人生の3つの坂。上り坂、下り坂、まさか。

人生には3つの坂があるという。上り坂、下り坂、まさか。まさか、自分が脳腫瘍になるなんて。 2007年の8月、ドクターに「明日もう一度ご家族の方と一緒に来てください。」と告げられた。 それはまるでテレビドラマのワンシーンのようだった・・・。 “ベタ”ですが、病気になって人生観が変わって、 からの〜

<願望や意見>と<事実>が、ごちゃ混ぜになって溢れている世の中・・・

そりゃあ誰だって自分の利益を考えますよね?“本音と建前”があるでしょう?しかしだからと言って・・・
Subscribe with Live Dwango Reader


2008年01月

ライバルはASIMO?

退院してから二ヵ月半くらい経つが、特に良くなってる気がしない。

ウォーキング時も時々ふらつくから、歩くことに必死って感じで余裕が無い。
その姿はそのへんにいる3歳児には劣ると思う。ASIMOよりはマシだと思いたいが(笑)。


顔は特に変化なし。「ワニの涙」も相変わらず。
後頚部の腫れは「かなり小さくなった」という評判だが、自分ではよくわからない。


次回の診察は2月7日。

パンダ?

居間であぐらをかいてテレビを見ていた。
帰宅した妹が俺の後姿を見て一言。
「パンダかと思った。兄さんか(笑)。」

確かに俺は家の中でも沢山着込んでるからパンダ並みにモコモコしてるけど、パンダはねーだろ(笑)。
「兄さん、髪の毛伸びたから。未だに見慣れないんだよね」と妹。

俺の髪が長かったのは妹が二歳くらいまで。それ以降はずっと坊主かスポーツ刈りだったから、あいつの中では「兄=坊主」なんだろう。

友人達も同様だから、まず髪形の変化に驚くだろうな。

自己コントロール

ある本より。

~「何が自分の身にふりかかってきたか」よりも「ふりかかってきたことにどう対処したか」が人生の成否を決定づける。

人間の精神活動や行動は想像以上に自分でコントロールできる。人間はたまたま憂鬱になるのではない。精神と肉体が憂鬱特有の活動をすることで、自ら憂鬱な気分を作り出している。~


今は特に感じないけど、やがて、「精神的に辛い」時期がくるかもしれない。その時に備えて沢山の本を読み、自分自身をコントロールする知恵をつけておこうと思う。

時間だけは売りたいほどあるから。

二次会で

色々考えた結果、友人の結婚式には欠席することにした。式の途中で泡ふいて倒れたり、血を吐いたりしたら困るから。今までそんなことは一度も無いけど、絶対そうはならない自信もないので(笑)。

「ワニの涙」問題もあるし。
披露宴の間ずっと涙を流してたら周りの人に「アイツずっと泣いてるな。泣き過ぎじゃね?」って思われてしまう。

「二次会」にだけ出席して、そこで「祝いの歌」を披露することに。
多少舞台は小さくなるが、モチベーションは下がらない。

「変な同情」を誘う事がないよう、同情の入り込む余地がないような完璧なステージを披露しなきゃならないから。


ワニの涙

顔の状態は変化なし。
閉じきらない左目は、「乾く」より、やけに涙が出る。
特に食事のときは流れるくらい涙が出る。
ネットで調べたところ

[ワニの涙
食事に際して、多量の涙が分泌されます。唾液腺へいく神経と涙腺にいく神経が混線する現象だと言われています。「ワニの涙」とはワニは食べ物を食べると涙が出るのでこう言われます。]


わしゃワニか(笑)?


もし俺が食事中に涙を流しているのを目撃しても心配しないで下さい。
単なる「ワニの涙」ですから。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アクセスカウンター
  • 累計:

ベンチプレスやりながらクリックしないで。


脳腫瘍 ブログランキングへ
プロフィール

3さか

記事検索
QRコード
QRコード
Subscribe with livedoor Reader
月別アーカイブ
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
  • ライブドアブログ