝わらない?!苦笑)

2017-05-19-15-01-422017-05-19-15-02-18
2017-05-19-13-25-03














脱衣場にはいかにも昭和の物と
感じさせる大きなマッサージチェアが
有り、ドライヤーは10円入れて使用。
お風呂場の真ん中には楕円形の
これまた超レトロ感満載の浴槽が
有り、後で調べると「くみ出し洗い
専用槽」というもので、「足を入れ
なくて良かった」と私。(爆)
天井には真ん中に灯りが入る窓が
有って、外の光が気持ちいい。
お昼でもお客さんは何人もいた。

私はサウナが苦手なので入らず、
ゆっくりと浴槽に浸かった。こんな
銭湯に入るのは何年ぶりだろう?
嬉しくてとてもゆったりと過ごして
いたら、思ったより長居していた。

扇港湯を出ると、その近くの商店街
にこんな演歌を全面に出したCD
ショップが有ったので、またパチリ。
レコード店という店名が昭和ですよね。

2017-05-19-15-04-55











ゆっくりし過ぎてあっという間に3時間
が経っていた私は少し急ぎ足でJR
新長田駅に向かう。でも実はもう
1軒だけ寄りたいお店が有った。

前日の帰りに思わず食べたくなって
お店の前で食べたソフトクリームが
とても美味しくて「今日も食べて帰ろう」
と思っていた。駅近くのこのお店、
この日はお店のおじさんに話を聞き
ながらお気に入りのバニラソフト
クリームをペロリ。生クリームの量を
夏と冬は変えていて、夏はちょっと
さっぱりする為に量をやや減らして
いるのだとか。(冬にも食べてみたい)
許可を頂き、ここでも写メしたのに、
店名がわからない。(爆)

2017-05-19-15-32-17









おじさんの話によると長田には
長屋が有るので、その人達が銭湯
を利用するそうだ。でも最近はジム
の方がリーズナブルなのでジムを
銭湯使いする人が増えているとか。

ソフトクリームを食べ終えた私は、
急いで駅のホームを目指した。

「うーん、長田〜ディープで面白い!」
ちょっとしか歩いていないのに、
不思議なお店が幾つも有った。
お昼から営業している銭湯が何軒も
有る。ぼっかけ、明石焼き、そばめし
、、、全部長田で食べてみたい!
長田の銭湯巡りしようかしら?!
もっと長く歩いてみたい町。
「街」より「町」の漢字を選びたい町。

今度はゆっくり長田巡りしてみたい。
ダンスワークショップに行ったのに、
そんな風に感じた数時間だった。(笑)



〜おまけ〜

最近FBでPシアターのスタッフさんも
呟いていた、阪急三宮駅のお気に入り
建物もパチリ。この円形アーチと照明が
何とも言えずいい!改札向かいの
カフェの円形窓も好きです。ずっと
このままにしていて欲しい素敵空間です。
2017-05-18-13-03-452017-05-18-13-04-23




照明とダンス

2017-05-15-18-54-18







月曜日は神戸は長田で終日照明研究会。

色を入れたり、ピンスポットを操作したり。
ピンスポは熱いし、細かい操作は大変
難しい職人技で、この日は女性の照明
スタッフさんばかりだったけれど(最近は
照明と言い音響と言い女性スタッフが
とても多いですね)、本当に大変な仕事で、
これまで「ピンスポ当てて下さい」と
簡単に言っていたけれど、これからは
終演後の照明さんへのお礼のお辞儀の
角度が90度以上になりそうだ!(笑)

2017-05-15-18-54-42









夜ははダンスと照明のインプロと称して、
私もコンテンポラリーダンサーさん達に
混じり踊る。最後に音楽が入った時は、
全てを解放して踊り放っていた私、、、
あー、やっぱり踊る事、好きだ。
最近はダンスと言ってもジムのバレエで
レッスン的な動きしかしていなかったから、
音に体をシンクロさせて全身を使い汗を
飛ばしながら踊るのは久しぶりだった。
あーー、気持ち良かった。
そして翌日は筋肉痛、、、!(笑)。

