リーガル・ハイ

2012年06月27日

リーガル・ハイ<最終回>

 ども。黛と一緒になんじゃそりゃー!と叫びながらもこのドラマらしいなと思ったすももです。

 最終回だけあって、黛がやっつけるかと思いきや、やっぱり歯がたたなかったという展開は面白かった。古美門を簡単にやっつけれるとは思えないし、このほうがこのドラマらしかった。続編ありだね。
 で、やっぱり動物だった沙織ちゃんも、実験用ハムスターとは、本当になんじゃそりゃ〜。ま、いかにもだけど。

 最終回は更に早口ですごかった。普通に演じたら1時間半くらいかかるんじゃない?ついていけない視聴者もいたのでは?ただ、この一癖もふた癖もある役を完璧に演じれた堺さんはすごいわ。新垣さんは相変わらずだったけれど、黛というキャラクターは良かった。合っていたとおもいます。
 ということで、全体的に痛快で面白い作品だったと思います。



sumomo310 at 09:27|PermalinkComments(0)TrackBack(3)

2012年06月21日

リーガル・ハイ<10>

 ども。面白い、と思っているすももです。

 最後の先生買収は予想がついていたとはいえ、やっぱり黛を優しく抱きしめたのを見るとちょっと残念だったわ。古美門から離れたくなる理由が良く分かりました。黛には嘘をついてしまったことは耐えがたいことだったんでしょうね。
 でも、裁判の流れは相変わらずのハイスピードで面白かった。原告団に対しても、三木に対しても、変わらず強気の古美門はなんだかカッコいいね。とんでもない人だけど、味方につけたら強そうだわ。
 最終回はどうなる?黛が古美門をやっつけるか?



sumomo310 at 14:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月15日

リーガル・ハイ<9>

 ども。古美門の真意はまだまだ深いねぇと思ったすももです。

 さて、ただのお祭りのようになっていたご老人達を、しっかり戦う姿へ持っていった演説は素晴らしいね。早口でまくしたてられ、老人だから、時間がないから、と諦めていた心を、自分への怒りへ一度もっていくことで、やる気を出させました。深いねぇ、古美門は。黛とそこが違うよね。やっぱりまっすぐなだけでは弁護士はやっていけないよ。
 三木のあの恨み方も気になるところですね。最後の対決、どうなるのか、とってお楽しみです。



sumomo310 at 14:42|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2012年06月06日

リーガル・ハイ<8>

 ども。小沢真珠さんの一生懸命になっている演技ってなんだか怖いわぁと思ったすももです。

 さて、結局、本心はどっちだったんだ?最後の言葉もせりふだったとなれば、本当に親から離れたいだけの子供だったのか?ま、そんな真実はどっちでもいいのか。
 子役と親の関係ってほんと難しいよね。働かされて、お金稼いで、親が使って。まぁ、親だって相当な努力や時間を費やしてるわけだから、もらうものはもらうべきだけど、私が稼いだのよ、と勘違いしちゃう子供はいっぱいいるよねぇ。そして、多額のお金を浪費しちゃう親もたくさんいるよねぇ。なんにしても、子供から三行半をつきつけられるのは、普通の親ならかなりショックだよ。

 ということで、今回は親が出てきて終わり。元妻も、親も使ってけれど勝てず。やっぱり古美門のどこかに魅力があるんだな。次回へ。



sumomo310 at 13:33|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2012年06月04日

リーガル・ハイ<7>

 ども。1週間ほど、書くのをすっかり忘れていたすももです。日々忙しかったわ。

 さて、遊びたい放題の回でしたが、面白かったですよ。最後の最後に持って行かれたあたりも。まぁそれが計算だったかどうかは、分からないって感じがまた面白かったし、良かったのでは?負けたけど、古美門の案件じゃないから、無敗記録は傷がつかないしね。
 相変わらずのハイテンション。面白く見ています。



sumomo310 at 13:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月24日

リーガル・ハイ<6>

 ども。トイレで考える人状態の古美門に笑ったすももです。 
 
 さて、元奥さまが登場。そして、二人はあうんの呼吸で答えをいい方向へ持って行きました。あのまま真正面から戦っても、特に奥さんは感情的になっていいことなかったですもんね。依頼人が幸せになれるよう会えて負けるという方法、かっこいいと思います。で、黛ではまだまだ理解できない、愛だ恋だだけじゃない、信頼という絆が古美門と奥さまの間ではみえた感じがしましたね。
 やっぱり結構面白いです。古美門が早口すぎで、ついていけない視聴者もいるかと思いますが、そいういう方には字幕がおすすめです。うちは、何かしながらみたりするときは字幕で見ることが多いです。ま、集中してみたいドラマは、そんなことしませんけど。
 ということで、次回へ。

