いつも読書人 

《イツモ ドクショビト》 最近いっつも読書してる。 手にした作品の感想と、たまにすもも日記。

森 絵都

カラフル / 森絵都3

カラフル (文春文庫)
カラフル (文春文庫)おすすめ平均
stars「カラフル」な社会
stars大人も読める
stars変わらないよ。
starsまずまず楽しめる
stars自殺者が増えないといいけど

Amazonで詳しく見る by G-Tools

2010年 夏 アニメ化でロードショー。

おや?児童書?と驚いたけど、そっか。元々は児童文学を主に手がけてきた方なんですね。前回読んだのが「風に舞い上がるビニールシート」で、大人がじっくりと読む小説ばりだったので違和感が・・・。
課題がしっかりと成されてて、産経児童出版文化賞という児童文学賞も受賞されてるのでお子さんにはもってこいな小説。まあ、内容には不倫もあったりですが、読み進めるほどに「生きて欲しい!」という気持ちが強くなって、希望を持つ素晴らしさなどが書かれてました。実際お子さんに読ませて高評価を得た感想などもあるので、親御さんが不倫に対する後ろめたい気持(笑)さえなければ問題ないでしょうね。私が本書で見つけた登場人物のひとり(というか天使)のパラパラ(どぉも伊坂氏「死神の精度」の千葉さんがチラチラするんですがこっちは死神でした)が凄くイイ!しかしアニメ化では原作のパラパラとはちょっと違うみたい。う〜ん。

アニメ化『カラフル』公式HP

↓その他ブログの感想もどうぞ↓
笑う学生の生活

ランキングに参加しています。クリックしていただけると
↓励みにもなります↓
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキングへ         ブログパーツ

風に舞い上がるビニールシート / 森絵都5

風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)
風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)おすすめ平均
stars森絵都は何を言いたいのか?
starsいつもの勢いがない・賞の課題?・読みにくい
stars“信念を貫く”ということは
starsさすがです
stars前半×、後半○

Amazonで詳しく見る by G-Tools

幅広いテーマで心に強く響いてくる、6つの短編集。

初めて読む作家さんですが、いやいや素晴らしい。゛オトナの小説゛を読んだ気分で直木賞も納得の1冊。力強い文章の中に必ず暖かい節がありグイグイと引き込まれた。何かしら私に触れてくるものがあるんだろなぁ。いくつかの章にはホロリと涙したりして。我が家では愛犬(すもも)がいるので、特に2章の「犬の散歩」には笑いあり涙ありでとても共感した。その他二宮金次郎のストラップやら野球の話、果ては難民の話まで及ぶこの短編集は全て心に響いてくる傑作。こぉゆうの好きだわぁ。

第135回 直木賞受賞作

ランキングに参加しています。クリックしていただけると
↓励みにもなります↓
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ 人気ブログランキングへ         ブログパーツ
記事検索
コメント有難う御座います
素敵な書籍があります。
ランキングにも参加しました。
blogram投票ボタン

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
art-literature

すももの本棚
本好きpeople TrackBack
Blog People Links
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール
本を愛する方でしたらトラックバック・リンク大歓迎です。
コメントは承認制にしましたので、反映まで多少お時間かかります。
こんな記事が読まれてます(毎月末に更新)
  • ライブドアブログ