そして一昨日と昨日は、同じ場所で、
日本とアメリカのコンテンポラリーダンサー
インストラクターの身体を立ち上げる
レッスンのワークショップを受講。

ル・ジョーンズ氏はシカゴから、関かおり氏は
東京から神戸に。10回のワークショップの内
私が受けられたのはそれぞれ1回ずつの2回。

ダレル氏は身体内の閉じられた抑圧から
解放することが目的、リズムを捉えて2時間
の中で動物的な動きに始まり、身体の動きが
どんどんアクティブなり、ペアでダンスバトル
したり、身体で対戦したりと、かなりハード、
流れる程の汗をかいた。

関氏は、ラジオ体操の後、足の裏を感じる
ところから始まり、時間をかけてゆっくりと
自分の皮膚や骨を伸ばすイメージを
膨らませていくレッスン。

私には前者は動、後者は静のように感じた。
「コンテンポラリー」というダンスのジャンル
分けは難しくもあるけれど、バレエやジャズ
ダンスレッスンしか受けたことの無い私には
興味深く、2レッスンだけだったけれど、
それぞれに発見が有り自分の肉体を
見つめ直す事が出来た4時間だった。

ミュージカル劇団時代は照明スタッフさんが
3名は必要な作品を上演していたけれど、
その後はあまり劇場に立つ事が無くなり、
色んなステージを見る時に観客側として
照明の素晴らしさや可能性を感じる私
だったけれど、作る側から照明を意識する
機会に久しぶりに触れ、その奥深さを再確認。

初めての体験や角度を変えた視野からの
体験、初めての体験など、今週の3日間は、
刺激と発見の連続なのでとても有意義な
日々だった。

Vocal&Guitar Acoustic Concert 2017〜ミノヤホール、、、そして走る。

ヤマハミュージックセンター、ボーカルと
アコースティックギターの生徒さんの合同
ライブ、Vocal&Guitar Acoustic Concert
2017、今回で12回目となりますが、
今年は中津のミノヤホールで開催。

この発表会はボーカルの生徒さんが選んだ
曲をアコースティックギターの生徒さんが
演奏、時にはギターの先生もサポートしたり、
ギターの先生1人の演奏のことも有り、
4時間アコースティックな音色に癒される
素敵な時間になっています。

ギターの講師さんが生徒さん仕様の
アレンジ譜面を作り、ギターの生徒さんに
とってはとっても贅沢なこのライブ、
アコギの音色が大好きな上、「あの曲が
こんな風にギターだけで演奏されるのね」
と、アレンジの発見も沢山有り、
私自身もとても楽しんでいるライブです。

今回は2週間程前に、イベントが立て込み
スタッフが足りないので司会をして欲しい
と言われ、準備もあまり出来ないまま、
司会に奮闘!司会はそこかしこに眼と気を
配らなければいけないので、最後の講師
演奏の前にはもうヘロヘロ(笑)、11月の
私の主催する発表会でいつも司会をお願い
しているG君に心の中で改めて感謝しました。

ちょっと疲れていたのは司会のせいだけ
ではなく、実は前日は朝7時半に家を出て
6時間半休憩無しで仕事、その後梅田に
出て17時から21時過ぎまでヤマハ
ミュージックセンターでレッスン、
昼食も夕食も取れない仕事日だったせいも有ると思います。

司会で余裕が無かったせいか、いつもは
皆の写真を沢山撮り、自分の講師演奏も
「写真、撮ってくれる?」と厚かましく
お願いして撮ってもらっているのですが
(笑)、
今回一切撮っていなくて、このひとりごとで
使う写真が全く有りません。(写真が有れば
どなたか送って頂けないですか?)という
わけで月1回のボイトレクラス2人の為に
作ったコーラスアレンジの写真を(笑)。
私も大好きな[卒業写真]、アコギの音色に
乗せて2人はとてもいい雰囲気でハモって
いました。(癒されました♪ にっこり)

私のクラスからは7人の参加でしたが、
皆さんライブの緊張感とギターの音色の
心地良さを楽しまれていて、とても
いい感じでした。

image








写真が全然無くて残念なのですが、ひょんな
事でライブ中に素敵な花束を頂き大感激!
しかも私の生徒さんではなく、あまりお話も
したことの無い方からで、打上げの時に、
「先生、本当にもらったんですね?」とレッスン
生の人に言われ(笑)再確認したら「先生が
司会をしたことに」と言われて思わず、
「わー、有難うございます!」イソイソと
持ち帰り、家のレッスン室に飾っています。
(Mさんどうも有難うございました!
少し前は自宅レッスン生のMAさんにも
お家に咲いていたお花を頂きました。
お花は本当に嬉しいですね。
MAさん、いつも有難うございます!)

