人生の3つの坂。上り坂、下り坂、まさか。

人生には3つの坂があるという。上り坂、下り坂、まさか。まさか、自分が脳腫瘍になるなんて。 2007年の8月、ドクターに「明日もう一度ご家族の方と一緒に来てください。」と告げられた。 それはまるでテレビドラマのワンシーンのようだった・・・。 “ベタ”ですが、病気になって人生観が変わって、 からの〜

<願望や意見>と<事実>が、ごちゃ混ぜになって溢れている世の中・・・

そりゃあ誰だって自分の利益を考えますよね?“本音と建前”があるでしょう?しかしだからと言って・・・
Subscribe with Live Dwango Reader


2018年02月

結局、客観的に不正な点はなかった”加計疑惑”。

あれ?最近見聞きしなくなった”カケ疑惑”、あの話って結局どうなった?

<獣医学部新設問題 加計学園への補助金 妥当と結論 http://5.tvasahi.jp/000118580?a=news&b=nss>
『加計学園獣医学部新設の問題で、建設費の妥当性などを検証する専門委員が最終報告を発表し、市有地の無償譲渡や補助金交付の決定の手続きなどについて、いずれも「すべて妥当」だと結論付けました。
 5人の識者による報告では、建設費の50%を愛媛県と今治市が負担することについて他の教育機関への補助と割合に大きな隔たりはなく、「妥当である」としました。また、補助金の交付は市議会での決定を受けていて、市有地の無償譲渡についても手続き上の問題はなく、「すべて適正である」と結論付けています。この報告は、今月中に今治市の菅市長へ提出される見通しです。』

「金額が異常に高い」「不自然に優遇されている」といった不正を示す点は無いようです。
怪しい!×2」って騒いでいた面々が、この検証結果をスルーしてるってことは、これで決着ですかね?


一段落ついたと思ったら、今度は”裁量労働制に関するデータねつ造疑惑”?

<長妻議員「捏造ではないか」裁量労働巡り激しく追及>
http://5.tvasahi.jp/000121273?a=news&b=np

私はこの裁量労働制自体の是非はよくわかりません。
ただ「政府の主張が不正確な場合に、それを指摘する」というのはふつ〜の野党議員のお仕事で、この場合「そのデータはこの法案を成立させるべき理由になってませんね?」という話で一区切りはず。
ところが、「このデタラメなデータは誰の指示で、どうやって作ったのか?」を追及しようとしています。
また”モリ・カケ”と同じ「怪しい!安倍総理か官邸が指示して作らせたんじゃないのか?!また悪い事をしたんだろう?!」といった話に持ち込もうとしてます。

何故なのだ?
なんでまたそうなってしまうのだ?
 
そのやり方は、一部の熱心な固定客を満足させるだけで終わってしまうでしょうに。

しかしこの長妻議員、先日はとっても×2よいことを言っていました。

『”2%の物価上昇の目標”の是非、その手法も含めて検証しないまま続投というのは、これはあってはならない』

と国会で述べたようです。
黒田総裁再任の賛否は別にして、私、長妻議員に初めて同意しました。
これは”日銀の2%の物価上昇の目標”に限らず、他の”目標”にも当てはめて欲しい。それこそを追及して欲しいです。
日本政府が掲げている中に、その意義や必要性が疑われる目標がありますから、

それらは本当に目指すべき目標なのか?
何の為なのか?

といったことを、その手法も含めて検証すべきだと強く感じます。


クリックして貰えたら嬉しいです。
人気ブログランキング 

あっても「ない」と堂々と言える組織としての

確定申告初日、各地でデモ=佐川国税庁長官の罷免要求:時事ドットコム https://www.jiji.com/jc/article?k=2018021600988&g=soc @jijicomさんから

税務署前でデモって、何か違うような・・・。
この件は佐川元財務局長(現・国税庁長官)個人の話じゃないと思います。

「交渉記録は、ない。」
「全て適切だ。何の問題もない」
というのは財務省としての答弁、組織の方針だったはず。
そして政府も「問題ない」としてきた。
だから佐川長官個人の責任や信用の話じゃなくて、

(”無い”と言ってたものがあった。堂々とウソを言えちゃう)あの省のことを信用できますか?
それを批判しない報道機関等などをどこまで信用しますか?


