平成30年5月場所[夏場所]予想番付―反省会

平成30年3月場所[春場所]成績[相撲レファレンス]


予想はこちら

幕内

西
鶴竜 横綱 白鵬
稀勢の里 横綱
高安 大関 豪栄道
栃ノ心 関脇 逸ノ城
御嶽海 小結 遠藤
玉鷲 前1 魁聖
松鳳山 前2 阿炎
大栄翔 前3 豊山
千代大龍 前4 正代
琴奨菊 前5
千代翔馬 前6 宝富士
竜電 前7 千代丸
嘉風 前8
大翔丸 前9 北勝富士
隠岐の海 前10 貴景勝
大奄美 前11 千代の国
荒鷲 前12 朝乃山
石浦 前13 碧山
佐田の海 前14 豪風
栃煌山 前15 旭大星
妙義龍 前16 安美錦
錦木 前17
十両

西
蒼国来 十1 阿武咲
琴恵光 十2 臥牙丸
旭秀鵬 十3 隆の勝
明生 十4 英乃海
琴勇輝 十5 明瀬山
東龍 十6 大翔鵬
青狼 十7 志摩ノ海
照ノ富士 十8 貴源治
千代ノ皇 十9 水戸龍
徳勝龍 十10 誉富士
白鷹山 十11 貴ノ岩
矢後 十12 朝弁慶
照強 十13 翔猿
剣翔 十14 若隆景


黄色マーカーの力士は正解だった力士です。
※正答率は、幕内57%(24/42人正解)、十両36%(10/28人正解)、合計49%(34/70人正解)。



続きを読む

平成30年5月場所[夏場所]予想番付

平成30年3月場所[春場所]成績[相撲レファレンス]

平成30年5月場所予想番付


幕内



成績 西 成績
13勝2敗 鶴竜 横綱 白鵬 0勝0敗15休
0勝0敗15休 稀勢の里 横綱
12勝3敗 高安 大関 豪栄道 9勝6敗
10勝5敗 栃ノ心 関脇 逸ノ城 9勝6敗
9勝6敗 遠藤 小結 御嶽海 7勝8敗
9勝6敗 玉鷲 前1 魁聖 12勝3敗
10勝5敗 阿炎 前2 松鳳山 8勝7敗
9勝6敗 大栄翔 前3 豊山 10勝5敗
4勝11敗 千代大龍 前4 正代 7勝8敗
6勝9敗 琴奨菊 前5 千代翔馬 9勝6敗
11勝4敗 前6 宝富士 5勝10敗
8勝7敗 竜電 前7 千代丸 6勝9敗
7勝8敗 嘉風 前8 7勝8敗
6勝9敗 北勝富士 前9 隠岐の海 7勝8敗
9勝6敗 大翔丸 前10 大奄美 10勝5敗
7勝8敗 千代の国 前11 朝乃山 8勝7敗
3勝8敗4休 貴景勝 前12 荒鷲 2勝13敗
7勝8敗 石浦 前13 佐田の海 11勝4敗
8勝7敗 碧山 前14 豪風 9勝6敗
5勝10敗 栃煌山 前15 旭大星 8勝7敗
8勝7敗 安美錦 前16 妙義龍 6勝9敗
5勝10敗 錦木 前17
十両



成績 西 成績
0勝0敗15休 阿武咲 十1 琴恵光 10勝5敗
5勝7敗3休 蒼国来 十2 臥牙丸 8勝7敗
8勝7敗 隆の勝 十3 旭秀鵬 7勝8敗
7勝8敗 明生 十4 大翔鵬 9勝6敗
11勝4敗 明瀬山 十5 東龍 6勝9敗
1勝13敗1休 琴勇輝 十6 英乃海 3勝12敗
8勝7敗 青狼 十7 志摩ノ海 9勝6敗
6勝9敗 照ノ富士 十8 貴源治 8勝7敗
8勝4敗3休 水戸龍 十9 千代ノ皇 6勝9敗
5勝10敗 徳勝龍 十10 誉富士 7勝8敗
8勝7敗 貴ノ岩 十11 白鷹山 6勝1敗
7勝8敗 矢後 十12 朝弁慶 6勝1敗
7勝8敗 照強 十13 若隆景 4勝3敗
7勝8敗 翔猿 十14 剣翔 4勝11敗

