生まれる。

2011年06月25日

生まれる。<最終回>

 ども。あれだけ親身になってくれる先生がいたらいいなぁなんて思ったすももです。

 妥当な終わりというか・・・なんの変哲もない終わりというか。。最後は思っていたとおり母親に感謝して終了。兄弟がみんな話したりするとシーンとしては長いんだよなぁ。4人もいるし。いかにもまとめって感じの終わりだったので、ちょっと退屈ではありました。
 でも、高年齢出産というのはとてつもないことで、命をかけた戦いで、そして奇跡だという事はよく分かりました。新しい命が生まれてくるっていうのは、やっぱりすごいことなのよねぇ。。それはしみじみ思ったドラマでした。
 ドラマとしては、ちょっと説明台詞が多すぎる感じがしましたが、高年齢出産の部分だけは、事実に近くなるように誇張せず描いたって事なのかもしれませんね。その分、他の兄弟の話でドラマっぽくしてたんでしょう。
 ということで、田中美佐子さんは、やっぱり安定してるなぁなんて思ったドラマでした。では。

FULLOFLOVEドラマアカデミー賞を開始しました!投票お願いします

sumomo310 at 22:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月18日

生まれる。<9>

 ども。主役が愛美というのがよく分からないすももです。

 彼女が中心に進んでいるけれど、ただの物語を進めている人って感じで、愛美自体にドラマがないのが気になります。それに、やっと直ってきたと思っていたドラマらしくない説明台詞たちが再度登場してきました。どうしても、本の会議になるとそうなっちゃうんだねぇ。やたら説明ばかり並べられるので、ちょっと飽きてきちゃいます。
 で、浩二はとりあえず大丈夫。美子はなんか突然強くなっちゃいました。お母さんは、なんとか出産の日を迎えそうです。どうなるんでしょうね。では。
 

sumomo310 at 21:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月13日

生まれる。<8>

 ども。人の命ってのは、生まれてくるにしろ、消えていくにしろ、影響力があるんだなぁと思ったすももです。

 美子、意外にあっさり終了。あんな説得で納得するなら、もっと早く言ってあげたらよかったのに。悪の道へ進んでいた太一も、弟の白血病で戻ってきました。あの父親が納得するとは思えないけれど。。でも、これでみんな大集合か。出産に向かうかな。
 ま、浩二はいなくなってもらっては困るので、生きるんだろうね。だって命と引き換えに生まれてくるって話じゃ、このドラマの目的に反すると思うし。とりあえずどうなるか、気になるところです。

sumomo310 at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月06日

生まれる。<7>

 ども。養子ってのは、ただの覚悟じゃ絶対ダメだよなぁと思っているすももです。

 白血病だということが愛美にもわかり、お母さんに話すかどうか。まぁ、この状態で言われても悩むだけだけど、知らないでいるなんて母親には出来ない。けど、臍帯血という話もちらっと出てきたので、そこまで待つのかな?浩二くんが生まれるまで待てれば、移植できそうかな。
 太一は悪の道へ進もうとしてますが何故?おとうさんを見捨てれないとかそういうこと?よくわからん。あとバカみたいに引きこもっている末娘。ちゃんと話きこうよ〜。ってことで次回へ。

sumomo310 at 15:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月31日

生まれる。<6>

 ども。子供が出来ないと、卑屈になるんだろうなぁ・・なんて思っているすももです。なんで、私だけって思うのは仕方ないのかもねぇ・・。

 結構ドラマっぽくなってきたような気がします。今までは説明みたいなところが多かったけれど、家族を含め、色々巻き込んでドラマになってきました。でも、まぁ、みんなよくこんなに色々抱えたもんだなぁ。結局まなみが一番何もなくて幸せなのね。特に白血病なんてのは命に関わることだし、これからどう描くのかって感じね。これからです。では。