という話だと私は思います。

政府批判はギャアギャアするのに財務省批判はしないというのは、報道機関との力関係を表しているのでは?やはり権力が大き過ぎるんじゃないかと感じます。

国税庁は財務省と同じ”グループ”
財務省機構図 zaimu_kikou_1_1


財務省の機構 : 財務省 http://www.mof.go.jp/about_mof/introduction/organization/index.htm

なので「ここは分離すべきだ!歳入庁を作るべきだ!」という方向にうまく転がっていけばいいなと思っていますが。
――――――――――――――――――――
「”ない”って言ってるけど、”本当はある”話」は他にも。

(2013年4月12日) 
『マネタリーベースとは、日本銀行が経済全体に供給する通貨(お金)の総量のことであり〜昨年末のマネタリーベースは 138 兆円ですが、これが今年の年末には約 200 兆円、来年末には約270 兆円と、2年間で約2倍になります。』
<量的・質的金融緩和── 読売国際経済懇話会における講演――― 日本銀行>
https://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2013/data/ko130412a1.pdf


(2018年2月2日)
<1月末の資金供給量、476兆7186億円 2カ月ぶり減少:日本経済新聞> https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL02H75_S8A200C1000000/

この約5年間で300兆円以上おカネは増えています。増税や歳出削減、もちろん「財源〜」の話無しで。

(増税や歳出削減しなければおカネ、財源が)ない」って言ってるけど、本当はおカネはあります。

 

クリックして貰えたら嬉しいです。

人気ブログランキング
〜〜〜〜〜
<マネタリーベース(2018年1月)  日本銀行調査統計局>
https://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/mb/base1801.pdf

<ホーム > 統計 > 日本銀行関連統計 > その他 > マネタリーベース>
https://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/mb/index.htm/

仮想通貨は美術品のようなもの?

最近知ったんですが、仮想通貨って1000種類以上あるんですって?
ならば「ほとんど知られていない、知る人ぞ知る仮想通貨」もあるんでしょうね?でもほとんど知られていないなら、それを使える機会(モノやサービスと交換する機会)は限定的でしょう。・・・という事を皆がわかっていれば価値は上がりにくいはず。
そうなると通貨って言うより美術品みたいなものでは?

仮想通貨関係の会社がこれほど多いのは、それだけオイシイということじゃないか?
ゴールドラッシュで最も稼いだのはリーバイスだった」という話が頭に浮かびます。

私は仮想通貨の複雑な仕組みがよくわかりませんが、一般的に複雑・難解なものって透明性や客観性に欠けますよね。
数年前に起きた”マウントゴックス社・ビットコインの件”も結局ウヤムヤだし。


仮想通貨がマネーゲームのアイテムから脱却するのは、現状からは難しいと思います。

経験は最良の教師である。ただ授業料はやたら高い。
このエントリーをはてなブックマークに追加
人気ブログランキング

仮想通貨の件。もっと早く民法が改正されていたら

仮想通貨ってスゴイですね。

確実に儲かる。しかもほぼリスク無し。 

「誰が、儲かる」とは言っていない。
リスクが無いのは、業者側。都合が悪くなったら「止めちゃえば」いいのだから。
業者側はやりたい放題ですね。
さらに最初から「問題になったときは会社を潰しちゃえばいい」と考えていたとしたら?

国、政府に関与されない自由な通貨」ってことですが、国の関与(規制)がなければ業者は利益だけをガツガツ追求しがち。
そしてその利益とは、利用者の損害そのもの。
だから規制ってある程度は必要だと思います。

今度、『(定型取引の特質に照らして)相手方の利益を一方的に害する契約条項であって信義則(民法1条2項)に反する内容の条項については、合意したとはみなさない(契約内容とならない)ことを明確化』というように民法が改正されます。
しかし施行は平成32年(2020年)4月1日からでした。もう少し早ければ・・・。
 
<民法の一部を改正する法律(債権法改正)について  法務省>
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji06_001070000.html


もし私が仮想通貨に手を出していたならば、今、何をすればいいか?
内容証明を送りますかね?「何月何日、いくらで売却しようとした」という証拠が残るように。
効果があるかはわかりませんが。

<e内容証明(電子内容証明サービス)  郵便局>
http://www.post.japanpost.jp/service/enaiyo/

笑○せぇるすまんが
全て「架空」ですよぉ。
”バーチャル億り人体験”ができたでしょう?ドキドキワクワク感を楽しんでたじゃないですかぁ。
フォーフォッフォ!
」と言いそうな。


クリックして貰えたら嬉しいです。
人気ブログランキング
 

こういうやり方が「反対活動を支持しない人」を増やしている?

