GTO

2012年09月12日

GTO<最終回>

 ども。なぜ、この時点で鬼塚を不死身人間に変身させたのが理解できないすももです。

 う〜ん・・・あのさ。この最終回は一体どうしたかったわけ?鬼塚が突然不死身人間になってしまってなんだか、えぇ〜・・・って感じに。。
 結局、脳の病気なんて設定はなくても良かったし、普通に殴られまくってこん睡状態で良かったんじゃないかな。余分なことを入れたがために、めんどくさい感じになっちゃった。こん睡状態なのに病院から抜け出すとか、どうなの?って感じだし、ここまで人間離れさせなくても良かったんじゃ?今までは地に足がついてたのに、残念。
 乱闘シーンは女性にも容赦なく手をあげるやつを必死に男子がかばう感じは見ていてうるるっと来ちゃったけれど、やっぱり全ては鬼塚不死身説が台無しにしちゃった感じがするな。

 終わってみると、最終回までは意外に面白かった。回によってはダラダラした回もあったけれど、一定の安定感はあったのでは?最初はAKIRAさんの鬼塚に違和感あったけれど、徐々に慣れてきて、鬼塚がふざけたような会話をするシーンなどでAKIRAさんの演技が自然になってきたので見やすかったかな。最後まで違和感あったのはやっぱり冬月先生で、子供っぽく見えたのは残念。鬼塚とどうこう、ってならなかったのは、スペシャルに続けるからですか?個人的にはなくても構いませんが・・全く似合わないので^^;

 前作と比べられやすかったドラマでしたが、前作からかなり間が空いていたことで、初めて視聴する若い子も多く、視聴率もこの低視聴率の中では良かったほうでした。
 ということで、終わり。同じ鬼塚でも、反町さんの鬼塚は、軽く柔らかく楽しそうな鬼塚で、AKIRAさんの鬼塚は、真面目な熱血な鬼塚って感じでした。



sumomo310 at 13:09|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2012年09月05日

GTO<10>

 ども。は?突然の鬼塚病気設定に、なんだそりゃ、と思ったすももです。

 ナイフで刺される話はもう終わっちゃったからなぁ。最後に盛り上げる材料がほしかったのか。命がけで子供たちを守るってか。
 管理教育を進める大門校長との争いになりそうですが、何をしたら勝てるのか。ってか、そもそも、何が悪なのかをハッキリさせなきゃダメだね。草野くんの問題はまだしも、喫煙疑惑とか、生徒側に非があることもたくさんあるんだろうし、今まで見つからなかったものが見つかって、なんで見つけたんだ、って怒られても微妙かな。大門は見つけた後のやり方が極端なだけで、鬼塚と間を模索するって方がいいと思うけれど。

 最終回どうなるのか。とりあえず先生たちはまだまだ鬼塚のことを認めてないので、突然いい人たちになったりするんだろうな。。慌てた終わりにならないことを期待。では。



sumomo310 at 09:32|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2012年08月31日

GTO<9>

 ども。目の前の飛び降りは相当トラウマになるなぁと思ったすももです。

 雅はそんなに悪い子じゃなくて、みんなを守りたいから嘘をついて、それを必死で守るために担任はずしをしてたってことか。雅を責められたことを隠したわけじゃなくて、あくまで仲間を守ったというのは雅が仲間に戻るには良かったかな。ま、仲間がいる、ダチがいるってのは鬼塚がずっと言ってきたことだったので、終わり方としては分かりやすくていいのでは?

 で、最終回に向けてまた色々はじまるようですが、ここまで先生たちが変化するきっかけが一切ないままだし、勅使河原の冬月先生のストーカー問題って解決したっけ?見てないだけ?記憶にないなぁ。。これで、最後に一致団結になるのか?もはやそういう展開はなしか?どうなる?


sumomo310 at 16:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月23日

GTO<8>

 ども。本当に天才児って作れるものかね?と思っているすももです。

 麗美の話ってもっとコンパクトに出来たんじゃないか、なんて思います。2話続けて最低母親見たくなかったわ〜。あの母親、おそろしくあっさり改心したけれど、本当に子供を子供だと思ってるのか?と思いましたよ。いっそ最低母親のまま終わらせてくれても良かったのにさ。

