カエルの王女さま

2012年06月22日

カエルの王女さま<最終回>

 ども。あれだけの機材を持ち込んでコンサートをしたら、いくらかかるんだよ、とツッコんだすももです。

 最後のコンサートは心配していたけれど、思っていたよりしっかり見れた。今まで散々歌を見せてきたのでもう飽きちゃうのではないかと思いましたが、コンサートは盛り上がったと思うし、結構見応えもあったし。
 コンサートを見て、色々思いました。やっぱり、「YAHYAHYAH」や「風になりたい」は名曲だなぁと。特に前者は、コンサートの最初に持ってきたのは正解。すごく盛り上がったし、風の演出もカッコ良かった。風になりたいは、みんなでお祭りのように歌うには最高。相変わらず南役の福原さんの声はいいなぁとか、玉山さんも歌うんだ、とか、濱田さん、そんな特技があったとは、とか色々見どころはあったかな。でも、腰を痛めた設定の馬場役のみぞれさんは、なぜ出ない?練習出来なかったのか?
 と、まぁ、ドラマ全体というより、コンサートの講評になってしまった最終回。ま、コンサートをしているみんなは楽しそうで良かったよ。

 最後はブロードウェイに帰っていくという風に終わりましたが、指導者なくしてあのシャンソンズは継続できるの?微妙だけど、ま、ドラマだからいっか。
 ということで、天海さんだからもしかしたら面白くなるかも?と思ったけれど、ちょっと残念なドラマでした。



sumomo310 at 11:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月12日

カエルの王女さま<9>

 ども。録画を再生するのに、ちょっと気合いがいったすももです。

 相変わらず微妙だけど、唯一ほめれるとしたら、市長が音楽等解体を撤回しなかったところかな。あそこで、改心されたら、それこそ、なんだそりゃ、と投げ出すところでした。
 で、最後はどうるのか。音楽堂でコンサートなんだろうけれど、また同じようなパフォーマンスを見せられるのか?今まで歌いすぎてちょっと見あきてるので、なんかいい舞台が見れるといいけれど。では。



sumomo310 at 15:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月04日

カエルの王女さま<8>

 ども。岸辺一徳さんがこわーい顔をしていると熱帯魚が出てきそうな気がするのは私だけかしら、と思っているすももです。  さて、引っ張るかと思っていましたが、あっという間に発表が終了。そして結果も出て終了。まだこの先があるってことね。ま、あれは合唱ではないし、仕方ないといえば仕方ないんだけど。 でも、この舞台を最後にしなくて、最終回はどう盛り上げるつもりかしら?なんか、ホームページではショークワイヤの募集とかしてるし、とても恐ろしい企画が待っていそうな気がするわ・・・。生放送だけは勘弁ね。では。

sumomo310 at 13:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月28日

カエルの王女さま<7>

 ども。なんだ?あの元カレは、と思ったすももです。

 ま、不倫をしていたという事実があった以上、一度はこういう回が必要だったんだろうからいいけど、でも、なんだかなぁな感じがするのは、そういう目でもう見始めてしまったからか?特に、澪が一人で歌うシーンはもう飽きてきたかな。シャンソンズがやるパフォーマンスはそこそこ見どころがあるけれど。
 楽しみは、最終回、どういうパフォーマンスを持ってくるか、ですね。知ってる曲で来るのかと思っていたら、オリジナル曲らしいし。玉山さんがどの位置で来るのかとかも楽しみかな。では。



sumomo310 at 13:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月22日

カエルの王女さま<6>

 ども。「何度でも」じゃやっぱりいい歌だなぁと思ったすももです。

 でもやっぱり、歌が多すぎる気がします。いや、歌のドラマだということは分かってるんですが、どうも・・・。いつも、いつ練習したんだ?と聞きたくなるほどの完成度の歌。どうしてもそこの違和感がいまだに抜けません。
 主人公の性格があまり気に入らないのもあるし、なんだかこの先も不安です。では。



sumomo310 at 14:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月11日

カエルの王女さま<4>

 ども。こういうめんどくさい女をやらせたら片瀬さんはいいな、と思ったすももです。

 顔が綺麗でスタイル良いのに、なんだかめんどくさい怜奈。2番手といじけて、あひるの邪魔をしましたが、ま、立ち直って良かった。最後はまた澪のネタを手に入れて面倒なことになりそうでしたが。でも、大島さんは決してスタイルもダンスも良くはないな。
 あ、そうそう。この面倒な女たちにおびえている玉山さんが面白かった。「怖い怖い」と言って連れていかれる感じとか。ああいう立ち位置でシャンソンズにいるなら面白そうかも。

 ということで、まだまだ不安要素だらけですが、とりあえず見てみます。



sumomo310 at 15:53|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2012年05月07日

カエルの王女さま<4>

 ども。なんじゃそりゃ、と思ったすももです。

 あぁ〜、笑えた。なんだそりゃ、という展開。一希が中心で歌いだした時点で、もうお手上げになるところだったわよ。だからさ、もうちょっと丁寧に描いてほしいねぇ。なんで、唐突にそこで歌えるのよ、とか、今までの練習はなんだったのよ、とかツッコミ入れたい放題になっちゃうじゃんね。
 
 全体的に歌を押しすぎかな。一人一人を描いてくれる流れは悪くないけれど、要所要所に入る歌がちょっと面倒になってきたりして。。こう全員でのステージばかり見せられると、最終回はどう盛り上げるんだ?とか心配になっちゃったりして。さて、どうなる?



sumomo310 at 16:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月02日

カエルの女王さま<3>

 ども。今後玉山さんが歌うのかどうか気になってきたので見ようと思っているすももです。

 でもなぁ。。。それ以外はなかなか興味がわかない。困ったたぞ?みんなもともとそこそこ歌えるし、そこそこ踊れるので劇的に変化していく感じもしないし、かといって、そのダンスが目をひくものかといわれると、それほどの華もない感じがする。毎回入ってくる歌っていうのもダメかな。歌って踊ることに価値がなくなってる感じがする。もっと練習とか、人それぞれの深みとかで回を作ればいいのにね。どうなる?これから。



sumomo310 at 00:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月20日

カエルの王女さま<2>

 ども。ちょっと不安なすももです。

 思っていた通りの微妙な展開になりつつあります。第2話にしてもはや面白さが見出せない不穏な空気。こうやってどんどん結束してうまくなっていき、最終回には何か発表するんだろうっていうドラマは、今までもいっぱいあったけれど、これはどうかなぁ。「ウォーターボーイズ」みたいな集団演技はそれだけで面白いけれど、このドラマは「プリマダム」な感じか?せめて天使にラブソングをくらいの人数にして、盛り上げないとなぁ・・。
 ま、玉山さんがどう歌うのかは興味がありますが、これからどうなるのか、とても不安なドラマです。では。



sumomo310 at 11:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月16日

カエルの王女さま<1>

 ども。現場が楽しそうな気がしない、すももです。考えすぎか。

 う〜ん。まだまだいまいちかなぁ。。天海さんは好きなんだけどなぁ。このドラマはおもしろくなりそうな気が・・いまのところしていません。これから変わっていくんだろうけれど、みんながやる気になっていく感じとか、みんなを見て澪が変わっていくんだろうとか、分かりきっている展開になりそうな気がして仕方ない。
 こういう成功映画やドラマは今まで数多くあったけど、それを超えられるのか?まだまだ疑問です。とりあえず、様子見です。



sumomo310 at 16:54|PermalinkComments(0)TrackBack(1)