いつも読書人 

《イツモ ドクショビト》 最近いっつも読書してる。 手にした作品の感想と、たまにすもも日記。

横山 秀夫

深追い / 横山秀夫3

深追い (新潮文庫)
深追い (新潮文庫)新潮社 2007-04
売り上げランキング : 10385

おすすめ平均 star
star訳あり
star警察という組織で生きる男たちの物語
star絶賛に値する警察短編集


同じ短編ならば【第三の時効】の方が人情味あったなぁ


やたら警察物が読みたくて手にした本書。今回は三ッ鐘署に勤務する七人の男たちの短編になってるんだけど・・ダメだなぁ。横山氏の本がダメなんじゃなくて、三ッ鐘署がダメ。ぬるいよ。捜査がぬるい。 【第三の時効】のF県警のようにもっともっとプライド高くガツガツと足を使って眼光鋭く捜査にあたってほしかった。同僚同士の一触即発的な緊張感も、ピリピリと伝わってくるのが読んでいて楽しい一幕なのになぁ。ま、でも横山秀夫さんの警察小説はストンとオチが決まって好きです。今回も無駄な部分は削ぎ落とされていて、サクサクと読み進めることが出来ましたしね。それにしてもF県警シリーズって他も出てるのかな?本書を読んだら余計にあのプライド高い男たちが恋しい・・。


細々とランキングに参加しています。どれでもクリックしていただけると励みにもなります。↓↓↓
 にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキングへ    ブログパーツ

第三の時効 / 横山秀夫5

第三の時効 (集英社文庫)
第三の時効 (集英社文庫)
おすすめ平均
starsハマった!
starsにおい立つ
stars読みやすい
stars死ぬまで笑わないと誓ってください
starsこの本にレビューなど必要ない。

短編集だが、全てが良く出来ている。

全6編からなっている本書は無駄な部分は全て削ぎ落とされ、肝心な部分のみ凝縮されて出来たよう。トリックも熱い人物達も魅力的で面白い!イイ大人達が高いプライドを持って、同僚に負けじと頭脳を使い犯人に迫る技はかなり魅了される。こんなにもプライドが高く、鋭いであろう一瞥を投げられたなら私なら『ごめんなさい。私がやりました』』と即降参で落ちます。怖くてカツ丼の催促も出来ないでしょう。【理詰め型】1斑の班長朽木、【謀略型】2斑の班長楠見、【閃き型】3班の班長村瀬。どいつもこいつも犯人を鋭くえぐる様は読んでいてカッコいい。個人的に好きなのは【第三の時効】【密室の抜け穴】【ペルソナの微笑】
【ペルソナの微笑】の矢代の落とし方には釘付けでした。良い部下を持ったもんだ。

ブログパーツ

出口のない海 / 横山秀夫5

出口のない海 (講談社文庫)出口のない海 (講談社文庫)
著者:横山 秀夫
販売元:講談社
発売日:2006-07-12
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

必ず死ぬ必死隊、人間魚雷こと【回天】はあまりにも完璧な自爆特攻兵器

映画から原作となった本書。戦争について、あまりにも自分の知識のなさに驚いた。戦争映画などで多少は知ってるつもりでいたけど、そんなものはほんのほんの一部分で、それで知った気でいた自分は恥ずかしくもなる。本書ではじめて知った人間魚雷【回天】。『人間が兵器の一部となったことの動かしがたい事実を残しておきたい』とかかれた本文には、物凄く重いメッセージがこめられてると思った。沢山の人に読んで欲しいと思う。貴方はこれを読んで怒りをおぼえるか、憐れむか、それとも馬鹿馬鹿しいと笑うのか・・・
ちなみに私は嗚咽するほど大号泣でしたヽ(TдT)ノ


関連作品
出口のない海 [DVD]出口のない海 [DVD]
出演:市川海老蔵(11代目)
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2007-02-23
おすすめ度:4.0
クチコミを見る
記事検索
コメント有難う御座います
素敵な書籍があります。
ランキングにも参加しました。
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
art-literature

すももの本棚
本好きpeople TrackBack
Blog People Links
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
本を愛する方でしたらトラックバック・リンク大歓迎です。
コメントは承認制にしましたので、反映まで多少お時間かかります。
こんな記事が読まれてます(毎月末に更新)
  • ライブドアブログ