2005年07月04日

あしたば石鹸作り

dc44e801.JPG神津島のいつでもどこでも超強力な生命力で生えまくってる健康第一食品、お肌もすべすべ魔法の葉っぱ明日葉を使って、石鹸を作ってみようということになりました!
昨日までいらっしゃっていた、お客さんとの長い構想の下、実行されました。

私もこの方が作った手作り石鹸を使わせて頂いたことがあるのですが、すばらしいソフトな泡立ちと、マイルドな洗い心地と、洗い終わった後のすべすべ、つやつや感に感動してしまいました!

なんでも、石鹸に余分な物が入らず、また普通はシャンプーなどにまわして使われる、なんとかっていう、素敵な成分がとりのぞかれず入ったままなので、すっごく体によくて、アトピーの子供なども使えるそうです。

自分で作った石鹸でバスタイム。。。なんてロマンティックなときめきでしょう。
しかも体だけでなく頭も洗えます。
洗ったあとは、リンスではなくお酢をお湯で薄めたものをつけると、いいらしいです(しかも洗い流さなくてオッケー)超自然児でしょ。

そんな素敵な石鹸を神津自慢の明日葉で!

今は、オリーブオイルと苛性ソーダ(劇薬・・・ふつうは薬局で印鑑がないと買えないのですが、神津ではおばちゃんがあっさり売ってくれました)を混ぜ合わせ、化学反応(煙もくもく、博士状態)を起こして、寝かせているところです。

かなり固まって、石鹸らしくなっています。

あとは型から外して、乾燥、2ヶ月くらい。

時間をかけてつくる私の石鹸、ときめきバスタイムが楽しみです。

これからもいろんなもので作っていきたいと思います。
なにかこんなもので作ってみてよというのがあったらお知らせ下さい。

ちなみに神津のおみやげ屋さんでは、納豆石鹸が売っています!あなどれません!
sumiyo825 at 13:00│Comments(0)TrackBack(0)from kozu 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments