かのこちゃんとマドレーヌ夫人 (ちくまプリマー新書)
かのこちゃんとマドレーヌ夫人 (ちくまプリマー新書)筑摩書房 2010-01-27
売り上げランキング : 210

おすすめ平均 star
starほんわかした笑いと涙
star可愛いファンタジー

Amazonで詳しく見る by G-Tools

万城目さんの新境地作品。でござる。

どんどんこぉゆうの書いて欲しい!「プリンセス トヨトミ」が私的には不発(途中放棄)で、ずっとこの路線なら無理かなぁ・・なぁんて思ってた後の作品なので、兎に角嬉しい!しかもサイン本ゲット♪主人公は小学1年生のかのこちゃんとマドレーヌ夫人(猫)のお話で、ちょっぴりファンタジーな世界も含まれてるけど、ほんわかと暖かくもちょっぴりホロにがなストーリーは崩れることなく読ませてくれました。そんな世界に読みふけっていると鴨川ホルモーと書き手が同一人物だという事を忘れてしまうほど。それぐらい今までとは違った万城目さんの辿る路線は新鮮でした。大人になると理解出来なくなった小学生ならではの摩訶不思議なユーモアのセンスも意気込みも全体から伝わってくる。クスリと笑える内容の謝辞からは万城目さんの「人」がチラリと見えた感じもしたり。猫の気持ちもちと分かった(・・・気がする)終始微笑みながらの私的高感度アップ作品。でござる。

↓その他ブログの感想もどうぞ↓
日々の書付

ランキングに参加しています。クリックしていただけると
↓励みにもなります↓
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキングへ         ブログパーツ