2005年10月04日

福岡千秋楽 ステージ上から

cbe43a47.jpgヨーロッパ企画・夏の陣。49ステージの最後を飾る福岡大千秋楽。「サマータイムマシン・ブルース2005」のカーテンコールで永野宗典の発案でステージ上からお客様と記念撮影させていただきました。お約束通り、掲載させていただきます。(大きく見切れてしまっている両サイドの皆様、ごめんなさい!)

2005年09月30日

ヨーロッパ企画・夏の陣 終了

1840a25e.jpg29日の福岡公演最終ステージも超満員の大盛況。お立ち見など条件の悪い中での観劇となった皆様、誠に申し訳ありませんでした。

福岡・イムズホールにて夏の陣ツアー全49ステージが終了。今回のツアーで一般公演トータルで5800人、学校公演を含めると7千人以上のお客様にご覧いただきました。

写真は打ち上げで乾杯の音頭をとる永野宗典。
福岡公演で大きな力を貸していただいた制作協力のピクニックさん。最後も本来なら閉店時間を過ぎているはずのお店にかけあってくださり、おいしいもつ鍋をつつきながらの打ち上げとなりました。

2005年09月29日

福岡イムズ道 ファイナル

4da2719e.福岡公演初日ご来場ありがとうございました。
カーテンコールでおじぎして顔をあげて見てみたら後ろの方までギッシリ満席!
泣きそうになりましたけど、この涙は今日の大千秋楽までとっておくことにします!


水炊き屋「華味鳥」で初日打ち上げ。
うまさで食べるたびに目頭が熱くなった。一緒のテーブルだった諏訪さんも同じくうまさ泣きだった。深い味だったわー。ツアーで舌がみるみる肥えていく。

写真はあぶりめんたい580円。
ひとつぶひとつぶいとおしかった。

夏の陣ツアー 大千秋楽

4a2fb124.jpg7月10日に同志社高校での公演から始まったヨーロッパ企画・夏の陣ツアーも今日9月29日で最終日。奇跡の満席で迎えた昨夜の福岡公演初日を終え、今日は夜公演のみなので、お昼を過ぎても誰も劇場に現れない。出演者も舞台スタッフも朝からどこかに遊びに行っているらしい。
画像はイムズホールの広い楽屋で、たった一人取り残されて福岡のスイーツ情報を検索している酒井善史。

2005年09月28日

福岡イムズ道 ラジオ出演

24cc6eeb.イムズ公演と映画の宣伝のため上田・永野・本多の3人で福岡ラジオ局LOVE-FMに出演してきました。
DJの流暢な口調に乗せられて若干しどろもどろになってしまいましたが、3人力を合わせてばっちしPRしてきました。

LOVE-FMをお聴きになった方是非ご来場お待ちしています!


福岡公演初日たくさんの方のご来場お待ちしております。


2005年09月27日

イムズ芸術祭

dfb0e445.jpg福岡・天神は今日も晴天。
会場となるイムズは現在、「IMS ART FESTA」を開催中。ヨーロッパ企画の「サマータイムマシン・ブルース2005」もこのフェスティバルの一環として上演されます。

福岡イムズ道 26日締め

693dfe82.それぞれ自由時間を満喫し、16時からのミーティングを終え19時30分から「ヨーロッパ企画を囲む会」に出席。
福岡小劇場界で活躍する若手から評論の方々など18名ともつ鍋をつつきながらの交流。映画化にまつわる話や、ヨーロッパ企画の芝居の作り方とか、ツアーの話など僕らの話に耳をかしてくださってどうもありがとうございました。

交流会後、小腹が空いたので屋台のラーメンでフィニッシュ。
ツアーに出ると満腹中枢がおかしくなる。

このラーメンのおよそ10時間後、「夏の陣」最後の仕込みが。


福岡イムズ道 自由時間2

53e3ab91.諏訪・永野は7月に宣伝でお世話になった映画館やカフェなどに挨拶回り。上田はコラムなどの執筆に出掛ける。

なぜかどのチームにも属せなかった酒井は女子のキャナルシティ組に入れてもらおうと言っていたが、果たして混ぜてもらえたのだろうか。

↑挨拶回りの合間を縫って、ゲーセンでウイニング・イレブンをする諏訪・永野。
この間酒井は僕らの荷物の番をしていた。

福岡イムズ道 自由時間

067b8209.16時以降の予定以外はそれぞれ自由時間。

石田は映画(「がんばれ!ベアーズ」)を観に行き、土佐・本多は(カラオケとか)福岡の街をブラブラ。女子たちはキャナルシティという福岡のアミューズメントパークへ。

←初九州上陸だという中川・角田ペア。
長崎に行くか、吉野ヶ里遺跡に行くか検討中。

福岡イムズ道 福岡到着

4d8c2033.半日かけて無事福岡に到着!