「救急車は止めてない。停止してもらっただけだ」
「日当なんて出ていない。航空運賃と滞在費などだ」

〜〜〜〜〜
名護市長選挙の結果は「反対活動を支持しない人が増えている」表れかもしれません。

東京MXテレビの「ニュース女子」という番組とBPOに関する話。

<広がるデマ、誹謗中傷に直結 「ニュース女子」放送倫理違反【2017ニュースその後・2】 | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス>
 http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/188033 @theokinawatimesさんから

BPOの資料を読んでみました。

<東京メトロポリタンテレビジョン 『ニュース女子』 
沖縄基地問題の特集に関する意見  放送倫理・番組向上機構〔BPO〕 >
https://www.bpo.gr.jp/wordpress/wp-content/themes/codex/pdf/kensyo/determination/2017/27/dec/0.pdf
 『救急車の通行を妨害された事実はない。道が抗議活動やそれを規制する機動隊員等のため狭くなり、人を轢いてはいけないので徐行したことはある。
抗議活動側が傷病者であった18件のうち1件について、傷病者を収容した救急車が徐行運転を開始して間もない高江橋で、抗議活動側の人が救急車に対して手を挙げて合図し、救急車に停止してもらい、誰を搬送しているのかを確認したことがあった。救急車が停止した時間は数十秒であった。
この事実が「救急車を止めた」と誤解された可能性がある。

『東村高江区長も、委員会の聴き取りの際、抗議活動に参加する人々による通行車両の“規制”などの行き過ぎた行動には不満を感じていたが』

『高江の現場の状況を、本土の人たちに対して情報発信する「市民特派員」を募集した。不足分は自己負担とすることを前提に格安航空運賃(東京から往復3万円程度)と4日間の滞在費の一部という趣旨で5万円に決め、「往復の飛行機代相当、5万円を支援します」と記載したとの説明であった。』 

『しかしながら、本件の検証でTOKYO MXに問われているのは、あくまでも、その考査が当時、適正に行われたといえるかどうかである。』
ーーーーーーーーーーー
よく知らないけどBPOってなんとなく正しいイメージで、ある程度は信頼できると思っていたのですが。

(救急車が)誰を搬送しているのかを確認した』って怖。そんなことをしたの?
誤解された可能性』って何じゃそりゃ?
確かに「取材が不十分だった。話を”盛り”、いき過ぎた演出や編集があった。」というのは良くないこと。
「テレビの放送はこうあるべき」という話は強く同意。
でも他の番組はこうしたことが守られていますか?なぜこの番組だけを?


「救急車を止めた」
「止めてない。停止してもらっただけだ。」
「止めてんじゃん」

「日当を払ってる」
「日当は払ってない。払ったのは交通費等だ。」 
「払ってんじゃん」

この解釈の違い、感覚の差はかなり大きそう。
これ以上の対立するのはまずいけど、理解し合うことはかなり大変そう・・・。

それにしても
地元以外からも反対活動参加者を募集していた
抗議活動に参加する人々による通行車両の“規制”などが行われている
というのはデマじゃないのですね?

問題なのは、「報道機関(BPO含む)が中立・公正を偽装していること」だと思います。
「中立・公正」を標榜するなら”民放連放送基準”を守るべきだし、守らないなら「中立・公正ぶるの禁止」にして欲しいです。
これじゃあBPOのことも審査する機関が必要なのでは?
きりがないですけど。 
――――――――――――――――――――
<日本民間放送連盟 放送基準>
https://www.j-ba.or.jp/category/broadcasting/jba101032


クリックして貰えたら嬉しいです。
人気ブログランキング

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
アクセスカウンター
  • 累計:

ベンチプレスやりながらクリックしないで。


脳腫瘍 ブログランキングへ
プロフィール

3さか

記事検索
QRコード
QRコード
Subscribe with livedoor Reader
月別アーカイブ
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
  • ライブドアブログ