ワタシナリニ、ボクナリニ*プラダー・ウィリー症候群

プラダー・ウィリー症候群(PWS)という障害をもつhiroの成長記録と、父親として思うことを綴ります。

▼ヒストリービュー/過去記事の一覧
http://blog.livedoor.com/10th/history/sumiyoshi485

縄跳びが上達!タイミングのとり方が一丁前。

冬の定番になりつつある「縄跳び」動画の公開です。

縄跳びは、小学校で日頃から練習をしているそうです。冬休みになると、縄跳びが宿題の一つとして組み込まれるので、自然に私たちもhiroが縄跳びをする姿を目にすることになります。

私が見るのは去年の冬休みぶりです。昨年の上達ぶりにも驚きましたが、今回はさらに衝撃を受けました。





少し前のブログに書いた「手袋」のエピソードでは、1年間のさまざまな経験を重ねてきた結果として、去年はできなかった手袋をはめられるようになっていた、という成長に目を向けました。一方で、今回の縄跳びの上達は「縄跳びの練習」という努力が実を結んだ成長の形だと思います。

今回の動画だけを見ても、何を大騒ぎしているのかさっぱり分からないと思いますので、去年の動画と比較していただくと「おぉー」となるかもしれません。

縄跳び、5回連続跳べました!(2013年04月28日)

縄跳びの宿題もたいへん(2012年12月27日)


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
PWSのことを一人でも多くの人に知ってもらえるよう、右のボタンを押していただけたら嬉しいです。「にほんブログ村 障がい児育児」カテゴリでの順位が見られます。

年の瀬恒例!年に一度の家族カラオケ

IMG_0890

年末になるとなんとなくカラオケに行きたくなります。別に一年に一度と決めているわけではありませんが、だいたいいつもこんな時期に行っています。お友だちを誘うこともありますが、今年は家族4人で3時間。制限時間めいっぱい、しっかり歌いました。

去年はたしか途中で飽きてしまったyuuですが、今年はウルトラマンや仮面ライダーの曲を入れまくり。ほとんどサビの中のワンフレーズしか歌えないので音楽だけが流れている時間が大半なのですが……楽しそうだったのでOKです(映像にヒーローが出てくるのでyuu本人はリアルに満足しています)。童謡やEテレの子ども番組の歌を断固拒否したのは、yuuなりのプライドなのでしょうか(笑)

hiroははじめて触るリモコンも自分で操作していてビックリです。自分で選んで、歌って、ときには踊って…と楽しんでいましたが、実は普段は飲まないジュースが飲めるのもうれしかったと思います。
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
PWSのことを一人でも多くの人に知ってもらえるよう、右のボタンを押していただけたら嬉しいです。「にほんブログ村 障がい児育児」カテゴリでの順位が見られます。
ブログランキング参加中です
読んでいただけたら
ポチッとお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
新しいコメント
PWSについての本
オリジナルトートバッグ
月別アーカイブ
ブログの画像
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