SPEC

2010年12月20日

SPEC<最終回>

 ども。戸田恵梨香さん、加瀬亮さんの演技力に拍手しまくったすももです。

 あ〜、やっぱりぃぃx〜。解決しないと思ってはいたけれど、こういう終わりとは〜!全てが明らかになるとは思ってはいなかったけれど、まさかこの戦いの途中のような状態で終わるとは驚き。でも、十分面白かった。

 突如、悪人となった地居くん。ニノマエがこういう行動をするようになった原因でさえ、全て地居の仕業とは。ま、記憶を書き換えれば、自分が誰かさえ変えられちゃうんだから最強といえば最強なのか。
 で、謎は謎のまま、終わりました。映画化はしない、と当麻も公言していたけど、あれはしますよ〜って宣伝か?(笑)雅ちゃんも「みてろよ〜、映っ・・」で切れてたけどそれは、映画化で、って続けたかったんだろうしね。この終わりじゃ見にいかざるをえないじゃないかぁ〜。

 全体的に。
 ありえないことばかりだけれど、当麻、瀬文のキャラから係長やspecを持った人たちのキャラまで、すべて計算されて作られている感じがして、すっかりハマってしまいました。みんな何かしら謎があって、係長なんて、謎とは無縁の人かと思っていたけれど「雅ちゃん」でさえ、謎が残る終わりになってたし、なかなか侮れないなぁ〜。映像や演出もすごくて、ケイゾクを思い出しつつ、それよりもパワーアップしてる感じで、ドラマを見ているような感じがしなかったな。

 ということで、視聴率はいまいちだったのは残念でしたが、とっても面白かったです。初回で断念した人も、先を見ていけば絶対に面白かったと思うんだけどねぇ。では。

FULLOFLOVEドラマアカデミー賞受付開始しました!

sumomo310 at 14:42|PermalinkComments(0)TrackBack(4)

2010年12月12日

SPEC<9>

 ども。ぜひ、続編を作って欲しいな、なんて思うすももです。

 面白い、面白すぎる。ぐっと引き込まれる謎があって、演出があって、テンポがあって、全体的に世界に引き込まれる。あっという間の1時間。そして来週が気になる。
 それにしてもニノマエは最強だなぁ・・。そしてただの殺人兵器と化している。そんな彼にどうしたら勝てるのか、さっぱり分からないけれど、当麻は動きました。いやぁ〜、どういう策を講じたんだろ〜。気になる、気になる。
 とりあえず、来週は最終回。全てが解決されるとは思えないけれど、絶対見なければっ!

sumomo310 at 19:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月05日

SPEC<8>

 ども。面白すぎて、濃厚すぎて、1時間がでどっと疲れたすももです。

 おもしろい。謎が解決して行ってるんだけど、でも、解決してない。その具合が絶妙なんだよね。全く分からないわけでもないし、あっさり分かるわけでもない。だから先が気になる。
 とにかくすごい組織が動いているっぽい。でも、SPECをもった人たちは、自分たちを守ろうとしていて、公安のほうは、法律で裁けないものたちを捕まえようとしている。これがどういう解決を迎えるのか・・ってか最終回までに結論がでるのか、、本当に先が気になる。瀬文と当麻の関係もいいよね。決して仲良くないけれど、信頼した仲間って感じで。当麻も変わった人だけれど、「笑っておくってのはどうですかね」とかかなりジーンと来ましたし、なかなかの名言をはく女。キャラの設定も絶妙だなぁ。
 
 ということで次回も楽しみ。記憶をかきかえる人は地居くん?いやぁ・・これほどSPECもちが周りにいたら怖いわ〜。では。
TBS系金曜ドラマ SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~オリジナル・サウンドトラック
TBS系金曜ドラマ SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~オリジナル・サウンドトラック
クチコミを見る
SPEC ビジュアルファイル
SPEC ビジュアルファイル
クチコミを見る
SPEC I (角川文庫)
SPEC I (角川文庫)
クチコミを見る


sumomo310 at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(5)

2010年11月27日

SPEC<7>

 ども。次回が気になって気になって仕方ないすももです。

 面白い、面白すぎるっ!最初からぶっとばしまくりの展開で、目を離す暇なく終わってしまったという感じ。今回のSPECは考えていることを読めてしまう「サトリ」。このキャラ自体はあっという間に解決でしたが、それを通して、病を治す力を持つ人や、ニノマエのことを知る展開に。毎回違う事件を扱っているようで、根底ではつながっていて、毎回色々分かっていく展開がすごい。結構絶妙で、ぐぐっと引き込まれてます。
 で、今回、唯一凡人かと思っていた地居くん、あんたもSPEC持ちなの??それなら当麻の周りはSPEC人間が集まってくるのか、って感じ。もう、色々気になる気になる。
 次回も楽しみです。

sumomo310 at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(5)

2010年11月21日

SPEC<6>

 ども。SPECリストの「出血する能力を持つ者 堤幸彦 ※大赤字」が気になったすももです。赤字なの?(笑)このドラマ。まぁ〜、分かる気がするよ。

 さて、やっぱりすごく面白いわ、このドラマ。海野は病気を治す側かと思っていましたが、まさか処方する側だったとは!これは私は予想してなかったのでびっくり。もう出てこないの?いや、何かたくらんでそうだわ。そして、一十一はやっぱり「時間を止めることが出来る能力」があったんだねぇ。これって結構無敵だよね。どうやったら捕まえることが出来るわけ?最終回に向けて楽しみだわ〜。
 
