黄金の豚

2010年12月17日

黄金の豚<9>

 ども。あれだけの人数が並んで歩くって難しいなぁと思ったすももです。

 あ・・最終回なのに流し見ちゃった。結局久留米さんが国家予算を手に入れるためにたくらんだってことか。で、みんなで阻止して一件落着。
 全体的に最初は物珍しさもあって面白かったのですが、徐々に内容が荒くなってきて爽快感がなくなってきたのが残念。2課の人たちとのやり取りだけは面白かったのですが、それも最終回に向けて少なくなってきて、私の見所がなくなってきちゃったなぁ。篠原さんということで期待していただけに残念。篠原さんと大泉さんでハケンをやりたかったけれど、ハケンの時代じゃなくなってしまったし、じゃぁ時事ネタでって感じの思いつきだったのかしら〜。
 ということで終了です。面白くなかったことはなかったけれど、ちょっと残念だったドラマでした。では。

FULLOFLOVEドラマアカデミー賞受付開始しました!

sumomo310 at 15:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年12月03日

黄金の豚<7>

 ども。明珍さんは何に巻き込まれてるんだ〜とちょっと気になったすももです。

 詐欺師の顔、って言っても、やってることたいした事なかったなぁ。ちょっと残念。でも外交官ってのは見栄の張り合いだというし、横領まではしないにしても、こういう豪遊をしている人結構いるんだろうなぁ。
 で、ドラマとしては物足りないところもありますが、芯子と一郎のやりとりはテンポ良くて好きなので、最終回に向けて、面白い展開になるといいなぁと思います。

sumomo310 at 10:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月26日

黄金の豚<6>

 ども。本棚からお金が出てきたときに、「たまり発見」とか思ってしまったすももです。あ、それは「ナサケの女」か。

 う〜ん、人間関係はおもしろいのに、事件を暴いていく展開がいまいち。現金を発見していく展開もひねりもないし、盛り上がりにかける。ナサケくらい派手にいくか、相棒くらい複雑にいくか、どちらかの要素が欲しいところね。おしいなぁ。
 ま、工藤くんも色々絡んできたし、人間関係で楽しむか。では。

sumomo310 at 22:31|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2010年11月20日

黄金の豚<5>

 ども。面白いんだけど、もう一歩足りない気がするすももです。

 このドラマがいまいち飛びぬけないのは、芯子が詐欺師だということをうまく利用できていないからかもな。今回も破天荒な捜査だったけれど、でも、詐欺師だったからってわけじゃないんだよね〜。ってことは、詐欺師にする必要ななかったのかも。あ、もしかしたら一郎と昔関係があったという理由付けのために詐欺師にしたのかな?
 ま、でも、面白くないわけじゃありません。台詞のテンポが速いし、やりとりは面白いしね。事件の発覚の経緯がもうちょっと面白くなるといいのかもしれません。では。

sumomo310 at 10:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月11日

黄金の豚<4>

 ども。あまりに真っ白な岡田くんの裸に驚いたすももです。

 今までの中で一番スッキリしたかな。テンポも良かったし、悪いやつは悪い、っていう描き方だったので見ていて面白かった。それに一郎のお母さんも出てきて、一郎のキャラもちょっと膨らんだし、金田や工藤、明珍のキャラも徐々にハッキリ見えてきて色々見やすくなって来た感じ。これからもこういう感じだったら嬉しいんだけど、今回は、地方だったから、ってことなので、これからはまた邪魔が入るか?芯子の素性を暴こうとしているみたいだし、これから徐々に過去が絡んでくるのか。ま、仕事はちゃんとやってるんだし、別に逃亡中の人じゃないから、いいじゃん?って気もするけど。

 それにしても、大泉さんが絡むシーンは、漫才みたいだなぁ。篠原さんとはもちろん、岡田くんもこのドラマではかなり面白いですね。大泉さんにつられれるのかしら?でも同じ天パーで後姿は同じでも、正面は大違いよねぇ(笑)一郎母のがっかりした感じが面白かったわ。

 ってことで次回へ。こういう感じで進んでいってもらえれば面白いなぁと思います。では。
ハケンの品格 DVD-BOX
ハケンの品格 DVD-BOX
クチコミを見る
 

sumomo310 at 15:08|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2010年11月05日

黄金の豚<3>

 ども。大泉さんが出てくると天パーは必須なんだな、と笑ったすももです。ハケンでも言ってたもんねぇ〜。さらに今回はダブルパーときた。すごいもんだ。

 で、今回は国立病院。天下りも絡めての展開でした。今でもあんなに派手にやってるのかしらねぇ、官僚ってやつは。嫌だ嫌だ。。
 で、ドラマ全体的にちょっとゆるいような気がします。もうちょっとキレがあってもいいドラマだと思うんだけどなぁ。こういうドラマはリアリティとかはどうてもよくて、もうちょっと勧善懲悪的な、してやったり感があってもいいと思うんだけど。全体の作りは悪くないので、もうちょっと先に期待です。

sumomo310 at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月29日

黄金の豚<2>

 ども。もうちょっと盛り上がっても良さそうな気がするのに・・・と思ったすももです。

 今回は警察の話。どこの世界でも「機密費」ってやつは何に使われているのかわかんないもんよねぇ〜。今回は上層部のどんちゃん騒ぎに使われていたってことだったようです。
 でもこのドラマ、もっと勧善懲悪のドラマかと思ってましたが、どうもうやむや感があるねぇ。結局12万でいいってどういうことよ?ダメでしょ〜〜。スッキリしないわ〜。
 次週からもっと悪いものは悪い、とバシっと言って欲しいものです。その前に会検側の悪を正さなきゃいけないか?とりあえず次回へ。

sumomo310 at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月22日

黄金の豚<1>

 ども。「年増園」のメンバーがなんだか絶妙な年代のメンバーでウケたすももです。おばさんでもない、でも若くもない、という微妙な感と年増園というネーミングがいいね。

 さて、期待通りのというか、予想通りのデキってところでしょうか。篠原さんらしいドラマで、大泉さんとの掛け合いもテンポもいいし、良かったのではないでしょうか。
 でも、もっと見抜いてやったという爽快なドラマかと思っていましたが、悪人のほうがおバカであっさり見抜けたのと、結局検査庁内で手回しされてしまうというなんともスッキリしない展開。これは、これからスッキリする方向にもっていってくれると私的にはみやすいかな。これからいろんなタイプの悪人が出てくるんだろうし、これからが期待かな。次週へ。

sumomo310 at 10:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)