しゃばけ (新潮文庫)
しゃばけ (新潮文庫)新潮社 2004-03
売り上げランキング : 4779

おすすめ平均 star
starかつてない病弱さ
star読みやすくおもしろい
star江戸+妖怪+捕り物


ヌルい妖怪たちがかわいいんです。


ずっと気になってた本。ここ最近歴史漬けになってたので、違うの読みたいなぁ〜と思って手にしてみました。妖怪といえば京極夏彦『巷説百物語』浅田次郎『憑神』辺りなら読んでたのですが、本書は今まで読んだ妖怪物の中では1番可愛らしく出来上がった感じかな。妖怪も魅力的で、特に主人公である病弱な若旦那、一太郎の一切の面倒を見る仁吉がイイ!強いんだけど完璧ではない、二枚目なのに三枚目なこのヌルさが憎めなくて好きですね。他の妖怪たちもなぁ〜んかヌルくて微笑んでしまう。後半、一太郎出生の秘密辺りから俄然面白くなって、一気に他のも読みたくなりました。とりあえずシリーズ第1弾を読み終え、なかなか面白く快調な滑り出しに満足満足。

鳥山石燕 『今昔百鬼拾遺』より白澤
200px-SekienHakutaku














佐脇嵩之『百怪図巻』より「犬神」
220px-Suushi_Inugami









↓その他ブログの感想もどうぞ↓
粋な提案

細々とランキングに参加しています。どれでもクリックしていただけると励みにもなります。↓↓↓
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキングへ        ブログパーツ