黄色マーカーの力士は下位からの昇進、青色マーカーの力士は上位からの陥落が予想される力士です。


※編集後の追記(2018.3.25)
遠藤の新三役を予想していますが、かつての報道で三役昇進で清水川に改名するというのがありましたが、四股名がつくのでしょうか?楽しみなところです。



平成30年3月場所[春場所]予想番付―反省会

平成30年1月場所[初場所]成績[相撲レファレンス]


予想はこちら

幕内

西
鶴竜 横綱 白鵬
稀勢の里 横綱
高安 大関 豪栄道
御嶽海 関脇 栃ノ心
逸ノ城 小結 千代大龍
遠藤 前1 玉鷲
荒鷲 前2 宝富士
琴奨菊 前3 貴景勝
松鳳山 前4 正代
千代丸 前5 阿武咲
魁聖 前6 北勝富士
阿炎 前7 嘉風
前8 大栄翔
隠岐の海 前9 竜電
千代翔馬 前10 千代の国
栃煌山 前11 豊山
石浦 前12 琴勇輝
大翔丸 前13 朝乃山
前14 錦木
蒼国来 前15 妙義龍
大奄美 前16 英乃海
碧山 前17
十両

西
旭大星 十1 豪風
安美錦 十2 旭秀鵬
明生 十3 東龍
徳勝龍 十4 佐田の海
臥牙丸 十5 照ノ富士
千代ノ皇 十6 隆の勝
天風 十7 剣翔
琴恵光 十8 誉富士
青狼 十9 大翔鵬
貴源治 十10 水戸龍
矢後 十11 志摩ノ海
照強 十12 貴ノ岩
翔猿 十13 明瀬山
貴公俊 十14 炎鵬


黄色マーカーの力士は正解だった力士です。
※正答率は、幕内86%(36/42人正解)、十両46%(13/28人正解)、合計70%(49/70人正解)。




続きを読む

平成30年3月場所[春場所]予想番付

平成30年1月場所[初場所]成績[相撲レファレンス]

平成30年1月場所予想番付

幕内



成績 西 成績
11勝4敗 鶴竜 横綱 白鵬 2勝3敗9休
1勝5敗8休 稀勢の里 横綱
12勝3敗 高安 大関 豪栄道 8勝7敗
8勝7敗 御嶽海 関脇 栃ノ心 14勝1敗
10勝5敗 逸ノ城 小結 千代大龍 8勝7敗
9勝6敗 遠藤 前1 玉鷲 6勝9敗
8勝7敗 荒鷲 前2 宝富士 8勝7敗
7勝8敗 琴奨菊 前3 貴景勝 5勝10敗
9勝6敗 松鳳山 前4 千代丸 9勝6敗
7勝8敗 正代 前5 阿武咲 4勝6敗5休
8勝7敗 魁聖 前6 北勝富士 4勝11敗
10勝5敗 阿炎 前7 嘉風 4勝11敗
9勝6敗 前8 大栄翔 9勝6敗
5勝10敗 隠岐の海 前9 竜電 10勝5敗
6勝9敗 千代翔馬 前10 千代の国 6勝9敗
6勝6敗3休 栃煌山 前11 豊山 9勝6敗
9勝6敗 石浦 前12 琴勇輝 7勝8敗
7勝8敗 大翔丸 前13 4勝11敗
9勝6敗 朝乃山 前14 錦木 8勝7敗
6勝9敗 蒼国来 前15 大奄美 8勝7敗
10勝5敗 妙義龍 前16 英乃海 10勝5敗
9勝6敗 碧山 前17
十両



