信長のシェフ

2013年03月19日

信長のシェフ<最終回>

 ども。まさかの続編を作る気か?と思ったすももです。

 さて、お菓子対決は白黒つけるわけじゃなくて、引きわけを狙ったものだということでした。なるほど。どっちも平成のお菓子だから、どちらかが勝っても変だなとは思っていたけれど、それを狙って停戦に向かわせ、これ以上余計な犠牲者を出さないという終わり。信長さんさすがだわ。
 でも、終わりはびっくり。ケンだけならまだしも瑤子も残ってる?え?まさかの続編?信長を出した以上、本能寺の変までは描いてほしいなと思っていたし、明智さんの使い方も微妙だなと思っていたけど、ちょっとこの終わりは驚きでした。
 続編が作られるかどうかは分かりませんが、面白かったし続編が出来たら見ますね。何より、ミッチーが楽しそうだったし。
 ということで、想像していたよりずっと面白かったドラマでした。では。



sumomo310 at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2013年02月27日

信長のシェフ<7>

 ども。あれだけ森の中をさまよって出会うってすごいわ、と思ったすももです。

 さて、瑤子は預言者のような扱いでしたね。女はああやって生きていくしかないのか。でも、ケンが生きてると分かって、探しに行き、会いました。ケンは夏と暮らしていこうと決めている中で出会ったら、微妙だなぁ。女性陣がみんなケンを好きになったモテモテですな。
 で、明智光秀問題。まだまだ本能寺の変ではなかったけれど、自分が信長を討つという予言を知っている光秀ってのも厄介だなぁ。三日天下なのに、張り切っちゃうのかしらねぇ。どうにか仲を取り持とうとした鍋も、光秀には通じず。演じている吾郎ちゃん、楽しそうでいいわ。
 
 ということで、ケンが記憶を取り戻すのか。未来へ戻るのか。色々気になる今後です。



sumomo310 at 14:29|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2013年02月19日

信長のシェフ<6>

 ども。寂しがり屋と言われて信長の焦る姿に笑えたすももです。ミッチーいいね。

 さて、今回は心理戦で戦を終わらせたりとか、パンを作ったりなど色々ありましたが、瑤子の存在は今後のストーリー展開には大きいですねぇ。特に夏と一緒に暮らそうと言ったあとで出てくる瑤子は夏にとってはつらいもの。あげく楓までケンに恋心。う〜ん、複雑。瑤子は記憶があるのかしら?来週の楽しみか。
 ということで先が気になる、結構面白いドラマです。では。



sumomo310 at 15:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月06日

信長のシェフ<4>

 ども。なんだかんだ面白いなぁと思っているすももです。

 さくさく進んでいくストーリー。楽しいねぇ。いろんな戦いが起きて、今回も色々ご飯を作ったわけですが。ほんと信長の聡明さはカッコいいね。最後の家康に選んだ食材も、ちゃんと思惑があっての。なんでもケン任せではなく、転がる運命を分かった上での指示な感じが面白いね。
 と、なかなか楽しく見ています。キャスティングがちょこっとチープなのがストーリーにマッチしていえいい。これからどういう運命になるのか楽しみです。では。 



sumomo310 at 13:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月29日

信長のシェフ<3>

 ども。やっぱり竹山を持ってくるあたりは三流なんだけど、全体のキャスティングから言うと、バランスのとれは三流だなぁと思っているすももです。

 さて、今回は将軍をもねじ伏せてしまいました。信長ってすごいわ〜。世界を見てるんだねぇ。やっぱり歴史上の人物で日本をまとめたり、変えたりしてきた人は、日本の小さな島国ではなく世界を見てるんだねぇ。。
 で、そのお手伝いをしてしまったケン。照り焼きもバイキングも新しいものだったけれど、なかなかうならせることができました。夏もすっかり女の子で なんだか見ていて面白いです。
 ということで次回へ。これからどうなる?



sumomo310 at 14:39|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2013年01月25日

信長のシェフ<2>

 ども。三流な感じが面白くなってきたすももです。

 ミッチーにしろ、ゴリさんにしろ、ちょっとチープな感じが面白い。で、今回はインスタント食品。そして、食事で争いを終わらせた話でした。威厳とか志とかそういうものを大切にしていた時代だからこそ、相手より勝っていると思っていたことを、食事であっさりと否定されてしまったのは相手も衝撃だったでしょうね。そうなるだろうと任せる織田信長もすごいですが、それを読み取るケンもすごいわ。なかなか面白いやり取りでした。
 ということで、意外に楽しみにしています。では。



sumomo310 at 12:49|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2013年01月15日

信長のシェフ<1>

 ども。この時間にやるから思っていたより面白いと思えるドラマなんだな、と思ったすももです。

 三流感は漂ってましたが、思っていたより面白かった。タイムスリップするところから描くのかと思いきや、もうタイムスリップ後。あげくに記憶喪失で自分のことも覚えていないときた。突拍子もない話ではありますが、未知の料理に驚いたりするのは面白かったし、包丁が自分の刀だと設定も面白かった。
 ミッチーの信長はまだちょっと違和感ありますが、今後、その信長をうならせる料理がどれくらい出てくるのか楽しみです。



sumomo310 at 13:42|PermalinkComments(0)TrackBack(1)