人生の3つの坂。上り坂、下り坂、まさか。

人生には3つの坂があるという。上り坂、下り坂、まさか。まさか、自分が脳腫瘍になるなんて。 2007年の8月、ドクターに「明日もう一度ご家族の方と一緒に来てください。」と告げられた。 それはまるでテレビドラマのワンシーンのようだった・・・。 “ベタ”ですが、病気になって人生観が変わって、 からの〜

<願望や意見>と<事実>が、ごちゃ混ぜになって溢れている世の中・・・

そりゃあ誰だって自分の利益を考えますよね?“本音と建前”があるでしょう?しかしだからと言って・・・
Subscribe with Live Dwango Reader


2016年09月

朝日新聞と毎日新聞の社説が揃って「対話しかない」と。

<東京新聞:沖縄ヘリパッド 工事強行に理はあるか:社説・コラム(TOKYO Web)>
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2016091402000137.html

<伐採進む高江の森 沖縄ヘリパッド移設:朝日新聞デジタル> http://www.asahi.com/articles/ASJ9S5HXPJ9STIPE012.html


<(社説)辺野古判決 それでも対話しかない:朝日新聞デジタル:朝日新聞デジタル> http://www.asahi.com/paper/editorial.html


<社説:辺野古で国勝訴 解決には対話しかない - 毎日新聞> http://mainichi.jp/articles/20160917/ddm/005/070/024000c
『沖縄県・米軍普天間飛行場の辺野古移設をめぐる国と県の対立は、最終的に裁判で決着させるのは難しく、話し合いで解決するしかない。』


<【沖縄米軍基地反対派】暴力伴う妨害活動が常態化 防衛省が暴行で被害届提出へ 倒された職員が一時意識朦朧  - 産経ニュース>
http://www.sankei.com/politics/news/160926/plt1609260003-n1.html @Sankei_newsさんから
――――――――――――――――――――
辺野古の件、朝日新聞と毎日新聞の社説が揃って「対話しかない」と。

「対話」が好きですねぇ。
でも話し合いで解決できないから訴訟になったのでしょう?
そしてこれまでの対話の結果を無視しているのは誰?

こういう人間ほど、相手の意見は聞かない。
対話のキャッチボール・・・ではなくドッヂボール?・・・いや、豆まき?
ひたすら「鬼は外っ!鬼は外っ!×3」と言いながら硬〜い豆を投げ続けるような対話のスタイル。
 
法律さえも無視して「♪こっちがセイギ!絶対反対!♪」という抗議活動じゃあ、賛同者は増えませんよね?
まず「多くの国民にとって良いか悪いか」以前に、今のやり方(手段を選ばずに自分たちのセイギを押し通そうとする)じゃダメだと思いますが。
普通「法律には従わない。だって私が正しいから」なんて人間とは、個人的にも関わりたくないですよね?

