ワタシナリニ、ボクナリニ*プラダー・ウィリー症候群

プラダー・ウィリー症候群(PWS)という障害をもつhiroの成長記録と、父親として思うことを綴ります。

▼ヒストリービュー/過去記事の一覧
http://blog.livedoor.com/10th/history/sumiyoshi485

朝のスキマ時間はかく時間です

IMG_0715

暑い日が続きます。コルセットを装着しているhiroは、家にいる間はこんな感じで過ごしています。

夏休みの朝、準備を済ませてデイサービスに出かけるまでの間、少し時間があります。
そのスキマ時間に机に向かい、いろいろと書いたり描いたりしています。

昨日はデイサービスの先生に出題するクイズを考えて紙に書き、今日は何かに公募するためのお絵かきをしていました。
わずかな時間もボーッと出来ないので、出かける直前までかいています。


IMG_0716

いつのまにか、手動の鉛筆削りを上手に使えるようになっていました。
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ PWSのことを一人でも多くの人に知ってもらえるよう、右のボタンを押していただけたら嬉しいです。「にほんブログ村 障がい児育児」カテゴリでの順位が見られます。

夏休みはデイサービスのお世話になります

夏休みの平日は、毎日のようにデイサービスを利用します。
意識して複数の事業所にお願いをしていて、hiroもそれを知っているので、行く事業所にあわせて事前に頭の中でシミュレーションをしているようです。

「○○先生がいたら○○をして遊んで、いなかったら…」と楽しそうです。

夏休み初日の今日は、私もhiroが起きている時間に帰宅していろいろと話を聞いたのですが、「新しいなかよしのお友だちができました」とうれしそうに報告してくれました。

この調子で、夏休みの間も毎日楽しく過ごせるといいなぁと思います。
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ PWSのことを一人でも多くの人に知ってもらえるよう、右のボタンを押していただけたら嬉しいです。「にほんブログ村 障がい児育児」カテゴリでの順位が見られます。

4年生の夏休みの日誌は少し特別

IMG_0704

4年生の夏休みの日誌です。
これから毎朝、仕事に出かける前に、hiroといっしょにがんばります。

この日誌、実は中身は2年生用です。分からない問題というか、そもそも習ってもいない問題ばかりで、ストレスを与えるだけになっても、いいことがないだろうということでそうしてもらいました。表紙を4年生のものに貼り替えてくれたのは先生の独断です。ビックリしましたがありがたかったです。

ちなみに、3年生だった昨年は、難しい計算問題の部分に上からhiro用の問題を貼ってもらっていました。


今日、ペラペラめくって中身を見ていたhiroが、「これやったことあるよねぇ」と気がつきました。同じ図版が使われている問題は、見ると記憶がよみがえるようです。その点が進めていってどうなるかは未知ですが、楽しく進められればいいなぁと思います。


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ PWSのことを一人でも多くの人に知ってもらえるよう、右のボタンを押していただけたら嬉しいです。「にほんブログ村 障がい児育児」カテゴリでの順位が見られます。
ブログランキング参加中です
読んでいただけたら
ポチッとお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
新しいコメント
livedoor プロフィール
PWSについての本
子どもへのまなざし
かるたの台紙
月別アーカイブ
ブログの画像
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