dinner

2013年03月28日

dinner<最終回>

 さて、最終的に江崎は消えましたが、どこに行っても、江崎だったのが良かったね。

 全体的に面白いドラマだったと思います。江崎のキャラクターが思っていたよりずっと面白かったので見やすかったな。ただ、最初の2回くらいが面白みに少し欠けたのが残念。徐々にテンポもよくなって、キャラクターもコメディになってきたのですが、スタートダッシュが遅かった感じでした。
 こういう群像劇っぽいのは面白いね。では。



sumomo310 at 15:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月19日

dinner<10>

 ども。ランチがおいしかったディナーも行ってみたいなという気持ちになるってのは分かるな、と思ったすももです。私も初めてのお店で高そうで行きづらい時は、ランチでおいしさをみてから、って思うもんね。

 さて、やっと瀬川の話。良かったわ、借金はお店のためで。とはいえ、ここ数回沙織の支配人としての素質が疑われる出来事ばかりだねぇ。支配人がお金がどれだけあるか知らないってどういうことよ。瀬川におんぶにだっこだからこういうことになるのさ。まぁでも、それを差し置いても瀬川の人望は厚かったということ。江崎も彼を信頼していたし、瀬川あってのお店だったんだねぇ。
 ただ銀行の追加融資まではやりすぎだった気もするけれど、まぁ、ハッピーエンドだったんだからいっか。
 で、来週は江崎いなるくなる?手放さないでください、なんて思わせぶりな発言もあったので、最後はいなくなるんだろうな。みんな育ってるし。どうなるか楽しみです。



sumomo310 at 10:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月15日

dinner<9>

 ども。かなり楽しみに見ているすももです。気楽なドラマいい感じですよ。

 今回もテンポがよくて面白かった。開始当初は違うかと思っていたけれど、江崎のキャラクターからコメディ要素がつよいドラマだと思えば、ぎっくり腰が続く感じとかも笑えたし、そのおかげで下っ端たちが成長するってのも微笑ましかったし。キャラクターが際立ってきて、弥生さんがひょいっと段ボールを持ちあげるあたりなんて、また面白かった。

 視聴率ほど悪いドラマじゃないと思うんだけどなぁ。月9辺りにやっておいたら、いい視聴率取れたんじゃないかなぁ。なんだか秀作ではないけれど、気楽な楽しいドラマなのにもったいないわ。では。



sumomo310 at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月06日

dinner<8>

 ども。厨房を子供が歩くってすごいな、と思ったすももです。

 やっぱり気楽なテンポがいいね。そして江崎がブレないマイペース男なのもよい。ほんと料理しかできない男って感じが面白い。おいしいものを作ることを楽しんでいる人からできる料理は、おいしくなりそうな気がするね。その点で数馬見たいに、ため息だらけで作られてもまずそうだわ。
 ということで、数馬も料理大好きと分かって終了。決して江崎が中心でまとまっているわけじゃないんだけど、江崎がいつでも料理にまっすぐだから、いつの間にか周りもいい方向へ進んでいるって感じで面白いです。来週も楽しみ。



sumomo310 at 13:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月27日

dinner<7>

 ども。家で旦那と気楽に見るには、こっちのドラマの方がいいな、と思ったすももです。

 さて、今回もドタバタ。まぁ、気楽な感じで良かったのでは?サッカー選手が東さんってのがまたちょこっと落ちぶれた感じで良かったけれど、下っ端を励ます話なら他の手もあったのかな、なんて思ったりもして。。まぁ、ブチ切れてパニックを起こす下っ端も怖いけれど。
 ま、でも、毎回楽しんでみています。では。



sumomo310 at 14:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月21日

dinner<6>

 ども。おいしい前菜を食べるとメインが楽しみになるよね〜って思ったすももです。
 
 江崎でも尊敬できる料理人は、言葉遣いも変わるんだね。たかが前菜と思っているシェフには到底かなわない料理人の味を浜岡さんは出していた、と。過去に何があろうと、今真摯に料理に向き合っている安岡さんを尊敬してたんだねぇ。

