2014年冬クール(1月)

2014年04月11日

戦力外捜査官

 ども。初めて1クールまとめて書くすももです。

 

 デカワンコを意識しまくっていたこのドラマ。いろいろ面白いのに、どこか抜けきらない感じ。デカワンコはその異色さをキャストが楽しんで演じている感じがして、テンポがさらによくなっていたのですが、このドラマでは、いまいち、はじけきらなかったですね。内容はそこそこ面白かったのに、ちょっと残念でした。



sumomo310 at 12:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

夜のせんせい

ども。初めて1クールまとめて書くすももです。

 

 定時制ものには珍しく、たくさんキャラクターがいた気がします。それぞれキャラは確立してたけれど、男性陣の役者さんが達者で女性陣はあんまり目立ってなかったかな。

 ストーリー的にはありがちなものばかりだったけので、すぐに忘れてしまうでしょうが、まぁそこそこでした。では。



sumomo310 at 12:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

医龍4

ども。初めて1クールまとめて書くすももです。

 

 徐々にチームドラゴンがバラバラにされていくという流れ。まぁ、悪くはなかったね。荒瀬が院長になるなんて話は結構面白かったよ。彼がいれば、朝田が作れる、なんていうのは、なるほど、って感じだったし。

 定番な流れはたくさんあったけれど、一定の面白さはあったと思うし。階段ウォークがないなぁと思っていたら、最終回に岡村をプラスして歩いてたし。ちょっと笑った。こう思うと、医龍は私の中でコメディになってる感じだな。階段キターみたいな?手術もさぁつぎに何が起こる?みたいな。ドーンと音楽がなるたびに、旦那と大爆笑してましたよ。

 ということで、もうここらで終わっておくのがいいかもね。坂口君、次のクールはニコニコ。かわいい天使を見せてください。では。



sumomo310 at 12:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

緊急取調室

ども。初めて1クールまとめて書くすももです。

 

 雑なドラマだったなぁというのが印象。最後になればなるほど、どんどん雑になってきて、なんじゃそりゃ、という感じに。キャストは悪くないのに、ストーリーがダメとか面白くないとかじゃなくて、「雑」な感じでした。う〜ん、残念っ!



sumomo310 at 12:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

明日、ママがいない

ども。初めて1クールまとめて書くすももです。

 

 問題が起きてどんどん普通になっていったドラマ。犬だなんだと言っていたのは初回だけで、あとは普通の施設でした。

 でも、最後、結局ポストを生まれた時から育ててきたのは魔王で、誰が生んだか、ではなくて、だれが愛情を注いだか、が重要だ、ということはよくわかりました。そして魔王が、ポストのパパになるという展開に妙に納得しました。

 芦田愛菜ちゃんのワル演技には最後まで慣れませんでしたが、まぁ、みんな幸せになってよかったね、という、ドラマでした。では。



sumomo310 at 12:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

僕のいた時間

ども。初めて1クールまとめて書くすももです。

 

 死ぬまで描くのではなく、生きる覚悟をまたしたところで終わったのはよかったのかな。そして、この病気で呼吸器をつけずに死ぬという選択もあるということも描いているので、どちらを取ったとしても、病気と戦いぬいたということかな。

 悪くはなかったと思います。拓人が前向きで、陸人が変わっていく姿も良かったです

sumomo310 at 12:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

チームバチスタ4 螺鈿迷宮

ども。初めて1クールまとめて書くすももです。


 さて、話があちこちに飛んでた感じかな。原作はよく知らないけれど、手紙、失踪、殺人、死者の復活、安楽死問題、といろいろ徐々に出てきて、つながっているようなつながっていないような・・?なんだかよくわかりませんでした。

 ま、全シリーズ見てますが、これはもう一度見直す感じでもないかな。シリーズの中でも、何回も見るなら、2シリーズの速水先生の回のほうが、毎回いろんな病気が描かれてて面白いかな。

 でも、ここまで見たので、映画は見ます。たぶんDVDになっちゃうけど。では。

 



sumomo310 at 12:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

福家警部補の挨拶

ども。初めて1クールまとめて書くすももです。

 

 そこそこ面白かったですよ。吾郎ちゃんの使い方は正直もったいないと思いましたが、壇れいさん自体は悪くなかったし、事件もそこそこ面白かった。ゲストもものすごく派手なわけでもなく、かといって地味にもなりすぎない微妙なラインを攻めていて良かったと思います。

 ま、ただ、この淡々と福家警部が捜査していく感じがつまらないと感じる人もたくさんいたかもな。ま、でも、私はシリーズになるなら見ると思います。



sumomo310 at 12:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

失恋ショコラティエ

 ども。初めて1クールまとめて書くすももです。

 さて、全体をとおして、石原さとみさんのかわいさがすごいな、と感心してました。最初こそ、女から見たらむかつくタイプかも、と思っていたけれど、最後のほうは、結構彼女の言っていることはごもっともで、そのごもっともさと素直に向き合っているのが彼女なんだな、って感じでした。最後には旦那のところに戻ったっていうのも悪くなかったしね。で、その点、最後の最後まで爽太は、ダメダメな男でしたね。

 ただの恋愛ドラマではない、主人公が初めから妖精さんが好きな、新しい形式のドラマでした。ま、原作ものなんだけど。では。



sumomo310 at 12:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

S-最後の警官-

 ども。初めて1クールまとめて書くすももです。

 

 さて、初回なんかは結構面白かったのですが、徐々に行き当たりばったりみたいな感じになってきた印象でした。特に途中から主役級の人たちを抜擢するあたりなんてのは、視聴率に困ったのか?という印象でした。特にもう一度見たい、という感じではなかったかな。ネタは悪くなかったのに惜しい感じでした。



sumomo310 at 12:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

隠蔽捜査

ども。初めて1クールまとめて書くすももです。

 

 さて、なんだかんだで今期一番楽しみにしていたドラマ。変人刑事たちがなんだか楽しかったです。最初こそ、「隠ぺい」をメインにしていましたが、その後、竜崎のまっすぐさにいろんな人が惚れ込んでいく感じがなんとも楽しかった。かといって、竜崎が熱血なわけでもなく、ただただ職務に忠実に、ただただ真面目に合理的に警察官、というより国家公務員としてなずべきことを成し遂げている。カッコいいわぁ〜。そして、それをうまくフォローしている伊丹が、また何とも面白くてカッコいい。

 

 事件もキャラクターも面白くて、ぜひ、続編を作ってほしいな、と思っています。

 



sumomo310 at 10:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)