 ということで、当麻もすごい能力があるみたいだし、美鈴もこれからどんどん関わってきそう。これからまたぐんぐん面白くなりそうです。では。

sumomo310 at 14:51|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2010年11月14日

SPEC<5>

 ども。独特のカメラワークにすごいなぁと思っていたすももです。たまに、綺麗な絵みたいな場面があるもんねぇ。

 いやぁ・・。お休みをはさんだら、一気に核心にせまってきた、って感じ。事件はまだまだ解決できてませんが、やっぱり今回は当麻の過去が重要でしょ〜。あの包帯は、ニノマエを逮捕できずに、手がなくなっていたのを隠す包帯だったんだね。。でも、それが、かわいい服を着て、喜んで受け取った指輪を付けた手だったというのが、なんとも悲しい。。。ニノマエのわけが分からないSPECにやられたんだから、当麻がおかしなキャラになってしまったのも分かる気がする。。当麻は絶対に彼を捕まえたいんだろうね。

 ということで、やっぱりすっごく面白くなってきた。瀬文の気持ちが痛いほど分かる当麻が、これからどういう捜査をするのか楽しみ。とりあえず、病気を処方することが出来る人を捕まえるのか?
 このドラマは、笑える部分もあり、でもそれ以上にすっごく深いところに真実がある気がして、見入ってしまいます。では。

sumomo310 at 14:27|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2010年11月01日

SPEC<3>

 ども。面白いのに、どうして視聴率が悪いんだろ、と思っているすももです。やっぱもっと派手さやキャストの名前に魅力がないと視聴率が取れない時代なのか・・

 面白いなぁ、このドラマ。今回は普通に事件を解決するのかと思っていたけれど、最終的には念動力。怖いわぁ〜。最後にはそういう人を捕まえる公安が出てきて終了。
 一はもちろんのこと、海野や美鈴もスペックがあるのか?海野にいたっては、おでこを当ててたけれど、もしやあれで治せる力がある??美鈴はサイコメトラーみたいになってるけれど、本人はそのスペックに今回初めて気づいたって感じか。これだけスペックだらけになってくると、もしかして当麻も何かしらスペックがあるの?ってかあの左手は関係あるのか?いやぁ・・色々気になる・・・。
 物干しざおを買ってくる当麻のキャラはもちろんのこと、神棚に丁寧にお辞儀をする瀬文のキャラも面白いので、本当に今後が気になるドラマです。

sumomo310 at 16:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月26日

SPEC<3>

 ども。どんどん面白くなってきたすももです。

 今回は憑依というSPEC。人間の能力を超えちゃうような力もありなんだね。こうなるとこれから色々なパターンがありそう。
 それにしても、面白いな、このドラマ。毎回いろんなSPECを持った人が出てくる事件を解決しつつ、一や海野のことなど全編を通す謎もある。だから次週も気になるし、全体的に統一感が出てるのではないでしょうか。特に、一についてはまだ正体の想像すらつかないので、かなり気になります。一体何者?彼は彼でSPECを持っている人なの?そうだとしたらどういうSPEC?色々気になるところです。
 戸田さんの演技もいいし、これからが楽しみです。

sumomo310 at 10:04|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2010年10月18日

SPEC<2>

 ども。字幕で見ていて「一」と書いて「にのまえ」と読むと初めて気づいたすももです。

 さて、今回は千里眼かとおもいきや、ものすごい聴覚というスペックの登場でした。でも、公安ってどうしてどんなドラマでも怪しいんだろうねぇ。。このドラマもこういうスペックを持った人間がいると分かった上で、いては困るという感じ。公安ってこわいわぁ〜。

 ドラマ全体的に不思議な雰囲気をかもし出しているので、妙な事件も一の登場も普通に見られます。のキャラもやりすぎず変人なのでとてもいいです。これからも楽しみです。

sumomo310 at 14:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月11日

SPEC<1>

 ども。相棒募集中とか、矢部謙三とか、熱海出張中とか・・・他局じゃないのか?とツッコんだすももです。ケイゾクってこういう小ネタとか入れてくるドラマだったっけ?

 さて、ケイゾク2ということでしたが、ドラマの名称がSPECとなり、最終的に特殊能力を持っているものの犯罪を扱うというドラマでした。ま、でも、第1回を見る限りは結構スキでしたよ。こういう能力がない、とかいうリアリティを求めちゃうとダメなんだろうけれど、ドラマの世界観を認めちゃえば、これから面白くなりそう。神木君演じる少年の存在や、瀬文に起こっている現象や、そういうちょっと不思議な部分をずっと残しつつドラマが進んでいく感じは、ケイゾクを継いでいるのかもね。

 これからどんなSPECを持った人間が出てくるのでしょう?上川さんは、すごい力を持ってたし、一見ただの詐欺師のような冷泉もきっとSPECを持った人間なんでしょう。「我々」という言葉が出たとおり、これは組織として成り立っているのかもしれないですね。

 ということで、第1話はなかなか興味深かったです。これからどうなるか、見ていこうと思います。
ケイゾク DVDコンプリートBOX
ケイゾク DVDコンプリートBOX
クチコミを見る


sumomo310 at 19:51|PermalinkComments(1)TrackBack(2)