sumomo310 at 13:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月17日

リーガル・ハイ<5>

 ども。相変わらずハイテンションで楽しいわ〜と思ったすももです。

 今回は勝ち負けではない終わり方でした。あの政治家はクロだということも含めて、面白い終わり方だったと思います。
 堺さんの演技が痛快ですね。早口だけど、締めるところはしっかり締めて。今回の最後の家族も持たなかったし何を失っても怖くないといった検事の話から、古美門の過去もちょっと気になったし・・と思っていたら来週は元妻だし。それが鈴木京香さんとはっ。色々楽しみです。



sumomo310 at 10:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月09日

リーガル・ハイ<4>

 ども。振り返り古美門の表情が面白かったすももです。

 今回もハイテンションで面白かった。いやぁ・・堺さんぶっとばしてますねぇ。楽しい、楽しい。

 さて、日照権の問題。どちら側に立つかで立場が違う。確かに古美門の言うとおり、業者側にもマンションが建たなくなって困る人も大勢いるんだろう。ってことは、どっちの弁護につくかで、正義なんで変わってくるのかも。黛はまだそのことが分かってないと思うし、住民側でさえ、お金がもらえればいいって人が増えてきた。全員ではないとはいえ、そう思うと、どっちもどっちなのかも。
 ほんとこのドラマを見てると、正義って弁護士次第なんだなぁなんて思ったりもします。いい弁護士をつければ勝てる。勝てたら正義。ま、今回は裁判にはならなかったけれど、みんなが納得してしまえば、それが正解なんでしょう。
 
 ってことで、黛の正義が古美門の正義に勝てるときは来るのか。来週も楽しみ。

sumomo310 at 12:15|PermalinkComments(0)TrackBack(4)

2012年05月07日

リーガル・ハイ<3>

 ども。ゴールデンウィークでさぼりにさぼりまくったすももです。

 見てました。見てましたよ。書くのがすっかり遅れましたが。
 さて、あんな事件でも勝ててしまう・・すごすぎるわ。弁が立つっていうのはこういうところがすごいんだなぁ。どっちが言いくるめるかという感じだね。
 で、黛のほうは、真実はみえているのに、幸せになるために相手の幸福をとったという終わりでした。負けは負けだけど、ちょっと学んだ感じかな。
 ということで、今回もオチありで終了。テンポがものすごい早いし、早口だし、ついてこれない視聴者はいそうな気もしますが、これからどうなる?では。



sumomo310 at 16:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月25日

リーガル・ハイ<2>

 ども。あのオンチさはある意味すごいな、と思ったすももです。

 結構面白い。やっぱりテンポのいいドラマはいいね。そして、堺さんはじけてて面白いね。最後の日所はやっぱりオチって感じでこれからも行くのかな?
 今回は著作権問題。古美門が勝ちそうになったけれど、和解で終了。あやういねぇ、この事務所。5000万を取れば、すごい成功報酬だったのに。。

 とりあえず、色々な事件、案件を持ってきてくれそうなので、また楽しめそうです。では。



sumomo310 at 15:59|PermalinkComments(0)TrackBack(2)

2012年04月19日

リーガル・ハイ<1>

 ども。堺さんがぶっとんでて面白かったなぁと思ったすももです。

 うん、面白かったですね。してやったり感もあったし。でも、それが正しいわけじゃない感じもあったりして、何が正義で、何が真実なの?という謎も残しつつで面白かったです。あれは、結局やってたってことなのかなぁ・・・?裁判って勝ち負けですから、本当に真実なんてどうでもいいんでしょうね。どれだけ相手を打ち負かす理屈を言えるかって感じなので、今回の堺さんの役は理屈っぽくて面白いのでは?と思います。

 堺さん、ぶっとんでて良かったっですね。自信過剰で変人で、でも何かを見極める力もあってという役を、嫌みなく演じれてたと思います。これからどうなるかは分かりませんが、期待。新垣さんは「全開ガール」と似たような役ですが、そこそこでしょう。堺さんとやり取りして成長を期待です。どうなる?



sumomo310 at 11:23|PermalinkComments(0)TrackBack(1)