就活が終わった大学4年生の夏休みにプールの監視員のアルバイトをしました。

プールの監視員だけに、面接の際に軽く泳ぎのテストがあると言われていたので少し不安でしたが、ある程度普通に泳げれば大丈夫だったようです。

仕事を始める前には、人工呼吸を始めとした応急処置の講習を受けました。

こうした講習を受けると、責任感のいる仕事であることを改めて実感しました。


仕事内容としては、プールの監視はもちろんのこと、清掃、軽い設営、物販などの仕事もありました。私はプール監視員初体験だったので、監視の仕事よりも清掃の仕事の方が多かったです。

この仕事で大変だと思ったのは、日焼けをしてしまうことと日射病にならないようにすることです。私は肌があまり強くない方なので、この年の夏はかなり肌がピリピリしていました。

時給は900円と高くはないですが、基本的に体力を使わないアルバイトなので十分かなと思いました。また、夏にしかできないアルバイトですし、いい思い出になると思います。