船内でのおおまかなスケジュールは、

夕食→船内散歩→Eマガジン会議・ABCラジオ会議→風呂→オセロ道

ザッとこんな感じ。移動中もちゃんと仕事をしつつ。
ほとんどの男子は寝付けず、明け方4時頃まで船内のゲームセンターでバーチャファイターに興じた。

26日のスケジュールは、
港から博多までとりあえず移動して、その後16時から次期プロジェクトの会議。
その後19時30分から、福岡演劇批評雑誌TTRの編集長柴山麻妃さん主催の「ヨーロッパ企画を囲む会」に出席という流れ。

フェリーの船内

0aae14d5.jpg福岡公演のための大阪・南港発、北九州・新門司港行のフェリー船内。貧乏旅行を想像していたら、内装もきれいで海を眺めながらお風呂に入ったり、おいしいレストランもあり、ラウンジでくつろいですっかり船の旅を満喫していました。
画像はレストランで。会話の内容は最近、ヨーロッパ企画内で今更ながらに流行しつつあるダイエット談義。
summerformation at 03:30|この記事のURLTrackBack(0)福岡公演 

福岡イムズ道 出航

2e314073.9月25日19時30分頃。
搭乗手続きを終え、船に乗り込むヨーロッパ企画メンバー。

携帯で撮ったカメラの画素が粗すぎて、かつ暗くて誰が誰だか非常にわかりにくくってごめんなさい。写真からはわかりづらいですが、全員腹ペコで船内で食べる夕飯のことを考えているはず。

到着は翌日の朝8時。丸々半日かけて移動。

昨年初の福岡公演の出航時、「空前のクイズアワー」にエキストラで出演していた造形美術スタッフの丹原さんは船の出発に乗り遅れ、隣に停泊していた別府行きのフェリーに潜り込み、大分から福岡まで盗んだ自転車とヒッチハイクで現地入りしたというお騒がせ事件を起こしたことを思い出した。

2005年09月25日

福岡イムズ道 オセロ道・対戦者求ム!

fd21179f.jpg大阪南港9月25日20時発、福岡行きのフェリー船内でオセロ道をやります!
諏訪・永野どちらかと勝負して、僕らに勝ったらサマータイムマシン・ブルース福岡公演にご招待させていただきます。
もし負けた場合は、何か持ち物を1ついただきます。

諏訪
船酔いで白か黒かわからなくなったなんて言わないでくれよ!

永野
負けて悔しくても瀬戸内海に身投げしたりしちゃ駄目だぜ!


オセロ道・青雲編こちら↓
http://www.donet.gr.jp/~europe/studio/othello/seiunhen2.htm得


勝っても負けてもどうにか福岡公演に連れて行くつもりですが!

2005年09月24日

キネマ旬報 10月上旬特別号

キネマ旬報 10月上旬特別号 リレー連載「映画と私」にヨーロッパ企画・上田誠のエッセイが掲載されています。
summerformation at 13:42|この記事のURLTrackBack(0)掲載情報 

2005年09月23日

映画「サマータイムマシン・ブルース」関連イベント

17bf0178.jpg映画「サマータイムマシン・ブルース」公開に伴って、ヨーロッパ企画のメンバーも散発的に上映館でのイベントに出演中。
画像は9月18日・渋谷アミューズCQNでの本広監督・上田誠のティーチ・インイベント。観客からの質問に二人がその場で答えていく、というイベントでした。すでに何度となく映画をご覧になっているファンの方が多く、かなり突っ込んだ質問が続出していました。

本日9月23日は大阪と京都で『映画「サマータイムマシン・ブルース」を永野宗典・本多力と一緒に観る。』イベント。本広監督の日記ではキャンペーン終了宣言が出ていますが、まだやります。どういう状態になるのかいまいちイメージがつきませんが、まだご覧になっていない、という方はぜひ。
大阪・シネ・リーブル梅田 9月23日(祝・金)14:40〜
京都・京都シネマ 9月23日(祝・金)19:50〜