とりあえず今回はものすご〜く個人的な咆哮から…。


バンブラDX春の海のシャクハチ(マスター)91点取れたあああああああああ!


すみません。いや本当に嬉しくてですね。正直あれで90点は無理だと思ってたもので。

と、この話題をだらだら続けるのもアレですので、「雨帰り」の話を。どういう曲かは
こちらをご覧になればわかるかと。
http://blog.livedoor.jp/sumizumimade_kiku/archives/642994.html

この曲はとにかく歌詞が心に響きますね。それとボーカルの方の声が絶妙にマッチしてまして。
癒されます。いや本当に。
で、バンブラで打ち込んでみたわけですが…今回も8パート制限が私を苦しめる。



下の表が今回の楽器編成です。まあいつもの難易度表なんですが。
表中の数字は☆の数(10がもっとも難しい)です。これもいつも通り。

テンポ:144bpm

パート名

ビギ
ナー

アマ

プロ

マス
ター

フルート(メロディ)

3

5

8

9

ピックベース

3

6

8

9

ブラス1

4

6

8

9

ブラス2

4

6

8

9

ストリングス

2

3

4

5

ピチカート

2

5

7

9

E・ギター

1

2

3

4

E・ドラム

4

8

9

9


本当はD・ギターとかオルゴールとかパイプオルガンとか詰め込みたかったんだけどなあ。
泣く泣くカットですよ。ええ。二重録音やれるものならやりたかったです(やり方分からんけど)。

で、まずD・ギターをカットしたせいで原曲にあるはずのバッキング(じゃん、じゃんって鳴るやつ)
がカットになってしまいました。ピチカートで無理矢理入れることも考えましたが
違和感がすごいのと間奏部分でどうしても入れられなくなる部分が出てくるので
取りやめに。また、間奏部分でオルゴールっぽい楽器が発狂旋律を奏でたり
するわけですが、これはブラス2つで無理矢理入れました。これはちょっと
カットできなかったわけで。まあ作ってみるとこれはこれでいいかとなってくる不思議。
それと前奏&間奏&後奏はこれまたE・ギターとフルートを組み合わせてそれっぽさを
出したつもり。ああ、あと3、4パート欲しいよお…。

ちなみにメロディはフルートが担当しています。一応メロディを担当する楽器は
曲の雰囲気とボーカルの雰囲気を合わせて決めているつもりなんですが、
今回はもう一発でフルートに決めました。途中でパンフルートに浮気しかけましたが。

さて、難易度についてですが、今回は奇跡的にマスターでも☆10がありません。が、
ピックベースは実質☆10と思ったほうがいいです。かなり難しいです。というか
これ絶対☆10だろうと思ってたんですが…。前奏&間奏&後奏が簡単なので
それで補正されたかな…?
あとE・ドラムは結構リズムが複雑だったりで厳しいと思います(特にサビの部分)。
アマが☆8という時点でお察しください…。ピチカートも間奏部分が要練習かな。
ブラス2つは発狂部分が演奏しづらいと思いますが、頑張れば出来るように
なると思います(※)。フルートはまあ何とかなる。ストリングスとE・ギターは言わずもがな。

※ちなみに発狂部分の音符の振り分け方は前作「スーパーマリオワールドでウエスタンショー」のアコーディオン2つと同じ。頑張って練習したら結構出来るようになった。