高校生レストラン<8>幸せになろうよ<最終回>

2011年06月27日

JIN〜仁〜<最終回>

 ども。がっつり2時間、飽きることなく見れて、すっきりしたすももです。

 いやぁ・・・、生きたな、って感じです。仁先生は江戸の時代を生き抜いた。本当にそんな感じがします。タイムスリップも、仁先生の意思で自ら現代に戻ってきたというのは、とっても良かった。
 色々な謎が解けましたが、その答えも小説のネタくらいの正解かどうか分からない程度にしてくれた感じは良かったと思います。2シリーズに入ってから、そこを追求するドラマじゃないな、と思わせる内容に徐々になってきてたしね。仁だけじゃなく、江戸の人たちがみんな必死に生きている。人が一生懸命生きる、その生き方を見るドラマだったと思います。

 それにしても、咲さんの想い、本当に感動しました。忘れてしまっても、人を愛した想いは消えなかったということなんでしょう。泣いちゃいました。仁先生のプロポーズを断った時以来の涙です。二人の「お慕いもうしあげておりました」なんて、本当に切なく、でも、とても心に響く台詞でした。二人は結ばれることはなかったけれど、咲がただ仁先生を思っていただけじゃなく、養女に安寿を迎えるなんて、本当にすごすぎる。未来に行ったとき、未来の存在と咲の存在をどう処理するのかと思っていたけれど、融合するとはいい結末だったかな、と思います。未来とはどうなったか、ってのは分からない感じにしたのも良かったと思います。咲へのあれだけの想いがあって、みらいに来たから、じゃ、未来で、ってのは嫌だしね。あぁ、泣いた、泣いた。

 前作のときも書いたけれど、ストーリーも面白いけれど、それだけじゃなく、やっぱり役者たちがとっても魅力的でした。江戸の人は、ちゃんと江戸で生きていたし、どんなキャラクターも無駄なく、みんなが生き生きしている感じでした。特に、龍馬や咲は、前作に増して魅力的になり、惚れてしまいそうでしたよ。咲のような強い女性になりたいとも思いました。仁先生は現代人ならではの弱さがあったけれど、そこを全部咲がフォローしてくれてたと思います。先生が好きになったのが本当に分かります。大沢さんを中心に、みんなが魅力的に生きてくれたおかげで、このドラマは出来た気がします。

 ということで、いいドラマだったと思います。前作と今作は続きではあるけれど、時代背景が全然違うので、別の楽しみがあり全く飽きることがありませんでした。中だるみかな、なんて思うところもありましたが、最終回で持ち返したと思います。

 人の生き方、人との結びつき、人を愛するころ、人を守るということ、誇り、現代人が忘れているような色々なことを考えさせられたドラマでした。作り手の気合も見えたしね。とてもいいドラマだったと思います。みんな元気でね。

FULLOFLOVEドラマアカデミー賞を開始しました!投票お願いします

sumomo310 at 00:01│Comments(0)TrackBack(16) JIN〜仁〜 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