 ただ・・・あのメンバーのすスローばかり続く演出、あれはいただけなかった。浜岡さんが帰ってくるかどうか、ってのを引き伸ばしたかったのは分かるけれど、ただの時間稼ぎのようだったわよ。微妙だったわ。
 ということでテンポがいいドラマのはずなので、そのテンポを崩さないようにしてほしいですね。では。



sumomo310 at 15:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月15日

dinner<5>

 ども。キャラクターを一人一人うまく描けてるなと思ったすももです。

 楽しいね、軽くて。それぞれのキャラクターが出てきて、江崎が中心のような脇役のような偶像劇になってきました。
 江崎の奥さんは江崎に似合った頭の良さそうな奥さんだったし、江崎のキャラクターも維持してましたね。そしてその話を中心に持ってくるわけじゃなくて、真野の浮気話をコメディにすることで、軽快さを保ってたと思います。
 結構楽しんで見ています。次回も楽しみです。



sumomo310 at 13:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月06日

dinner<4>

 ども。あのおばちゃんは怪しいなと思ってましたが、カッコいい刑事で良かったと思ったすももです。
 
 さて、刑事張り込み問題は解決。それ自体が問題なわけじゃなく、今回は、男か女かは関係ないってところでした。女だと一番気にして卑屈になっていたのは当人で、それを挽回しようとするためにミスをしちゃいました。江崎が言っていた通り気にするのはそんなことじゃないんですよね。男だろうと女だろうと、鍋を持てるかどうか、おいしいものを作れるかどうか、そこが料理人の基準。持てなきゃ体力をつけなきゃいけない。作れなきゃ、努力しなきゃいけない。そういうことでしょう。
 ということで、一つ問題が解決し、おばちゃんもただの常連客になって終了。まだまだ問題は抱えてますが、うまくいい方向へ進むといいですね。では。


sumomo310 at 13:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月29日

dinner<3>

 ども。おいしいパスタが食べたいなぁと思ったすももです。

 あぁ〜、ムカツクおばさんをやっつけてくれてすっきりした。自分がどれほど迷惑をかけているか分からない人が美食家だなんて。こういう力を持っちゃった人ってほんと迷惑だよね。味なんてさ、人それぞれだと思うよ〜。人がおいしいと言っていたラーメン屋が全部おいしいとは限らない、みたいな。
 ま、そんなこんなで支配人も成長。なんとなくスタッフの顔色を伺ってやってきた支配人でしたが、ちょっとは信念を持てたようです。これからどうなる。では。



sumomo310 at 14:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月25日

dinner<2>

 ども。江崎のキャラが想像と違っていたので面白いなと思ってきたすももです。
 
 江崎はもっとクールで無口でってタイプかと思っていましたが、口は悪いけれど、料理に夢中になっていい味が出るとバカみたいに喜んでいる感じが良かった。料理オタクなんだな、つまり。周りも実直さや真剣さに巻き込まれていく感じっているよりも、この料理を楽しんでいるマイペースな感じに巻き込まれるんだろうな。まさに今井さんがそんな感じでした。

 今井は自分のいる位置が分からなくなり辞めようとしていましたが、最後は自分の一言で完成したわけだし、単純に料理を楽しんている江崎と一緒にいたいと思えたんでしょうね。今井は常識ある人でもあるので、江崎と板挟みになりそうな気もしますが、これからの活躍も期待です。では。



sumomo310 at 12:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月15日

dinner<1>

 ども。何カ月も待ちがあるお店で食べたことはないなぁと思っているすももです。  分かりやすい展開ではあるし、おそらく、ぶっきらぼうな人が来て、でも実力はあって、だからみんなが巻き込まれていく、って感じの展開になるんだろうけれど、それでも、人も多くて料理をする描き方もスピード感はあるので面白くなりそうな気もします。 心をこめるだけで作れるわけじゃないのが料理。今まで、技術的なことをしっかり見ててくれる人がいたから、心をこめることに気を配ることができてたんだよね。それに気付かないと店全体的によくはならないか。 ま、描くべき人はたくさんいそうなので、これから一話ずつ仲間を描いていくのかもしれませんね。では。

sumomo310 at 13:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)