成績 西 成績
8勝7敗 旭大星 十1 豪風 5勝10敗
3勝9敗3休 安美錦 十2 旭秀鵬 8勝7敗
8勝7敗 明生 十3 東龍 7勝8敗
8勝7敗 徳勝龍 十4 臥牙丸 8勝7敗
9勝6敗 佐田の海 十5 千代ノ皇 8勝7敗
9勝6敗 隆の勝 十6 天風 8勝7敗
7勝8敗 剣翔 十7 琴恵光 9勝6敗
0勝8敗7休 照ノ富士 十8 誉富士 7勝8敗
8勝7敗 青狼 十9 貴源治 8勝7敗
9勝6敗 大翔鵬 十10 水戸龍 8勝7敗
5勝2敗 矢後 十11 志摩ノ海 5勝2敗
4勝3敗 照強 十12 翔猿 4勝3敗
4勝3敗 明瀬山 十13 貴公俊 5勝2敗
4勝3敗 炎鵬 十14 貴ノ岩 0勝0敗15休

黄色マーカーの力士は下位からの昇進、青色マーカーの力士は上位からの陥落が予想される力士です。




続きを読む

平成30年1月場所[初場所]予想番付―改訂版・反省会

平成29年11月場所[九州場所]成績[相撲レファレンス]


予想はこちら


幕内

西
白鵬 横綱 稀勢の里
鶴竜 横綱
豪栄道 大関 高安
御嶽海 関脇 玉鷲
貴景勝 小結 阿武咲
北勝富士 前1 逸ノ城
嘉風 前2 琴奨菊
千代大龍 前3 栃ノ心
正代 前4 荒鷲
隠岐の海 前5 遠藤
宝富士 前6
千代翔馬 前7 千代の国
栃煌山 前8 魁聖
松鳳山 前9 千代丸
照ノ富士 前10 安美錦
琴勇輝 前11 大翔丸
蒼国来 前12
豪風 前13 大栄翔
阿炎 前14 豊山
石浦 前15 錦木
竜電 前16 朝乃山
大奄美 前17



西
妙義龍 十1 旭大星
東龍 十2 碧山
貴ノ岩 十3 英乃海
旭秀鵬 十4 明生
徳勝龍 十5 臥牙丸
剣翔 十6 千代ノ皇
佐田の海 十7 誉富士
天風 十8 大砂嵐
隆の勝 十9 豊響
青狼 十10 琴恵光
宇良 十11 貴源治
山口 十12 栃飛龍
水戸龍 十13 大翔鵬
天空海 十14 希善龍

黄色マーカーの力士は正解だった力士です。

※正答率は、幕内55%(23/42人正解)、十両43%(12/28人正解)、合計50%(35/70人正解)。






続きを読む

平成30年1月場所[初場所]予想番付―改訂版

※日馬富士引退につき、急遽予想番付を作り直しました

(改訂前はこちら)

平成29年11月場所[九州場所]成績[相撲レファレンス]

平成30年1月場所予想番付

幕内
成績 西 成績
14勝1敗 白鵬 横綱 稀勢の里 4勝6敗5休
0勝0敗15休 鶴竜 横綱
9勝6敗 豪栄道 大関 高安 8勝5敗2休
9勝6敗 御嶽海 関脇 阿武咲 8勝7敗
11勝4敗 玉鷲 小結 貴景勝 11勝4敗
11勝4敗 北勝富士 前1 逸ノ城 10勝5敗
6勝9敗 嘉風 前2 琴奨菊 6勝9敗
7勝8敗 千代大龍 前3 栃ノ心 9勝6敗
9勝6敗 正代 前4 荒鷲 8勝7敗
11勝4敗 隠岐の海 前5 遠藤 9勝6敗
7勝8敗 宝富士 前6 9勝6敗
6勝9敗 千代の国 前7 千代翔馬 7勝8敗
8勝7敗 魁聖 前8 栃煌山 4勝11敗
0勝5敗10休 照ノ富士 前9 千代丸 7勝8敗
3勝12敗 松鳳山 前10 安美錦 8勝7敗
8勝7敗 琴勇輝 前11 蒼国来 14勝1敗
11勝4敗 阿炎 前12 豊山 9勝6敗
7勝8敗 前13 大翔丸 4勝11敗
7勝8敗 豪風 前14 大栄翔 5勝10敗
8勝7敗 石浦 前15 錦木 7勝8敗
5勝10敗 朝乃山 前16 大奄美 6勝9敗
8勝7敗 竜電 前17
十両
成績 西 成績
6勝8敗1休 妙義龍 十1 旭大星 9勝6敗
3勝8敗4休 碧山 十2 東龍 8勝7敗
10勝5敗 英乃海 十3 臥牙丸 10勝5敗
6勝9敗 旭秀鵬 十4 明生 7勝8敗
6勝9敗 徳勝龍 十5 貴ノ岩 0勝0敗15休
8勝7敗 剣翔 十6 千代ノ皇 8勝7敗
6勝9敗 佐田の海 十7 大砂嵐 9勝6敗
9勝6敗 隆の勝 十8 天風 6勝9敗
8勝7敗 豊響 十9 誉富士 3勝12敗
6勝9敗 青狼 十10 水戸龍 6勝1敗
8勝7敗 貴源治 十11 琴恵光 5勝10敗
7勝0敗 栃飛龍 十12 山口 6勝9敗
0勝0敗15休 宇良 十13 大翔鵬 5勝2敗
5勝2敗 天空海 十14 希善龍 4勝3敗


黄色マーカーの力士は下位からの昇進、青色マーカーの力士は上位からの陥落が予想される力士です。※この改訂は2017年11月29日にしました。







続きを読む

平成30年1月場所[初場所]予想番付

※ 日馬富士引退につき、改訂版を出しました→こちら

平成29年11月場所[九州場所]成績[相撲レファレンス]

平成30年1月場所予想番付

幕内
成績 西 成績
14勝1敗 白鵬 横綱 稀勢の里 4勝6敗5休
0勝3敗12休 日馬富士 横綱 鶴竜 0勝0敗15休
9勝6敗 豪栄道 大関 高安 8勝5敗2休
9勝6敗 御嶽海 関脇 阿武咲 8勝7敗
11勝4敗 玉鷲 小結 貴景勝 11勝4敗
11勝4敗 北勝富士 前1 嘉風 6勝9敗
10勝5敗 逸ノ城 前2 琴奨菊 6勝9敗
7勝8敗 千代大龍 前3 栃ノ心 9勝6敗
8勝7敗 荒鷲 前4 正代 9勝6敗
11勝4敗 隠岐の海 前5 遠藤 9勝6敗
6勝9敗 千代の国 前6 宝富士 7勝8敗
7勝8敗 千代翔馬 前7 9勝6敗
0勝5敗10休 照ノ富士 前8 栃煌山 4勝11敗
8勝7敗 魁聖 前9 千代丸 7勝8敗
8勝7敗 安美錦 前10 松鳳山 3勝12敗
8勝7敗 琴勇輝 前11 蒼国来 14勝1敗
11勝4敗 阿炎 前12 豊山 9勝6敗
7勝8敗 前13 豪風 7勝8敗
4勝11敗 大翔丸 前14 大栄翔 5勝10敗
8勝7敗 石浦 前15 錦木 7勝8敗
5勝10敗 朝乃山 前16 竜電 8勝7敗

