ワタシナリニ、ボクナリニ*プラダー・ウィリー症候群

プラダー・ウィリー症候群(PWS)という障害をもつhiroの成長記録と、父親として思うことを綴ります。

▼hiroの絵のトートバッグ
http://bokunari.thebase.in/items/1346837

▼ヒストリービュー/過去記事の一覧
http://blog.livedoor.com/10th/history/sumiyoshi485

『しるこサンドの森』に行ってきました

IMG_1029_456

また食べ放題です。
『しるこサンドの森 あんびすきゅい』に行ってきました。

“しるこサンド”とは、北海道産の小豆を使ったあんとビスケット生地を三層構造で挟んで焼き上げたビスケット菓子。愛知県小牧市のビスケット製造会社がつくっています。

その本社敷地内に新しくできた『しるこサンドの森 あんびすきゅい』では、“しるこサンド”をはじめとするビスケット菓子が食べ放題になっています(フリードリンク付き)。

IMG_1025_456


外観はこんな感じ。松永製菓が経営する小牧国際ボウル(ボウリング場)の一角というか、ど真ん中にあり、店内はボウリング場とつながっています。

IMG_1022_456


「小牧国際ボウル」は実家に住んでいた頃によく行っていたボウリング場で懐かしかったです。

IMG_1021_456


土曜日の午後に行くと10組待ちでした。それほど広くない店内はビスケットバイキング待ちの人に加え、「生しるこサンド」を買う人の列でごった返していました。

IMG_1019_456


食べ放題のビスケットは10種類くらいです(写真は全種類ではありません)。

IMG_1031_456


hiroも「全種類1個ずつ+おいしかったものを数種類」を選んで、合計15個くらい食べました。ドリンクも2杯飲みました。

私も意気込んで臨みましたが、ビスケットばかりそんなには食べられませんでした。

IMG_1034_456


食べ放題にはない「生しるこサンド」は、粒あん(160円)とこしあん(140円)の2種類。粒あんを買って帰って食べましたが、値段ほどの味ではありませんでした。小豆の味は確かにおいしかったのですが、全体的に物足りなく……個人的にはマルセイバターサンドの圧勝です。

IMG_1036_456

IMG_1037_456


もう一度家族で行こうとは思いませんが、それなりに楽しめました。話のネタにはおもしろいと思います。


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
PWSのことを一人でも多くの人に知ってもらえるよう、右のボタンを押していただけたら嬉しいです。「にほんブログ村 障がい児育児」カテゴリでの順位が見られます。

4年生が終わりました

IMG_1016

修了式を迎え、4年生が終わりました。
11月に風邪を引いてお休みした以外は、ケガもなく気持ちも崩れることなく、元気に学校に行くことができました。
登下校時に親が学校に行くこともなくなったので、学校での様子は連絡帳とhiroから聞く話でしか分かりませんが、泣いたり笑ったりチャレンジしたりお昼寝したりしながら、楽しく過ごせていたのではないかと思います。
あらためて関わるみなさんに感謝し、hiroのがんばりをほめたいと思います。
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
PWSのことを一人でも多くの人に知ってもらえるよう、右のボタンを押していただけたら嬉しいです。「にほんブログ村 障がい児育児」カテゴリでの順位が見られます。
ブログランキング参加中です
読んでいただけたら
ポチッとお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
新しいコメント
PWSについての本
オリジナルグッズ
月別アーカイブ
ブログの画像
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