毎回、このライブでは最後に講師演奏で
私もソロで歌うのですが、これはなかなか
プレッシャーでドキドキ。最近実家の家族の
介護と世話に多くの時間を費やしている
私は今自分のオリジナルパフォーマンス
活動をしていないので生徒さんより懸命に
歌に向き合わないと、コツコツ真摯に
頑張っている生徒さんにかなわないなと、
毎日マンションの住人さんに迷惑な声を
出しながら練習。母の入院の時から声を
出さない日々が続き、決して恵まれた声でも
なくピッチもすぐにフラットする上、喉の筋肉
が働かなくなっていたので、改めて色々な
発声に取り組んだり、トレーニング場所を
探したり、、という事にも取り組んでいました。

発表会はとてもいい雰囲気で終わり、
打上げも総勢44名、クラスなど関係無く、
皆さんとても盛り上がっていました。

このスクール、次は9月10日のバンドライブ、
卒業写真メンバーさん2人は、ここにアコギ
演奏で歌うメンバーさんを探しています。
ライブ中や打上げでもインフォメーション
しましたが、もしこれを読んで興味の
有る方は是非、私までご連絡下さい!
(曲はまだ未定ですが、簡単なハーモニー
などつけられたらいいなと思っています)

いつも遠い所から応援に来て下さるHさん
Kさん、どうも有難うございました!
会えてとても嬉しかったです。

皆さん、大変お疲れ様でしたー!
お世話になった皆様、有難うございました!
お越し下さいました皆様、どうも有難う
ございました!

こんな風に久しぶりに長文ひとりごとをして
いますが、実は提出しなくてはいけない
コメント作りが有り、今日は朝から夜21時半
まで神戸で照明の研究会に参加します。
今後のオリジナルパフォーマンスに備え、勉強の日々で、今週は朝からダンス
ワークショップにも参加。朝が苦手の私
ですが頑張ります!

仕事の為の引出しももっと増やしたいし、
自分のトレーニングやステージ作りの勉強ももっとしたい、、、!!
家族の世話とのバランスを考えながら、
今週も走りたいと思います!

というわけで、久しぶりにこれを!(笑)

働くすみよは 今日もゆく。

2017-05-14-22-35-51












追記

ミノヤホールにruuaのポスターが何枚も
貼っていて、七海ちゃんはこのスクール
出身なので「あらっ」と眺めていましたが
帰宅して、七海ちゃんと、同級生の仲曽根
有里ちゃんが音大ボーカル科に合格して
このスクールをやめる最後の発表がこの
ミノヤホールだったことを思い出しました。
2人がステージから「お世話になりました」
と挨拶してくれて。泣きそうになった私、、、
あれから10年。そんな2人は今それぞれ
プロボーカリストになっています。
月日が経つのは早いものです、、、




#ヤマハ
#ボーカルレッスン

「La La Land」〜大阪ステーションシネマ

image










「La La Land」
最終日21時10分のレイトショー。

音楽、ダンス、ファンタジー、色彩、流れ、カメラワーク、etc、etc、、、
そして、主演エマ ストーンの表情の豊かさ!!
画面に、ドラマに釘付け。
作品の中に自分が入っていた。

素晴らしいものが詰まり過ぎていて、
心の五感が震え過ぎた、、、!!
ドラマの切なさと、
作品を創った人達の素晴らしさに涙。

全ての字幕と音楽が消えても、
客席はしばらく、誰も音を出さず、
席も立たなかった、、、

こういう作品に触れると、
芸術って素晴らしい、、、
しみじみ思う。

image

子供風景〜キッズユニット、ハモりにチャレンジ!

昨日の午後は、今年13回目になる発表会、
IKEZAKI VOCAL & MUSICAL STUDIO vol.13に出演する子供ユニットの
1回目のレッスンでした。

まだ申込書も出来ていないのですが、
最近は出演しようと考えている方々は
申込書が出来る前から曲を決めたり、
あまりレッスンしていない人はこの時期
から発声レッスンをしたり、、、と、
早めの準備を考えています。

昨年私が子供ユニットの企画を話したところ
自宅レッスンに通う幼稚園生Sちゃんと
1年生のKちゃんが参加することに。
もう1人位いたらなぁ、、、と思いつつ2人
で始めることにした矢先、Kちゃんが昨年
出演したミュージカルでお友達になった
Mちゃんが参加することに!しかも偶然
Mちゃんは武庫之荘在住。何かと便利。

3人のお母様達と子供達は武庫之荘のお店で
顔合わせランチ会をしていたので、昨日の
レッスンはとてもいい感じで進みました。
Mちゃんの元気な弟K君も現れ、最後は
まるでユニットメンバーのように写真に
パチリ(笑)

2パートのハーモニーを何ヶ所にもつけた
曲を皆でどの程度仕上げられるか心配して
いましたが、カットしたのは1ヶ所だけで
4年生、舞台経験も豊かなMちゃんは譜面
も読めて音も確実、年下で子供達だけでの
コーラス初体験の2人をしっかりリードしてくれました。

音符を読む練習を始めているSちゃんKちゃん
ですが、実は2人共覚えるのが嫌い、でも
昨日はリピート記号に始まり、セーニョ、
ダル セーニョ、コーダなどの記号も勉強。
2人対1人のハーモニーに加え、いきなり
盛り沢山の内容を90分休憩無しで進行。

後からお母様方のメールでそれぞれ皆、
楽しかったという報告を頂き、これを機に
お互い刺激し合っていい音楽体験を
してもらえれば嬉しいなぁ、、、

Sちゃんはまだ1年生になったばかりですが
4歳の時からカラオケではメロディガイド
無しでソロで歌え、5歳でミーシャを
歌える実力!焦らずお家でしっかり
練習すれば大丈夫!

Kちゃんは初めて発表会の全員コーラスを
大人に混じって歌った時に感動して、
いきなり凄い声で歌い出した感受性豊かな
2年生。私の予想を上回る歌声でした。
嫌な事から逃げず、日々の確実な練習の
習慣をつけて頑張って下さい!

Mちゃんは音楽レベルが高く、この夏も
オーディションに受かりプロミュージカル
に出演。その確実さで2人をリードしながら、
自分もさらにレベルアップして下さいね!

みんな、お母様方、お疲れ様でした!

次回6月は昨日の音の仕上げと、皆からの
振りのアイディアを出してもらい、出来る
ところまで振付けをしていきましょう♪

キッズユニット、皆で名前を考えて下さいね!

さぁ3人のパフォーマンス、
どうなっていくか、とっても楽しみです!

image





#子供ユニット

発表会キッズユニット、始動!〜譜面できましたーっ♪

キッズユニット、Sちゃん、Kちゃん、
Mちゃん、楽譜できましたよーっ!

それぞれ4歳、5歳からレッスンを始めた
SちゃんKちゃんももう1年生と2年生。
このブログでユニットを知り参加となった
Kちゃんのお友達Mちゃんは4年生。
(不思議なご縁に感謝♪)

この3人で今日からレッスン開始です!
初めての子供たちだけのハーモニーは、
さてどんな感じになるか楽しみです。
今日皆の声を聞きながら、アレンジは
変わっていくと思いますが、みんな、
よろしくね!

振付けは、皆からアイディアが有れば
どんどん出してもらって、それを生かして
いきたいと思います。(こんなところからも
子供たちのクリエイティブな才能の発見が
有ったりします)

ライブハウスに確認したところ、ワイヤレス
マイクが3本になったので丁度良かった!
これで元気に動きながら歌えます♪

さぁ、どんな感じになるか楽しみです!
みんな、そしてお母様方々、
今日はよろしくお願いします!!

image







追記

大人の人のレミゼラブル「ワンデイモア」
大コーラス企画ですが、ご希望の方は
ご連絡下さい。ソロ男性パートはある程度
こちらから話をしている方もいますが、
まずは男女問わず希望者を募りたいと思います。

日曜日に阪急沿線でのワークショップに
参加できて
レミゼラブルの歌に興味の有る方は、
どうぞご連絡下さい♪

(ただこの企画はソロ、アンサンブルを含め
最低でも12〜15人はいないと成り立たない
ので、人数が少ない場合は企画が無くなる
ことも有りますので、どうぞご了承下さい)

皆で大コーラスを作る達成感を味わいましょう!
参加をお待ちしていますー!!