sumomo310 at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月23日

生まれる。<5>

 ども。子供が出来ない人にとって、突然子供が出来たって言われるのは、きついんだなぁと思ったすももです。

 今週はダウン症とは何か、という話。高年齢出産をテーマにしたドラマなので、絶対ふれなきゃいけない問題ではあるけれど、ちょっと唐突だったかなぁ。ま、説明より目で見たほうが分かるけどねぇ。
 で、来週からやっと周りが動いてくるか。なんか、今までなかなかドラマっぽくなかったので、来週からは、家族のことを含めて、ドラマっぽくしてほしいですね。では。

sumomo310 at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月14日

生まれる。<4>

 ども。高校生にとっては、母親が子供を生むことは恥ずかしいのかぁ・・と思ったすももです。私が高校生の時だったらどうだろう?私は・・・恥ずかしくはないだろうなぁ。

 さてなかなか興味深い内容ではあるんだけど、これってドラマなのか?と思えるシーンもたくさんあったりして。知らない情報をたくさんくれるのは嬉しいんだけれど、そういう説明シーンがいかにも説明って感じになってるので、ドラマの内容がストップしちゃう感じがするんだよね。そういうのはちょっと残念だし、今後も続くと大変かも。
 でも、ま、とりあえずこれからかな、まだまだ兄弟の問題は公になってないので、公になった時点で色々またおきそうですね。今後も変わることを期待。では。

sumomo310 at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月09日

生まれる。<3>

 ども。私もいつか二人目とか言ってないで、ちゃんと自分の体のこと、家族のことを考えて出産計画をたてなきゃいけないなぁと思ったすももです。ま、そんな計画通りにはいかないし、そもそも、宿ること自体奇跡なので、授かれば嬉しいんだけど。

 さて、命が大切だっていうのは、正論だからなぁ。反対しても罪悪感が残るし、分からなくなるってのは分かる気がするなぁ。でも愛美は早いところ味方になってくれるかもね。
 それより他の兄弟よね。太一は脅されてるし、美子はイジメ。ま、多分イジメの原因はあの友達だろうけど。私が味方みたいな人が一番怪しい。でも、一番は命がかかってる浩二か。お母さんが子供を産むってことは、自分は助からないかもしれないってこと。だけど賛成してたし、どうなることか。
 とりあえず、まだまた色々なことがありそうです。では。

sumomo310 at 09:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月01日

生まれる。<2>

 ども。正論っていうのは最強だからこそ、ずるいよなぁなんて思ったすももです。

 どれが正解とかないんだろうなぁ・・・。愛美はお母さんの体は心配だし、今後のことも心配。でも、誕生した命が大切なのも分かってる。命は殺しちゃ行けない。正論なんだよね。だからこそどうしようもなくて、怒りとして爆発してしまう。流産と聞いて、ちょっとほっとした感じがしたのも、もう自分では決めれないからなんだよね。
 どいうのが正解なのかなぁ。とりあえず、先がなんとかなると考えてる愛子の考えはダメだと思うし、やっぱり家族で早く話し合わなきゃね。でも、そんな家族も色々なことが起こりそう。あんまり他のことを描きすぎて、高年齢出産がおざなりにならないようにしてもらいたいものです。特に白血病が心配。では。

sumomo310 at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2011年04月25日

生まれる。<1>

 ども。新しい命が芽生えるということは、何より素晴らしいことだと思うけれど、その命は、生まれて終わりじゃないんだから、やっぱり生めばいいとは簡単に言えないんだろうなぁと思ったすももでし。

 高年齢出産、それがいいとか、悪いとかじゃなくて、命ということで色々描いてくれそうなドラマかも。出産だけじゃなく、血がつながっていないということで悩んでる人がいたり、多分、白血病?とかで悩んでる人がいたり、色々盛りだくさんに描かれそう。
 でも、50代の出産って母親だけの問題じゃないよね。兄弟がいれば、絶対に負荷がかかるわけだし、下手すりゃ、全部面倒を見なきゃいけないかもしれない。単純に、母親が生みたいと言って、生めるものではなさそう。でも、欲しくてもできない人から見ると、本当にうらやましい話。どういう風に描いてくのか、これから見ていきたいかな。とりあえず次回へ。

sumomo310 at 11:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)