16. 《JIN-仁ー》★2−11  [ まぁ、お茶でも ]   2011年06月28日 23:16
仁の病状は日増しに悪くなった。 それを治せる方法はただ一つ。 野風も元の世へお戻りになられる事でありんすか? 「もちろん、願うことしかできぬ手ではございますが それより他は・・・」 「いずれにせよお二人には 時がないと言う事でありんす。 先生にはお気持ちはお
15. JIN-仁- 完結編 最終回  [ 昼寝の時間 ]   2011年06月28日 11:29
公式サイト 原作未読です。 セリフなど、メモりはしたのですが、まず印象的なセリフ
14. あなたに吹く風よ あなたに咲く花よ あなたと追いかけた明日よ(JIN-仁- 完結編#11最終回)  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   2011年06月27日 21:01
『JIN-仁- 完結編』この器は生きていたのやも知れませぬ。 日に日に頭痛が悪化し脳の岩が進行していた南方仁@大沢たかおは、橘咲@綾瀬はるかの得意料理・揚げだし豆腐の入った器 ...
13. 〔最終話感懐〕いざなわれし義の仁の物語  [ 義風捫虱堂 ]   2011年06月27日 20:26
JIN−仁− 完結編 最終話後編 DOG DAYS 最終話
 『それでも、俺はもう忘れることはないだろう。この日の美しさを。 当たり前のこの世界は、誰もが戦い、もがき苦しみ、命を賭し、 勝ちとってきた無数の奇跡で編みあげられてい ...
11. 「JIN-仁-」最終話!!  [ 徒然”腐”日記 ]   2011年06月27日 15:38
昨夜はギリ2で間に合ったんですよリアル視聴に会合が終わったら「じゃ!!」とダッシュで帰宅いやぁ・・・・あっという間の2時間でしたあらすじは「JIN-仁-」公式サイトから西...
10. 「JIN -仁-」完結編 最終回〜一途な咲さん(綾瀬はるか)に萌え尽きました。  [ 世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星) ]   2011年06月27日 15:31
「JIN -仁-」最終回 クオリティの低いドラマが多い中にあって、見事に完結編まで走り抜けた『JIN -仁-』は奇跡のドラマだと思います。 ダメドラ確率の高いTBSとは思えない出来栄えでした。 『BOSS』でさえ2ndシーズンでは微妙に冴えを欠き、コミックを離れオ
終わってしまった・・・放心・・・_| ̄|○ ガクッ 2時間があっちゅーま!途中、CMのたびに時間経過が気になって 永遠に終わらなければいいのにと思いつつ、最後の方はもう一心不乱に 内容に見入ってしまいましたわー。 咲さまを助ける為に、決死の思いで現代への入り口を..
8. JIN -仁- 完結編  [ Akira's VOICE ]   2011年06月27日 10:41
最終回ぜよ! 
7. JIN 仁 完結編 最終回2時間スペシャル(第11話) 感想  [ オタクと呼ばないで ]   2011年06月27日 06:30
TBS系ドラマ「JIN 仁 完結編」最終回2時間スペシャル(第11話)の感想など。鑑賞し終えて率直な感想は、「なるほど、そういうことにしたんだぁ」ですね。「泣けた、感動した」という感情にはならず、寂寥感も残らず、といったところ。「タイムスリップした理由を、どう説
6. JIN―仁― 最終話  [ MAGI☆の日記 ]   2011年06月27日 05:29
JIN―仁―の最終話を見ました。 「手は一つだけございます」 「元の世へお戻りになられることでありんすか?」 「勿論、願うことしかできぬ手ではございますが、それよりほかは…」 「いずれにせよ、お二人に...
5. 【JIN-仁-】第11話 最終回  [ ドラマ@見取り八段・実0段 ]   2011年06月27日 05:17
優しくて残酷な未来・・・ 仁の口から、度々語られてきたこの結末。 一体、このドラマが、どういう方向に解決していくのか。 今日と言う日をずっと待っていた。 でも、同時に、今日と言う日にずっと来...
4. 『JIN-仁-完結編』 最終回  [ 美容師は見た… ]   2011年06月27日 03:00
帽子を被って公園のベンチに座っていた男は、謎の包帯男の方ではなく、今回江戸から戻って来た仁だったんですね〜。最初から揺るぎないラストは決まってたってことが分かる。「戻るぜよ。あん世界へ」はここへ来て繋がった〜。龍馬の声だったのも何でなのかはっきりした〜。
26日ドラマ「JIN -仁-」最終話は江戸無血開城後旧政府軍は反旗を翻す機会を伺っていた。そんな中仁は残された命を自ら得ている医療知識を伝える事に極力していた。そんな中上野で ...
2. JIN -仁- 第11話・最終回 感想「歴史は、奇跡でつくられる。あの江戸が、帰ってくる。」  [ 一言居士!スペードのAの放埓手記 ]   2011年06月27日 00:23
JIN -仁-の最終回ですが2時間スペシャルで長いですが、感動的な大団円だったと思います。時を越える悲恋とJINだけにジーンときましたが、幕末維新で西郷隆盛(藤本隆宏)率いる官軍の江戸進駐で、旧幕府の徳川・彰義隊とのイザコザが絶えません。勝海舟(小日向文世)は彰義
1. JIN-仁- #11 最終回  [ ぐ〜たらにっき ]   2011年06月27日 00:08
『完結〜時空の果て…150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末』

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
高校生レストラン<8>幸せになろうよ<最終回>