十両
成績 西 成績
6勝9敗 大奄美 十1 妙義龍 6勝8敗1休
9勝6敗 旭大星 十2 東龍 8勝7敗
10勝5敗 英乃海 十3 碧山 3勝8敗4休
8勝7敗 剣翔 十4 旭秀鵬 6勝9敗
7勝8敗 明生 十5 千代ノ皇 8勝7敗
6勝9敗 徳勝龍 十6 臥牙丸 10勝5敗
0勝0敗15休 貴ノ岩 十7 佐田の海 6勝9敗
9勝6敗 大砂嵐 十8 隆の勝 9勝6敗
8勝7敗 豊響 十9 天風 6勝9敗
3勝12敗 誉富士 十10 貴源治 8勝7敗
6勝9敗 青狼 十11 宇良 0勝0敗15休
5勝10敗 琴恵光 十12 栃飛龍 7勝0敗
6勝1敗 水戸龍 十13 山口 6勝9敗
5勝2敗 大翔鵬 十14 天空海 5勝2敗


黄色マーカーの力士は下位からの昇進、青色マーカーの力士は上位からの陥落が予想される力士です。







続きを読む

【大相撲/訃報】元小結時天空の間垣親方(37)が死去

【大相撲/訃報】元小結時天空の間垣親方(37)が死去
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi?bbs=mnewsplus&key=1485832289&ls=50

※ 闘病中だった元小結・時天空の間垣親方が亡くなりました。親方の在りし日の一幕の中から以下の書き込みを引用しております。

151
名前: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 投稿日: 2017/01/31(火) 12:28:46.94 ID:rsWhDzjyO.net
時天空と言えば、この記事



大相撲の横綱朝青龍(24=高砂)と十両西2枚目時天空(25=時津風)が15日、
秋晴れの上野動物園で「真剣勝負」をした。

それぞれけいこを終えた昼すぎ、軽装の2人は先を急ぐように動物園に駆け込み、
正門横の動物相談室へ直行した。
 事の発端は前夜だった。
同じモンゴルの柔道場出身の2人が、飲みながら激論を交わした。
「プレーリードッグとマーモットは同じ種類か違うか」。相撲以上に熱くなった。
同種を主張する時天空と「違う! 」と譲らない朝青龍。インターネットで調べ、
モンゴルに国際電話までかけたが、分からない。
深夜まで約4時間、引くに引けない2人は「それなら明日、昼に上野動物園集合だ」
と約束し、勝負は水入りとなった。
 驚いたのは動物相談室の担当者。
いきなりちょんまげ姿の大男が2人、肩をいからせて入ってきた。
事態をのみ込んだ担当者は、協議もなく、あっさりと朝青龍に軍配を上げた。
「同じリス科ですが、違う種類です。たとえて言うなら
同じネコ科でもトラとライオンぐらい違います」。
 会心の勝利に、朝青龍は「オレの心は空のよう。晴れ晴れとした」と大満足。
園内ですれ違う子供に「握手してあげるよ」と、超ご機嫌だった。
一方、敗れた時天空は、苦笑いで何度も首をかしげた。
「史上初」の動物園での大一番は、横綱の圧勝に終わった。

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20041016&a=20041016-00000019-nks-spo

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
上野動物園で朝青龍vs時天空「場外戦」 

上野動物園で朝青龍vs時天空「場外戦」| 竜胆日記2012

悲喜こもごも。| 砂かぶり

やっぱり役者が違うってのはこういうことかなと| Driver's High 

あさしょーさいこー| Clattery Clattering

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

現役時代に特に注目していた方が亡くなるのは、もう見られないのだということを突き付けられますので、本当に悲しいことです。ご冥福をお祈りするばかりです。


このブログについて

このブログは、かつては2ちゃんねるのニュース速報+や芸スポ板の相撲関連の記事を掲載していましたが、ここ最近は相撲に関して思いついたことがメインになっております。気が向いたらおーぷん2ちゃんねるのスレをまとめていることもあります。


更新頻度が適当なことは、どうかご了承下さい。

相撲偽新聞

相撲にまつわる『虚構新聞』のようなサイト。『虚構新聞』より古い歴史を持ちながら編集・陣の適当な管理と運営のせいで固定読者はほとんどいないんだぜ。

ということで、このブログ同様に更新頻度が適当なことはどうかご了承下さい、と編集者・陣に成り代わりお詫び申し上げます。

記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