子供光景〜可能性

3歳と4歳の子供達のレッスン。

「元気に」と言えば音程の無い
大声を出す幼児達が
楽器の音の高低に耳を傾けて
程よい大きさの声を出すと
ちゃんと音程が出来てくる。

メロディーも入れない伴奏だけで
ソロで歌った子供達。
このクラスは幼児の中でも一番
小さな子供達のクラスだったけれど
この日は大きな発見をした。

こちらの言葉次第で
驚くほど大きく変化する子供達。

長くこの仕事をして恐らく2〜3000を
超える子供達と接してきた筈なのに
また改めてその大切さ
大きさに気付かされた昨日。

歌の最後にアドリブでつけた後奏の
ppのキラキラした音色に
じっと耳を傾けて
眼を輝かせて私を見つめ
自然に拍手をくれる子供達の
感受性の素晴らしさ。

この感性に感動しながら
これをずっと持ち続けて欲しいなと
これを無くすも無くさないも
回りの環境次第かしらと
色んな事を巡らした瞬間。

子供達が豊かな心を
持ち続けられるように、、、願いつつ
こんな時間を持てる幸せを感じつつ
次のレッスンを楽しみに
待つことにしましょう。

ゆりそねバンドLIVE〜伊丹Always

『yurisone band』
Vo 仲曽根有里
Pf 西垣ドラミ
E.Ba 井上歩
Dr 木曽稔之
2017-04-28-19-52-54







有里ちゃんは、変わらずだった。
カーテンが半分空いて鏡になって
いるステージ奥の壁が見えるのが
気になり、直前に「閉めないの?」と、
有里ちゃんに伝える私(笑)。
自分のライブ告知をしても、日にちを
覚えていなくてライブ中にファンの
人が調べて教えてくれたり(爆)。

そんな声が飛び交ったり、ベーシスト
さんの子供さんが来ていて紹介が
有ったり、、、とアットホームな空気
漂う中、有里ちゃんの詞の世界が進む。

2017-04-28-21-08-302017-04-28-20-31-08







私は彼女がどんな時に何を感じて
その詞が出来たかを聞くことと、
彼女の歌の世界が好きだ。
バンドはジャズミュージシャンの
人達で間奏はアドリブ、彼女自身も
「そう来るのね?!」という顔。
オリジナルだけれどいつも違う音が
来るのが楽しい。私は特にこのバンド
のドラマーさんの独創的な演奏が
好きで、色んな手数を使った通り一遍
ではないそれをいつも楽しんでいる。

私はその人独自のパフォーマンスを
見せてくれるステージが好きだ。
「どんな感性を持っていてどんな
声(音)を出すの?」、、、そして
「この人の世界はどんなのなの?」
それを知る発見が楽しいし、自分への
刺激になったり、触発されたり。

今回は全てオリジナル曲のライブ。

有里ちゃんのライブに行くと、私は
「もっとお客様を呼べばいいのに」
と思うのだけれど、良くも悪くもそんな
マイペースなのが有里ちゃんだ(笑)。
だからああいう癒しの歌が作れる
のかもしれないし、、、(にっこり)。

有里ちゃん、お疲れ様でした。
有里ちゃんワールド、楽しみましたよ。
これからもオリジナル曲をどんどん
作って披露して下さいね♪

2017-04-28-20-57-47

玉置浩二 SOLO 30th Billboard Live OSAKA 10th Anniversary Premium Live

2017-04-20-20-54-33












玉置浩二ソロライブinビルボード大阪。
あきらめていたチケットを何と当日
夕方入手!仕事終わり、21時半の
ステージに向かう。(この開演時間は
私には本当に有り難い!)