一部メディアや政治家と、抗議活動している“ひらの市民”とは、別の意味の“確信犯”だと感じます。

~~~~~~~~~~
 『6 慣用句等の意味・言い方
どちらの意味だと思うか?
(2)確信犯(例文:そんなことをするなんて確信犯だ。)  
 (ア): 政治的・宗教的等の信念に基づいて正しいと信じてなされる行為・犯罪又はその行為を行う人 
  (イ) :悪いことであると分かっていながらなされる行為・犯罪又はその行為を行う人 』

<平成27年度「国語に関する世論調査」の結果について  文化庁>より
 http://www.bunka.go.jp/tokei_hakusho_shuppan/tokeichosa/kokugo_yoronchosa/pdf/h27_chosa_kekka.pdf


 

「確信犯」って、本当はどういう意味か?

『6 慣用句等の意味・言い方
どちらの意味だと思うか?
(2)確信犯(例文:そんなことをするなんて確信犯だ。)  
 (ア): 政治的・宗教的等の信念に基づいて正しいと信じてなされる行為・犯罪又はその行為を行う人 
  (イ) :悪いことであると分かっていながらなされる行為・犯罪又はその行為を行う人 』

<平成27年度「国語に関する世論調査」の結果について  文化庁>より
 http://www.bunka.go.jp/tokei_hakusho_shuppan/tokeichosa/kokugo_yoronchosa/pdf/h27_chosa_kekka.pdf

私はなんとなく(イ)の意味だと思っていましたが、一応正しくは(ア)の意味だそうです。
〜〜〜〜〜
<「不法占拠」で強制撤去 経産省前の脱原発テント(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース> http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160821-00000008-ann-bus_all #Yahooニュース

<脱原発テント撤去へ 経産省前、国側勝訴が確定 | 共同通信 ニュース | 沖縄タイムス+プラス> http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/55470 @theokinawatimesさんから
――――――――――――――――――――
この人たちはどういうゴールを目指しているのか? 
いつかえら~い誰かがきて
長い間頑張っててスゴイ!
君たちにはかなわん。私の負け、だ。じゃあ君たちの要求通りにしよう。」って話にでもなると?

セイギは人それぞれなので、皆がそれを押し通そうとしてたらキリが無いし、社会は成り立たない。
様々なセイギの中心にある法律には歩み寄らなきゃいけない。
一応日本は“ゴネ得国家”、“デモ治国家”ではなく、“かわいそうな人”が勝つ“かわいそう治国家”でもないはず。
コレは正義じゃない!絶対に間違っている!!」といくら強く思っても、現時点での法律には従わなきゃいけないと思いますが。

『 3月22日(金)
 経産省前テント広場で開かれた抗議集会に参加しました。
 経産省前テント広場を撤去するよりも、原発を止めることが先決。このテントを撤去すると安倍政権が判断するなら、脱原発をしないとの宣言であり、そのような政権はみんなの力で倒していこう、また、辺野古への新基地建設も、原発再稼働・新規建設も止めていきたいと挨拶しました。』
とブログに書いている国会議員(先月の選挙で再選したばかりの。弁護士でもある。)がいます。
私が正義だし、私は特別なので法律を守らなくてもいいんだ。でも他の人間は守るべきだ。そして法律は私の権利を守るべきだ」という人間について、子どもにどう説明すればいいのか教えて欲しいです。
この議員、イメージカラーがピンク色ですけど、「だって私はいくつになってもメルヘンちゃんなんだもん」ということでよろしかったでしょうか?

この者たちは、いったいどちらの意味の“確信犯”なのか?


 

「バレなきゃいい。バレてもいいの、ごまかせば」

小池都知事、ずいぶんワッショイ×2されてませんか?「担いで、落として、叩く」が得意な連中に。
やがて“小池劇場”が終わっても劇場は残る。そして新たな“劇場”が始まる・・・。

豊洲の件、結局は「新しい施設の安全性に問題無いが、移転に関わった組織や人、情報の伝達、手続き等には問題があった」という話になりそう?
何しろまず<施設の安全性>とそれ以外の話は分けた方がいいと思います。
でもすでに豊洲全体ひっくるめて、「ウソ、隠蔽、ゴマカシ」といったイメージダウンは避けられそうにないけど。
――――――――――――――――――――
「ウソ、隠蔽、ゴマカシ」と言えば“あの人”ですが、こちらはイメージダウンしていない様子。
いつも着ている白いスーツは効果がある?「なぜなら私こそがジャスティス。一点の曇りも無い」 というイメージ作りに役立っている?
イメージカラーが青や紫、ましてやピンクの政治家より、世間の印象は良いのかもしれません。 

<蓮舫氏:岡田氏「日本国籍は事実」と問題視せず 国籍問題 - 毎日新聞> http://mainichi.jp/articles/20160909/k00/00m/010/024000c
『民進党の岡田克也代表は8日の記者会見で、蓮舫代表代行が日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」の問題を指摘されていることについて、「日本国籍を得ていることは間違いのない事実だ。父が台湾人だからおかしいかのような発想が一連の騒ぎの中にあるとすると、極めて不健全だ」と述べ、問題視しない考えを示した。そのうえで「多様な価値観を認めるというわが党の目指す方向性とは全く異なるものだ」と述べた。』

批判されているのは「父が台湾人だからではなく、
「バレなきゃいい。
バレてもいいの。ごまかせば」
という姿勢、言動ですよね?でもそれを分けずに、全部ひっくるめて都合よく解釈してしまう者たち。
世論調査でも「約3分の2が“問題ではない”と回答している」ようですが、この岡田的報道によるものでしょう?

やっぱり♪イメージが大切♪なんだなぁ。キョンキョンが歌っていたとおりだ。


クリックして貰えたら嬉しいです。


人気ブログランキング 

“会議に出ることだけが得意な、(自称)会議の専門家”

“せんもんか”っていったい何でしょうか?国や都の会議のメンバーは、誰がどうやって決めているのか?不透明ですよね?

実は“会議に出ることだけが得意な、(自称)会議の専門家”が集められてたりして。
テレビで解説している“せんもんか”の中にも怪しい者がいるようです。

専門家を評価するサイトがあったらいいと思いませんか?例えばアマゾ○やぐるな○のような。難しいのかな。


国も同様ですけど、「参考にする」という建て前で開かれている、「せんもんかによる会議」って要らないんじゃないかと。
そうした会議の意味があったか?」を検証して欲しいです。その為にはまず「検証の為の会議」が必要?
 

 

豊洲いじめ

「盛り土がない!」
「空洞だ!水だ!」
「いや、有害物質だ!」

242250

と騒ぎになっていますが、私にはよくわかりません。他と比べないと判断できません。 
ただ、「謎の水だ!」と言いつつ取材陣が素手で触ってたりするし、マスクやゴーグルをつけてないのは不思議ですが。


同種同規模の他の建築物の地下はどうなっているのか?
その有害物質は、他では検出されないモノと量なのか?
私らの身近にあるものと比べると、どの程度危険なのか?


他と比較してみたら、「いったい何を騒いでいたんだろ」という結末になりえる。
そして、次々に報じられるのが「豊洲の問題点」ばかり。築地には問題点がないのか?
一連の報道をそのまま受け取る国民が多ければ、「こんなに問題だらけなら豊洲への移転は中止、もしくは延期すべきだ!」という世論になって当然でしょう?

まるで「豊洲=悪」と決めつけたような“豊洲いじめ”のよう。
豊洲がかわいそ~。


 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アクセスカウンター
  • 累計:

ベンチプレスやりながらクリックしないで。


脳腫瘍 ブログランキングへ
プロフィール

3さか

RSS
記事検索
QRコード
QRコード
Subscribe with livedoor Reader
月別アーカイブ
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
  • ライブドアブログ