 で、次週はとうとう雅のことを描きそう。ななこが自殺したことが雅の担任はずしの原因だったわけだけど、それだけじゃなさそうだし、どうなることか。とりあえず見てみます。



sumomo310 at 09:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月20日

GTO<7>

 ども。やっぱりリメイクは10年以上あけないいけないよな、と思ったすももです。この作品は10年あけたから、また違う世代にも受けてるんだと思います。
 

 今回は結構単純だったな。天才だけれど、孤独な少女が鬼塚に救われるという流れ。ま、でも、このドラマはこういう単純さがいいのか。
 それにしても、AKIRAさん、順番に違和感なくなってきたね。見慣れてきたのか?いまだに冬月先生は違和感ありますが、最後までには慣れるのか?では。



sumomo310 at 10:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月02日

GTO<5>

 ども。慣れてくると見やすくなってくるもんだなと思ったすももです。

 どんどん見やすくなってきた。鬼塚のマジな部分と軽い部分が無理なく演じられている気がして来ました。AKIRAさんの演技に慣れてきたのかな?ま、今回のストーリーもそこそこ面白かったけれど、引き際を逃した雅ちゃんって設定は面白いなと思いました。最後まで女王として君臨するわけじゃなく、いつかは孤独になってしまうだろうという流れが想像できたし、それを指摘する生徒もいたりするのは、面白い。昔のドラマもそうだったっけ?覚えないや・・。
 で、来週は、生徒を守れず先生の意義を考えはじめた冬月が生徒の標的に。予告を見る限り、生徒だけでなく冬月にも鬼塚は厳しく当たるようなのでちょっと期待。どうなる?



sumomo310 at 09:33|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2012年07月25日

GTO<4>

 ども。見やすくなってきたなぁと思ったすももです。

 やっぱり鉄板的な面白さはある。視聴率が下がらないのも分かる気がします。AKIRAさんの演技も、こっちが慣れてきただけなのか、最初よりずいぶん面白くなってきたし。キャバクラシーンであれだけ弾けれれば、頑張ってる方でしょう。
 で、今回は朋子の話。優勝こそは逃せど、自分が変わったという終わりでした。これって、前も優勝できない設定だったっけ?忘れちゃったけど。
 ということで、それほど嫌がることもなく見れそうなドラマになってきました。では。



sumomo310 at 13:46|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2012年07月11日

GTO<2>

 ども。とりあえず来週も見てみようと思っているすももです。

 キャストに違和感はあれど、ストーリー自体は分かりやすい、先も読みやすい、痛快な話。なので、結構気楽に楽しんでみています。
 今回も分かりやすく、力づくで解決。まぁさみしくていじけてた子なので、味方になってくれればそれでいいのか。まぁ、現代っ子はそうはいかないと思いますが。。
 それにしても、先生や大人を信じられなくなった理由って前の同じなのかしら?あれって、今の子たちじゃ、全然効かないと思うんだけど。
 まぁ、とりあえず、まだ来週も見てみよう。では。



sumomo310 at 15:57|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2012年07月05日

GTO<1>

 ども。意外だけど、思っていたより普通にみれたすももです。

 かなり前のドラマだということもあって、記憶的にも薄れてたからかな。ま、最後の壁を壊すシーンなんかはよく覚えてるので、多少の設定なんかは変えても基本は同じなのかな、って思いました。
  AKIRAさんは思ったよりは良かったけど、まだまだ微妙かな。頑張って演じてますって感じ。でもその分、城田くんや くんみたいな子を使ってフォローしてる感じかな。特に城田くんなんか怖い怖い。ああいう深さのある演技はまだAKIRAさんには無理ね。主役の華みたいなのがまだまだないかな。当初予定されていた赤西くんだったら全然違う雰囲気で、それはそれで賛否両論だっただろうけど華はあっただろうなぁ。
 ま、それはさておき、理事長、教頭、 三王丸なんかは安定感バリバリ。個人的には内山田はぎゃあぎゃあうるさいんじゃなく、中尾さんが演じてたときみとなネチっこさがあるほうがいいんだけど。生徒たちは妥当。芸達者な若手が増えたので、普通に見れそう。
 気になるのは冬月センセー。子供っぽいなぁ。。あれじゃぁ鬼塚が女的魅力を感じないと思うだけど。そういう設定はなしなのか?腰掛けじゃなくてちゃんと教師やってる設定か?う〜ん、松嶋さんと比べると差がありすぎて微妙。

 とりあえず、様子見です。


sumomo310 at 13:52|PermalinkComments(0)TrackBack(1)