開演ギリギリにようやく席を選ぶ順に
なった私は1人だったのがラッキーして
4人掛けテーブルを3人で座っていた
センターにほど近い席に座れた。
「20年来のファンで、昨日も来ました」
というファンクラブの女性3人と同席。
当日に予約が取れた事に「そんな事も
有るんですね」とびっくりしていた。

客席の年齢層は40代以上60代位
まで、、、という感じで男女比は半々位。

2日間2ステージずつのラストステージ。

2017-04-20-21-28-26







テルミン(だと思うのですが?!)
の演奏で始まったソロライブ、バンド
にはDJまでいて、玉置さんはMC無し
でアップテンポの曲がどんどん続く。
バンドとの阿吽の呼吸が素晴らしい。
あのタイミングは、信頼関係の有る
メンバーとかなり数をこなした結果?
次の曲に進む流れの良さが絶妙だった。

私は玉置さんのファンというより、
あの声をビルボード大阪のような空間
で耳にする事が出来る事に魅かれて
ライブに行ったので、セットリストの歌
は知らない曲が殆ど。しかもメロディー
のような本当に美しい詞の世界では
ない、ちょっと不思議な玉置浩二
ワールドの歌詞は「面白い歌詞だなぁ」
と思いつつ、華とオーラを出しまくりの
存在感はさすがな上、映像では感じない
色気がステージでは思い切り有った。
(ライブに来た女性達はこの色気に
やられる?!笑。でもこれも
アーティストには必要なものですね)

これまで私が来たビルボードライブは
「うーん、もう少し長く聴きたかったな。
ちょっと短いなー。でもここだとこんな
ものなのかな」という感じだったけれど、
玉置さんは途中のインスト曲1曲の間に
1度退場するだけで、あとはひたすら
歌いっ放し。曲間にもフェイクしたりと
ずっと声が聞こえていて、90分たっぷり
熱いライブを堪能。アンコールラストの
「メロディー」のア・カペラを少し口ずさむ
シーンではさすがに少し声が嗄れて
いたけれど、このライブを2日間
4ステージした事を思うと、やっぱり
強靭な喉だ!そして素晴らしい声。

以前TVで自分で「天職です」と言って
いたけれど、まさにそうだと思う、、、

当日頑張って電話してみて良かった。
90分、素晴らしい歌声と玉置ワールド
を堪能。
1人、元気足で帰った梅田の地下街。

2017-04-20-20-55-09





真夜中のひとりごと〜久しぶりに夜中にぶつぶつ、、、最近の私

最近ひとりごと出来ていないので、
愛媛に住む従妹のMちゃんが
心配してメールをくれました。
Mちゃん、有難うございますーー!

今は殆ど実家にいる事が多く自分の
マンションは仕事場兼物置場(涙)に
なっている状態で、実家には父と妹の
ヘルパーさんや看護師さんが週に
5〜6回来ていて、妹の時は私が
いないといけないので、それに
結構時間を取られています。

11月の発表会子供ユニットの譜面を
7日までに書く事、発表会申込書を
作り皆にお知らせする事、読まなく
てはいけない仕事関係の本、
父が提出していなかった2年前の
確定申告をする事(オーマイゴッド!)、
マンションに溢れた物の片付け、、、
やらなくてはいけない事は色々有り
ますが、でもバレエレッスンも最低限
は行っていますし、他にも自分の或る
トレーニングを再開する為に動いたり、
隙間時間にはライブにも行ったり、、、
相変わらず1日何ヵ所も移動している
私です。

昨年からひどく痛くてリハビリに通って
いた左首が、不思議なことにぴたっと
痛みがなくなり(花粉症や喘息の薬が
いい影響をした?!)、それは本当に
嬉しいのですが、ずっと喉の調子が
よくなくて、今回の喘息は(時々一過性
の喘息になります)随分ましには
なりましたが、いまだに時々咳が出て、
声を使う身としてはかなり辛いです(涙)。

それにしてもずっと何らかの病院に行き
何らかの薬を飲んでいます、、、(苦笑)。

でも、それを除けば元気です!
発表会の企画も色々考えていますし、
ヤマハのレッスン後もフリーレッスンの
仕事に行ったり、実家の事が落ち着いたら
また自分のパフォーマンスも復活させたい
ので、ステージを見たり自分のトレーニング
をしたり、、、(やりたい事は山ほど有るの
ですが、今の生活との時間のバランスが
難しいですね。時間を効率よく使わないと)

妹の病気ではとても嬉しい兆候が有り、
それをさらに伸ばす努力をするべく、
私が動かなくてはいけません。

・・・と、そんなこんなの最近の私です。

今日はお昼から仕事なので、久しぶりの
ブログを思い切り更新しようと決意(笑)。

ライブの事など幾つか、、、

では私の近況はこのへんで。





Archives
QRコード
QRコード